« 魔除けにと | Main | 豆乳の豚シャブ »

August 17, 2008

タボラ36

前からとっても気になっていたイタリアン。

スイスホテル南海の36階にあるイタリアン「タボラ36」に行ってきました。

 

P8150159 店につくと、ちょうど太陽が沈んだ直後で、めちゃキレイ♪

これだけでテンション上げ上げup

夕暮れのこんな風景とワイン♪

P8150162_2

当日予約したので、カウンター席しかあいてない、ということでしたが。

景色は断然!カウンター席でOK

遠くかなたには、伊丹空港に着陸していく飛行機が見えます。

あ、伊丹空港なくなるの!?

P8150171 ふふっ、大人

(おばちゃんではないimpact

P8150166   食事前のアミューズ。

 あれ?イタリアンでもそう言うのかな。

P8150168

前菜、ホタテのなんとか

P8150167

鰺のなんとか。

個人的にはタテのほうがお勧め。

(すいません、メニューの名前まで覚えてません)

P8150169 手長海老のなんとか冷製パスタ

いやからこの時期冷たいパスタ、旨いっす。

海老の身もちゃんとはいってたよ。(あたり前か)でも量は少なめです。

P8150170 ソーセージとなんとかのピザ。

ただすごい小さいのが難点。味は普通。

P8150172 鴨と九条ネギのなんとか。

これが一番美味しかった!

ほんわかオレンジの風味と鴨肉のやわらかさがマッチ。

P8150173 シルバーポークのなんとか。

実はスイスにあるスイスホテルでポーク食べたらめちゃ旨かったんで、今回もポークにしてみましたが、正解。

牛肉より臭い少なくてやわらかジューシー。まわりにあるキノコも濃厚でしたね。

P8150174 無花果のデザート。

無花果がこんがり香ばしいのが不思議でした。

P8150175 チーズの盛り合わせ。

これ、かなりの量なんですけど。

デザートは名物のチョコにすればヨカッタと後で気付いた。

コースは6,500円(4品)8,500円(5品)12,000円(税サービス抜)で、すべてプリフィクススタイル。

メインうち、写真にある「鴨」と「なんとか(牛?)」だけは追加料金になってました。

今回は4品のコースにしましたが、全体的に量が少なくいので、たくさん食べる人にはもの足りないかも。

 

味は「ホテル」ということを考えると、そこそこという気がしますが、なにより景色とライブの生演奏の雰囲気は抜群。

たまに贅沢に雰囲気を味わいたい、と言うときはお勧め。

コチラお昼のブッフェはかなりお得みたいです。

名物チョコレートタワーも6Fのカフェスイスからこちらのタルボに移ったみたいで、今度はぜひお昼に来たいです♪

翌朝、体重は500g増加してました(><)

|

« 魔除けにと | Main | 豆乳の豚シャブ »

Comments

鴨とオレンジって絶妙の相性ですなぁ。
個人的にはスカンピの冷製パスタに興味ありです。

Posted by: tidanada | August 17, 2008 at 02:49 PM

>tidanadaさん
冷製パスタ、美味しかったですよ~
あれでもう少し量があればなぁ。。

昔、イタリアンが流行りだした頃、
スカンピって何?ってずっと疑問でした。

手長エビさんなのね。

Posted by: 山の猫 | August 17, 2008 at 03:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/42182103

Listed below are links to weblogs that reference タボラ36:

« 魔除けにと | Main | 豆乳の豚シャブ »