« 宮崎霧島の旅 2 | Main | 宮崎霧島の旅 4 »

March 24, 2010

宮崎霧島の旅 3

P3200099
食事の後は急階段を登ります。
ここの神社は行きはそれほど大変ではないのですが、帰りが急な坂道と普通の神社とは逆の構造になってます。自家用車だと、拝殿近くまで車で行けるのですが、大型バスは手前に駐車場があるため、このような階段を登って帰ります。
P3200100

鵜戸神宮のあとは、城下町へ。
飫肥という城下町。
おび(飫肥)と読みます。
P3200114
道脇水路には鯉がおよいでました。
P3200108
飫肥城の桜は満開。

こちらは 山桜→ソメイヨシノ の順番で咲くそうです。
関西とは反対。

P3200109
P3200104
屋敷跡。開放的な軒先と高床式なのがちょっと沖縄チック。というか鹿児島チックというべきか。
P3200112
「園」さんという不思議な雰囲気の喫茶店で休憩。
グラスが変わってる。
P3200116
駐車場で出店されてたお菓子屋さんで購入。
自分とこで出来たキンカンを甘く煮て練り込んでいるらしく。
P3200118
これが非常に美味しかったのよ!
もちもちさっくりの食感とキンカンの風味がじわーっと広がる。
買って大正解のお菓子。

朝九時半に観光バスで宮崎空港を出て、ホテル到着は5時。
けっこう長時間乗ってたわりには、そんなにあちこち観光出来てないことを思うと、宮崎ってホント広いんですね~

本日のお泊まりは「宮崎観光ホテル」
めんどくさかったのでANAの旅割で予約しました。

西館の古い方だったので期待してなかったんですが。
フロントで「予約はツイン部屋で伺っておりましたが、こちらホテル都合で和室付ツイン部屋にさせて頂いてますが、よろしいでしょうか。」

寝られたら何でもいいです。

で、案内されたお部屋は
P3200119
リバービュー♪ やったね。

ただこの日は全国的に春の嵐で突風が吹き荒れ、ここ宮崎も日中は天気は崩れませんでしたが、夕方からすごい風。
西館の古い建物ではサッシから漏れる風の音がぴゅーぴゅーとすごかったです。窓の襖閉めてしまえばマシでしたけど。

お風呂は大浴場。ホテルなのに浴衣と草履で館内OKなんです。ふしぎ~(さすがにレストランはダメ)

露天風呂いく廊下は石が敷き詰めてあって、健康歩道になってたんですが・・・不健康な私たちには痛いだけの道。。。どうしても痛い人用にスリッパも用意されてました。

お風呂でさっぱりした後は。


|

« 宮崎霧島の旅 2 | Main | 宮崎霧島の旅 4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/47895518

Listed below are links to weblogs that reference 宮崎霧島の旅 3:

« 宮崎霧島の旅 2 | Main | 宮崎霧島の旅 4 »