« 賞罰の弊害 | Main | 秋の京都 »

November 19, 2008

よろん・せろん

昨日はインフルエンザの予防接種に行ってきました。さすがに今年からは体が資本ですので、リスク回避ということで。

朝から鼻が出るのはなぜかな~

 

昨日のとある会合で。

昔は「せろん」と「よろん」は区別して使われていたそうです。

「世論 せろん」・・・民衆の論議、全体の気分、情緒的な参加による大衆の共感

「輿論 よろん」・・・公的な意見、多数意見、理性的討議による市民の合意

なんだそうで、微妙に違う。

輿という漢字が使われなくなったことから、「世論 よろん・せろん」どちらでもいいようになった結果、「世論」しかなくなっていまったみたいです。

政治家か言うべき発言は「輿論」なんでしょうが、どうも「世論」ばかりに目が行っているような気がするのは私だけかしらね。

|

« 賞罰の弊害 | Main | 秋の京都 »

Comments

ん?
せろん:思い浮かばないhappy02
よろん:鹿児島県の最南端の島confidentあ~いっぺん行きたい、百合が浜cancer

Posted by: かんころ | November 19, 2008 at 06:25 PM

こんにちは。タイトル見た瞬間に、オチは与論島だと思ったのだが・・・

Posted by: おじん堂 | November 19, 2008 at 07:28 PM

>かんころさん
私も実は与論が一番先に浮かんだ漢字。
でもまだ行ったこと無いんです。
映画「めがね」でめちゃ行きたい~って思ったんだけど、なんとなく飛行機で上空通過しちゃってます。。。

Posted by: 山の猫 | November 20, 2008 at 10:20 AM

>おじん堂さん
私はまたまだ「おじん堂」さん、その域に達していません。。。
修行しなおしますbearing

Posted by: 山の猫 | November 20, 2008 at 10:21 AM

僕も未だ行ったことありませんweep
雑誌による情報だけが山積みになり・・・。
ちなみに、「島へ。」とゆう雑誌に昔載っていたのですが、琉球王朝の時代?ヨロン島には漢字が無く、みんな「ヨロン」と呼んでいたそうです。しかし、ヤマトに組み入れらるときに、漢字が無いのも不都合とゆうことで(ヤマトの人に)「与論島」と当て字をされたそうです。
旅行会社のパンフによく「ヨロン」とあるので「日本やのにカッコつけて~」と思っていたんですが、ちゃんと理由があったんですね。

Posted by: かんころ | November 20, 2008 at 12:41 PM

へえ~
みなさん学が深い
お勉強になりました
与論島
うちもまだ行ったことありません
ぜひいってみたいっすね

って言ってると、三線が届きました
今日はレッスン♪
譜面もまともに読めませんがとてもわくわくo(*^▽^*)o

では雪ふりすさぶ中行ってまいりま~す

Posted by: KJEY | November 20, 2008 at 03:51 PM

>かんころさん
私も学生時代は「なんや外国っぽい書き方して~」って思ってました。
事実を知ったのは社会人になってからです。

そういえば私の学生時代は与論はかなりメジャーなリゾート地でした。まだみんな海外に行く時代でもなかったからね。

Posted by: 山の猫 | November 20, 2008 at 10:29 PM

>JKEYさん
無事終了しましたか?
これから雪で大変ですね。
違う「ゆき」さんも大変やけどdespair

Posted by: 山の猫 | November 20, 2008 at 10:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/43161321

Listed below are links to weblogs that reference よろん・せろん:

« 賞罰の弊害 | Main | 秋の京都 »