« October 2010 | Main | December 2010 »

November 2010

November 30, 2010

あと一月

いよいよ今年も明日から残すところあと一月。

はやいね~

今日たまたまいらしたDハウスの営業さんも
「歳とるごとに一年は早いです」
とおっしゃってました。

11月は

・出雲大社日帰りツアー
・琉球フェスティバル
・上村松園展
・札幌研修
・光悦寺・大徳寺の紅葉
・京都北山 三国峠ハイキング

と移動、イベントの多い月でした。

来月は最初の三週間で宴会が9つほど。
平均 3つ/週

来月も忙しそうsweat01

やせる暇ナシ。。。wobbly

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2010

三国峠 2

お昼の後は源流に沿って下る。
Pb280324
苔むした幻想的な光景が広がる。少し屋久島チック。
Pb280325
Pb280326
Pb280327
林道にようやく出たのは三時半ごろ。
Pb280329
出てきた道のところでこんなもの発見。

登山口から車で京都市内に戻って
Pb280335
いいですねぇ~ココ。京都では古い建築で有名な銭湯。
欄干とか天井絵とか壁タイルの絵とか凄かったけど写真とれず。
興味のある方はぜひ一度!
あ、温泉ですが銭湯なので石鹸他おいてません、ご持参を。
Pb280337
風呂あがりはこれやね。
Pb280338
車を返した後はこちらでスペイン料理。
京都 京阪三条上にあるお店
http://www.la-gallega.jp/


ここってご飯ものないの?
だからパエリヤ先ほど頼んだやん。

S女史語録

Pb280339
お疲れ様~
Pb280345
スペインのビール。
あとビールを炭酸飲料で割ったクララってのもあった。

Pb280346
白アスパラを鉄板でジューって焼いたヤツ。
これだけ太いと食べごたえ アリ。

Pb280344

つぶ貝の塩茹

Pb280347 Pb280342
生ハムは店長みずからサーブ



Pb280350 Pb280351

イベリコ豚のほほ肉煮込み。
今回はこれが一番美味しかった!
ソースが旨くて、パンにつけてこそげてしまいました。

Pb280352 Pb280353
パエリヤ2種

Pb280355
魚はくろムツ、高級魚です。

他にも頂いたけど写真撮るのを忘れました。




前回ランチでお邪魔したときより断然美味しかったです。
また今回9人だったので色々なものが少しずつ食べられてよかった~

ということで参加された皆様、お疲れ様でした

| | Comments (2) | TrackBack (0)

三国峠 

いつも連れて行っていただいているハッピー山岳会の方々に今回もお世話になりました。今回は京都の北山、奥のほう三国峠へ。公共交通機関がないのでレンタカーにて登山口まで。

Pb280300
登山口にて準備体操の後、出発
Pb280301
Pb280302_2
開始いきなりの急勾配。気温9度下回るくらいやったけど登ると暑い。
Pb280304
紅葉シーズンは二週間前に終了してしまった模様。
名残の紅葉、あとは冬の様相
Pb280309
あたりは降り積もった落ち葉でびっしりで地肌もみえず。
坂では葉に足をとられて滑るので一苦労。
でもあたり一面、黄・茶・赤の山肌は幻想的でした。
Pb280308
休憩時間にいちじくを頂いた。
んまいっ。
Pb280310
Pb280312
途中で自然のなめこ発見。
これはあとで
201011_29_74_b0182174_12472759
不良中年さんのお昼ご飯、チゲ鍋の具材となりました。
夜も元気にされてたから、毒キノコではなかったみたい。
Pb280314
由良川源流少し下ったところの広場で、少し時間遅れてのお弁当。
Pb280318
絵になってるフユさん
Pb280315
マイ弁当
Pb280322
お饅頭やさんのYさんから今朝焼き立てのスィートポテト頂く。うま~!!山でスイートポテトとコーヒーが食べられるなんて。ハッピー山岳会 万歳!!



| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2010

北の大地 ノルマその3

翌朝。
9時から研修開始。

昨日すすき野にいったメンバーは・・・
みなさん9時ぎりぎりには着席した模様。

さすが。

この日のお昼は団体でホテルのランチ。
「え~昨日もここでランチだったし朝のバイキングもここやった~」

三食同じレストランになっちゃった人が多かったみたいで。

前日のお昼はタクシーとばしてラーメン、大正解やったと一人ニンマリ。

そのあとも夕方まで研修
そして飛行場へ。

まだ、北の大地の
寿司食べてないし
スィーツも堪能していない。

時に出発時間一時間前。
どうする
Pb260297

とりあえず3Fにあったフードコートにて寿司注文。

時に4時半、たくさん食べられる状態ではなかったし
時間も着になるので一番少ないヤツを注文。

エビ・カニ旨かった~

ご飯はやっぱり大阪で想像する寿司飯ではなく
ほのかに温かいおにぎりといった感じ。

そういえばコチラにある回転寿司チェーン店函館市場
の寿司飯もこんな感じでした。
このほうが、薄味でたくさん食べられるかもね。

さて、食べ終わって店を出てふと前を見ると
Pb260299
グットなところにジェラート屋さん。
かぼちゃとかメロンとかにもひかれたけど。

Pb260298
シンプルにミルクとチーズのやつを注文。

1カップ。
値段ちょい高めの気がする。

一口食べて

・・・・

絶句するくらい美味しかった。さっぱりしてるけど濃厚なミルクに絶妙なタイミングで来るチーズの濃厚かつ爽やかな酸味。


通信販売あるのかしら。探してみよう。。。

一時間で寿司を食べジェラートを食べ、土産を買いって搭乗。

あ~忙しかった。

食べたのは

・寿司
・スィーツ
・ラーメン
・ジンギスカン

以上ノルマ達成の旅じゃなかった研修でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北の大地 番外編

二次会も終わり。

さて、どうする?
すすきのはソコやで。

と、ここでA先生登場。
東京から駆けつけたらしい。
(ひょっとして今からの「すすきの」のために?)

メンバーに女性いるのに今からキャバクラもなぁ。
ということから
中間をとってニューハーフのお店へ。

「初めて来た~、見た~」という先生方。

すみません
私は若い頃たまに行きました。
ちょうど第一次ブームやったし。
もちろんお客さんで・・・

「そういえば大学の時、こういうところでバイトしてた下級生の男の子いましたわ。おねぇ系やのにバリトンやった。今は大学でスーツ着て声楽の講師してはるみたいやけど」というと

「あ、そのH先生、知ってる!」
「何故?」
「劇団で」

恐るべし
A先生の人脈。

というか
世界せまっ!!

このあと
夜も更けていて、このまま暴走すると明日の体力がもたなくなるので私はホテルに戻り、他の先生たちは後から聞くと回転寿司そしておねぇちゃんの居る店に行かれたらしく

「お寿司、美味しかった~」

ちっ、
寿司だけくっついて行けばよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北の大地 ノルマその2

ホテルでの懇親会のあとは。

こちらも研修に組み込まれていた二次会のジンギスカン。一次会が立食懇親会で二次会がジンギスカンって(笑)

キリンビール園。
札幌だからてっきりサッポロビールと思い込んでた。
ところで、キリンビールって本社どちらだっけ?


Pb250290
どうやら宴会用にセッティングされていたのは飲み放題、食べ放題らしく、肉と野菜のお皿が空になったら追加が出てきてました。ジンギスカン、旨い!想像してたのより柔らかくて匂いもクセもなく美味!


Pb250291

サーモンとイクラの小丼。ご飯は寿司飯でなく全く普通のご飯。その上にイクラとサーモン。大阪の寿司飯に慣れた口にはちょいと不思議だったけど全部食べちゃった。イクラもう少し大盛りにして欲しかった。
Pb250292
じゃがバター 1つ食べちゃった。

Pb250294
東海支部にお誕生日の先生がいらしたので、サプライズケーキ登場。
Pb250296_2
支部違うのにおすそ分け頂いちゃいました♪
生地が黄色でなく白くてふわふわでした。
ミルク生地?

どれも「おいちー」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 27, 2010

北の大地 ノルマその1

今週の木・金は研修でした。
北の大地で。

きっぱり
研修です。業務です。
某業務ソフトの新入会3年未満会員のための研修です。

誰も信じてくれんけど。
いや、正しく言うと
「研修?それだけやないやろ~」と思われてるらしい。
はい、それは正しい想像です。

朝7時45分、伊丹空港集合。
団体受付のち8時45分、出発。
まだ、眠いぞ・・・

それにしても伊丹から北に向かうなんて
人生初めてじゃないかしらん。
南じゃないのがちょっと不思議。

新千歳空港に着いて札幌までバスへ。
高速なのにまーっすぐの平坦な道。
やっぱり大阪とは景色が違う。

これが渡辺淳一、三浦綾子を輩出した大地なのね~
と、初の北の大地到着に、しばし感慨にふけってみたものの。

バス長い~!!長すぎ!!
予定地まで70分と書かれていたけど実際は
90分かかってた。

着いたところは
ロイトン札幌ホテル。

もっと早く着く予定だったのに・・・
着いたら12時半すぎてるじゃん。
研修は14時開始なのに!

なんでこんなに急いでるかというと
昼ごはんは「北の大地!」ということで
伊丹空港の本屋で寿司屋を探しておいたから。

フロントに聞くと、目星つけた店まで徒歩20分とか。
ちっ、研修だからなのか繁華街から隔離されてるじゃん!
それに今から寿司だと時間足らないかも。。。

そこで
横にいらしたI先生(過去に面識2回だけ)に近寄って「お昼どうされます?ただここは繁華街まで徒歩だとかなり遠いみたいなので、よければタクシーで行きませんか?」
と囁いてみたら。

即OK!

他の人たちはそのままホテルのレストランで昼食をとった
模様でしたが、私たちはタクシーに乗り込み

「すみません、今日着いたんですけど、近くで美味しい
ラーメン屋さん連れて行ってください」
「どんなのがいいの」
「運転手さんが美味しい!と思ったところで」

で、初めてなら「すすきの」もいいんじゃない?ということで
Pb250287
けやき さん。有名店らしいですね。
「あれ?休みかな。誰も並んでないけど・・・・」
いつもは並んでいるそうです。
もう13時近かったからかしらね。

よくでるのはチャーシューとコーンバターなんだそう。
とりあえず売り切れごめんのチャーシューを
Pb250289
おぉ~これが本場の味噌ラーメンですかぁ。
もっと味噌臭いというか味噌辛いものかと思ってましたが

味噌でクリーミィ~なお味。
チャーシューは分厚いけど箸でほろほろ崩れるやわらかさ。
もちろん旨みたっぷり!!

知り合いの麺屋さんが
「美味しい店はぼーっとした味やねん」と言ってたけど

たしかに麺もスープもパンチのある味ではなく。
唐辛子がはいっててたまに「ぴりっ」と辛いけど
どちらかというと全体に「ぼーっ」としている感じ。
一風堂さんとかのほうがパンチある分りやすい味かな。

でも今書いてて「また食べたいっ!」と思ってしてしまう味。

いや~ホンマ旨かったです。
I先生、私のまいう~ノルマに付き合ってくれてありがとー
北海道、第一ノルマ達成!

そして、このあと14時から研修。
そしてホテル内で立食懇親会
この間は特にブログネタなし。

そして夜に続く・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 24, 2010

冷静やなぁ

冷静やなぁ、って思った。

「撃ち返せ~」「やり返せ~」
なんてしたら大変だけど

常時、周到に危機管理がされているのでしょう。
なにせ隣国がいつ、という状態が続いてるようなところだし。

振り返って我が国は・・・
気を付けんと、どさくさに紛れて某国に島とられまっせ。

え?水爆も?

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/yomiuri-20101122-00971/1.htm

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 23, 2010

Kyoji Yamamoto

ギターに関しては、昔バンドやってたのに
さっぱりわかりません。

最初に手にしたフォークギター、
Fが押さえられなかった時点でギターに関して「われ関せず」

そういえば、アクションのヨシロウも「Fが抑えられずベースにした」とかなんとか(笑)

そんなよくわからないギターですが
ふと、こ人のだけは聴こうかな、と。
なんでだろ。
日本人としての泣き(こぶし)のタイミングが一緒なのかしらね。

ギター以外の楽器も全部一人でやってるそうです。
真幻魔大戦みたいなキーボード音は難波先生あたりの影響ですかね。


51nhycfxzgl__sl500_aa300_
そういえば昔、Electric Cinema持ってたけど何処やっちゃったんだろ・・・

写真は昨日の宴会風景です。
やせるヒマなし・・・


in ちぢみの王様

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2010

そろそろ晩秋 6

昨日はあまりにぽかぽか陽気だったので
ちょいと近所の山の上にあるお寺まで。

こちらあじさいと紅葉の美しい寺なのですが、
いかんせん交通の便が悪いことと、
そないに有名な寺ではないことから、
毎年ひっそりと紅葉を楽しむには
もってこいのお寺なのです。

しかも
「拝観料無料!」
これは大きいですよね~

Pb210281
到着してみると、お~色づいてる~♪

Pb210282_2
本日のお気に入りの写真

Pb210283

Pb210286_2   

まだ青い葉のものもあり、西山のピークは今週末くらいかな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2010

そろそろ晩秋 5

念願のあぶり餅を食したあとは、大徳寺を散策。


Pb200272
お~紅葉が綺麗だ、と思ってると
Pb200273
中から偉そうな方が出てこられました。
ほぉ。。。
Pb200276
芳春院によってみる
由来はこっちみてくださいね~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B3%E6%98%A5%E9%99%A2_(%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82)

Pb200280
大仙院前



京都駅で抹茶ソフト食べて帰りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そろそろ晩秋 4

そのまま歩いて今宮神社さんへ
桂昌院さんゆかりの神社、その名も「玉の輿お守り」のあるところ

その由来は

桂昌院さんって八百屋さんの娘さんだったのが
徳川家の側室になって綱吉を産んで、生母として
大奥で従一位まで登り詰めたからなんだとか。

ただ単に綺麗で金持ちに見初められたとかってだけでなく
実力も兼ね備えた方やったんですねぇ。

あやかりたい。


Pb200259

行く道すがらにも紅葉の綺麗な庵がいっぱいあります。
拝観謝絶・・・よけいに興味をそそられる。
Pb200260
Pb200266
Pb200264

実は食べたことなかったんです。
コチラのあぶり餅
Pb200268

そない、めちゃ美味しいもんでもなかったけど、
とりあえず食べてみたといことで満足
Pb200269
創業400年 らしい(噂)
Pb200267

粗利○割 くらいか。
観光客はたぶん一度は食べに入るだろうから・・・
商売柄すぐそんなことを考えてしまう(-.-;)
Pb200270

ここって道挟んで向かい同士、おぶり餅やさんなんです。
どちらがとうなのかは、わくわかりません

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そろそろ晩秋 3

Pb200244

光悦寺のお向かいにあるお寺。
拝観料無料、寺内は写真禁止。


光悦寺に行ったなら
やはりここにも行かざるをえないでしょう

源光庵 曹洞宗でございます
Pb200250
こちらもいい感じで色づいてます。

迷いの窓。まさに私だな。
Pb200252


悟りの窓。相変わらず人が多くて悟れない窓。
今年は前の紅葉が茶色、いまいちな感じ。
あ、私が悟ってないだけか。。。

Pb200253

紙屋川を沿った道を歩くと

Pb200255
吟松寺さん
狂気のような「かえで」の紅葉

残念ながら拝観寺ではありません。

道すがらでみつけたお饅頭屋さん
光悦堂さんです。昔からしてはるみたい。

そういえば京都では「おまんやさん」と言ったような・・・
Pb200256
ご購入~

Pb200257

公園があったので
Pb200258
持参したお弁当とさっき買ったお饅頭を頂く。

ぽかぽかと暖かな日差しのもとのお弁当。
先日みたマザーウォーター、そのまんまだね。

しあわせ~
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そろそろ晩秋 2

桜の季節同様
紅葉の季節になるとそぞろ浮き足立つ私。

今年は何処へ行こうか。
もちろん桜も紅葉も遠出はしません。

せっかく京都がご近所なんだし、と
定番の京都をうろうろ。

Pb200232
いい感じで色づいてます。鷹が峰は光悦寺。
あと半月もしないうちに真っ赤だろうね。
Pb200243

Pb200233
もうちょっと~ってとこですが、それでも綺麗だぁ~
前の女の子、この直後、濡れた石でストンッと転んでた。
気をつけて~
Pb200234
でかすぎて写真には入りませんでしたが、花札の景色となった山でございます。
Pb200236 Pb200238 Pb200241

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2010

買っちゃった

あ~
アマゾンでクリックしてしまった。。。

アマゾンは購入の敷居が低くていけないねぇ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

そろそろ晩秋

ジュネーブ国際音楽祭で日本女性が優勝したそうな。
まるで「のだめ」のマンガみたいだ~って思ってたら
やっぱりそういう記事多かった。

過去にはポリーニ・ミケランジェリ・アルゲリッチ・グルダが優勝したそうで
なかなか個性的な実力の持ち主が優勝しているコンクールのようです。

TVで一部映像出てましたが綺麗なラベルっぽかったですね。

今日、京都でバスに乗ってたらなぜかこの曲が頭をよぎった。 そろそろ晩秋。



この映画、見てません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2010

団体

昨日、三線教室の帰り。

20時半ごろだったか、電車からぼーっと外を眺めていると
新大阪のホームにぞろぞろと修学旅行の帰りらしい女子高校生の集団が歩いていて。
みんなキャリーバックの他USJのお土産の詰まった紙袋を抱えてました。

今から何処に移動するのかな、と思い
ふと表示板を見ると、「団体」の文字が。

団体の修学旅行列車・・・
何処に帰るんだろう。
そしてどんなのかちょっと見てみたい。
(結局見られませんでしたが)


そう思いながらまたぼーっと
電車の外をみていると
寒い中、しかも夜なのにカメラもった人たちがホームの端に数人。
がんばるねぇ。。。

教室ではしばらく行かないうちにびっくりするくらい課題曲が進んでいて。

うーん。。。
うーん。。。

月夜浜節、新良幸人さんのを聴いてたからなんとか唄える・・・

千鳥節、なぜか一箇所よくわからないところあり

安里屋節も、一箇所よくわからないところあり、よくよくみんなの唄とか聞いてると、転がすところが、八分音符だったり付点八分音符だったりと、てんでばらばら。
クラシックは「付点八分+十六分音符」のセットは連続することが多く、てっきりそれで拍子とってて迷子になってた模様。コチラはそういうことはないのね。非常に納得。
       

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2010

ノルウェイの森 2

一気に読んでしまいました。

たぶん、いや絶対若いころ読んだはず。
一部だけストーリー覚えていたから。

でもほとんどの内容は記憶になく。
よって感想もまーったくおぼえておらず。

あれ?こんな本だったっけ?

他の人たちの感想にあったけど
若い時は、読んでも「ふーん」で終わるらしい。
まだまだ生命としての「勢い」つまり「希望」が満ち溢れているからなのかな。


書かれたのは1987年なんだそうですが
(なんと23年も前!!)
文章は全く色褪せてないことに驚き。


登場人物のレイコさんが
自分の過去を回想している時に

「自分のために音楽をする必要がある」

その通り!!
私が一旦音楽を捨てたのは、全くのその通り、まさにそのことを確認するためだったと思います。気がついたのは最近、三線習い始めてから、かな。

だから教室関係の人たちにはホント申し訳ないんだけど、練習しないダメな生徒を今、満喫させていただいています。コンクールも今のところ受けるつもりはありません。個人レッスンもです。

今それすると三線までも嫌になりそうだからね。

今日も気づいたら
「あ、教室の日だ。何もできてねぇ~」
いつまでも、「これでいい」とは思ってませんが(汗)


しかし、なんでそんなことまでわかるのかな~
才能なんでしょうね。

ビートルズのノルウェイの森が好きだからこのタイトルを付けたわけじゃないんだそうです。

どうりでそのへんの描写がすっぽりないわけだ。
音楽好きとしてはそこはちょっと寂しかったかな。

あと他にもいろいろ感想あるけどそこはプライベートなことが絡むので割愛。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

債権回収

事務所の電話が鳴る

「○△会社さんの源泉の件で・・・」
「すみません、源泉は関与してないんです」
「あ~そうなんですか。。。わかりました」

今、井原西鶴の本を読んでいるのですが
その中に

12月の暮れもおしせまった頃に掛金を回収しても・・・

というような文言があります。

そんなにぎりぎりまで放ってたらアカン。
もともと掛なんて払う気のおこらないもの
さっさと早い目に、心オニにして回収に廻らんと自分が痛い目にあう

という意味で書かれているのですが。


国も暮れまでに回収しているようです。
源泉徴収制度がいいか悪いかはここでは別問題でね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2010

ノルウェイの森

昔読んだはずなんだけど・・・
全く覚えていない。

最初の飛行機内のシーンは覚えているんだけど、
そこから全く記憶にない。

もしかしたら本屋でパラパラと立ち読みしただけだったかも。
それとも当時の自分にはそこまで自分の過去が成熟していなかったからなのか。

あらためて読んでみて。
透明な文章ですね~

どんな人にもあの不安定な時期のことが
心のどこかに残っているんだな、と思いました。

そしてそれは時を経て薄れては行くけど
決して消えない。

それは生きてきたという自分自身の中での証し?

人それぞれにあの時代の画像が心のどこかに残ってて
何かのきっかけで「ふっ」とそれが心に流れる瞬間がある。

この秋から冬という微妙な季節に読むのに
ぴったりの題材ですね。


映画は行かないと思うけど。




読んでてふと思い出した。
パート2も聴きたいぞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2010

ふと懐かしくなって

ふと懐かしくなって聴いてみた。

そうなのよね~
ロックでもキーボードがないと寂しいのよね~


そして なぜか
厚美玲依もTOSHIも
なぜかフリルひらひらのブラウスなんだわ。

あ、難波弘之もか・・・(微笑)



キーボードでリズムキープするってむつかしいですよねぇ。
現役の頃はなんとも思わなかったのだが。

そして先ほどウィキペディアみてて
おぉ、アリスの矢沢透ってBowwowのプロデューサーしてたんだ。
ずーっとずーっと、彼は何してるのか不思議な人だったの。

ついでに
昔ブレイクしたショルダーキーボード 最近また発売されているらしいです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋も 3

深まってくると芸術の秋。

Pb110214
お馴染みの場所を通り
Pb110215
赤く色づいた桜の葉の下を流れる疎水を渡り
Pb110217
これに行ってきました。
行った日は平日だったというのに、けっこうな人が見に来てました。

人気ですからね。
今回は松園さんだけで80点もの作品が年代順に並んでいて、かなり見ごたえがありました。

小さい方だったのに、大きい作品が多い。

音楽でもそうですが、小さいのをいくつも作る人(ショパンとか)と大きな大作をどどーんと作る人(マーラーとか)に分かれます。

ようはその人の性格なんでしょうね。

絵画では、大きな作品となると線の書き方が難しい。
一気に力強い線を書かないと作品がボケる。
絵画の詳しいことはよく分らないのですが、ホント技術が凄いんだと思います。

そして何より
この方のお母さんが偉いですよね。

若い頃は松園さんは偉いと思ってました。
もちろん、そうなんですが
歳いくと、このお母さんのあまりの偉大さに気づかされます。

そんなこんなで堪能したあとは
以前きたことあるけど、再度こちらへ

祇園のアベスさん
http://www.abbesses1.com/

場所が花見小路なので雰囲気があり
お料理も美味しいので、人をご案内する
にはとってもいいお店。

この日も平日だというのに満席。

Pb110220

昼間ですが・・・平日ですが・・・乾杯~

Pb110222
いろんな野菜がはいってた。
お漬物もあった。
サトイモ、もちもちでおいしかったなぁ。
Pb110223
栗としめじのスープ。
くり、うま~
Pb110224
鴨ロースト。こんなに大きなお肉がとれる鴨って・・・
香ばしくておいち~
Pb110225
フォアグラと和牛のロースト
肉は文句なしに旨い!
そして野菜が美味しいんです、ココ。
Pb110226
初、黒ビールのアイス。
甘くないのがいい。チョコも意外と甘くない。

Pb110227
フルーツの和三盆シロップ
つぶつぶの平たい種、これなぁに?

食事おわって用事で立ち寄った郵便局
カフェみたいで可愛い
Pb110229

Pb110230
前から気になってた京都駅巣バコにあるソフト屋さん

Pb110231_2 
抹茶とほうじ茶のソフト。
文句なく旨い。

あれ?
何しにきたんだっけ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 14, 2010

決心が・・・

先週、先々週と怒涛の週末だったので、今回はまったり過ごす予定で。
昨日は映画のあと、夜は知り合いのバンドを見に行ってきました。

知り合いというか高校時1つ下の後輩くんたちのバンド。

高校の時からずーっとバンドをやり続けている彼らは
ホントに凄いなぁ、と思う。

ふらふらとしている自分とはえらい違いですわ。


先々週に開催されたEON会のDVDを頂いた。

いや、音楽って絵画とは違って
時とともに消えるのが美しく芸術なのであって、
音源を残すなんて、ましてや画像残すなんて・・・

ブツブツ ブツブツ

ようは客観的に見れない自分がいるだけなんですが(笑)

あ~、はずしまくったキーボード。
また悪夢が・・・

見る決心をするのに3日間は要しますね。はぁ。。。

スペシャルサンクス えいちょさん

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 13, 2010

マザーウォーター

久々に映画を見てきました。

マザーウォーター

お昼前の開始のためか人が少なくて、会場は私を含めてもたった4人。
おーすごい。
しかも残り三人は年配の男性
どことなく、三人とも「もたいまさこ」似というのは言いすぎかしらsweat02

内容は
「ぼーっ」と見るにはとてもいいんじゃないでしょうか。
何かを期待してみる映画ではないですね。

特に「これ」といった言いたいことがあるわけでもなさそうで
「めがね」あたりのシリーズを踏襲している感じでした。
踏襲ばかりしているとそのうち飽きられそうですけどね。

そして
相変わらず食べ物は美味しそう。
これを見に行ってるのかも。

今回も
「もたいまさこ」が作る朝食の美味しそうなこと。
ご飯・お味噌汁・玉子焼・漬物

目が釘付けになったのは
春先の八百屋さんで購入した筍とそら豆のかき揚げ。
(ビール)        ぷしゅっ
(かき揚げを齧って)  さくっ

うーん、めちゃおいしそうやった~ 

他にも
・軒先て食べてたお豆腐
・上加茂神社さんのお焼餅
・カツサンド
・タマゴサンド
・(店屋物の)カツどん
etc

こういうのを見ていると、超シンプルメニューなんだけど、毎日大事に生きなきゃなと思ってしまう。豪華じゃないけど贅沢なものってホントに大事。

京都を舞台にしていて、知ってるところが多々出てくるんですが、京都弁が八百屋さんの1シーンでしか聞けないのは、ちょっと寂しかったかな。

初めてお店にきたお客さんってどんな人だった?
その人、実は神様だったかも

初めて来られたお客さんは神様なんだそうですよ。
私も商売を始めて、そこはなんとなくわかる気がしました。

昨日購入した本。

ハマダのちらしずし 
ネコムライス
ふーちゃんぷるー
ソーキ煮込み
etc

映画で出てきた食べ物のレシピが載ってます。
何つくろうかな・・・

101113_150830_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2010

三線マイク

昨日、とある方から頂きました。
三線用のマイク。

アンプに繋げるためのシールドジャックは、
クリップ式になっていていて胴に挟むようになってます。

通常、よく見るのは胴の裏側をくり抜いて取り付けるタイプ。
いい音でなるんだそうですが、どうも加工するのがね。

生でも弾きたいし・・・

そう思っていたところに頂いたこのマイク。
三線を加工しなくていいのがgood。
目立たないしね。

昨日アンプに繋いでやっはみたんですが、
それほど雑音も拾わずいい感じでした。

さて、何する?何する?
まずはビギン?

あとは練習・・・
今日、久々に教室行ったらびっくりするくらい曲が進んでて、何1つちゃんと唄えんかった。。。

三線マイク

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2010

秋も 2

毎年思うこと。
稲刈りが終わった田んぼでは、なぜか青い葉が出ている。

刈り取った稲の根っこからまた新芽が出て来ているのです。
通常だと寒くなるので、このまま枯れてしまうのですが。

地球温暖化が進めば、ニ毛作になるのかなぁ。
おりしもTPPとかの問題で、国内の自給率が大問題。

みんなもっとお米を食べましょう~

さっき届いた冬のお便りです
今夜はカニ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2010

秋も

101109_144249


深まってきましたね
鴨川みながら抹茶パフェしてます。

期間限定の紫芋パフェ

あ、今日は仕事で京都きたんですよ〜念のため

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 08, 2010

週末いべんと 4 「琉球フェスティバル」

弾丸 出雲日帰りツアーの翌日は

待ちに待った
琉球フェスティバル

なんだかんだと
参加四回目、四年連続出席ということですね。

弾丸ツアーの翌朝だというのに
7時に起きてお弁当作り。

いや、楽しいコトしているときって疲れません。。。
蕁麻疹はどこへやら。

最寄り駅で知り合いと出会う。
「今回、お酒売ってないみたいやで」

え!?
現地調達する予定だった私たち
「チラシに書いてあったで。アルコールは売ってませんって」

急遽近所のコンビニで買って一緒に行くメンバーにも
携帯で連絡
返事は「ちゃんと用意してます~」
さすが。

Pb070171_2
今回は新良幸人さん・ビギン・りんけんバンド・大工先生、知名先生と大阪は渋いところが勢ぞろい。さすがに今回は満席の模様。

りんけんバンドは初めて、とっても楽しみ。

Pb070179
芝生席に着席してすぐにお弁当を広げる。
お天気になってよかったね~

寒いかと思ってたんだけどちっとも寒くない。
外でのコンサートってホント気持ちいい~

Pb070183
泡ワインで乾杯~

Pb070184
最初のバンドは・・・

えっ!
いきなりビギン、そしていきなり一曲目は「三線の花」
最初から涙ウルウル。

途中で「ありぃ、乾杯~」
そして最後はもちろん
「島人の宝」・・・
いきなり涙腺ゆるみっぱなし

最初から鳥肌、感動。
最初からこんなノリノリテンションでいいんでしょうか。
今年の琉フェス

Pb070188
エイサー今年1つだけ、しかも舞台だけ、はちょっと寂しかったかな。
少々下手でもいいんで勢いのあるチームが会場席練り歩いて欲しかった。

途中で某民謡研究所のN尾さんと再会、今年もコーヒー泡盛の配給を頂く。
こちら三週間前からキリマンジャロの豆を二種類の泡盛で漬け込まれたそう。

お湯で割ったらふくよかな風味が最高でした。

いつもありがとうございます。また来年もよろしくお願いいたします(笑)


Pb070190

新良幸人withサンデー
月ぬかいしゃ 聞き惚れた

ホントに綺麗な歌声。

MCは・・・
あれ? 幸人さん飲みすぎですかぁ~?

Pb070191

やっぱり会場で「ソバ」は食べておかないと。
Pb070192
大工先生。
六甲おろし、歌ってた
Pb070195
なんと豪華なセッション。
大工先生、ビギン、新良幸人さん

でも半分酔っ払ってて実は記憶が・・・(汗)

あれ?
知名先生の写真がない・・・
ステージの見栄が地味やったから撮ってなかったのか(汗)

Pb070200

りんけんバンドの時は前の席総立ち。
いや~初めてだったんですが格好よかったです。

こうやって音楽に触れていられるってホンマに幸せやなぁと聞きながら思ってました。先週、今週とたまたま音楽漬けの週末ですが、ホンマに幸せ~

Pb070212

あっという間にフィナーレ。
ホントに五時間もやってたんだろうか、というくらいあっという間でした。毎年ですけどね、この感想。

今年は色々あって開催そのものが危ぶまれていたんですが、ホンマに開催してもらえてよかった、これてよかった、ホントに今年も感動のステージでした。

また来年~

| | Comments (4) | TrackBack (0)

週末いべんと 3

お食事のあとは

帰るのではなく
なんとそのまま西へ~

Pb060153
着いたのは4時

集合場所からはや9時間半!
起床から12時間

Pb060155
やっぱり立派、雰囲気がぜんぜん違う。

Pb060157
ちょうど神アリ月
各地の神さんが集まって国づくりの会議の真っ最中。

今年どうする?
コイツどうする?
まぁ、今年もこのままでいいか

え~それは困ります~神様

Pb060158

因幡の白兎ならぬ黒うさぎ
Pb060161

まだ今は仮神殿です。
完成は2015年だったかな

閉門五時ぎりぎりに観光は間に合いました。

このあとはひたすら高速を走って大阪へ

今回の旅は題して

弾丸 日帰り出雲大社ツアー


朝の集合場所に到着したのは、夜9時半過ぎ
全行程15時間 うち観光三時間

あとはずーっと車中移動

やれば出来るもんですね~日帰り。

感想
次回はぜひ温泉一泊で。。。

そして翌日はいよいよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

週末いべんと 2

鬼太郎ロードを散策したあとは

お食事
Pb060150

おぉ、歓迎されてるよ!

Pb060146
どこかの画像投稿とは違って
部長に画像アップの許可頂いてます~

Pb060145 Pb060147 
旨い~
野菜も地元のものなのか、煮てもくたくたにならずずーっとしゃきしゃきしてた。
米も魚も旨かった~

でも「ぎゅーぎゅー」に詰まっていて全部食べ切れなかったのが残念。

Pb060148
本日(11/6)解禁です!

Pb060144
しかしホンマにいいお天気
明日はどうかな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週末いべんと 1

先週は「やれ音楽会だ」「さて落語会だ」と
はしゃいでいましたが。

今週もやっちゃってきました~

木曜は知り合いの営業に関するセミナーに出席。
内容もさることながら、終わったあとの懇親会のテンション高い!

「あうって実は何ですか?」
「めぐり愛?」

わけわからんけどみんなで大笑い。


金曜は夕方から千里中央で久々に会う友達と「ありぃ♪かんぱーい」
相変わらず楽しいひととき。

店も学生以来ちゃうか?居酒屋百番で。
学生の時と違い普通のメニューも充実してて

おや?
記憶に反しておいしかった
学生の時は揚げ物とかゲソのマヨネーズとか
ジャンク系ばっかりのイメージだったけど。

あとしゃべった話の内容は生々しくて(?)カット。


土曜は
朝四時起床!

五時半に家を出て
六時に集合場所に到着。
あれ?誰も来ない・・・

そうこうしているうちに
六時半になるとメンバーも揃って出発~

ひたすら車は走って
途中宝塚あたりの渋滞を抜けて

大山SA、10時半に到着。
いや~やっぱ遠いね~
Pb060114

11時半に到着したのは
Pb060116

ココ 噂には聞いてたけどおもろすぎ!
鬼太郎ロードです

Pb060119

Pb060120
Pb060123

Pb060127

Pb060132
パン屋さんは行列できてたのではいらず
Pb060133
芋のフリッターと芋ソフト 美味!
Pb060142
焼きたてせんべい これまた旨い!
Pb060135
着ぐるみ登場
ワタシはひそかに実はこいつがあのマンガの主役なんじゃないかと思っている。

Pb060136
トイレの看板まで可愛い~
Pb060141
何故に「さーたーあんだーぎー」?
Pb060143

一時間ほど散策して移動。
一時間じゃ足りないです。

それにしても土曜で観光シーズンというのに
店主が食事中とかで閉まっている店があったりして。

おおらかでいいなぁ、ここ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

まいど~

ワイド節 
最初聞いた時からずっと
「まいど~まいど~」って思ってました。

でも
正しいのを知った今でもそう聞こえる。

きのうも野外音楽堂でやっぱりそう聞こえたのは私だけ?

とりあえず週末の日記はまた後ほど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2010

日帰りで

島根に行ってきました。

アホ?

総時間合計は15時間うち観光三時間、あとはずーっと移動

でも楽しかった。

詳細はのちほど

今からまたイベントっす

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2010

イベント続き〜

今日の夕方から日曜日まではイベント続き♪

久々に体力全開で遊びます。
蕁麻疹も収束しつつあるしね。

頭の中はすでにこれが鳴ってる(微笑)





今朝は久々の民宿山の猫オ−プンに向けて布団を干し、
庭と部屋を掃除。

あとちょこっと仕事して、昼からは仕込み他準備中。

仕事より忙しいぞ〜


写真は庭掃除ついでに植えたビオラ。
元気に育つかな。
ついでにチュ−リッブの球根も植えました。
春が楽しみbud

101105_0950331_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2010

すっきりしない

なんかすっきりしないね。
もっとはっきり言ってやれよ!とも思う。

南方でも北方でもこの問題・・・

どうもなめられてる気がする。
いわゆる「赤い」ところに。

おお5日からフィギュア中国杯だ
見なきゃ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

地デジ

地デジ用のアンテナをあげました

4万6千円かかりました
テレビも3台、アンテナあげる前に買い換えました。

結果
(もちろんあげる前に言われてはいたのですが)

サンテレビ・京都テレビが映らなくなりました。

・・・

やっぱり全く納得できない!

お金は使わないと経済はよくならないけど
使うときは納得して使いたい。

でも、それではきっぱりと
「じゃあテレビ要りません、見ません!」
とも言えないワタシ・・・

あぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 03, 2010

これ?

自分の心にウソつくと蕁麻疹がでるんやで~



月曜日に会った、とある人に言われた。

そう言ってた人のその人のお父さんもそういう体質だったそうで(その人は特異体質と言ってたけど)

嫌やな~嫌やな~
と思いながら何かをしていると

蕁麻疹が出てきたそうです。



ようやく終息に向かっているようで、一昨日あたりから夜中に痒さで起きることもなくなりました。

原因

心にウソ
嫌なこと


・・・

もしかして、仕事?

これ?

いずれにしても
体が欲求している出したいもんは無理にひっこめさせるのではなく、ある程度は出してしまったほうがいいことも多いみたいで。

気分はここのところいいです。

でも
眠いZzzz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2010

業務で

本日はとある会合の懇親会の下見で吹田へ

一緒に下見してくださった方は、若い頃シェフになるか今の商売(車関係)をするかで悩まれた方。なので食とお酒に対しては一本筋がとおっててカッコいい方なのです。

なのでもちろん、こちら近辺の美味しい店もよくご存知♪
今日のランチは、そんなこんなで教えていただけるお店。

わくわくheart02

Pb020111

ニンジンとかぼちゃのスープ。
濃さがちょうどいい感じ~ 秋ですね~
Pb020112

本日、限定10
小エビの生パスタ
ソースがちょっと凝ってます。フレンチのお店なのでね。
パスタはもちもち♪まいう~
Pb020113
ご一緒に下見した頂いた方が選んだメイン
(「すみません、写真とるので真ん中切って肉汁出してください~」と作業して頂きましたsweat01)


本日 限定9
ビーフカツレツ
一口頂きましたがソースがフレンチのお店らしく凝っててgood!
お肉は意外にさっくりとして濃くない。

パンかライス、そして食後ドリンクついてランチ1,000円~はかなりお得。
そしてこのお味だし。

平日ランチはいつも賑やかなんだそうです。
http://www.takanabe.info/

アンタルヤ高鍋 さん


あ、今日はとある会合の下見

業務ですからね~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2010

週末あれこれ 2(落語会)

一夜あけた翌日は落語会
同業者のSさんに誘われて。

「落語好きでしょ?」
「はい、行きます」
二つ返事

伊丹市の町おこしイベントで、伊丹にある地元のお寺で落語会+落語会のチケット持ってる人には地元のお店で特典アリ

というヤツでした。

Pa310099
ホンマにお寺での開催や~
Pa310101
こんな感じの中で落語会開催。
桂米朝 一門の よね吉 さんのお話会で

風邪うどん
質屋蔵

しっかりした古典のはつらつとした落語でした。
枯れた(円熟した)芸もいいですが、若さで勢い、キレのあるのもいいですね~。テンポ間がとってもいい。落語も音楽もテンポが命。また別の演目も見たいと思いました。

たっぷり一時間は聞いたそのあとは
http://r.gnavi.co.jp/c889400/
コチラ アンシャンテさん。

入り口から美味しそうな雰囲気がただよってます。

Pa310102
落語のチケット半券でカクテル1杯サービス
蕁麻疹でてる私は残念ながらジュース。
見た目は一緒だけどね。

カンパーイ
Pa310103

王様のビール だったか ビールの王様 だったか。
酵母の匂いのするビールだそうです。

今回は味見も出来なくて残念

Pa310105
はまちのカルパッチョ 前菜
魚もさることながら、もしかして野菜も旨い?

Pa310107

オーガニックの野菜サラダ
お塩つけていただくんですが、これが!
めちゃめちゃ美味しい。
茹でてあるだけと思うんだけど、野菜が味を主張する。

いや~旨かった、絶品。
Pa310108

本日のお魚料理、鮭とホタテと・・・
鮭 あっさりしてておいしかったなぁ。

Pa310110
本日の肉料理 
「本日の肉料理って何ですか?」

「○×豚のブルーチーズソースの・・・(なんちゃら)です」
「それにします!」

上のリンゴソースの甘みと豚の甘みとチーズと・・・♪
昨日に引き続き異種たちのコラボだわ。

今回はどちらかというと少食の二人だったので
アラカルトを数品シェア。

そして会合のテーマは
「迫り来る枯渇問題 ~どうやって枯渇をくいとめるか~」


お店は雰囲気もいいですし、お味もgood!
ランチはいつもお客さんで一杯だそうです。
また別の機会に今度はがっつり食べに来たいと思うお店。


こうやって幸せな週末二日間は過ぎていったのでした。


「この人のブログ 美味しそうなもんばっかりやで」
そんなことないよ。
普通の食生活ですが・・・何か?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

週末あれこれ 1(EON会)

今年は酷暑・猛暑・残暑でどうも体調がいまいちが続き。
ようやく涼しくなってほっとしたのもつかの間、ふと見ると、肌に赤いぽつぽつが!
・・・人生初の蕁麻疹・・・

そんなこんなで、気分も体調もパッとしない秋をつらつら過ごしていたのですが。

この週末はいろいろ「はしゃがせて」いただきました。
しかも二日連続。

おかげさまで気分は爽快、「11月からはやりまっせ~」って気分にさせて頂きました。


そんな二日間の一日目、土曜日は。

夏ごろからお話のあった第2回EON会の開催
10日前にはセットリストも送られてきて、わくわくどきどき。

一回目は他の予定がはいって出られなかったんですよね~
なのでよけいにどきどき・わくわく

ところが数日前に台風が発生。
台風直撃で中止か!
とも思われたんですが、当日の朝には太平洋側にそれて無事開催~


場所は高校同級生がやってる演奏OKの音楽バー。
プロのベーシストの方のお店です。

だんだんと人も集まってきて。
いよいよ開催。

が、しかし

この会の一番の特徴は当日まで一度も合わさないこと。
曲目と担当は決まってるけど、あとは各自練習だけでぶっつけ本番!
みなさん社会人で忙しいし、合わすとなるとそれだけで大変ですからね。

私も個人では一応練習はしてたんですが、現役の時に一度もやってない曲が1つはいってて。何度聞いてもわかんない!
耳が退化しててギターとキーボード、どっちがどっちかわかんなくなってる。
そして指がまわらない!

うーん。。。。
不安なまま時が過ぎ、順番がきて、スタンバイ。どきどき。

Pa300052_2
一回きり、当日ぶっつけ本番リハなしの即席バンド。

しかしみなさん、やる時はやるもんです。
昔とったなんちゃら、一曲がちゃんと進んでいく!

驚き。すげ~
Pa300054
(ベースの方、現役だけあって上手かったっす。キーボードお借りしてありがとうございました。この場をかりて再度お礼申し上げます)

そして
まさかこの歳になって山水館(アクション)のコピーするとは思わなかったっす。

・ヒドラ伯爵の館(NOVELAバージョン)
・待ちくたびれた今(山水館バージョン)
・ACTION!10万ボルト( 〃)

不安な一曲だった「待ちくた」のキーボードソロ、見事に飛びました。
「ソロ キーボードソロ」って演奏中に言われたんですけど・・・出てきませんでした

ミナサン ホント ニ ゴメンナサイ

今頃になって「あ~そうなってたんや~」とか「あ~こうすればよかった」とか。新たな発見満載。勉強させてもらいました。



で、なんと、私の出番はまだ続く。
コチラは現役の時、さんざんやった曲。

が、しかし!
長年のブランクで勘はボケボケ。
Pa300062
novelaならぬノバラのスタート

・イリュージョン
・ロマンスプロムナード
・ナイトメア

まさかこの歳になってnovelaのコピーをするとも思わなかったっす。

ベースの方は普段ブルーグラスとかカントリーをしているそうで、今回は全くの畑違い。
なのになんで、こんな傍目に不思議な曲を一昼漬で演奏できるの~?
すごい実力なんじゃないんでしょうか。

ナイトメアが一番好き といってたドラム担当だったはずのR作さんは仕事のため欠席。急遽、別のドラマーがはいったんですが。。。
演奏開始前にyou tubeで一回聞いただけで演奏してました。
いくら現役の時、何度か聞いてたとはいえ、やるなぁ。
結局彼は全曲16曲(だったか)、いろんなジャンルをたたきっぱなしでし。
彼は器用な人だったんだと今頃実感。

ハイトーンボーカルも冴えておりました。
そしてダブルギター もちろん第一期バージョンです

メールにて
「オレ 上やろか?」
・・・返事なし・・・
ギター間の打ち合わせはこれだけだったそうな。



Pa300083
場所を提供してくださったお店のマスター(プロのベース)
う~ん。立ち姿からしてプロ、ロッカーだ~。

キーボードの「はにー」さんもかっこいい。
ドラム以外はなんでも出来るそう。

ギター・ドラムも学生時代からずーっとアマで続けている人たち。
何でもそうだけど、やっぱりやり続けてる人は違う。
Pa300090
今度の12月にCD出すそうです、ギター。
シャキンとしたギターの音がかっこいい。


会の最後はギター全員でスモークオンザウォーター
ギター三台のイントロはぶ厚くて圧倒。
そして、みなさんそれぞれのソロで芸達者。

久しぶりに昔の感動というか音楽への情熱を思い出させていただき、楽しませていただきました。人生において何か大事なことを思い出したような気がしています。

ホンマにみなさんありがとうございました。

そして取りまとめ役のサミーさん、お疲れ様、ありがとうございました。
個性あふれる人たちばっかりの中での開催、いろいろ大変と思います。

今回のタイトル、サミー&フレンズ 
あなたのお友達は、ホンマにみなさん最高でした。

で次の日に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »