« March 2019 | Main | May 2019 »

April 2019

April 27, 2019

新潟の旅

ここ貝掛温泉は
かなり低い温度の温泉で

じっと15分ほど浸かっていると
炭酸の泡が全身について


ほっこりほかほかになるお湯で

しかも
サンテCLと同じ成分のお湯 なんだそうで
全国でも珍しい目を洗うお湯 なのだそう

最近は加齢ドライアイなんでいっぱい洗っときました♪

貝掛温泉サイト ↓

http://www.kaikake.jp/

Img_4638_r

目の温泉 ということで こいつが館のなかにいっぱいいた

 

Img_4636_r

こちらも前日の宿と同じく 古びたシックなつくり

Img_4640_r

Img_4639_r 

鯉も温泉に浸かってます

Img_4643_r

宿の外は4月中旬というのにまだまだ雪

大阪は桜満開でしたがこちらは蕾かたし
近くのスキー場はにぎわってました


さすが豪雪地帯ですね

 

| | Comments (0)

April 26, 2019

新潟の旅

結局 旦那が4合うち3.5合しか食べられなかったせいで

私が1.5合食べる羽目になり

それからはずっとおなかが減らない旅となりました トホホ

Img_4634_r

 

単なる見掛け倒し

これくらい反省して欲しいものだわ

Img_4633_r

名物 ぼんしゅ館 飲み倒れ人形
いまだ健在でした

Img_4635_r

前回来たときは唎酒三昧でしたが
今回は下戸二人なので
通り過ぎるだけ

 

以前の新潟旅行はコチラ ↓

http://tanukisan-1205.way-nifty.com/yamanoneko/2010/09/10-3b64.html

あまりにおなか一杯でどうしようもなく
はやめに宿にチェックイン

買掛温泉でございます

Img_4641_r

今回は二泊とも
日本秘湯を守る会の会員さんとこです

 

 

 

| | Comments (0)

April 25, 2019

新潟の旅

そして 
いよいよ越後湯沢駅

 

今回のメインイベント

 

4合 大爆おにぎり を食す!!

旅に出る前から
4合はこんなけかぁ・・・って炊飯器を覗き

3合は自信あるけどなぁ・・・
ってまた炊飯器を覗く日々

 

では 写真をば

Img_4629_r

左4合 右1合

作り方は どんぶり2つに米を詰め
具をのせて

どんぶり2つ合体させ
ラップにくるんで形を整えていく

つまり
どんぶり飯2杯分ということです

Img_4632_r

ここまでは美味しく食べたようですが・・・

 

あと半合というところで撃沈


手と口が止まった

 

結局私が1.5合食べるはめに
もちろん完食の記念撮影もなく

見掛け倒し な やつ・・・

 

| | Comments (0)

April 24, 2019

新潟の旅

一時間くらい若女将さんとおしゃべりして
また来ます!!と言って

嵐渓荘を出て

米どころを目指す

Img_4614_r 

嵐渓荘 遠景

Img_4615_r

山の雪と青空がきれい

 

Img_4616_r

なんだっけ かわった岩がそびえたつ名所
近くに茶屋があるそうです

 

一時間ほど走って
西福寺さんへ

Img_4623_r

ここの欄間はホンマに凄かった!!
写真禁止なので観光HPでご確認ください

 

ここはおすすめです

https://www.iine-uonuma.jp/see/ishikawa_uncho.html

 

ただこの時期のお寺はかなり寒い・・・
保存のためか暖房もはいっておらず

じっとは見ていられなくて
出ちゃいました・・・

 

 

 

 

| | Comments (0)

April 22, 2019

新潟の旅

Img_4605_r

朝ごはんは源泉で炊いたおかゆ
ここの源泉は山の中なのにかなりしょっぱい

それで炊くとお塩いらずでしっかりしたお味に
美味しゅうございました

Img_4604_r

お部屋から滝の流れが見えます

チェックアウト時間近くなって

福島の親分から指示
「新潟美人のおかみさんと写真を撮ってくる」ミッション

おそるおそる 帳場に
「おかみさん お手数でしょうか」
こういう時 旦那は絶対に尋ねない
私に聞かせる・・・

「女将・若女将 どちらでしょうか」
「柳さんの紹介で同友会にはいられた女将さんのほうです」
「その方はおいくつくらいですか」
「54歳くらいだったかと・・・」

 

ということで
無事、若女将さんと写真撮れました

一時間くらいおしゃべりしてしまいました
お忙しい中 ありがとうございました!!

Img_4612_r

 

| | Comments (0)

April 21, 2019

新潟の旅

翌朝

5時すぎからお風呂

山の湯は22時~
空いていれば自由に貸切りが出来ます



Img_4596_r

寒い時はカバーがかけてあるので
とってから入浴

Img_4594_r
いやーいいねぇ
ここのお風呂は最高です

いま書いててまた行きたくなった

そうそう
羽生名人の竜王戦?でも使われた
お宿です

Img_4600_r
廊下に鳥居?

Img_4602_r

お部屋は懐かしい廊下
Img_4599_r

この扉の向こう
かなり気になる・・・

 

三条にあった料理屋さんの建物を
移築してお宿に使っているそうです

Img_4608_r

欄間まで素敵・・・

| | Comments (0)

April 20, 2019

新潟の旅

嵐渓荘での夕食

なんでも日本味の宿にも近々入るらしい

https://yado-resort.com/ja/

 

Img_4590_r

そんなお宿のお食事は地場の山菜等をふんだんに使った
お料理 都会では味わえない逸品

Img_4592_r
お宿自慢の鯉の洗い
お宿の庭にわく清水でしっかり泥を抜いて調理して
あるので虫の心配もなし もちろん臭いも全くないです
かなり美味です

Img_4593_r

夜の宿の風景
実際の肉眼ではもっと赤っぽく光りが映えて
千と千尋を彷彿させる絵面となります

 

川のせせらぎにつつまれて就寝

いいところです

 

| | Comments (0)

April 16, 2019

新潟の旅

 

初日はそのまま
秋葉公園を経由して
宿に向かう

Img_4582_r

菜の花と

Img_4584_r 

向こうには雪山

そしてついた
今夜の宿は嵐渓荘さん
http://www.rankei.com/



昨年 福島の親分が止まった写真見て
ぜひここに泊まりたい!!って思って
今回実現

一軒家感が素敵

Img_4588_r

ちなみに私たちのお部屋は
三階正面かのお部屋

バストイレはついてませんし
古いつくりなんですが
なんか居心地のいい
昔のお宿って感じで大満足



Img_4586_r

貸切風呂が素敵

ちなみに15時半についた時は貸し切り風呂の予約できましたが
後できた人は 貸きり時間は満員、夕食も6時からしか空いてない
って言われたそうです

平日なのに人気ですね。。。

Img_4587_r

Img_4585_r 初公開 入浴シーン(^^;;

| | Comments (0)

April 15, 2019

新潟の旅

4月12日~14日 新潟に行ってきました

今回初めて分かったこと

 

新潟って広い・・・
炉ら紙も月岡も胎内も魚沼も佐渡も行きたいのですが
広すぎて二泊三日ではとてもとても

 

なので今回は厳選して?
日本秘湯を守る会のお宿に二泊となりました

 

Img_4578_r

今回は延着もなく と思いきや
5分遅れ
今回は次のバスとか船乗り継ぎとかないから

少々の遅れは全くOK

Img_4579_r

新潟ついて
おや、信号が縦ですねー
なんか違和感ありあり

 

Img_4581_r

お昼はこちらで
極みを頂く
Img_4580_r

 

まいうー♪

| | Comments (0)

April 11, 2019

さくら 咲く

4月7日のできごとです

 

今年も桜の季節

最近はこの時期に旦那が早朝からゴルフに行くので
途中駅までおきってもらい

一人で見に行くのが恒例になりつつあります

今回も熊野若王子神社から歩きます

Img_4529_r

いきなり 桜のアーチ
テンションアップ♪

Img_4533_r

ずんずん 哲学の道を歩きます
朝の8時すぎたくらい

それでもぽつぽつ 観光客はいてはります
これが10時になったらきっと大変な人出・・・

Img_4535_r

桜の下でようやく朝ごはん
途中で買ったしずやさんのペッパーカルネ

贅沢な景色の朝ごはんとなりました
朝早く、人があまりいないからこそできる贅沢

Img_4538_r

哲学の道を後にして 北白川の疎水をあるき
Img_4550_r

今回の目的
銀月アパートメント

外壁改装中なのか白い壁が黒くなって
足場が組まれていました
Img_4549_r

Img_4551_r

昨年の台風で傷んだところを切ったようですが
それでもきれいにお花が咲いていました

 

銀月アパートメントをすぎてバスで植物園へ
鴨川沿い 枝垂桜はまだ3分咲きくらい?

Img_4556_r
  Img_4559_r

植物園は花盛り
Img_4565_r

朝8時から11時くらいまで散策して帰りました

今年は寒い日が途中に入ったので
花が長持ちしています

 

| | Comments (0)

April 07, 2019

種子島への旅 その14

三泊四日の旅も最終日

 

Img_4434_r

このあと なぜか土砂降り
Img_4436_r

どんより 海の色

Img_4437_r

それが出るころにはピーカン♪

開聞岳がきれいに見えて

Kfog3934_r_li_1
山川の砂蒸し風呂で蒸された後

Img_4439_r

知覧武家屋敷
Img_4440_r

なかなか立派な門構え
大河ドラマ 西郷どんの撮影で使われ家もありました
Img_4449_r


Img_4442_r

庭を拝見し
Img_4450_r

ゴッツイ罰則?

Img_4452_r 

知覧茶で一服したあと

 

 

平和記念公園
特攻隊の場所です

このかたたちが
今の日本みたらどう思うのだろう・・・
Img_4454_r

達筆なのに驚く
エリートだったことがうかがえます
Img_4453_r

お昼の後 飛行場に向かう


ちょっと時間あったので足湯

Img_4457_r

4:55の伊丹行き

お疲れ様でしたー

Img_4459_r

| | Comments (0)

April 06, 2019

種子島への旅 その13

休暇村の夜ごはん

春のタイと牛と
またまたお刺身 かつおがお美味しゅうございます

Img_4427_r

Img_4428_r

いろんなお醤油で頂く
Img_4429_r

肉もうまい

Img_4430_r

鯛の蒸し物 これ美味しかった!!

Img_4432_r

牛と豚と 

Img_4433_r  

Img_4431_r

美味しゅうございます

おなか一杯になって 指宿の夜は更けていきます

 

 

| | Comments (0)

April 05, 2019

種子島への旅 その12

  Img_4421_r

仙厳園の名物両棒餅
醤油味とみそ味

あっさりで美味しいです

 

定期観光バスの「早回りコース」は昼過ぎに終了

おりた駅のアミュプラザでお昼
ずっと刺身 食べてる気がする・・・

Img_4423_r

刺身 旨いです♪
駅でさつま揚げを買って家に送る

我が家は勘場のお店のつけあげがお気に入り

 

ここ鹿児島中央駅からはレンタカーで指宿へ
一時間ほどてす

今宵の宿は指宿休暇村
Img_4424_r_1
ついてカフェでひといき
たんかんソーダ―だっだか
濃くてよけいのど乾いた(^^;;

Kfog3934_r_li

砂に蒸されて極楽
 

| | Comments (0)

April 04, 2019

種子島への旅 その11

種子島の旅と書きつつ
1泊しかしてない種子島

鹿児島市内二日目は
ベタに定期観光バスに乗って
鹿児島市内早回りツアー

9時56分に観光バスがホテル前に
到着、ここから参加します

Img_4411_r

観光バスごと桜島フェリーへ
15分の旅
客席の階に上がったと思ったら
すぐに到着でバスに戻らないといけない

Img_4412_r

桜島を早回りしたら
仙厳園へ

むかーし この定期観光バス に乗ったときは
桜島がメインで 仙厳園はついてなかった気がします

今回は仙厳園があるぶん 桜島では埋もれた鳥居とかの観光は
カットされていました

それもいいかもね



仙厳園についたら
あれ、桜島からモクモクと・・・

Img_4413_r

Img_4414_r

生きてる山なんですね!!

Img_4416_r 

真ん中は渡辺謙さんふんする斉彬さんが
ドラマでとおった門
左の小さな門は女性用なんだそうで
篤姫さんはここ?

Img_4417_r

仙厳園の借景はもちろん桜島
めちゃくちゃ綺麗に見えます

さきほどの噴煙は流れちゃいましたね

Img_4420_r

山桜が咲いてました

| | Comments (0)

April 03, 2019

種子島への旅 その10

市内に戻った翌朝

お部屋から桜島を望む
んーいい景色だ

篤姫さんや西郷どんもこの景色を見てたんだなと思うと
感慨深い

Img_4406_r

桜島の後ろから朝日が昇るらしい
(桜島から太陽が出る時間はお風呂でした)

朝ごはんがめちゃ良かった記憶がある
ここのホテル

すんごい人で机もギューギューツ詰めで
内容は変わったないんだろうけど
すごい人人人で
前のいい印象が上書きされました・・・残念

8時すぎても並んでました

台がドラマの西郷どんで、その期間にすごい人
(約600万人!!)が観光に来たようで
タクシーの運転手の方も土日は出ずっぱりで
ウハウハだったと言ってました

まだその余波があるのかも

Img_4410_r

桜島をバックにぱちり

| | Comments (0)

April 02, 2019

種子島への旅 その9

お昼はトッピー港近く
井元さんで

大きなお店で
たくさんの方がお昼に来られてました

 

個人的には昨日のお店のほうが
お得で美味しかったかな・・・

 

Img_4398_r

あとはふらふらお土産とか見て

Img_4399_r

トッピーで鹿児島市内へ戻ります

一泊二日の種子島なーんにもないけど
なんか良かった 種子島

またこようかな

Img_4401_r

トッピーの中で
着いた港からのタクシーが予約できます

なんと便利なシステム!
荷物の多い旅行者には超ありがたい

Img_4402_r

16:55に鹿児島港着いて
タクシーで約10分

城山観光ホテル
最近名前が変わったみたいですが
https://www.shiroyama-g.co.jp/

ここは昔泊ったことがあり
桜島の見える部屋でなかったので

次はぜひ桜島が見える部屋がいいと
ちょい奮発

ちゃんとお部屋から綺麗な桜島が見えて
大満足です

 

夜ごはんはこちらでバイキング
前はすべてバイキングだった記憶がかすかにあったのですが

今はメインはチョイスのコースか
すべてバイキングのコースの2種類があるようです

 

私たちはメインチョイスのコース

Img_4403_r

旦那は和牛
かなり旨かったようです

Img_4404_r 

お風呂からも桜島を見て
フットマッサージして

大満足な一日でした

私は黒豚のしゃぶしゃぶ

| | Comments (0)

April 01, 2019

種子島への旅 その8

そしてカフェの近くに
ガジュマルの木はありました

 

ガジュマルの木で防風林を作っているので
海岸線まで出て
防風林をみたらよかった ってことです

 

てっきり 一本大きいのが
生えている場所があるのかと思ってた。
Img_4390_r

青空にははえて綺麗ですね

Img_4394_r
引き続き島を北上


旦那が楽しみにしていた
鉄砲伝来館

 

ま、そんなもん・・・

次に向かったのは
月窓亭

種子島の領主さんのお屋敷
ここの子孫は鹿児島市内にいるらしく

誰も住んでいません
街おこしで島の方々が保存管理し
ガイドをされているようです

Img_4395_r_1

Img_4396_r

 小さいですが、よく風の通る
居心地いい建物でした
Img_4397_r
月桃茶とお菓子のおもてなし

さて12時
お昼ご飯どうするべ?

| | Comments (0)

« March 2019 | Main | May 2019 »