« ノルウェイの森 2 | Main | そろそろ晩秋 »

November 19, 2010

団体

昨日、三線教室の帰り。

20時半ごろだったか、電車からぼーっと外を眺めていると
新大阪のホームにぞろぞろと修学旅行の帰りらしい女子高校生の集団が歩いていて。
みんなキャリーバックの他USJのお土産の詰まった紙袋を抱えてました。

今から何処に移動するのかな、と思い
ふと表示板を見ると、「団体」の文字が。

団体の修学旅行列車・・・
何処に帰るんだろう。
そしてどんなのかちょっと見てみたい。
(結局見られませんでしたが)


そう思いながらまたぼーっと
電車の外をみていると
寒い中、しかも夜なのにカメラもった人たちがホームの端に数人。
がんばるねぇ。。。

教室ではしばらく行かないうちにびっくりするくらい課題曲が進んでいて。

うーん。。。
うーん。。。

月夜浜節、新良幸人さんのを聴いてたからなんとか唄える・・・

千鳥節、なぜか一箇所よくわからないところあり

安里屋節も、一箇所よくわからないところあり、よくよくみんなの唄とか聞いてると、転がすところが、八分音符だったり付点八分音符だったりと、てんでばらばら。
クラシックは「付点八分+十六分音符」のセットは連続することが多く、てっきりそれで拍子とってて迷子になってた模様。コチラはそういうことはないのね。非常に納得。
       

|

« ノルウェイの森 2 | Main | そろそろ晩秋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/50070308

Listed below are links to weblogs that reference 団体:

« ノルウェイの森 2 | Main | そろそろ晩秋 »