« 旅の思い出 | Main | 琥珀の時間 »

September 13, 2010

とある国の

とある国のとある市の話。
某国では五年に一度、国の勢い(地域別人口とか年齢とか)を調べる調査があり。

一部住民はその住んでいる近辺調査に協力するために「お手伝い」として借り出されることになっています。(一応 有料)

今年は五年に一度の調査の年。
ある方がその調査協力に借り出されました。

各戸に配るための書類と近辺の地図を説明会で貰い、家に帰って地図で配るべき戸数と書類数を合わせてみたところ、どう数えても書類が40部ほど足りない。

役所に問い合わせてみると
「五年前の時の必要数を入れています」

「・・・・・?」


家って五年前から増減しないものなのか!?


あ、とある国のとある市の話ですよ~





|

« 旅の思い出 | Main | 琥珀の時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/49435616

Listed below are links to weblogs that reference とある国の:

« 旅の思い出 | Main | 琥珀の時間 »