« 世界遺産in和歌山 3 | Main | こないだ買った本 »

October 28, 2008

因果はめぐる?

高野山に行く前の晩、話があまりに面白くついつい聞いてしまい、結果寝ぼけまなこで高野山に出かけたのは以前に書いた通り。

ここでは、その面白い話しがどんなんやったかをかるーく書いてみると

因果応報その1

・ミナミでけしからんタクシーがいて、車体前方をボコボコにしてずらかった。後日、家の近所のちょっと偏屈なおじさんと言い争いになり、車で突っ込もうとするとケチャップの大缶を持って反撃され、自分の車体前方がぼこぼこに。。。

因果応報その2

・三人の女性と同時にお付き合い。当然、毎日ふらふらと遊び歩くので夜は遅く、家に帰らない日も。そうこうしている最中、深夜に帰宅してみると、可愛がっていたメス犬が瀕死の中、自分の帰りを待っていて、そして息を引き取った。悔い改めるべくその女性三人とは精算。

その後、他の知り合いも清算して100万円を払ったと言った際「脇が甘いっ!」とつっこんだ。

ようは「間違ったとをしたら、それは自分に返ってくる。その時にごめんなさいと反省するかどうかで次が変わってくる」という有り難い話でした。

 

さて仕事するか。。。

|

« 世界遺産in和歌山 3 | Main | こないだ買った本 »

Comments

これおもろい

でもわかるわかる

うちの友人が以前言ってて、なるほどと思ったのが
「不倫してたらそんだけ分結婚遠でけへん」
てのと
「昔さんざん異性(女性なら男性、男性なら女性)
で浮名を流した人んとこは必ず子供も異性が
多い」


これって因果応報??

Posted by: KJEY | October 29, 2008 at 11:30 AM

>kjeyさん
まぁ、子供の性別が因果応報かどうかは分かりませんけど・・・
昔遊んだお父ちゃんは娘に対して色々と厳しい傾向があるような。。。

最近は歳とったせいか、人の幸せを祈りたい気分っす。

Posted by: 山の猫 | October 29, 2008 at 01:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/42932369

Listed below are links to weblogs that reference 因果はめぐる?:

« 世界遺産in和歌山 3 | Main | こないだ買った本 »