« たぶん | Main | よっしゃ!よっしゃ!で新潟旅行 2 »

September 06, 2010

よっしゃ!よっしゃ!で新潟旅行 1

夜遅く大阪駅のホームに立つと、向かい側のホームに寝台が滑り込む。
いいなぁ、どっか行きたいなぁ・・・ 
乗り込む人を羨望のまなざしで見つめる。

じゃあ、この夏休みは羨望のまなざしで見つめてもらおう!
ということで乗ってきました、寝台急行。

「日本海」か「きたぐに」か悩んだんですが、とりあえず近いほうにして

「ぽんしゅ館で500円5銘柄の試飲できるみたいやけど行く?」
この一言で旅の連れ合いもゲットし。

いざ!寝台へ!
P9010275
家で保冷バックに飲み物と朝食のサンドイッチを詰めて乗り込む。
車内販売はおろか自販機もついてないからね。

京都駅0:03発 寝台急行きたぐに
電車なので牽引車よりは寝心地はいいけど、それでも揺れます。

車内の様子はこちらをどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%90%E3%81%AB_(%E5%88%97%E8%BB%8A)

P9020276
00:00 京都駅に到着。
佐渡おけさのマーク撮れず。

00:03発
電車なので牽引車よりは寝心地はいいけど、
それでも揺れます。当然ですが。


P9020278
電車がとまるたび何処か気になってカーテン開けて確認。
たまにホームにいる人と目が合って焦る。

福井・金沢と意外と乗り降りが多いことに驚く。
大阪発の最終電車としての利用も多いらしい。

そういえば金沢で飲んでいて乗り過ごし
きたぐにで富山まで帰ったという話も聞いたことアリ。

P9020279
外には輝く半月。
寝そべりながら車窓を見るっていいねぇ。
寝台車ならではの贅沢。

結局電車がとまるたびに目が覚めて
金沢では長いこと止まってたな。

途中駅で旅の連れと合流予定。
が、しかし早朝なので、あとでゆっくりお互いの所在を
確認することにして。

そして気づいたら糸魚川あたり。
朝日がキレイ。
P9020281
景色も堪能すべく持ってきた朝食をグリーン車に移動して食べる。
グリーン車もがらがら。

そういえば寝台Aも私入れて三人ほどしか乗ってなかった。うち二人は登山の格好してて、糸魚川付近ではもう降車してた。どこの山へ登りにいったんでしょうかね。黒部かな。

直江津から車内放送が開始される。
乗り換えの東三条まであと少し。

|

« たぶん | Main | よっしゃ!よっしゃ!で新潟旅行 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/49371557

Listed below are links to weblogs that reference よっしゃ!よっしゃ!で新潟旅行 1:

« たぶん | Main | よっしゃ!よっしゃ!で新潟旅行 2 »