« カンボジア料理 | Main | 生きる意味 »

January 20, 2009

三線のイラスト

描いて頂きました。

そうか、そういう風に見えるんだ・・・とかいろいろ気付くこと多し。

写真もいいですが、イラストはほのぼのとあったかくていいですね。

大事にしようと思います。

2_2

ちょうど「上」押さえているところみたい。

|

« カンボジア料理 | Main | 生きる意味 »

Comments

いいイラストですね。三線店の人に「姿勢が悪い」と言われたことあります。背筋をピンと伸ばして、前を向いてと。
確かに。そして左手での棹の持ち方とか右手のバチの持ち方とか・・・・弾きながら思い出しては修正してます。立ち弾きでいい加減にやっていると、イスでやったときにうまくいきません。あれって不思議ですね。
ところで、背景の海ってあれもイラストですか、写真に見えますが・・。

Posted by: かんころ | January 21, 2009 at 08:02 AM

>かんころさん
背景は和歌山の海なんだそう。
なので沖縄は西表の海の写真に変更依頼したいんですが、いい写真持ってないんですよね。

それにしても三線は奥が深いですね。「与那国の子猫」 ようやく弾くだけは弾けるようになったけど唄が・・・(--;)


Posted by: 山の猫 | January 21, 2009 at 08:36 AM

山の猫さん、そっくり!!

後はバック(背景)ですね。
仲盛荘のお父さんとのセッションなんて、どうです?
夕暮れの西桟橋もイイかな?
今にも音色が聞こえてきそうで・・・。

Posted by: NonoPapa | January 21, 2009 at 10:55 PM

>noopapaさん
似てますか?ありがとうございます!
昨年6月に仲盛荘おじゃましたとき、ちょうどご不幸があってセッションは出来ませんでした。
pappyさんが楽しみにしてくださってたんだけど。

次回行くときはセッションしたいと思います!

Posted by: 山の猫 | January 21, 2009 at 11:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/43798720

Listed below are links to weblogs that reference 三線のイラスト:

« カンボジア料理 | Main | 生きる意味 »