ファッション・アクセサリ

May 21, 2008

センセーショナルカラーヒーリング

なる講座に出てみました。

10本のカラーボトルから左手で順番に好きなボトルを6本直感で選んでいって、その時の心理状態を解き明かし、今後の生活に自分の必要な色を知る、というもの。

似合う色を探す「パーソナルカラー」とはちょっと違うやつです。

その結果、私はどうやら「言葉」に重きを置く性格なのだそうで、そういわれれば「ブログ」も続いているし、あながち当たっていないものでもなさそう。

文章書くのはしゃべるのより好きだし。

 

足りないのは「オレンジ 遊び心」「パープル 直観力」だそうで、「自分の感情をオブラートに包んで表現」する傾向があるので、もっと「直接に表現してもいい」のだそう。

ふーん・・・ たしかに足りてない気はする。。。

一般的な話としては

 

ポッキーの「赤」とメンズポッキーの「緑」は補完関係だそうで、売り場にふたつ並ぶと、よりインパクト強く目に映るそうですし、フランの金と銀は30代の大人向けという意味で食品業界ではセンセーショナルな色使いだったそう。

飲食店での「食欲」を示す赤は有名ですよね。

一時間半程度の講座でしたが、日ごろ「色」に関して無頓着なので、「色」を考え体験するにはいい機会でした。

 

講座のあと、昼食をと思って講座と同じビルのなかの店にふらっとはいったら、この講座を受けていた人と隣り合わせの席に。

話してみると二人は二年前に「教職員試験」で知り合ったそうで、一人は教員になったけどもう一人はダメだったけど、その後毎年受け続けているのだとか。

今後会うことはないだろうお二人ですが、なにか私に「似た」ようなものも感じました。これを素で触れ合うも他生の縁、っていうのかな。

 

| | Comments (3)

December 16, 2006

クリスマスバンドル

金曜の夕方、用事で知り合いのお店に行きました。

店内はクリスマス一色。061215_1909

ここはちょっと他ではない小物がが揃っていて、見てて楽しいです。

ここのお店で初めて知ったのですが、ツリーの他に「クリスマスバングル」というものがあるそうです。森や林で枝や実を拾ってきて、リボンで束ねたものです。

061215_1953 お店のスタッフ Tさんの作品。

こんな風に自然の中で拾ってきた物をアレンジして、クリスマスに飾るそう。

携帯の写真なんでせちょっとぼけちゃってますが。。。

あぁ、私にもセンスがあればなぁ。。。

とりあえずこのブログのページも期間限定でクリスマスにしてみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)