« 突然ですが・・・ | Main | 九州物産店プラス沖縄 »

September 24, 2008

研修旅行in信州 3

五一ワインさんでテイスティング。

P9200025 美味しいか否かはわかるけど、シートに感想を書いて、と言われて何も書けない私たち。はは、語彙がないねぇ。。。(^^;)

P9200026 ティスティングの最後に出た貴腐ワイン。

これがまた、すんごい美味しい。甘いけど、後口に甘さが全く残らない。

素人でも「これはいいものだ」というのが一口でわかるワイン。

デザートはこれだけでいいかも、と思わせるワインで、あとで売店みたら一本一万円してました。

まぁ・・・そりゃそうだわね。

五一ワインさんのある桔梗ヶ原は作物が育たない荒れた土地だったそう。(日本で桔梗と名前の付く土地は作物に適さない、桔梗しか育たない土地のことなのだそうです)

ティスティングを終えて向かったのはその向かいにある井筒ワインさん。

P9200027 入口に這わせてある葡萄がおしゃれ。

ちゃんと実もなってました。

P9200033 瓶詰めされたワインが出荷を待ってます。

P9200034 熟成庫では樽が出荷の時を待ちます。

P9200036 サントリーの工場でもこんな風景がありますね。

樽の中のワインが少なくなると味が悪くなるそうで(ウィスキーとは違うのね)、減った分を継ぎ足すための同じ種類の同行程で出来たワインが、その樽の前に積まれてました。

手間暇かかってます。

P9200038 そしてまたまたティスティング。

いや~美味しいのは美味しいです。

もうそれだけ。

ここ信州ではほんの30年ほど前までは冬は-15度が三ヶ月近く続くため、欧州品種であるピノやシャルドネはすぐ病気になり育たなかったため、ナイアガラなどの品種でワインを作っていたそうですが、その品種のせいで、ヨーロッパのワインとは比べ物にならないと酷評されていたそう。

がここ数年、地球温暖化によって、ここ信州も欧州品種に適した気温になったため、盛んに欧州品種が栽培され、ワインが作られるようになった結果、スイスやフランスに引けを取らないワインが出来るようになったそうです。

と、結果だけみるととてもいいことみたいですが、事の発端は地球温暖化。

このまま気候が変動すれば、やがて欧州品種もまた育たなくなるということなのです。

農家やワイナリーの方たちは、それを見越して今から新しい品種の栽培にも取り組まれているそうですが。。。

 

 

そしてもう1つの問題は農業の跡継ぎの問題。どの農家も高齢化により農作業が出来ず、農園を手放す方が増えているそうです。

ちょっと前までは農園は貸したら帰ってこない、と貸すのを断る方が多かったそうですが、今は農園が出来なくなってしまい、貸し手が増える一方なんだとか。

ワイナリーさんでは、そういった農園を借りることも積極的にはされているそうですが、作業効率もあるのである程度まとまった場所で、南斜面の土地を、となると、なかなかそういう土地は出てこないそう。

 

どの農産物も今はまだ生産されていますが、作り手がいなくなって美味しい農作物は食べられなくなるのは、本当にすぐそこに来ているようです。

おりしも事故米やメラミンのニュースが出てますが、このまま日本の農業担い手がいなくなると、食の安全も失われることになります。

 

麻生総裁が誕生しましたが、このあたりの問題もきちんと対処して欲しいと思います。日本のすぐそこの食の未来がかかっている問題です。

|

« 突然ですが・・・ | Main | 九州物産店プラス沖縄 »

Comments

いやぁ懐かしい。
10年ほど前でしょうか。
木曽福島へ行ったときに
一五ワイン・井筒ワイン行きました。
もちろん車でね。
たらふく試飲させてもらいましたねぇ。

Posted by: tidanada | September 24, 2008 at 08:17 PM

>tidanadaさん
ワイン、旨かったですよ~
下戸なのでそれしかわかんないど。

>もちろん車でね。
>たらふく試飲させてもらいましたねぇ
昔は大らかでしたからねぇ。。。試飲と車。

五一さんも井筒さんも最近では欧州でもかなりの評価を得ているようです。

美味しい葡萄が採れるようになったからなのですが、それについて温暖化が原因の1つと言われればかなりフクザツなんですが。

Posted by: 山の猫 | September 24, 2008 at 09:25 PM

前長野知事がワイン好きで。
長野産のワインに力を入れておられましたっけ。
よくワインご馳走になりました。

Posted by: tidanada | September 24, 2008 at 10:30 PM

そういえば、前田中知事はかなりの信州好きでしたね。

>よくワインご馳走になりました。
あら、お知り合いだったとはeye

Posted by: 山の猫 | September 26, 2008 at 02:51 PM

長野出身の方ですから。
高校まで松本のハズ。
ご両親は今でも軽井沢にお住まいですよ。

Posted by: tidanada | September 26, 2008 at 08:15 PM

>高校まで松本のハズ。
存じませんでした。

最近は南ばっかりだったけど、久々に信州に行って、やっぱり信州もええなぁ、と再認識してきました。

でも南も行きたい(><)

Posted by: 山の猫 | September 27, 2008 at 07:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/42559441

Listed below are links to weblogs that reference 研修旅行in信州 3:

« 突然ですが・・・ | Main | 九州物産店プラス沖縄 »