« 世界遺産in和歌山 2 | Main | 因果はめぐる? »

October 27, 2008

世界遺産in和歌山 3

あちこちで高野槇を売っていました。

Pa250236 そのせいか私の頭はずーっとシベリウスの曲が鳴ってました。

http://andotowa.quu.cc/WebSite-Composers/m-sibelius1.htm

綺麗な曲なので、もしよければ聞いてみてください)

さて、そろそろお昼の時間。今回は高野山の観光協会さんに電話して、予めお昼に精進料理を頂ける宿坊の予約をお願いしておきました。

Pa250239 観光協会さんに

「初めてなのでよくわからないのですが、静かでお庭が楽しめるところを」ってお願いしたら、コチラを紹介されました。

不動院さん。

朝、車を停めにはいったところ、丁寧な素朴で感じの良い男の子(20代はじめくらい?)が案内に出てちよっと目がハートに。もっくんのお坊さんの映画を思い出した!

けど、お昼に言ったら留守だったみたい。残念。

色即是空!食事も修行の1つじゃ!

 

Pa250241 今回お願いしたお料理。

最初、一般のお店料理に目が慣れてるから「ん?」って思うけど、どれもすんごい美味しい。

とても野菜が美味しいの。地元のかなぁ。

胡麻豆腐もしかり天ぷらしかり。

これだけでかなりお腹一杯になりました。足りるを知る、ですね。

 

Pa250242 食事の部屋から見えるお庭もかなりステキ。

バス通りから少し離れているせいか、ものすごい静かで心落ち着く。

今日が何日か何時なのかどーでもよくなる空間。

たまたま食事してたのは私たちだけだったみたいで、静かでラッキーでした。

Pa250249 あちこちで見かけた紙。

しめ縄のかわりだそうで、一年間その年の干支を貼っておくそうです。

売っている店があったので「寿」を買いました。事務所に貼っとこ~

短い時間でしたが、高野山を堪能して帰りました。

かんなりいいところでした。また行きたい。

|

« 世界遺産in和歌山 2 | Main | 因果はめぐる? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/42901868

Listed below are links to weblogs that reference 世界遺産in和歌山 3:

« 世界遺産in和歌山 2 | Main | 因果はめぐる? »