« 雨女 | Main | 信州一人旅 その2 »

June 17, 2009

信州一人旅

突発的に思いつきで出発した旅のお話。

最初は13,14で天川村に友達と行くはずだったんですが、友達が急にダメになり。

うーん・・・家にいてもなぁ。。。最近テンション気味だし。

  

ということで、急に思い立って行ってきました。思いつきのわりには、ちゃんと予定どおり廻れました。

やっぱり、もともと運がいいのかもね、ワタシって!

 

6/14(日)

四時半起床。実は久々の一人旅っつーことで三時半から目が冴えてました(笑)。寝坊したら大変ですから・・・

よく考えたら沖縄の一人旅は何度もしてますが、本州は初めての一人旅。

どうなることやら。。。

 

京都駅に着いたら新幹線入口はまだシャッターが降りてて、待つこと数分。ようやくシャッターが開いて。

「のぞみ」にて名古屋へ。ここから7:30の高速バスで菅の台バス停まで約二時間半。

途中のSA休憩でおやつを購入。

P6140019 

昨年10月に信州行ったときも、ここSAで食べた気がするけど。。。

ジューシーなお肉たっぷりでP6140020美味しい♪ 450円 ちと高いけどかなり旨い♪

おやつのあとは睡眠時間。

そうこうするうちに、高速バスは菅の台バス停に到着。

 

ここからロープウェー行きバスに乗り換えて、今回の旅の目的の1つである「大自然を満喫」、千畳敷カールを目指します。

バス停にはまぁまぁの人が並んでて。

バスに乗ろうとすると、なんと私の前で「STOP」

 

「臨時バスが出ますからしばらくお待ち下さい」 

一台めのバスは団体さんで満席。

 

でもそのおかげで、後続の臨時バスは人も少なくゆったり。後部座席独り占め。

ロープウェーまでバスにゆられること30分ほど。

バスから残雪が見えてきて、ワク・ワク♪P6140022

ロープウェーでは、改札で「11時発に乗れるのはあと五人です」と言われ。

なんと私でちょうど五人。ラッキー♪

今回の旅はなかなかツイてるかも。

 

満員「きゅーきゅー」のロープウェーに乗ること20分。

P6140025

駅を出たらみごとな銀世界。

少しはお花あるかな~と淡い期待もあったんですが。

見事にお花はナシ。

P6140027 アイゼン等雪山装備してないと行っちゃダメなんだって。

たしかに普通の靴では歩けませんよね。

P6140026雪の上を歩く人影2人。

凄いなぁ。。。映画みたい。

このあと何人もの人が頂上目指してました。

私には出来ない技です。

そうこうしているうちに雲が切れて晴れてきた!P6140033

晴れると雪も輝いてキレイ。

が、しかし寒い!

今回、念のためにとフリースとヤッケを持ってきてたのですが、さっそくここで役立ちました。

そうこうしているうちに、お昼近くなったので。

千畳敷駅のレストランで名物ソースかつを食べることに。

こんな景色見ながら食べられるなんて

P6140035

P6140034おやつにとカバンに入れてきたお菓子の袋がこんなことに 

すごい気圧の変化。

体内でも同じ事が起こっている・・・ハズ。ちょっと怖いっす。

千畳敷丼 だったかな。ご飯の上にサラダ、その上にソースカツ。

P6140036

久々のカツ、美味しかった~

 

食事のあとは外のテラスで優雅にコーヒー飲んでまったりと。

450円の贅沢。

 

 

ふと携帯をると、「旅行、お気を付けて」のメール。

ウ・レ・シ・イ~♪

P6140037

 

なんやかやと、団体さんが慌ただしく入れ替わる中、一時間以上ココ千畳敷で流れゆく雲を見たりしながら、まったりゆっくりしてました。

やっぱ信州はいいわぁ~

|

« 雨女 | Main | 信州一人旅 その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 信州一人旅:

« 雨女 | Main | 信州一人旅 その2 »