« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

December 31, 2008

この一年を振り返って その4

12月、いつもなら八重山にバースデー旅行しているんですが、ま、そういう諸事情で行けない今年(;-;)

あちこちで「三線してます~」って愛想ふりまいてたら、わざわざ車のお迎えがきて、業界支部の忘年会で三線を弾くハメに(><)

ま、いろんな先生がこれで火をを覚えてくださったみたいで、これはこれでOKなのかなと。

  

ワタシの誕生日に沖縄宴会を開催。(たまたまみんなの都合でこの日になっただけなんですが)

8月のワイン会で知り合った女の子が「貸切で楽器持ち込んで宴会できる沖縄料理の店があります」って誘ってくれて、じゃあ、ということで知り合いに声かけて・・・

類は友を呼ぶ?お互い知らない人10名くらいやったのに、結果は美味しい料理とお酒はもちろん唄あり楽器ありと、「とても楽しい」だけ、という不思議な宴会を体験しました。

 

その昔、マジで音楽やってた頃は義務感いっぱい、課題曲は苦痛で自信喪失の日々。

結局ワタシには音楽は向いてないってことで長年使ったグランドピアノも教会に寄付してしまい、ずっと演奏からは離れていたのですが、音楽は技術だけやない、ホンマに心からやってたら、こんなすばらしいプレゼントさえもらえるもんなんや、ってことを周囲みんなのお陰で実感できました。

 

人と接するときはまずこちらが正直にオープンにすることが必要であること。そして少しの勇気で環境は変わること。変わったら必ず自分の出来る限りの方法と力でやっていくこと。

そんないろいろな発見をさせてもらえたワタシの廻りの人たちみんなに感謝しきりの一年でした。

 

世の中はサブプライムローンから大変なことに。TV見てるとだんだん腹たってきて

「取材してるアンタらも何かしてやれよっ!!」

 

それでも生きていかなくちゃいけないし、それならば前を向いて「正直に」生きていこう、そう決心した今年でした。

「正直であり素直なあり方はあなたを無防備にするだろう。それでも正直でありなさい

(某○KCの元気手帳より)

来年も皆様にいいことがありますように。

今年一年本当にありがとうございました

 

Pc290039_2

コチラ先日頂いたスイスのサクランボのお酒。

ブログにスイスのことが書いてあったから、って。

・・・書いてみるモンですね。(冗談です)

 

開けると甘くてとてもいい香りなんですが、飲んでみると「bomb・・・impact」。度数41度。

そりゃかのS遼太郎センセが「街道~」で感動なさった「花酒」60度よりは低いですケド・・・

スイスには二度いったけどさくらんぼ酒が名物とは知りませんでした。

 

なのでお正月、これを使ってケーキを作ってみたいと思います♪ありがとうございました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この一年を振り返って その3

夏まっさかりの8月。中小企業同友会で知り合った人が開催しているワイン会にゲスト参加させて頂きました。いつもなら「下戸なのでお酒は・・・」って断ったりしてたんですが、今はそうも言ってられない。おいしい酒のあるところに美味しいものはありますからね。そっち目当てで。

その会で知り合った女性となぜか意気投合。12月には沖縄宴会を一緒に開催することになろうとはこの時は想像もせず。

 

9月はまたまたそのワイン会が開催した信州ツアーにゲスト参加させて頂き、美味しいモノ、珍しいモノを堪能。その他研修やセミナー、宴会参加は相変わらず続く。

 

10月。沖縄料理屋さんで宴会を開く。その宴会に参加した人(7月のイラストワークで一緒だった人)が仕事の都合で上海に転勤になるとのこと。

二胡を弾く人だったので、

「では一度、二胡と三線の楽器のセッションをしてみましょう」という話に。

 

そういえば高校の時からの知り合いで今だバンドやってるヤツがいて、ひょんなきっかけでこの春にネット上で再会していたことから、ヤツに一度ライブのお店などどうしているのか色々聞いてみよう、と思い連絡したところ、なんといきなり3楽器一緒にライブセッションすることに!

バンドのヤツらとは解散以来ずーっと会うこともなかったのに、17年ぶりの再会、そしていきなりの二胡と三線とアコギでのライブセッション。

しかしホンマ音楽はすごい。

「あ、この人のギターってこんな弾き方やったんや」、とか色々と意識では思うも、練習の初回から違和感もなく、そして本番も終了。普通、初対面同士でやると、リズム感が違うとかなんか違和感あるハズで、17年も一緒に演ってなくて、しかもワタシはキーボードから三線に持ち替えてるし、絶対ヘンになると思ってたんやけど。

昔やってた感覚って覚えているもんなんですね。ホンマにマジに感動。

 

11月、このころから誘われても先約が・・・ってくらい重なるように。仕事でなく宴会(^^;)。

でも覚えてもらっているってことは大事。この頃からぽつぽつと「こういう時ってとうするの?」とか「帳面、見て貰ったらどうなるの?」ってご質問もちらほら。いきなり仕事にはならないけど、丁寧にお答えすることを今も続けてます。

そして忘れちゃいけない笛部参加。三線だけでなく他の楽器も・・・ってことで八重山笛の練習会にも参加してみました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この一年を振り返って その2

この業界、5月は確定申告に続いて3月決算の会社が多いため忙しい月。そんな間をぬって、開業準備・・・などコツコツとするはずがなく(だってB型だもん (*^ω^*)ノ彡

そういえば三線検定ってのもあったような。。。顧問先の社長と検定会場でばったりあって超びっくり。

 

で、気付いたら6月。とりあえずこれからお金は大変、だったら今少々の蓄えがあるうちに八重山へ。

いつもより長めの7日間、みっちり遊び、後悔ないようにあちこち思い出の風景を目に焼き付けて「これこれしかじか、軌道に乗ったらまた来ます!!」ってご挨拶して来ました。

ま、そうであったしても、すぐに里心がつくのは致し方ないこと、やいま病は一生治りません (--;)

西表の「あけぼの館」裏庭でみた虹きれいやったな~。バラスにかかってて。

やいまの神様から開業の祝福してもらった気がした。

P6230084

 

そして晴れて7月に自宅近くで事務所開業。でも本会への移転届けとか電話設置とか棚作りとかしてたら「アッ」ちゅーまに終わった月。

当然出費ばっかり、収入は週2日のバイトのみ。

まぁ、これもホンマなら「辞める」ヤツのあとのことなんかどーでもいいはずなのに、「引き続きバイトで来てもいいよ~」ってボスが言ってくれたからの収入。ホンマに感謝。

「会報で支部異動されたのを知って」とわざわざ現金書留でお餞別を送ってくれはった先生もいましたし、「こないだ次の支部の支部長さんに会ったときにアンタのことちゃんと言うといたさかい、これ持っていき」って異動後にお世話になる支部長さんの名刺頂いたり。。。

 

「人とのご縁」ってことで、あちこち誘われたら「2つ返事」で出かけるようになったのもこの頃。

知り合った人がしている面白そうなセミナーに出かけてみる、なんてのを始めたのもこの月から。経営コンサルしている人がやってる「売上げUP」セミナーとか、あとイラストワークショップなんて直接ビジネスには関係なさそうなセミナーにも、ひょこひょこ出ていったり。

イラストは、その後に楽器セッションや沖縄宴会へと意外な展開になるのですが、その時は結果など考えることもなく、「とりあえず人と出会う」ってことをただひたすらやってました。

宴会などのお誘いもこのころからだんだん増えてきたかな。

 

もともと慎重な、どちらかといえば石橋を叩く性格。知らない人と会うのは緊張するし何話していいかもわかんないし・・・最初のうちはそういう集まりに出た次の日は疲れて「ぐたっ」としてしまってました。

だけどそんなこと言ってられないし、とにかくあちこち出ていっては愛想を振りまいて、話のネタなければ「三線してます~」ってアピールして・・・そのうちだんだん度胸と体力はついてきた気がします。

そして減っていく貯金に悩む日々は続く・・・(--;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

この一年を振り返って

今年もいよいよお終いの31日。恒例の記事「この一年を振り返って」

 

いや~ホントに激動というかアクティブというか、人生において久々の今年はホンマに楽しいこと嬉しいことが多い一年でした。世間でいう冠婚祭があった訳ではないですケド。。。そして毎日が変化に富んでいたせいか、後半はいつもよりは月日の経つのが長く感じました。(若干ですが ^^;)

 

きっかけは2月。ホンマに些細なことやったんですが、ボスの何気ない一言に「やっぱりココでは今後やっていけん」と思いまして・・・ただそれは、単なるトリガー、引き金ってヤツで、ズバリの理由ではないですが。

 

そして、3月の確定申告終了日の17日(土日の関係で今年は17日でした)。就業時間が過ぎで事務所に誰もいなくなった時、「今ここで言わないと、言わないと」と自分の内部からのささやき。

言う予定など全くなかったのに、何か他からの力でせっつかれるように「辞めたいんです、資格をとったからには一人でやってみたいんです。」って、気付いたらボスに言ってしまってた。

 

その時点でホンマに何の準備もしてなかったし、具体的にアテがあったわけでもなく・・・どちらかというと、このまま「そつ」なく事務所に勤めて好きなときに有給で旅行して、ってのが自分には向いてるって思ってました。

でも、実はこの性格、そうは問屋が卸さない?

自分の直感というか天からの啓示というか・・・とにかく「今言わないとダメ」っていう自分の内からの衝撃。ただ、その後の展開を考えると、あのタイミングがなければその後の展開、こうはならなかったよな、とも。

  

4月、諸先輩方に「独立した時ってどうでしたか?」って聞き回り、関西だけでなく、名古屋にもお邪魔。(うち一人の先生はこんな田舎きたらアカン、来たら後悔するで~って言われ・・・知多半島)

結果、いろいろ聞いてみても「これっ!」という秘策はなく、あるとしたら偶然がもたらす「人とのご縁」、情報もチャンスも結局は人、本やテレビ・ネットなどの情報技術がいくら発達してもとどのつまりは「人と人」が基本、ってことに気づいて。

そうそう神頼みも忘れずに、縁結びの神様、出雲大社に行ったのも4月でした。もちろん祈ったことは、心から「みんなが幸せになりますように!!」。

自分一人だけ幸せってあり得ないんですよね。家族全員不幸で自分だけ・・・って絶対あり得ない。

幸せは「周りも自分も」が基本、だったら周りの人のほうから幸せ運んできて貰おう、という他力本願的な発想もあったりして。

それ以降、行く先々の神社仏閣でそうお願いしてます。

効果のほどですか?それはまず半年間、お試し下さいませ♪

(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2008

食い倒れ三日間

土曜は奈良忘年会は昨日の記事どおり。

日曜はカンボジア料理に誘われて。

ランチでしたが、かなり優しいお味でとっても美味しい。

野菜いっぱいが嬉しい。なのに料金もいいの?これでってことで

Pc280029 写真はおかず2品ランチとデザートのお豆さんの煮たやつ。

Pc280030 タイ料理みたいなちょっとクセあるよ、っていう香辛料も野菜もなく、ホントに食べやすい。

一緒に行った人が食べてたカレーもココナッツが優しくて、辛くないと嫌って人はダメだろうけど、辛くなくてもホントにまろやかで美味しかった。

嬉しいことづくしのお店でした。

すろまい さん。今度、夜に行ってみよ~っと

http://suromai.com/

 

そして月曜は帝国ホテルのランチビュッフェを中学ん時からの友達と二人で行ってきました。

Pc290031   

少し早く着いてしまったので2Fから今日の会場を見る。

期待、大!!

全体的に優雅、ゆったりしてていいね。

Pc290032

奥にある魚介マリネが酸っぱくなく甘くなく絶妙のバランスで旨かった~

二回食べちゃったよ。

Pc290033

帝国特製のポテトサラダなんだって。

お寿司かと思ったくらい、綺麗すぎ~

Pc290036

ま、たまには昼間から。

最近は1杯くらいは飲めるようになりました。

そして味にもうるさく・・・ないです(笑)

Pc290037

ローストビーフ♪

醤油ソースと肉が絶妙に相まって・・・お口の天国♪

ただ、こーゆーのはビュッフェだと絶対店の人がいてその都度切り分けてくれる

→何度も「おかわり」に行くと店の人に顔を覚えられる。。。

以前、他のとこで三回いったら、三回目は肉が小さくされてしまったことあり(たまたまかもしんないけど)

それ以来ちょっと三回目は・・・勇気が出ないワタシ。二回で終了。

Pc290038 デザートのアイス。ソースの熱々プラムソースが冷たいのと熱いのと交互にお口の中を交差する喜び♪

(彦麻呂みたいには表現できないなぁ・・・)

ここはビュッフェにしては品数は少なめ。そしてケーキもありませんでした。

が逆に言えば

品数が少ない分、出ている全部のお料理が食べられる。

そしてケーキがないぶん、お料理食べてる時に「あ、デザート分のお腹あけとかなきゃ」って考えなくて済む。

かなり食には卑しいワタシ、あ~あれも食べたいけどもう入らない~っていう食のキズになんなくて、これはこれでGOOD♪

美味しゅうございました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2008

忘年会

先日の土曜は知り合いの奈良のFPさんちで忘年会。

ここのご夫婦はホントに仲が良くてうらやましい。そしてお料理の上手な旦那さまがこれまた大変うらやましい。

Pc270001 お手製のエビチリ。

このタレが絶妙な味で、参加者の一人が

「これパンにつけて食べたい」って言い出して。。。

「ボク買ってきましょうか」とその言いだしっぺさん。

「じゃあ、お願い~スーパーすぐそこだし」「あ、あったら8枚切りにしてね」

と注文だけはたくさんして買いに行かせる私たち。

誰も「いいよ~外寒いし」とか「一緒に行こうか?」と言わない私たち。

 

15分後、「8枚切りはなかったです~」と買って帰ってきたゲストさん。 

こんな人たちばかりでスイマセンm(--)m

Pc270003 その後、パンはさっきの海老チリソースがしっかりと塗られて、チーズを乗せられて。

激うまトーストになりました。

市販のピザトーストはなんとなく味もニオイも「キツイ」けどこれはマイルドでホントに美味しかった!パン買ってきてくれてアリガトーPc270005

その他お料理の数々。全部ここの旦那さまのお手製。おみごと!!

Pc270002 Pc270004      

そしてワタシの為?って思ったくらいのお料理が。

なんとチャンプルーっす。

沖縄の麩とゴーヤと

Pc270006

Pc270010

ピリ辛ソーメンまではいったゴーカなチャンプル。

お味ももちろん豪華っす。

Pc270012

シメのご飯は焼きお握り。

永田センセが桜エビのはいったご飯をニギニギしてくれて。

うーん、肝っ玉かーさん♪

Pc270016

焼きお握り。

美味しくないはずがナシ。

最近は宴会=三線持っていきましょか?

のワタシ。

200812270112

ホントに素敵な永田夫妻、楽しいひとときをありがとうございました♪

Pc270015

ところで、永田センセ、何故YOKOさんてこんなにみなさん個性的でパワフルなんですかね?

(女性4人中3人がYOKOさんで、しかもパワフルな方が・・・)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 28, 2008

別にいいんだけど その3

少し古い話。

 

一昨日の25日。

バイトの帰り駅に行こうと繁華街を抜けたら

山下達郎の「クリスマス・イブ」がかかってた。

 

何気なく歌を聞いてて・・・

「ん?これってハッピーエンドの曲じゃなかった???」

  

当時ずーっと流れてたJR東海のCM(クリスマス・エキスプレスってやつね)で、きっと君はこない~♪っていいながら最後振り向いたら君がいた、というハッピーエンドの曲って勝手に刷り込まれてた? 

ま、今聴いても古い曲って気がしないんで、いいんですどね。

http://jp.youtube.com/watch?v=ZGu7SGxNWyo

ところでこれって何時から何時までCMしてたの?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 27, 2008

別にいいんだけど その2

「仕事の休みは今日から」って人も多いみたいですね。

公官庁も今日からみたいで、うーん、なんか不便。。。

そして

e-taxまで今年は昨日の夜9時までってどうよ。。。(電子やったら年がら年中OKでもええんちゃうん?)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 26, 2008

別にいいんだけど

別に何ってことはないんだけど。。。

どうも男女雇用均等法より前に社会人になった人とその後になった人とでは、なんとなく違うのかな、って思うことあり。

 

小さな事務所なのでお客さんがくれば職員がお茶もだすし、掃除ももちろん自分たち。

均等法前に社会人になった人は「雑務は僕(私)じゃない」って思ってるのか、頼まない限り動かない。傍らで掃除してても普通に仕事してる。

均等法後の人は、もちろん忙しかったら仕事してるけど、手が空けば「やりましょか?」って言ってくる。

こないだも事務所に女性が私一人で休憩室でお昼ご飯食べている最中にお客さんがきて、私が気づかないウチに、若い男の子がお茶を出してました。

一昔前なら「お客さんきてますケド・・・」ってわざわざ言いにきてたパターン(笑)

 

ま、いいんですけどね。

たぶん自分んちでもそうなのかなぁ。って思っちゃう。

 

私はもちろん均等法前です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

片付け

片付け
クリスマスもおわったので事務所に飾ってたツリーもお片付け。
「来年事務所にいる人は飾ってあげてね」
って言ったら誰からも返事なし…
それどういうこと?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2008

クリスマスですね

生きてる、って

楽しいこと・悲しいこと・嬉しいこと・悔しいこと・寂しいこと・美しいこと

いろいろな要素が混じり合って、「ころころ」と自由に変化していくんだな、ってしみじみ思う。

 

たぶんそれは自分の心の持ち方1つなんだろうど。

 

クリスマスですね。

この一年振り返って

誰に「ありがとう」を言いますか?

誰かに「ごめんさない」って言い忘れたことはないですか?

みなさんにとって幸せな一日を。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 23, 2008

祝 4周年

おかげ様でこのブログも4周年を迎えました。

ひとえに皆様のおかげです。

お礼を申し上げるとともに今後ともよろしくお願い致します!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 22, 2008

イタリアン忘年会

先週木曜はイタリアンで忘年会restaurant

場所はハービスエントの5F マーレクッチーナ さん

http://www.herbis.jp/entfloor/shop/5f/5f_mare.php

 

魚介類に力をいれているそうで、イタリアンですが濃くないので、今回のメンツにはうってつけ。

Pc190420 高めのシャンパンをグラスで頂く。

下戸なので一杯だけを贅沢するという作戦。

甘いのは苦手なのですっきり辛いのを、と注文。

ホンマに旨かった。

銘柄は忘れました(-o-)

量は食べられないので単品で数品を注文。

前菜に選んだ 鴨ロースとかんぱちのカルパッチョ。

実は半分取り分けてから「あっ、写真!!」

Pc190421_2

なので写っているのは半分の量です。

Pc190423

ということは・・・

そう<一皿の量はかなりあります!!

Pc190425 パスタはこのお店手打ちパスタの今日のパスタ。

海老とドライトマトのパスタ なんですが

これが

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

ってほど旨い!!

もっとあっさり表面的な味と思ったのですが、なんとも深いコクがあって、なおかつシンプルな味付けで・・・魚介類の出汁なのでしょう、ホンマに旨いっす!!

Pc190426 いとよりのアクアパッツァ。

いや、ここのはホンマに魚に力をいれている、とおっしゃるだけあって、魚介は美味しいです。

ま、所詮大阪なのでフレッシュという意味では違いますが、味付け、という意味ではホントに旨い。

これ以上はドルチェの容量を除くともうはいりません、ということでドルチェ。

Pc190427 アイスとイチジクのタルト。

アイスさっぱりとしてて食後にはグゥ~

イチジクはこの時期フレッシュは無理なので・・・

Pc190428 アップルパイ。

パイ生地が絶妙でした。

一年前ならもっと量は食べられたんですが、まぁ・・・こんなもんということで、この日はお開き。

おいしゅうございました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2008

インフルエンザ

ニュースによると。

今米国で流行の兆しのインフルエンザ、なんとタミフルが効かないらしい。

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/081220090338/1.htm

タミフルを多用している日本は要注意なんだとか。

こないだ私が接種したワクチンは効くのだろうか。。。

 

ところで思うんだけど。

日本って薬に頼りすぎってことない?

 

そりゃ生死を分けるような病気は別だけど、風邪とか腹痛とか。

ちょっとしたことなら自然治癒力で治したほうがいい場合も多いんじゃないのかなぁ。

 

学校行かなきゃ、仕事行かなきゃ

そんな理由で風邪ひいてもちょっとした腹痛でもすぐ薬飲んでいる気がする。

 

勤勉な国民なんだろうけど、風邪の時くらい休息しなさいっていう体のサインと思ってのんびーりしてもいいんじゃないのかなぁ。

って思うのは私が楽観主義者だからですかね。

年も押し迫ってきました。皆様方、ご自愛くださいませm(--)m

p.s

やはり撤廃ですか。。。ブルトレ

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/mainichi-2008122000m031/1.htm

| | Comments (4) | TrackBack (0)

すごいびっくりした話

私より7つ上の方で、おしゃれなお店をされている方の話。

かなり昔、阪急ファイブの地下入口を歩いていると外人数人が歩いていて、ふと見るとなんとロジャー・テーラーとフレディーマーキュリー!!

「握手してください」って言って、握手をしたか否かのタイミングでガードの人が割ってはいってしまい、そのままになってしまったのだとか。

 

ロジャーテーラーって分かるってことはかなりのファン?そんなふうには見えない上品で可愛らしい奥様・・・

阪急ファイブにいたこともその方がファンだったということにもかなり驚いた。

「最近、QUEENのクリスマスソングが街にかかってますね」って言うと「そうね」って、ちゃんと楽曲の存在も知ってた。

 

ファン層広かったのね。。。

 

その昔、当時の彼が「昨日の深夜QUEENの特集してたで」って言うのを聞いて「うわ~めっちゃ見たかった~見たい~」って言うと、

「ブライアンメイがくねくね弾いてるだけやで」

って言われた。

もしかして妬いてた?(ぷぷっ・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2008

ついでに

ドリーマーが出たついでにコイツも。

若い頃 この歌詞好きだったな。。。

今は「単人称だけでええんかい」って思うけど。若いときの恋は盲目(^o^;)

そしてギターフェチになったのもこの頃でござんした。

やっぱりバンドには綺麗な人がいないと目のやり場に困る(--;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2008

ルミナリエ

行ってきました。

三線の練習日でもあり当初は全く行く予定はなかったのですが、急に誘われて「じゃあ」と2つ返事で。

今年のモットーは「誘われたら(重ならない限りは)断らない」ですから。

 

結果は行って良かったです。やっぱり行くと綺麗だしなんとなく「生きてる」ってことのありがたさを実感できる。阪神淡路大震災の鎮魂と復旧の祈りなのですから。

とルミナリエの前に腹ごしらえ。一人遅れてくるということで待つ間に中華街へ。

Pc140386  誘惑一杯。。。

Pc140387

Pc140391

肉まん・ワンタン麺・大根モチ・中華ちまき・北京ダッククレープ包み・コナッツ団子(ココナッツ餡が旨かった!)

腹ごしらえしている間にもう一名到着。

Pc140393

会場へ。すごい人人人は当然。

Pc140401_2ようやく見えてきた光。

アーチが綺麗。「写真ビデオ撮影で止まらないで下さい」とのアナウンスがあるけど、やっぱり撮ってしまう。

Pc140407

実際もっと光は明るいです。

Pc140406

バックで鳴っている賛美歌のような音楽とともにうっとりな光の数々。

やっぱりきてヨカッタ。

Pc140409

見上げるとルミナリエの光の横にお月様

Pc140413

広場。真ん中の建物らしき中には

Pc140418

鐘がつってあって、寄付のコインを上手く投げると鐘がかーんって鳴るしくみ。

みんな投げてて、上手い仕組みになってました。

結果、2投1当。

1995.1.17

Pc14041913年前のことです。

心の火が消えることのないように。

生きてることの感謝を実感したイベントでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2008

台風22号

この時期にいつのまにか発生。

私のせいじゃないよ。今回は行く予定なし、八重山。

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今年の一字

12日の清水さんでの発表があった一文字は「変」。

金融変動や物価の乱高下、異常気象など悪い意味での「変」とオバマ氏の「We can Chenge」の「変」なのだそう。

私としては希望の持てる「Chenge」に重きを置きたいです。

 

そして自分自身の一文字。

先日の忘年会で自分自身の今年の一文字ということで一人ずつ発表する場面があり、それぞれ「素」「減」「育」「新」など色々ありました。

 

私自身の今年の一文字は「縁」。

 

今年春の出雲大社へのお参りが効いたのか、それこそ色々なご縁がありました。

新しい出会いはもちろん、ん十年ぶりの再会も複数回、そして今までもお世話になってた人たちからの思わぬ独立に対する応援など、人生、実は「予想をはるかにこえた力」で動かされているのではないのかしらん、と思う出来事がたくさんありました。

 

来年はこのご縁を大切に、そして出来ることから恩返ししていきたいと思ってます。

今年もあと半月。

みなさんに良いクリスマスとお正月を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2008

グランプリファイナル

必死で見てしまいました。フィギュアスケートグランプリファイナル。

やはりスポーツなんで「そうなんやろな」、とは思うけどなんとなく「そうなんやろか」とも思う最近。採点方法の変更のせいなのか、最強だったロシア勢が弱くなってしまったのが原因なのか。。。

とりあえずNHK杯のように淡々と静かに見させて欲しいと思います。民放さん。

しかしホンマに何でもあるんやな you tube

本日は仮面舞踏会。少年隊のじゃないよ。真央ちゃんのフリー曲。かなり耳に残るんで残ったついでにね。

 

今日パソコン用のスピーカー買ったので、そこそこ音が楽しめる環境になりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 12, 2008

貰った

貰った
なぜか富山から来たポストカ−ド

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマス

ほんまに何でもアリやなぁ。

you tube

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2008

ドリーマー

今はなんでも観られるんだな、と感心してしまいます。

この曲が出た時はCDも携帯もDVDもなかったよ!

カセットテープでラジカセで聴いてたもんです。

 

コピーはもちろんラジカセ 耳コピね。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 10, 2008

指恋

中高生が作る造語大賞の1つにあった言葉。

さすが若い人の感性は違う!

私たち年寄りには出てこない発想です。

そもそも私たちの若いとき携帯なんてなかったし(--;)

「指恋」

好きな人に携帯メールを打つこと、なんだそう。

「このメール、どんな感じで打ってたんだろう・・・」って指先想像するとちょっとドキドキ。

今日、どんなメールを貰いましたか?

http://news.nifty.com/cs/technology/internetdetail/itmns-20081208098/1.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2008

忙しい金土でした

金曜5日は朝からサンダーバードが止まったため、日帰りで福井にタグ付きカニをたらふく食べよう、というもくろみは見事崩れ去り・・・・

スイスホテルでビュッフェランチ食べたあとは、ホテルに荷物等をあずけホテルの大浴場で一風呂あびてから、沖縄宴会♪

美味しい料理と楽しい人たちと三線4丁と二胡の豪華な編成「涙そうそう」で無事宴会終了。めでたいゾロ目誕生日も無事終了し。。。

 

翌朝、家に帰るとやはの寄る年波には勝てずお疲れ気味。

2時からイラストワークの予定だったんですがさすがに頭痛がするのと、電話がかかってきて至急に資料チェックして欲しいといわれたので、仕事半分、休憩半分。

 

そして20時からは京都で友達が出るライブの応援に。ん十年もずーっと1つのことを趣味でもやってるって凄い。

 

という12月初めの忙しい金土でした。

写真はもらった土鈴。めちゃ可愛い♪いいことあるかな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2008

沖縄宴会

サンダーバードが止まってしまい、あえなく日帰り蟹ツアーもキャンセル。

泣く泣く解散したあと、有志でスイスホテルのランチビュッフェへ。

 

平日の昼間は奥様方で賑わってました。ふーん。これも社会勉強だね。

Pc050217 ご存じチョコレート噴水。

そして夕方からは・・・

沖縄宴会。お店を貸切で、楽器とお酒を持ち込んでこちらのお料理を頂くというもの。

お店ブログはこちら

http://blog.livedoor.jp/yuuna551/archives/51315291.html

ルネッサーんす

Pc050219 化学調味料を使わないお料理。美味しかった♪

Pc050220

Pc050222

Pc050221

Pc050227

楽器持ちよりの演奏会もまた楽し。

Pc050244

八重山笛 登場

ご存知 二胡の君。

「二胡」「ねこ?」「二胡?」

どうやら「皮はねこか?」って聞きたかったらしい。

Pc050278

サプライズのキャンドルサービス

Pc050376 

Pc050354かなり旨い雑炊、食べなあかんし唄は気になるし・・・

「お茶碗持って唄う人 始めてみました」って言われた。

宴会の後はドミーインでほっこり温泉と就寝。

ありがとうございました~

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 05, 2008

あ〜ぁ

あ〜ぁ
こんな日に限って止まってやがんの!らしいね〜

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 02, 2008

一人旅

一人旅
2回目でたましろに泊まったらしい
前回読んだ47都道府県にいってみた よりは面白かった たんに八重山の話題があっただけだからかもしんないけど

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地獄に堕ちる?

とある方の日記より

 

ある僧が布施の業に徹していた。そのをみた神が、その業を止めさせるべく、その僧の前に地獄を現してこう言ったそうな。

「布施をする者はこのような地獄に堕ちてしまうのじゃぞ」 と。

 

さて、あなたが僧ならどうします?

 

 

 

 

日記の続き

 

僧が神に訊ねた。「では、布施を受けた者はどうなりますか?」。

神は言った「受けた者は天国に行けるのだ」

 

僧は答えた。

「では布施を続けましょう。私の願いは受ける者が幸せになること。それが私の願いです」

 

  

寄付したらいずれ何らかの形でリターンがくるって思ってません?(微笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2008

富山 魚三昧の旅 4

楽しかった富山旅行も、もう最終日。

この日は朝から青空が広がるいいお天気。

友達が言うには「今年こんないい天気はあってもあと3日もない。ホンマに珍しい!!」というくらい小春日和というか、ホンマに春の初めみたいな天気。

 

ということで急遽遠出をすることに決定。決まった先は「白川郷」

Pb260132 富山から一の宮まで直通の高速が出来たお陰で、白川郷まで高岡から一時間ほど。

めちゃ近い~関西からだとめちゃ遠いけど。

近づくにつれ心わき踊る景色。白い山が綺麗すぎ!!

Pb260134 なんて素敵な景色。白と青と茅葺きと・・・

天気よすぎて雨女であるはずの二人はちょい落ち着かない。

Pb260140 陽にあたって屋根から湯気が出てます。

素敵

Pb260141   

Pb260143

Pb260145

雪だるま。

ピースしてやがんの。

Pb260151 

Pb260153

観光のあとはお昼ご飯にお蕎麦。

このあたりで食べるのと少し違ってたけど、旨い!

いつも満員なんだそう。はいった時は11:30で一番乗りだったけどね。

Pb260157  屋根の下にあったシャボン玉マシーン。

Pb260159

青空としゃぼん玉。

ホンマにウソみたいな景色。

Pb260162  Pb260171 Pb260173 Pb260174

あまりのいいお天気と景色が綺麗なのとで、テンションあがりまくり、写真とりまくり。

Pb260167マンホール

Pb260177   観光のあとは白川郷にあった温泉で一風呂。

温泉連ちゃんのお陰様で次の日もお肌はぷるぷるでした。

Pb260179

昼過ぎに白川郷を出ました。さようなら、いいお天気。

Pb260180帰りサンダーバードでは爆睡。

三日間お世話になり、ありがとうございました。

これで富山に2つの港が出来ました。

港港に女がいる、といいますがホンマに女がいるワタシ。

次回もよろしく~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »