« エミレ−ツ | Main | 看板 »

February 06, 2009

運がいいのかも

お陰様で、傷口を切開した後は今のところ順調なようです。この後傷口が塞がるにはまだまだ時間がかかるようですが、とりあえず安心していい模様です。

皆様にはいろいろとご心配おかけしました。ありがとうございました。

  

で、安心したときにふと、「私は運がいいのかも」と。

 

その昔、大怪我をした時、ホントはそこから切断するはずでした。

でもいろいろあって、結局切断せず、今も普通ではないかもしれないけど、自分で歩けています。

 

切断して自分で歩けなくなってたら、また違う人生だったんだろうな、とふと思ったときに

「運がいいのかも」というフレーズが頭をよぎりました。

 

松下幸之助さんは若いときに事故で死にかけたことがあり、その後生還されて大事業を成し遂げられたことは有名なお話。

 

 

生きてるだけで幸せなんですよね。

怪我から教わることあり。 

|

« エミレ−ツ | Main | 看板 »

Comments

生きてるだけで丸儲け

まさにこの一言に尽きますね

自分の身に起こることは全て起こるべくして
起こってるんやし、それによって
いろんなことに気づかされる
そういうことってのもあるんやないかな〜

やまねこさまの今回の怪我も
まさに怪我の功名となるのかしら??

Posted by: kjey | February 08, 2009 at 11:20 PM

>kjeyさん
人生すべて塞翁が馬
コレ、ホンマ真実やと思います。

人間はどうやったって「できごと」は主観的にしか見られないですから、どうせそれなら「悪く考える」んどはなく「いいように考えよう!」って思いますね。

でも傷口そのものは・・(><)でしたけど。

Posted by: 山の猫 | February 10, 2009 at 07:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/43971875

Listed below are links to weblogs that reference 運がいいのかも:

« エミレ−ツ | Main | 看板 »