« さようであるならば | Main | ビミョー。。。 »

March 15, 2009

三線検定試験

確定申告もほぼ終了して、久々に三線教室。

6月に沖縄で毎年開催される民謡の検定試験があるのですが、なんとうちのクラス(いつも来る人は10人程度なのに)は既に5名がエントリー予定。

沖縄まで三線持ってコンクールを受けに行くのです!

すげー!!

(注 八重山まで三線もって遊びに行くことは「すげー!!」とは言わない)

 

私は、「事業おこしたばっかりで物入りだから~」って理由で辞退。

ホントの理由は前にも書いたけど、音楽でのコンクールとか試験とかって嫌なんですよね。もっと気楽に音を楽しみたい。

もちろんコンクールとかに出て研鑽するってのは凄いことだし、やっぱり一生懸命するから上達もするし、メンタル面でもいいこといっぱいあるのは充分わかってるんですが。

学生の時にさんざんやって、嫌になっちゃった。

また、いつか気が変わったら出るかもしれないけど。

 

そのかわり、ってこともないんですが。

4月に大阪で開催される三線の検定試験は出ることにしました。

なんと。

二級からはバサー(沖縄の簡易な着物)着用なんですよね。

また物入りです(;-;)

受ける曲も決めないと。

|

« さようであるならば | Main | ビミョー。。。 »

Comments

僕も同じところで悩んじゃいるんですよね
結局うちの財務大臣から
「たかが趣味でそんなに金使うな!」
の一言で終了(笑)
さすがにバサー購入後すぐに言ったのが
まずかったか。
というか、僕自身そこまでしてしたいか?
という葛藤がありますね。
でも、財務大臣兼奥さんの言うことにも一理ありまして、
長く楽しむ趣味ならば、金をかけないというのは一つの条件なんじゃないですかね?

Posted by: ながプー | March 15, 2009 at 10:49 PM

あ、そうそう、八重山に持っていくものは
「バチ」と「調子笛」のみですね
(あぁ、弾く気マンマンだわ:笑)

Posted by: ながプー | March 15, 2009 at 10:50 PM

>ながプーさん
お陰様で昨日の夜はパーシャクラブでノリノリでした。

そうなんですよねぇ。
悩むのは、趣味にどこまでお金をかけるのか?というボーダーライン。
時間とお金をかけたら、かけた分だけ止められないってのもあるような気はするけど。

あれ?
三線本体は持っていかないんですか?

Posted by: 山の猫 | March 16, 2009 at 09:15 AM

検定とかコンク-ルってのが趣味の世界にあるってこと自体信じられないっす

そうか、うちは趣味やけどそうじゃない人もいらっしゃるのね

うちもやまねこさまの意見に一票

音楽は楽しまなくっちゃ

楽しむからには練習して上手にならないとやっぱ楽しくない

となると練習あるのみ

うちはそう思います

しかしここんとこ全然三線触れなかったから
今日からじゃんじゃん触ろう(●^o^●)

Posted by: KJEY | March 16, 2009 at 10:40 AM

山の猫さんと同感です。楽しめたらいいじゃないですかね~。囲碁・将棋の世界でも、段級位認定試験があって、あれって上に行けば行くほど高くなって、段だとン万円って免状代が掛かるんですよ。結局カネの世界かよ~ってガッカリしました。三線の世界は知りませんが。

Posted by: かんころ | March 16, 2009 at 11:24 AM

>kjeyさん
最初は趣味でと思ったけど、だんだんはまって本業に。。。
そういう人たちもいるので、審査会やコンクールってのはあっていいと思うんですよ。

ただもう本業ではしない、って最初から決めてる人もいるからね。
が、しかし中には「習っているからには受けるのが当然」のように思ってる人もいることはいるので、そこが難しいところです。

Posted by: 山の猫 | March 16, 2009 at 01:35 PM

>かんころさん
芸事も全てがボランティアでは出来ないですから。この今の世の中のシステムでは、ある程度資本がかかるのは仕方ないと思います。

今行ってるとこはグループなんですが1回500円なので、私のような人間には非常にありがたいトコ。
民謡コンクールも強制じゃないし。

なのでのんびりゆるゆる続けるつもりです。

Posted by: 山の猫 | March 16, 2009 at 01:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/44357655

Listed below are links to weblogs that reference 三線検定試験:

« さようであるならば | Main | ビミョー。。。 »