北陸

January 19, 2012

冬の富山 その2

お昼食べた後は

宴会会場へ行って
お風呂に入って

いよいよ友人の結婚式の二次会

いや~

ハネムーンベイビーなんだそうで
めでたさも二倍

P1140827

三線なんぞも弾かせて頂きました

Photo

いやーめでたいねぇ。

宴の翌日は
120115_1109571

んまっ♪

P1150835

んまっ♪んまっ♪

P1150837

北の幸をたらふく堪能した帰ったのでした

おしあわせに~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2012

冬の富山 その1

先だっての土日は北陸、富山へ。

友人の結婚式二次会が健康ランドの宴会場で開かれたので行ってきました。二次会が宴会場ってなかなかオツですね。お風呂付だし。しかもバンド演奏つき♪

着いた富山は意外に雪が少なくて

駅ついてまず向かった先は
タージマハール インド料理屋さん

なぜ富山でわざわざインド料理?
それはね

一度食べたら病みつきになる旨さだから!!

http://www.tajmahal.co.jp/
一年ぶりのご訪問です

チキンティッカセット
カレーはインドカレー(辛口)
私のお口、辛さはここどまりなのよ

P1140809

タンドリーチキンセット
カレーはブラックカシミール(超辛口)
写真のアシスタントも上手になった「Sねぇ」
(フォークとナイフが絶妙の位置です)

P1140810

タンドリーチキン鍋
鍋は冬限定です

P1140811

トマト鍋
昨年も食べたような・・・
んまいっ♪

P1140807

相変わらずうまー
日本のカレーと思うと全くの別物ですが

一度ためしてみる価値ありです
思わず帰りに土産としてレトルト買いました

お腹がくちくなったところで
二次会会場へ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2008

富山 魚三昧の旅 4

楽しかった富山旅行も、もう最終日。

この日は朝から青空が広がるいいお天気。

友達が言うには「今年こんないい天気はあってもあと3日もない。ホンマに珍しい!!」というくらい小春日和というか、ホンマに春の初めみたいな天気。

 

ということで急遽遠出をすることに決定。決まった先は「白川郷」

Pb260132 富山から一の宮まで直通の高速が出来たお陰で、白川郷まで高岡から一時間ほど。

めちゃ近い~関西からだとめちゃ遠いけど。

近づくにつれ心わき踊る景色。白い山が綺麗すぎ!!

Pb260134 なんて素敵な景色。白と青と茅葺きと・・・

天気よすぎて雨女であるはずの二人はちょい落ち着かない。

Pb260140 陽にあたって屋根から湯気が出てます。

素敵

Pb260141   

Pb260143

Pb260145

雪だるま。

ピースしてやがんの。

Pb260151 

Pb260153

観光のあとはお昼ご飯にお蕎麦。

このあたりで食べるのと少し違ってたけど、旨い!

いつも満員なんだそう。はいった時は11:30で一番乗りだったけどね。

Pb260157  屋根の下にあったシャボン玉マシーン。

Pb260159

青空としゃぼん玉。

ホンマにウソみたいな景色。

Pb260162  Pb260171 Pb260173 Pb260174

あまりのいいお天気と景色が綺麗なのとで、テンションあがりまくり、写真とりまくり。

Pb260167マンホール

Pb260177   観光のあとは白川郷にあった温泉で一風呂。

温泉連ちゃんのお陰様で次の日もお肌はぷるぷるでした。

Pb260179

昼過ぎに白川郷を出ました。さようなら、いいお天気。

Pb260180帰りサンダーバードでは爆睡。

三日間お世話になり、ありがとうございました。

これで富山に2つの港が出来ました。

港港に女がいる、といいますがホンマに女がいるワタシ。

次回もよろしく~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 30, 2008

富山 魚三昧の旅 3

回転寿司のあとは近所にある金太郎温泉でまったり。

富山って食べるものも美味しいし、温泉はあちこちあるし、いい所ですね。これで寒くなければ。。。

 

2日目は違う富山の友達んちにお世話になるので、ここでその人の車に乗り換え。

乗り換えると

Pb250110 最近、三線を習いだした彼女。

教室のDVDがかかってた。

立山IC近く「Pb250112 ささら屋」というおせんべい屋さんで工場見学。

現場って大好き、めちゃ楽しい。

Pb250115 

Pb250116夕方となり、一日目に泊めて頂いた友達とはここで「さよなら」です。

白い山に夕日の赤が綺麗。

夜は、その友達の知ってるお店小杉にある「むね久」さんで。

http://www.munekyuu.com/

Pb250121   

いきなり蟹の半身。三杯酢ではなく蟹味噌につけて頂きます。

まいう~♪

Pb250122

そして造り。

鰤の手前のやつなんですが、今日港にあがって夕方締めたばっかりのやつ。

店主がおっしゃるには、明日の朝が熟して美味しいんだそうで、確かに少し固いんですが。

逆に締めたばかりの魚って大阪ではほとんどないですから、有り難い。

そして旨い!!新鮮な魚の油って甘くておいぴ~

Pb250123

うしろにいたイカの刺身も絶品。なにせ半透明ですからね。

Pb250124   

お鍋の海老は

Pb250125

なんと子持ちです。

Pb250126

たらの白子。これも今朝とれて締めたばかりの白子。

店主がおっしゃるには近江市場でも昨日さばいたのが出回っているそう。

新鮮なのはね。。。どう美味しいかは「ヒ・ミ・ツ」

ということで二日目も魚でまいうーな一日でした。

このあとは友達んちでまったり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 29, 2008

富山 魚三昧の旅 2

NHK杯、真央ちゃん凄かったですね。

中野選手のフリーもすごい綺麗でまるでバレエを見ているみたい。

4年前のNHK杯では表現力はあまりなかった気がするのですが、あれからかなりの練習をされたのでしょう。表現力って持って生まれたものも大きいけど、練習でも上手になるんですね。

三線と笛がんばろっと。。。

で富山日記2日目。

Pb250089 泊めて頂いた友達の部屋からみた朝の景色。

綺麗♪

このところ朝はいい天気でも夕方からはどんより雨が多いのだそう。

朝、友達の旦那様を見送って。

Pb250091 近くの漁港直結の市場に連れてってもらいました。

そこでは蟹がわんさか。

Pb250092 その場で1つ頂きました。

なんとコレ一匹500円ですよ!

紅ずわい蟹。

Pb250095 近くに立山黒部に降った雨が湧き出る場所があるというので見に連れて行ってもらいました。

たくさんのペットボトルを持ったおじさんが水くみに来てました。

Pb250096 

Pb250099

そのあとは埋没林博物館へ。

写真は途中の道。

山白い・・・

Pb250100

埋没林博物館のお姉さんの話では、ここ魚津の蜃気楼、冬はほぼ毎日出るそうです。

ただし有名な蜃気楼は春の蜃気楼といって、画像が逆さまに移り混むのに対し、冬の蜃気楼は、対岸景色の景色と水の境目に空間ができる、浮島みたいに見えるのだそう。

「今日も出てますよ」って言われたんだけど・・・なってなかった気がする。

Pb250103 Pb250104 Pb250105 Pb250107 Pb250108

富山の寿司は回転寿司ですら旨い!!

美味しかった。。。ホンマ魚三昧の旅だわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2008

富山 魚三昧の旅

三連休+アルファで富山に行ってきました。

友達がこの夏に富山に嫁いだので、会いに。新婚さんの家庭訪問です。

サンダーバードが金沢に近づくと車内放送で「白山が右手に見えます」との案内が。

Pb240079 げっ、山が白い!!

富山に近づくと

Pb240080 やっぱり白い !!(゚ロ゚屮)屮

着込んできてよかった。。。。

富山駅で友達がお出迎え。

昼ご飯のあとなぜか金沢に戻って21世紀美術館へ。道中雨が降り出して、この日はこのあとずっと雨。

21世紀美術館では奈良美智さんの作品が可愛かった♪

http://images.google.co.jp/images?&um=1&hl=ja&lr=&q=%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%BE%8E%E6%99%BA&&sa=N&start=200&ndsp=20

そのあとは富山に戻って

Pb240082 Pb240086 Pb240087

もちろん、富山の海の幸を「まいう~」三昧。

あれ?魚好きでしたっけ?

はい美味しいのは♪

こうやって旧友とその旦那様との夜は更けていくのでした。

元気そうやったし旦那さんもよさげないい人やったし、ヨカッタヨカッタ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2008

富山

とりあえずこないだの29日の旅行のことでも。

朝、九時前に京都駅に到着。途中向日町の操作場はもちろん窓からしっかり眺める。

(3/15のなはあかつきの後、どうも車両が気になってねぇ・・・)

工事車両でレールを積んだのがあって、珍しいと思ったらいつも見ている撮鉄さんのHPでそいつが走っている写真を発見。

レールも走って運ぶんだと感心。

 

12時前に高岡に到着。

友達が予約しておいてくれた店に行くと

P3290354 なんと「ほたるいか」のしゃぶしゃぶ♪

ここ地元富山でも、こうした食べ方は珍しいそうです。

P3290356  つやつやぴかぴか。

これだから富山は止められませんわ

P3290358

中のミソが濃厚でうまいのなんの。

関西で食べるほたるいかってホント何なのでしょうねぇ、って感じ。

たくさん食べた後は、一路本日宿泊予定の雅楽倶さんへ。

移動車両は一時間爆睡しました。

| | Comments (1)

May 05, 2007

富山は晴れ part5

いよいよ旅も最終日。なんや2泊もあると思っていたのに、実際はあっという間やなぁ。。。

P5040164 友達が作ってくれた朝ご飯。今回の旅の中で一番のご馳走です。

朝から春雨スープだなんて。。。ありがとう。

P5040165 富山名物ますの寿司付きです。

P5040167 しかもチーズケーキのデザート付き。

お腹一杯やけど、美味しくて食べちゃいました。

裏庭にはリンゴの花が咲いてました。白くて可憐な花。

砺波にいく途中にあった菜の花畑。一面黄色です。P5040170

「いちめんのにのはな いちめんのにのはな いちめんのにのはな」っていう詩がありましたっけ。

P5040171 砺波はバス停もチューリップ。

この日チューリップ祭が行われていて、町は渋滞気味。

なのでさっさと抜けて

福光「ぬくもりの森の郷」っていう町営温泉に行きました。

いつもはおばあさん3人くらいしか入っていないところだそうですが、この日はさすがに連休、満員でした。

P5040172 なーんにもないところ。

時が止まっていました。

しかし雲一つない天気。どうしたんだ!?

夕方のサンダーバードで帰阪。あれ?検札きたっけ?

二人とも爆睡してて気づきませんでした。

お疲れ様でした~♪

| | Comments (0)

富山は晴れ part4

がんばった後は回転寿司でお昼を食べ(富山は回転寿司でさえ魚はうまい!!)、健宝の湯という銭湯へ。温泉も出ているところです。

温泉にはいって、あと二人がマッサージしている間休憩室で寝てました。

と、気がつくとなんと7時!一時間は寝てたらしい。

本日のお宿は友達んち。連休中にすいません~お邪魔しました~

夜は外に繰り出して

P5030157

P5030160 しろ海老のかき揚げ。

すんごい美味しい。

うちの近所も名産なのですが、こちらの筍も名産らしく美味しい。色はこちらに比べるとちょっと黒っぽいかも。P5030161 でも柔らかくて味は同じくらい「まいう~」

居酒屋で食べたあとは、前に連れて行って貰ったバーにてごちゃまぜサラダを頂きました。やっぱりここのはレモンベースのドレッシングがさっぱりと美味しい。

山本監督似マスターも元気そうでした。「胡々哉亭」さん

P5030162

| | Comments (0)

富山は晴れ part3

称名滝(しょうみょうだき)は、カレンダーでは見たことあるけど、実際には見たことが無く、ここkaki cafeさんから車で10分ほどだということで行ってみることに。

途中立山駅を通り過ぎるも、駐車場はすんごい車。みんなここで車を止めて、アルペンルートに行ったみたいです。川縁の駐車場も満員。

滝方面は渋滞もなく、自動車も普通に止められました。

が、確かにcafeから駐車場までは10分ちょいでしたが、実はそこから滝まで片道30分歩かないといけません。スニーカーの私はいいけど、あとの二人はちょっと大変。一人は仕事帰りから来ているのでヒールだし。

道は整備されているのですが、遠い・遠い。

P5030145 駐車場でてすぐ、滝が見えてきました。

あの麓まで行くんですね。

P5030146 一輪草だそうです。

通りすがりのおっちゃんが「高山植物やで~」と言うので撮ってみました。

P5030150 ずんずん歩いていくと、あれ?もう一つ滝が?

実は左の大きな方が称名滝だそうで。じゃ右のは?

まだ滝壺には雪がたんまり。

がんばってまた30分の道のりを帰りました。

ここの滝は壮大なので頑張る価値アリです。

| | Comments (0)