« December 2011 | Main | February 2012 »

January 2012

January 31, 2012

伊丹とキースヘリング

伊丹市立美術館に行ってきました
キースへリング展を見に、です

ところで伊丹は酒蔵のまち
岡田家など昔の造り酒屋が一般公開されていて
http://www.city.itami.lg.jp/SHISETSU/_8276/0003878.html

美術館に行く前に岡田家を見学

ちょうど中では盆梅展をやってましたが、梅の花の時期にはまだ早く

120129_12081411
台がキースヘリングの犬の柄というのが
町を挙げての企画ということがわかります

実際、町のあちこち、店の入り口他にキースヘリング展のチラシが貼ってありました。




外はこんな感じ


美術館でチケットを購入すると
なかなかおしゃれな柄のチケットになってました。
(写真 緑がチケットです)

初期の作品が飾られている第一ブースにはいると私の頭の中では何故かジョンレノンの曲が

解説を読むと、キースはジョンレノンにかなり傾倒していたそうで
絵からそれがにじみ出ていてのが私の頭の中でシンクロしたようです。

地下最終ブースは商業ベースに乗ったキースの作品の展示。
やはり第一ブースが一番よかったかな。

シンプル イズ ベスト
シンプルな構図が多くを物語ってた気がします

そしてキースといえば日本では時バブルの頃
必要なものと必要でないものが混沌として

そんな時代の芸術だったんだな、と改めて実感してきました。

帰りは小西酒造さんで奈良漬を土産に買いました
奥深いお味!!

帰って来てからやはり酒粕を買うべきだったと後悔。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2012

豚蒸鍋

豚蒸鍋
豚蒸鍋
昨日は

天満にある味見屋さんで豚蒸鍋を頂いてきました
http://ii-buta.com/

自家製イノブタチャーシューが脂甘くて超美味♪

ラストの麺のスープは!?

お昼にはとんかつ定食などもあるみたいなので、次はお昼にお邪魔かな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2012

EON会(内輪ネタ)

21日は恒例の、高齢が集まっての音楽会


今回は大曲が2つあり・・・

いきなり一曲目が大曲
シェラザードの「涙の中へ」

そして
シェラザード版「少年期~時の崖」

アクションはnovelaの簡易バージョンで少々休憩(汗)

あとはオズボーンの「Mr.クローリー」とアースシェーカーの「MORE」のパッキングなので゜楽勝(と思っているのは自分だけですが)


歳いくとね~

忍耐力の欠如で、ちょっと耳コピーしたら飽きるのよ。


若い時は2時間でも三時間でもぶっつづけで
耳コピーできたのに


で、当日一日前からアセるわけです。


あ。。。
次回はちゃんとしよ(滝汗)


P1210857
写真はMr.クローリー中

たまたま実家近所の1つ下の人がきてて
「え、ロックとかしはるんですか!そんなイメージなかったです」
と驚かれた

まぁ・・・当時の本業はクラシックだったからね。
「Mr.クローリーをしはるとは感激です」とかなんとか言われました。



そして某方は
「ランディローズ、降りて来てくれ~!!」って
ギター片手にビール飲んでますた(笑)





| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2012

冬の富山 その2

お昼食べた後は

宴会会場へ行って
お風呂に入って

いよいよ友人の結婚式の二次会

いや~

ハネムーンベイビーなんだそうで
めでたさも二倍

P1140827

三線なんぞも弾かせて頂きました

Photo

いやーめでたいねぇ。

宴の翌日は
120115_1109571

んまっ♪

P1150835

んまっ♪んまっ♪

P1150837

北の幸をたらふく堪能した帰ったのでした

おしあわせに~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2012

冬の富山 その1

先だっての土日は北陸、富山へ。

友人の結婚式二次会が健康ランドの宴会場で開かれたので行ってきました。二次会が宴会場ってなかなかオツですね。お風呂付だし。しかもバンド演奏つき♪

着いた富山は意外に雪が少なくて

駅ついてまず向かった先は
タージマハール インド料理屋さん

なぜ富山でわざわざインド料理?
それはね

一度食べたら病みつきになる旨さだから!!

http://www.tajmahal.co.jp/
一年ぶりのご訪問です

チキンティッカセット
カレーはインドカレー(辛口)
私のお口、辛さはここどまりなのよ

P1140809

タンドリーチキンセット
カレーはブラックカシミール(超辛口)
写真のアシスタントも上手になった「Sねぇ」
(フォークとナイフが絶妙の位置です)

P1140810

タンドリーチキン鍋
鍋は冬限定です

P1140811

トマト鍋
昨年も食べたような・・・
んまいっ♪

P1140807

相変わらずうまー
日本のカレーと思うと全くの別物ですが

一度ためしてみる価値ありです
思わず帰りに土産としてレトルト買いました

お腹がくちくなったところで
二次会会場へ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2012

運命の人

ドラマの話

いよいよ昨日から始まりました
最初の沖縄の映像に釘付けでした(微笑)

そして壁紙貰っちゃいました(笑)

http://www.tbs.co.jp/unmeinohito/wallpaper/

ちょうど今年は沖縄返還40周年なんだそうです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2012

マインドマップ

昨日は今更ながらマインドマップの研修を受けてきました
といっても身内でマインドマップってこんなもんなんだよーというお話を50分ほど


マインドマップ自体は知ってたんですが、みんな色々カラフルに上手に書かれるのでとっても難しいもんなんだと思っていたら、「自由に書いていいんだよー」という意外なお話。


人間の脳の仕組みは、「放射思考」といってどんどん連想ゲームみたいに広がる方式で、このマインドマップはその方式に合わせた書き方なんだそうです。その結果今まで以上に発想が豊かに広がったり思考の整理に役立つらしい。


実習では 1つのお題に対して自分がイメージ連想するものをどんどん3分間で「箇条書き」であげていく のと 「マインドマップ」を使ってであげていくのをやってみました


他の人は
箇条書き 16個
マインドマップ 36個

とか激増したのに、

私ともう一人は
箇条書き 24個
マインドマップ 21個


減ってるやん(><)

でも岡本太郎の絵みたいにカラフルな自由気ままな線を聞くのは楽しかった~
そのあとは近所koban屋さんという居酒屋で懇親会
http://www.kyoto-kobanya.jp/

京都らしい和の作りの店内でほっこり
そしてこちらの白みそ鍋 かなりおいしかった~

さすが京都は白みそ文化

世話役のしもちゃん ありがとー

急に飲んだのと鍋で暑くなってきたので
宴の最後のほうちょいとヤパいかな、電車で帰れるかな

という気がしてたんですが
店の外出た途端、あまりの寒さに「シャキーン」と酔いもふっとんだのでした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2012

キースへリング

伊丹市立美術館でキースへリング展がされている模様

80年代にブームが起き、90年に亡くなられたとか

http://artmuseum-itami.jp/keith/keith_haring

その頃に亡くなったと言えば

いつ聴いても大言壮語に負けない歌声の方

いつのまにか彼の歳を越えてしまいました



ビバー♪

忙しい時期に突入するけれど見に行けるかな
キースへリング展

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 04, 2012

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

お正月 皆様はいかがでしたか
私は今回初めてのこと尽くしの年末年始でしたが

とにかく人が多くて準備は大へんだけど
賑やかっていいな、と思いました。


あと、もうすぐ成人式ということで
「振袖を吊っておかな」 と
昨日、振袖が部屋の鴨居に吊られました


ん十年前には自分も着ましたが
やっぱりいいもんです。


ということで
正月明けの初日のお弁当は


お雑煮の残りを事務所でチン

白みそのお雑煮は
実は翌日のほうが美味しいという事実

ちょっと味濃いけどね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2011 | Main | February 2012 »