« October 2009 | Main | December 2009 »

November 2009

November 30, 2009

とりあえず

とりあえず
無事、意見聴取終了。建物出たら黄金に輝く銀杏の木
明日からいいことあるかな〜

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 29, 2009

三線入門

マイミクさんの記事で知りました。

http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/sansin.html

見てみよう。三線入門


ところで



先日 友達にメールしてて

「今食べたものは10年後に現れる」

という話になって


今していることが10年後の自分なんですよね。
10年前って何やってたっけかなぁ。

いろいろ考えると。
今日は日曜、気分はオフ♪
なんていってていいのかな~と思いつつ

Continue reading "三線入門"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 27, 2009

おや?

台風発生してる・・・wobbly

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2009

紅葉 光明寺

楊谷寺をみたあとは、タクシーにて光明寺へ。


Pb250098 コチラは山の麓にあるせいか、有名な紅葉のトンネルは今がピーク。

やはり例年より一週間早いみたいです。


















Pb250097 お寺の一角に出会いものめぐり、という出店ブースがあり。


紅葉みながら焼きたての焼き餅を食べました。

アツアツでおいぴー♪
目の保養もさることながらお口の保養も大事。




Pb250099 青空に紅葉はキレイ。





















Pb250102







黄色の紅葉の木の上に赤色の紅葉の葉が乗っかってます。




それにしても、いつもよりかなり人多くない?
団体さんも多く、観光パスがひっきりなしにはいってきて・・・

寺の入口は紅葉の風情から一変して、次々にはいってくる車と人と、それをさばくガードマンさんでかなり殺気立ってました。

怖いのでそそくさと寺を出る。
タクシーの運転手さんによると、この人の多さの理由、今年はJR東海のCMで光明寺が流れたため、なんだそう。

http://recommend.jr-central.co.jp/others/museum/kyoto/index.html
JR東海CM ↑「そうだ京都、行こう」



ただ、こういうのを見ると、京都が近くてヨカッタと思う。


このあと長岡天満宮に行って、八條茶屋さんでお昼にしようと思ったら。なんと満席!!びっくり。だって今、平日の昼間だよ!(って、アンタもね)

仕方なく地元に戻って、お総菜ランチ。

Pb250104
コチラのお店も店内は満席だったのですが、今日は暖かいからテラスでもいいか、ということで。

外で食べました。
優雅なひととき。
Pb250105
帰ってネットみてたら。
「亀山房代」さんが亡くなったというニュースにぴっくり!!

毎日当たり前のように生きてますが、ホントは生きていること自体、奇跡の連続なんですよね。交通事故とか病とか、万が一の明日死ぬ確立も実は決して低くはない。

最近歳をとったせいか、よけいそう感じます。
来年も美しい紅葉が見られますように。。。



ご冥福をお祈り致します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

紅葉 楊谷寺

ここ数年の紅葉時期のパターンは。
11月はじめの高雄にある神護寺にはじまって。
11月末あたりにここ楊谷寺と光明寺で終わる、というパターンになりつつあります。

ということで、本日は紅葉もそろそろ見納め、楊谷寺と光明寺に行ってきました。

今年はいつもより一週間ほど早いようで、楊谷寺もそろそろピークは過ぎました、という木々の模様。

Pb250080 楊谷寺に到着。
地元では「」柳谷観音」さんと呼ばれているところです。


昨夜の雨はどこへやら、ピーカンのお天気♪






Pb250082











Pb250086





















Pb250088 紅葉は落ち葉の模様も一興。

昨日の雨で落ちた葉っぱと思われ。









コチラ眼の病を治すという水があり、それを頂いてきました。
空のペットボトル持参していくといいですよ。


http://www.yanagidani.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2009

紅葉 金蔵寺

大原野神社のあとは光明寺に行く予定だたのですが、急遽予定を変更して。
金蔵寺(こんぞうじ)に行くことに。

光明寺はいつも行ってるけど、ここは初めてだしタクシーの運転手さんがちょうど今、紅葉がお勧めです、って言われたので。

細い山道を車が上っていきます。
対向車きたら終わりやん(><)
というような細い道を登っていくと。

到着!
入山料200円払って中に入ります
Pb230060_2











Pb230062_2 山門はいったところ。
紅葉、美しすぎ。

山の中腹にあるお寺で空気も澄んでて、いい感じ。











階段がガタガタしているのは、阪神淡路大震災で歪んでしまったからなのだそう。

遠いのにこんなところまで影響があったとは



Pb230069 遠くに京都タワーが見えるんですが、この写真ではわかんないですね。




かなりの絶景。
吉峯寺と山を挟んで、ちょうど同じくらいの山の中腹にありますが、京都を見渡すのはこちらの山からのほうが断然よくみえます。


Pb230068_2 見晴台にあった茶室の廃墟。

金の蔵っていうくらいのお寺なのに、タクシーの運転手さんいわく、「貧乏寺」なんだそう。


















Pb230067 こうやって見ると、西山は田舎だね。











Pb230071 紅葉を堪能して家路につきました。





















Pb230079 大原野神社のそばにある春日茶屋さんのよもぎ餅。

中の餡がちょっと濃いめの味付、昔なつかしいおばあちゃんの味でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

紅葉 大原野神社

続いて向かった先、大原野神社。
三千院で有名な大原とは全く違います。

Pb230049 シカかお出迎え。











Pb230052 狛犬ならぬ狛シカ





















Pb230054 樹齢450年の樅の木のよこに紅葉。


すごいでかい樅の木でした。


















Pb230053





















Pb230055











Pb230058 コチラもちょうど見頃、お勧めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紅葉 勝持寺

連休最終日は午後から晴れてきたので京都は西山にある神社仏閣で紅葉狩りをしてきました。

東向日からタクシーを貸切にして。

まずは勝持寺に向かいます。
西行お手植えの桜で有名なお寺。

Pb230026_2 どうやら西山の紅葉はピークを迎えつつあるようでした。

先日の高台寺はまだまだ、って感じでしたが。
ここはやはり山の中、寒暖の差が激しいのでしょう。







Pb230029_3 シーサーじゃないよ





















Pb230031_2





















Pb230036_2美しすぎる紅葉に見とれる。





















Pb230042_2





















Pb230046_2 紅葉は逆光もキレイ。












勝持寺から歩いて大原野神社に向かいます。
山門から歩いて100mほどです。
Pb230047

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 23, 2009

ハ~レルヤ♪

連休中日はちょいと大阪にお出かけ。

Image329 阪急インターナショナルの入口にはでかいツリーが。


もう街はすっかりクリスマス色ですね。






お昼はコチラの1Fカフェでビュッフェを頂きました。



今月は各国料理特集とかで。
どれも美味しかったなぁ。。。。

ラーメン、チーズフォンディユ、ビール煮込み・・・


めっちゃ食べました。


そしてその後は

ハ~レルヤ♪ハ~レルヤ♪ハレルヤ♪ハレルヤ♪ハレ~ル~ヤ~♪

クリスマス定番、ヘンデルのメサイアを聴いてきました。
母の知り合いがコーラスする、ということだったので。


Image331コンサート帰りは雨模様。

雨の中の紅葉もまたしっとりといいものですね。





| | Comments (0) | TrackBack (0)

15周年おめでとうございます!

韓国料理を堪能した翌日は。

そうそう。
昨日初めて知ったんですが。
大学で「何回生」という言い方は関西だけなんですってね。

他は年生なんだそうです。
京都の某旧帝大は何年も行く人が多かったので、年生では不明。
なので回生という言い方になったとか。
回生は在籍年数、年生は学年。

5回生の三年生 とかいうみたいですよ。
所かわれば。

ということで本題



連休初日の夜は知り合いの方のお店「15周年パーティー」
15年もお店しているってすごい!!

今回はそこのお店にてライブ演奏とお店の方の手料理でおもてなし。

いや~、カメラ忘れてしまって、失態。

Image327 携帯カメラ。


ジャスで楽しませて頂いて。









Image328 気付いたらお料理は最後のお茶漬け。

ここ、いつも最後はお茶漬けだしてくださるんですよね。


しかも今回ははまぐり!

お出汁もはまぐりで取ったのだとか。

めずらしいけど、味はさっぱりと出汁がすんごい美味。

お家でも出来るかな。








15周年おめでとうございます!


私も開業5年たったらパーティーやろう!
と密かに心に決めたりした夜でした。(^O^)







| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2009

王様!

金曜日から記事UPしてませんねぇ。
ナゼなら「いろいろとお出かけていたから」なのでした。

まずは金曜日~

同じ誕生日(月日)と同じ名字の読み方をする方のご案内により。
Pb200005
夕暮れ時、高台寺入口階段あがったところの景色。




生憎の曇り空ですが、あかね色の空が望めました♪





Pb200008 どうしても夜景は手ぶれが難しい・・・

とりあえず 月と五重塔と京都タワーの三点セット。


すごいキレイでした。(目視ではね)






高台寺に入る前に・・・
Pb200009 なぜか小宴会














一升瓶持参で来られた方一名、お疲れ様でした~



30分ほど宴会したあとは、いよいよ高台寺へ。



Pb200010 毎年趣向を凝らしたお庭と芸術のコラボ。


たしか成安短期大学の学生さんの作品じゃなかったかなぁ。
京都は学生の街でもあるので、こういうコラボはたまに見かけます。





Pb200011 今年はこんな感じ。

しだれ桜の枝の間からお月様。



















Pb200015 頑張ったんですけどねぇ。

カメラを手で持つとどうしても。。。


水面に映る紅葉はキレイでした(目視ではカナリね)





Pb200019 紅葉のあとは京都駅近くのお店に移動して。



マッコリを頂きました。

生酒のようなカルピスのような・・・不思議なお味。
でも美味しいかも♪





Pb200021 焼き肉もまいう~

というか、ここめちゃ美味しい!!

元祖ちぢみの王様
http://chidimino-ousama.main.jp/TOP.html

王様、名乗ってもOKって感じです。

ちなみに「店長さん」は先輩系。


Pb200022
鳥とジャガイモがメインのお鍋。

一見辛そうだけど、そんなに辛くなく、でも辛みが食欲をそそる。
ジャガイモと一味の相性ばっちりの出汁。

ホンマに美味しかった~





さすがいいとこ知ってますね!
おっちゃん、ありがとう~

今回のメンバーは20代(なんと学生さん)、30代、40代 とんで60代のメンバー。
コレ年齢ばらばらみたいだけど一体何の集まり?
って店長さん。

もちろん、沖縄大好き人の集まりです♪


こうやって、連休前夜は更けていくのでありました。

(しかし、我ながら食べ物の写真だけはキレイやな・・・ 笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 20, 2009

本来ならば

寒くなってきましたね。

今日の昼から修理に出したパソコンを引き取りに行く予定です。
誰かが言ってくれたけど、なければないで、あきらめちゃったら、意外と時間も出来て快適かも。

そういえば、携帯ないと不便、と思うけど、携帯がほぼつながらない常宿に行くと解放感いっぱい。

つい15年くらい前までは携帯もパソコンも普通はお家にはなかった。そう考えると、今は逆に携帯もパソコンもある生活は不便(不自由)になっちゃってる気がします。

とはいえ
なくては困る生活様式。取りに行ってきます。


本来ならば来月に向けてテンションup
ワクワクドキドキ、している時期のはずなのに。

意見聴取が月末になり。
まったくワクワクしません。

あ~はやくおわんないかな。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2009

気ぃ小さいなぁ

パソコン 正常に動くようになりました
と修理屋さんからお電話頂きました。


取りに行く時間がない・・・
ということであと数日はまだ不便な生活をします。


火曜は研修。
途中で携帯が鳴り、出てみると。

「○×税務署ですが、○△会社の件で意見聴取を・・・」

そこから研修はすっかり上の空。
気ぃ小さいなぁ。。。

Continue reading "気ぃ小さいなぁ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 17, 2009

ありがとうございます

いつも見に来ていただいてありがとうございます。

パソコンが修理にでている都合で記事アップがなかなか出来ずにいます。パソコンが治ればまた「ぼちぼち」とアップしますので、待っててくださいね(笑)。

元気に帰って来るのかしら・・・

Continue reading "ありがとうございます"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 15, 2009

データ救出作業

朝から壊れたパソコンのデータ救出作業。
といってもどこに何がはいってるのか???状態。

ちまちまやっていくしかなさそうです。


knopix っていうソフトを使っての作業。
これだとWindowsが動かなくてもCDから起動できるので救出作業ができるんです。

いいのがあるんですね~
でも時間かかる(><)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2009

一人焼き肉

そろそろ八重山のことも考えないといけません。

初日は一人ホテルなので。
近所で一人焼き肉でもするかな(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

パソコン壊れました(><;)

パソコン壊れましたcrying
仕事場のパソコンでなく家で使っていたやつ。

回復コンソール使ってもやってみたんですが、今度は
lsass.exe「無効なパラメータをサービスまたは関数に渡しました」

ってメッセージが出てやっぱりWindowsは起動できず。。。


どうしようもないのかなぁ。

ということで。
しばらくはパソコンにメール頂いても御返事遅くなります。
急ぎは携帯にお願いします。

あ~不便(><)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あった~

http://maps.google.com/maps?source=earth&layer=c&cbll=24.329229,124.087807&cbp=13,46.11,,0,2.31&ie=UTF8&ll=24.329266,124.087712&spn=0.002297,0.010782&z=17&panoid=ZRl6iRk6kR6bKtx7avrJ3Q


常宿発見 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2009

悲愴 第二楽章

映画「沈まぬ太陽」のCMでも流れてました。

超有名な曲、ベートーヴェンのピアノソナタ悲愴の第二楽章。
弾く人によってものすごい差のでるこの曲。
いろいろやりたくなる曲でもありますが、今回アップしたグールドのように淡々と弾くのが一番似合っているかもしれません。
(グールドってもっとクセのあるピアニストと、かつて思っていたんですが・・・かなり淡々と弾かれてますね。)




のだめが弾いている悲愴を聞いて「悲愴というより悲惨だな」という千秋のセリフも思い出します。(実は先日キーボードがきたのでちょっと弾いてみたんですが・・・かなりヒサンでした sweat01






http://www.youtube.com/watch?v=FL0u9QXNvEg

一楽章も聞きたい人はコチラ↑

Continue reading "悲愴 第二楽章"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もみの木

11月も半分が過ぎようとしています。

紅葉の便りもあちこちから聞こえるようになりました。

こんな時期、なぜか思い出すのはシベリウスのピアノ曲「もみの木」。たまたま知り合いのブログで「シベリウス」の名前が出てきたのもあって、急に聞きたくなりました。

冬の長い北欧を彷彿させる小さな小さな曲。
もう冬は間近です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

25年ぶりにで出会ったぁ~

こないだの日曜は。
なんと25年ぶりに「とある人」と再会しました。

昔(学生時代)の知り合いのいいところは。
会ってすぐその年代に戻れること。

大人になってから出会った人ってのは
なんとなく上下というか損得というか・・・
どうしても「何か」があるような気がする。

大阪の聘珍樓さんにて再会ランチ。
Pb080401


当然のことながら旨かったです









ひとしきりお話したあとは。その方とお別れして。(そのあとアリスのコンサートに行かれた)


Pb080403
残る二人で買い物してお茶してきました。




















帰ったらバラがキレイに咲いてました。
アンネのバラ、といってアンネ・フランクにまつわるバラです。

Pb090407 青春時代、ということでまとめてみました。
(ちょっと違う気もするけど)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 12, 2009

税を考える週間

税を知る週間 からいつのまにか「税を考える週間」に変わりましたが。

昨日からその週間がはじまりました。
ポッキーの日と同じ日なのね。。。

担当だったので昨日は一日市役所ロビーに作られた相談カウンターにて相談対応。といっても確定申告の時期ではないので相続がらみの相談がちらほら程度。あとはずっと喋って過ごしました。

が、さすがに一日担当は疲れたので、帰りにヘッドスパに行ったんですが。

めちゃめちゃ凝ってたらしく、施術おわったあとは軽い貧血状態。どんなけ凝ってたんだろう、という感じで夜も早々寝てしまいました。お陰様で今朝はスッキリsun

茂木先生、今度はちゃんと申告しましょうねぇ。
脳サイエンスとは別のお話だったようで。

写真は9月に八重山行ってきた方から頂いたお土産happy02

Pb080399








みんぴか缶バッチとちんすこうと黒島ハガキと浜にあがったガラス











ガラスはこう飾ってみました
Pb080400




はやく行きたい~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2009

こてこて大阪ツアー

先週土曜日は業界の支部のとある委員会で「大阪こてこてツアー」なるものを開催。それに参加してきました。

まずは大阪と言えばコチラ。
北摂に住んでいるとなかなかコチラまでこないんですが、他府県の方にはコチラの景色は大阪っていうイメージかもしれませんね。
Pb070360


この日も晴天で気持ちいい!
散策するには絶好の秋晴れ。


そして。

最近はこのあたりの串カツ屋さんもずいぶんとキレイになりました。

ちょっと前までは「・・・」って感じのお店が多かったんですがね。

何をかくそう、ついこないだまでコチラ天王寺に勤務。毎日、通天閣みながら通勤、夜の通天閣のネオンで天気予報をみて、忘年会はづぼらやでした。

観光で来るとはね。


Pb070361 本日のお昼はコチラ。





















Pb070362_2 
カンパーイ したのはいいんですが、なかなか串カツが出てこない・・・


そりゃ10人×5本で一気に50本注文しましたからね。


コチラ食べ放題飲み放題のコース(90分)では。
一人一回5本までの注文で、5本食べ終わったらまた次の注文が出来る、というシステム。


待つこと20分ほど。








Pb070363ようやく頂きマース。

んま~♪

一人5本なんてあっという間になくなり。



また次の串カツがくるまで20分ほど待って。。。



それを四回くらい繰り返して終了。

Pb070369 串カツのくしの残骸。


プリッツに見えてきた~


















Pb070371 お腹一杯、串カツを食べた後は通天閣に登って。




ふーけーばー飛ぶよーなー 将棋の駒にぃ~♪






Pb070372 通天閣のビリケンさん。





















ジャンジャン横丁 見学。
前からこんなのあったっけか?

Pb070373_2








通天閣界隈を散策したあとは。

天満に戻って。
Pb070377 おぉ、キレイ。




川の街、大阪
















Pb070379


屋形船も出てました。








Pb070382 ジャジャーン


これが水陸両用バスです。


窓にガラスはありません。
寒い日は・・・(><)




Pb070395 夜のコースだったので、夜景がキレイでした。





















Pb070393











水上のあとはバスになってミナミまで走ります。
Pb070397
グリコのお兄さん

足あげてるのはどーっちだ








ではスプラッシュインの様子をどうぞ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 09, 2009

神々の国 7

神社に行ったら何をお祈りしますか?


昔は「こーしてください、あーしてください」ってお願いしてました。

少し前までは「みんなが幸せになりますように」ってお願いしてました。

今は「いつも有り難うございます。今後もよろしくお願い致します」だけにしています。


今回もいろいろと一の宮さんをまわりましたが、すべて「いつも有り難うございます」を伝えてきました。ナゼなら、神様は既にその人にとって一番いいようにしてくださっているに違いないから。

生きていれば色々と悩みや欲望やその他、自分の意志ではどうにもならないことが沢山。でも、それは、その人が必要だから与えられた「人生の課題」なんだと思うようになったからです。

今まで「幸いなこと」に、「この世は神も仏もないのか」という状態になったことがないので、そう思うだけなのかも知れません。

ならその「幸いなこと」にただ感謝しようと思ってみただけです。私の中味は相変わらず煩悩で一杯です(笑)


Pb050346 山の中の温泉の朝。
今日も天気よさそう。





8時半にチェックアウト。
あんなに豪華に食事で広いお部屋(しかも角部屋)で、「これでいいんですか?」というびっくり値段。。。

放蕩一号さんの彼氏、本当に有り難うございました。










Pb050347そして、向かった先は加賀一の宮「白山ひめ神社」さん。

鳥居の前に立っただけで、なんだかとても厳しい雰囲気が。。。

昨日、一昨日とまわってきた鳥羽伊勢の神様とは全く違う。

ちょっと怖い感じもします。
ほっこくの神様だから?






鳥居はいってすぐ、90度右に曲がる参道というのも初めてかもしれません。





Pb050349 参道の横には大木が並んでいます。





















Pb050350





















Pb050351 境内では紅葉がはじまってました。











Pb050352 参拝した帰りの参道。

陽がさしてくると、やわらかな雰囲気に変わりました。




いつもありがとうございます!













Pb050353 鳥居よこのお茶屋さんで休憩。

獅子の里らしく獅子のおまんじゅう。





中は



Pb050354 あんず、がそのまま。



獅子の里であってシーサーの里ではありません。
(似たようなもんだと思うんですが・・・)







偶然なんですが。
白山と伊勢は地図では一直線に繋がっていて、陰と陽 なんだそうです。


Pb050355

金沢に戻り、お昼に海鮮丼を頂きました。
14種類(だったかな?)魚がはいっている丼。








お腹一杯になって帰途につきました。

Pb050356 サンダーバードからみた白山あたり。











ありがとうございました。

そして。
放蕩一号さん、遠路はるばる運転お疲れ様でした。
お世話になりました。

今後ともよろしくお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

神々の国 6

今日のお宿は。。。
放蕩一号さんの彼氏がわざわざ予約してくれたお宿。

シーズンなので値段はこれ以上出来ないけど、食事ランクアップお願いしておいたから、というような非常に楽しみなお話が。

お風呂にはいって。


Pb040330 北国の幸が並びます。

きたぐに、って言ったら怒られるんだよ。
「ほっこく ですっ!」って。

どう見ても「きたぐに銀行」としか読めないんだけどなぁ。。。





Pb040331 たらの白子。

いいねぇ。とろとろ。あまーくて。
まいう~♪








Pb040332 牡蠣。大根おろしに味がついてたんですが、甘すぎず酸っぱすぎず。

絶妙な味付け。


ここめちゃ美味しいかもsign01











下のタラコの煮付けも上品な味付け。


Pb040333
このスジコね。。。
向かいの放蕩一号が噛む音が向かいの二号にまで「ぷちぷち」と聞こえるの。

すごーい。






Pb040334
これはね。。。










Pb040338 ぶりしゃぶ でした~




きたぐに、違った「ほっこく」満喫
(どっちでもえーやん!!)















Pb040340 放蕩一号さんの彼氏からの差し入れ。



4合がするすると一号さんのお腹へ。。。



恐るべし 放蕩三昧sign03












Pb040336ふと見ると。
窓の外には16夜のお月さんがお目見え。




ここ山の中の温泉町では日の出月の出は遅そうです。














こうやって二日目の夜は過ぎていくのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神々の国 5

一路国道を北にあがって。

松坂市は一升瓶さん発見。

Pb040318 生ならもっといいのでしょうが。

ウーロン茶です。













ええジョッキですな。





Pb040319



ハラミとホルモンをまず焼く。
ホルモン、あんまり好きではなかったのですが、ここのは香ばしくてGOODsign01いくつでも入りそう♪






Pb040322 あぶり。焼きしゃぶのようにポン酢で頂く。


あまーい♪うまーい。








Pb040321





ユッケ。
いつも食べるのと太さが違う!














Pb040323 肉の甘さとタレの甘辛さが白ご飯に見事にマッチsign03



ユッケが白ご飯にあうなんて、ホント驚きでした。







Pb040325 カルビ






サシがすごいですね。




Pb040326 よって焼いたときの炎もすごい。







写真ないけど「しいたけ」も肉厚で旨かったです。地元のかな。


Pb040327 ご馳走様でした♪


クルマなので飲めなかった分、お会計はびっくりするリーズナブルさ。


また来ます~って何時これるかな。。。





眠くならないようにサービスエリアで珈琲。

自販機も最近は進歩してて。

ドリップしている様子をモニターに映してくれるのです。
Pb040328




モニター画面。







亀山あたりのSAでしたが、まだまだノリは関西。








Pb040329 甘いものも補充して。

一路北に向かいます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 08, 2009

神々の国 4

参拝のあとは上にあがって。
でもその前に1つ気になるところがあったので、途中で止まる。
二見興玉神社の夫婦岩を見に。

本当はシーパラダイスの駐車場にいれるハズが間違って通り過ぎてしまい、反対側にも駐車場があったので、そこにクルマを止めて。

神社の横に立っている看板(何年に建造されたとか書いてるヤツ)を読んでると。ふと隣に見知らぬおじさんが。

「いつもは五本、縄がかけてあるんやけど、こないだの台風18号で切れてしまって、今はとりあえず3本。すぐまた掛け替えるけど、三本もめずらしいから見ておいで」

と勝手に観光協会よろしく話をしだしたおじさん。
新興宗教とかツボの販売なんかの勧誘じゃないよね?

インドでは勝手にくっついてきて、べらべらしゃべって「ハイ ガイド代」っていうジモッピーがごろごろいますけど?



「なんで二礼二拝か知ってるか?あれはホンマは鳥居くぐって一礼、拝殿で一礼なんやけど、、みんな鳥居で一礼するのを忘れているから、拝殿で二礼するねん。だから、鳥居で礼したらあとは米つきバッタみたいに礼しなくていいんやで」

「拝むときは両手合わすけど、右手は少しひいて合わしたらいい。右手は欲の手だから、神さんの前では我欲を少しひっこめるのと、あと手の節を合わさないようにする(節合わせにならない・・・不幸せにならない)ためや」

などとずーっとお話。
陰と陽とか。寺と神社とか。
それはそれで面白かったので聞いてました。

おじさん、地元二見浦の旅館組合の会合があるはずなのに、誰も来て無くて、誰か来るまでと付近をウロウロしてたそうです。(ようはヒマにしてたってことらしい)

でもなんか不思議・・・
「看板熱心に読んでたから、声かけたんや」
といわれたけど、あの時私たち以外にも数人看板読んでたし。。。

それに最初、駐車場へ曲がるトコ間違えなかったら、あのおじさんには出会えていない。

後で二人で。
「もしかして、さっきのおじさん足あった?」

有名な夫婦岩。

Pb040314







蒼い海がキレイ



Pb040315





















参拝を済ませると、またさっきのおじさんが寄ってきて。

このあたりの地図をくれて、土産はここで買ったらいい、とアドバイスしてくださいました。

鮫のタレ っていう鮫の肉を干したやつがあるそうで、炙って食べると、酒の肴にとてもいいそうです。また赤福餅が有名だけど、二軒茶屋と伝馬餅というのが赤福よりもっと昔からある土産餅なんだそうで、地元ジャスコに売っているとのこと。

「今から松坂か。それやったら「一升瓶」か「牛銀」がいいで~、和○×は地元のもんはまず行かないから」

放蕩一号さんが前もって調べていた店はなんと「一升瓶」さん本店!!
さすが、旨い物にはぬかりないですね~ 感心。

ということで二見浦を後にして一路一升瓶さんへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神々の国 3

一夜あけて朝6時。
旅の朝は早くから元気sign01

Pb040295


お部屋からみた湾の様子。
満月がまだ上空に。


今日もいいことありそう。
そして今日もめちゃいい天気みたいです♪




お風呂に行って朝食頂いて(朝食はバイキングでした)

今日の目的地へ。
Pb040296 駐車場までは泊まったホテルから10分ほど。

駐車場横の建物はなんかの舞台らしく。

鶴の飾りがしてありました。


何の舞台?





Pb040313 ここに行きます


ここから徒歩20分なんだそう。



いきなり山道!




Pb040298
知らなかったら道間違ったかとめちゃ不安になるところでした。


















Pb040299 ちゃんと標識あります。

志摩の国の一の宮さんなんだそう。










Pb040311 昔からある神社さんらしく、こんな標識も





















Pb040302 15分ほど歩くと海が目の前に開けました!




こちらの神社、その昔は参拝には船で行ったそうです。















Pb040305_2 今回のお気に入りの写真。






朝日に波がキラキラ輝いているんですが。




波打ち際が星ちりばめたみたいにキラキラ光ってる


神様が歩いてきた跡にみえませんか?

Pb040310 波打ち際そば鳥居をくぐって





















Pb040308 250mほど一気に登ります。


しんどかった~


















Pb040309 こんな辺鄙(失礼!)のところにある神社さんなんですが、周囲も奇麗に整備されていて、参拝される方も意外と多いみたいです。




伊勢も鳥羽もその気候のせいか、全体的におだやかな雰囲気を受けました。

参拝が終わったあとは・・・一路松坂へ!
目的はモチロン♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神々の国 2

旅の楽しみはやはりrestaurant
はやめにホテルに入って、お風呂にはいったあと、足マッサージをしてもらって。

いよいよご飯。

Pb030278 お品書きにワクワク♪











Pb030276











Pb030277











Pb030282 海の幸 満載~











Pb030285 あら炊きも甘すぎず辛すぎず、まいう~











Pb030283 そして♪


ふふっ。
生です。生きてます。炙られてます。

















Pb030287

焼かれたあと、切り分けられました。





柔らかくて磯の味がしてウマー♪





Pb030289_2 鯛とひじきのご飯。
これがまた旨かった!










Pb030291 摺り下ろしたお芋団子の中にシイタケが。











Pb030292 お酒も頼みました。
(放蕩一号用です)




















Pb030294 お腹一杯になって部屋に戻ってみると。


満月fullmoon

水面に映る月の光が幻想的で・・・




明日もいいことありそう♪



夜は宇治橋掛け替えお祝いなのか伊勢の方面で花火も上がってました。

こうやって一日が過ぎていったのでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 07, 2009

旅行紀 途中ですが

旅行紀 途中ですが
今から乗ります〜♪♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神々の国 1

久しぶりに近鉄に乗りました。
どうせなら、と志摩ライナーに乗りました。
Pb030249



サロンカーとかデラックスカーとかついてます。
Pb030250
410円UPでデラックスカーの一人席。
快適♪

宇治山田まで一時間半ほど、ノンストップ。
伊勢って意外と近いんですね。

もっと遠いと思ってました。
これなら日帰りできるじゃん。

Pb030251_2 なかなか風格のある駅舎で降りて。
バスで外宮に向かいます。

途中で今回の旅を共にする「放蕩1号」さんと合流して。

Pb030252 まずは外宮へ。




逆光のせいか、写真も眩しい~

そして青い光の玉が写ってます。
埃の反射なんでしょうけど、なんかいいことありそうな♪

この日は宇治橋の掛け替え渡り初めの日だったせいか、外宮はがらがらでした。

お陰様でゆっくり落ち着いてご参拝。

神殿内は撮影不可。外からちらっと撮影。

Pb030253 飛行機が飛んでたからなんですが・・見えないですね(^^;)

そのあとお昼ご飯をと近所のお店にはいって。
Pb030255




とろろ伊勢うどんを注文。






Pb030256
中に醤油ベースのタレがはいってて、そのタレに絡めて頂きます。

なんか不思議なお味~
見た目黒くて辛そうなんだけど、とちらかというと甘めで香ばしくトロリとした食感。みたらし団子のタレの少々辛いバージョン、といった感じ。

麺はやわらか、讃岐うどんのようなコシはありませんでした。(伊勢うどん全部がそうなのかは知りませんが・・・)

見た目とても少なそうでしたが、食べた後だんだんとお腹が膨れてきました。
意外とボリュームはあるみたいです。

食事のあと、外宮から内宮へ。
さすがにコチラはすごい人。

Pb030257



といってもシーズン中の京都、清水寺ほどではありません。普通に歩けます。






Pb030258ご存知、赤福。











Pb030260 20年ごとに掛け替えられる宇治橋。
この日が渡り初めでした。

さすがに橋の上は人・人・人・・・








Pb030261 お祝いの雅楽が奉納されていました。

Pb030269




それにしてもすごくいいお天気。木漏れ日まで清々しいです。


Pb030270_2


凄い人(><)
お正月なみの人出だったそう。

別に正面に行かなくても、参拝は出来るので、あえて並ばず、階段の下からご挨拶して帰りました。




Pb030273 おかげさま横丁でジュースを頂く。

低速のジューサーでひいたというこのジュース。
果実そのものの味がしました。


ちなみに中味はパインです。


Pb030275 ホテルの部屋からみた夕方。
角部屋だったので、見晴らしがとてもよかったです。

Continue reading "神々の国 1"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2009

一足早く紅葉 2

西山寺を後にして、次は神護寺に向かいます。

Pb020232 相変わらず急で長い階段をえっちらおっちら上がります。













緑ですねぇ。






Pb020236 山門近くの枝先は紅葉がはじまってます。





















Pb020237











Pb020239





紅葉というにはまだ半月ほど早いですが、緑と赤のコントラストを楽しむのなら今ってとこでしょうか。




Pb020240
たまに真っ赤な木も。










Pb020242






紅葉は見上げて透かして見るのも奇麗。





Pb020244 神護寺を出て階段途中のお茶屋さんでいつものように休憩。



休憩場所の紅葉もこんな感じ。






Pb020247 

紅葉より団子。










Pb020248












休憩のあとは川沿いを歩いて清滝まで行き、そこからバスで嵐山まで。
川沿いを歩き終わった頃から本格的な雨になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一足早く紅葉 1

思い立って、京都は高雄で紅葉を見てきました。

ココは山の中のため、紅葉は市内より約一月早く紅葉がはじまります。
行ったときはちょうど色づきはじめ。

槙ノ尾のバス停で降りて、西山寺まで歩く。
途中の道では今年も焼き栗やぎんなんを中川さんちの民家の前で売られていました。

いつものごとく、迷わず買ってアツアツを頬張りながら西山寺に向かいます。

Pb020220


今年はいつもより秋が早かったせいか色づきも早い気がします。














欄干の赤と紅葉の赤がいいですね。


Pb020222



西山寺、山門入口。







Pb020227









最近、露出という技を覚えたのでちょっと暗めにしてみました。


露出もいろいろしてるうちに、どれがいいのか、わかんなくなってくるんですけど。。。






Pb020228



よくある図。

















Pb020231

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ついていけない(><;)

遊んだ後は、いろいろとしなければならないことが山盛り。

昨日、久々に三線教室に行ったら。
いつのまにか赤馬節ほぼ終了、しゅうら節ほぼ終了、とーがにあやぐ、に入ってました。

ついていけない(><;)



そして今朝はとりあえず業界紙「記事」の原稿依頼を片づけるべく。。。
朝から進んでませんsweat01

今日一日こんなそんなで終わりそうです。

明日は「大阪こてこてツアー」。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 05, 2009

帰ったら

帰ったら
届いてました ありがとうございます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お食事中

お食事中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2009

お食事中

お食事中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ありえない

ありえない
天気!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2009

ちょっくら

ちょっくら
行ってきます 探さないでね

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 02, 2009

天気は

天気は
いまいち

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2009

朔日参り

朔日参りというのを最近知りました。
自分の住まう近所の氏神様に毎月1日に「無事に暮らせた感謝をこめてお参りする」というもの。

がしかし。
今朝起きたら、いきなりの雨の音。。。
うーん、今日は一日なんだけど。。。

がしかし。
だんだんと晴れてきて。
なんと9時前には青空。
これは行かなきゃ、ということで行ってきました。

うちの近所の氏神さんは高台にあるので、おっちら階段を登らなければなりません。(実は裏道に車道があって、上までクルマで登れるんですけどね)

9時のご祈祷、参拝者はなんと二人!
二人で受けてきました。


清々しくなって事務所に帰ってみると、なんと野良猫の仕業なのか、デカイ「う○こ」が軒先に(><)


運がついた。。。

Continue reading "朔日参り"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »