« 蹴上の | Main | 桜を眺めていると »

April 02, 2010

本日は伯母の命日なのでいつものようにお墓参り。
お墓は蹴上の近くなので。

お参りした後は桜のチェック。
今年は咲き始めた後急に寒くなったので、ずいぶんと花のもちがいいですね。

P4020295
P4020291
まだ蕾も残ってます。
満開は日曜あたり?

いつものごとく、墓参りの後は。
今回は巽橋のほうに出て。

ビルの中の細い路地のようなところを進む
P4020299

レストラン マエカワさん
http://www.gion-maekawa.jp/

今回は1Fの大きな窓のあるテーブル席ではなく残念ながら地下カウンターでしたが、若い人たちとお話しながら頂くのも楽しいものでした。

お写真撮ってもいいですか?
もちろんです!
と爽やかなご回答を頂いたので遠慮無く撮らせて頂いた。

P4020300
新タマネギとトマトのピューレ。上の透明なのは新タマネギを炒めて炒めて・・・なんだそう。トマトの酸味と新タマネギの甘みと・・・3つの味がまとまってかなり「まいう~」。手間暇かかってそう、と言いつつあっという間に食べてしまいました。

P4020301
前菜。野菜に隠れてますが、 中にはかつをタタキ・いとより・ホタルイカのマリネがはいってて。ホタルイカ、つやっつやで苦みが少なくて・・・旨すぎでした。

「今日、フランスからエスカルゴの真空パックが届いているんですが、もしよければ召し上がられますか?」「はい~♪」

ということで追加オーダーのエスカルゴ。エスカルゴの旬って「春」って知ってました?全くクセも匂いもなく、ガーリックバターソースがめちゃウマ。パンにつけてきれいに頂きましたよ!

P4020302

P4020304
グリンピースのスープ。豆好きにはたまらないお味。
P4020305
メインは魚か肉をチョイス。
魚は鯛のポアレなんですが、パイに包まれていたのは
P4020306
筍と鯛の白子。パイ包みあけた途端、筍のいい香りがひろがって「はる~っ!!」と春を主張してました。鯛の白子ってあんなり食べたことないんだけど、鯛の味やった(笑)オマール海老ソースが旨い。
P4020308
お肉はうずらのソテー。うずらって骨細いのね。パリパリの皮とマッシュルームのふわふわムースとのマッチングがたまりません。
P4020309
最後の一口寿司。あぶり牛にウニがのってて、下のご飯は蒸した「おこわ」。ホンマに一口大なんやけど、口に入れた途端ウニがトロッ!肉が熱ひや、ご飯モチモチ・・・お口の中で三重奏。あと一口欲しい~(笑)ホンマにこれは美味しかった。
P4020310
デザートもきっちりと作られている一品。紅茶のクリームブリュレはアイスみたいに少し氷らせて。紅茶の香りがすごくよかった一品。カシスのアイスもそんなに酸っぱくなくてほどよい甘さと酸味加減。最後までお口の幸せを感じることが出来ました。

マエカワさん、初めてお邪魔しましたがお料理ももちろんのこと、シェフを始めスタッフの方々の対応もgood、お勧めです。

帰りは白川あたりをふらふらして帰りました。
(結果、墓参り20分 昼食一時間半 ^o^;)



P4020321
P4020311

P4020312
P4020314


やなぎの新芽って
P4020317
P4020318 P4020319
花ついてるって知ってました?
新葉だけじゃなかったんです。
今日はじめて知りました。へぇ~

|

« 蹴上の | Main | 桜を眺めていると »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/47977994

Listed below are links to weblogs that reference :

« 蹴上の | Main | 桜を眺めていると »