« 宇和海 | Main | 梅はさいたか桜は »

February 21, 2010

内面比

どこで読んだのか忘れてしまいましたが。
とある雑誌に

自分の内面には男性と女性の2つが混在していて。
で、その割合によって恋愛~結婚が上手く行くかどうかが決まるのだとか。

たとえばとある男性の内面にある男性対女性の比率が70%:30%とすると
その男性に合う女性は男性対女性の比率が30%:70%
つまり二人合わせて男性対女性の比率が100%:100%になる組合せが
一番安定してお互いが幸せに感じる組合せ、ということらしい。

ただ、人の性格も移ろうもの。
この二人が結婚し子供が出来ると、女性側の女性面の比率があがって10%:90%に変化。でも男性側が結婚当初の70%:30%のままだと、合計が80%:120%となり、どこか性格が合わないなぁ、ということになるのだとか。


で、だからどうなの?って気もするのですが。(自分の内面の男性:女性比ってどうやって計るの?って問題もあるし)

人と人との関係って、友人家族すべてお互い不足した部分を補い合う努力をするもんなんだろうな、とは常々思っているところではあったので。

こういう仮説も面白いかなと思いました。



気の合わない人、というのは意外と同じ面がぶつかって130%になっているのかもしれませんね。

|

« 宇和海 | Main | 梅はさいたか桜は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/47623027

Listed below are links to weblogs that reference 内面比:

« 宇和海 | Main | 梅はさいたか桜は »