« カレンダー | Main | せめて »

October 15, 2009

租税教育

昨日は昼から研修でした。

内容は「租税教育」


最近は小学校から「お金」のことも教えましょう、という流れがあり、その1つとして税理士が学校に赴き、子供たちに「税金って何?」という授業をするのです。

昨日はその授業をするにあたっての心構えとか準備とか・・・そういう話でした。

授業では
「税金はとられる」
という発言はなさらないでください。
「税金は納める」
です、と何度も言われました。


が、しかし。
源泉徴収票みたら、どう見ても「とられる」って感じが。。。。


その昔。
教育実習に行ったことがあり。
また子供たちの前に立つかも?と思うと、なんだか懐かしいような不思議な感覚でした。



最近は支部のかくし芸に向けてバンド練習したり、教育の現場の話を聞いたり・・・
ん十年前にしたことが、今頃になってまた、という不思議な感覚に陥ります。


結局、人間ってやることはずーっと一緒ってことかな。
3つ子の魂100まで、ちょっと違うか。

|

« カレンダー | Main | せめて »

Comments

租税教室ですか。
私はやってないし、事前研修も受けてません。

なんか人畜無害な納税者をつくっていこうといった、課税庁側の思惑がみえる気がするから。

無料税務相談とかの、納税者へ直接便益を提供できるものはやるのですが。


自由にやっていいよって、いってくれれば是非やりたい。もちろん無償でもかまわない。
「税務署は敵だー!」
「ごねて長期戦に持ち込め!」
ワクワクする・・

Posted by: いしだ | October 15, 2009 at 12:25 PM

>いしださん
実際に教壇に立つかどうかはわかりませんが・・・

考えるきっかけとしてはいいのかなと。何もなければ大人になるまで考えることはないですし。


>ワクワクする・・
同感!

Posted by: 山の猫 | October 15, 2009 at 04:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/46490175

Listed below are links to weblogs that reference 租税教育:

« カレンダー | Main | せめて »