« とまとのカレー出汁 | Main | こんなんみっけた らいよんちゃんケ−キ »

May 14, 2010

どうなってるの?

自殺者        年間 約3万人、
交通事故死亡者 年間 約5千人(平成21年度)

これがまっとうな社会?


先日とある場所で
尊厳死の話が出て。

自分のことが自分で出来なくなる、判断できなくなったら自ら生か死かを選べるようにすべきである、と意見が出て。

もうすぐ95歳の祖母。
いまだ明日血液検査といえば甘い物は一切とらず
毎食品目は多くとらないとアカンと野菜肉魚たまんべんなく食べ
「もういついってもいいわ~」と普段は言いつつ
「なんやおかしい」と言ってはすぐ医者に行き・・・

90歳手前の伯母は
ガンがみつかったと聞くと「切りたい」と医者に申し出て
医者が困っている(年寄りの手術はね)
「なぜ」と聞くと「あと1,2年でいいから元気で過ごしたい」

幾つになっても「生きる」執着心は衰えない。

「死というのは未知の世界やから誰も怖いんやで」

その怖さを超える恐怖とか不安から自殺していまう3万人の方達。
そこまで人を追い込む社会ってどうなん?

|

« とまとのカレー出汁 | Main | こんなんみっけた らいよんちゃんケ−キ »

Comments

たしか数年前は 自殺が1万人 交通事故死が2万人?? だったかな??

明細が替わって 人数は増えてしまったか・・

アメリカでは 殺人が死亡原因の上位に入ってるらしい、処変わればですな

で 自殺が多すぎる・・?
私 この頃よく思います。自分の死ぬ時期は自分で決めたいと・・
どこまでも生きたいのもその人の自由やけど、私自身は この世での役割が終わったと感じたらさっさと次の世(あるかどうか知らんけど)に行きたいですね。

少なくとも植物状態では生きて居たくない。
あらかじめ自分で決めておいて、合法的にあの世に送ってもらえんもんやろか??

少しでも国の医療費負担軽減に貢献できると思うんですが・・


こんな考え あきまへんか??

Posted by: 不良中年 | May 14, 2010 at 10:30 PM

>不良中年さん
たぶん、人間は生まれるとき自分で決められないように、最後もそう出来ているんじゃないかな。だから自殺しちゃいけないんじゃないかと。

オランダなんかだと合法的にあのよに送って貰えるみたいですが、それはそれで医師も残された家族にも重い物が残るようです。

北欧で福祉が充実していると言うけど、日本みたいに「おばあちゃん、あ~ん」と食べさせる福祉はやってないそうです。自分で食べ物が摂取できなくなったら終わりなんだと。だから福祉予算がまわっているのだとか。


自殺者3万人
交通事故5千人
100歳以上の高齢者4万人

日本の現状。

そして私の目標は思いっきり嫌なばあさんになること!

Posted by: 山の猫 | May 15, 2010 at 08:03 PM

>そして私の目標は思いっきり嫌なばあさんになること!

おいらと同じ目標ですね。共に頑張りましょう。

Posted by: おじん堂 | May 15, 2010 at 11:57 PM

>そして私の目標は思いっきり嫌なばあさんになること!

す スゴイ迫力

Posted by: 不良中年 | May 16, 2010 at 06:13 AM

>おじん同さん
わーい♪ やっぱそうですよね!
目標目指して頑張りましょう~

>不良中年さん
だって歳いっても周囲に気を使うのは疲れるじゃないですか。最後のほうは思い切り「我」を出したかと(笑)

不良中年さんは不良道にますます邁進ですかぁ~?

Posted by: 山の猫 | May 17, 2010 at 01:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/48354500

Listed below are links to weblogs that reference どうなってるの?:

« とまとのカレー出汁 | Main | こんなんみっけた らいよんちゃんケ−キ »