« 雷雨のUSJ | Main | 沖縄宴会 »

August 09, 2008

四年に一度

オリンピックが始まりました。

昨日の開会式でも、演出はすんごい人と花火。

ところで

 

オリンピックの年はお墓を買ってはいけない、というのを聞いたことがあります。

ナゼかは知りませんが、本当にそういう話はあるみたいで、石材屋さんもおっしゃってました。

四年に一度は売上げがよくないと。

 

ふと、思い出したので書いてみました。

 

その後

ちょっと今見てみたら

 

その昔、暦の関係でうるう年は13ヶ月、いつも同じ給料(昔なのでお米一年分)なのに、その年は1ヶ月余分に暮らさなければならないことから、うるう年は始末する年、ということでそういう話になってきたみたいです。

あまり宗教等とは関係ない話みたいです。

|

« 雷雨のUSJ | Main | 沖縄宴会 »

Comments

関西でも旧暦を重んじる
和歌山や三重辺りでは
閏年にお墓を建ててはいけないと
言われているらしいですね。
(漁師さんは沖縄に限らず旧暦)
しかし、韓国では
閏年にお墓を建てる慣習があるとか。

Posted by: tidanada | August 09, 2008 at 05:11 PM

>韓国では閏年にお墓を建てる慣習があるとか。
へぇー知らなかった。
ところ変われば品変わるって感じですね。

そういえば関西のお墓は白っぽい石が多いけど、信州あたりになると黒い石が多いけど、あれも何か理由あるのかな。

雪深いから黒のほうが見つけやすい、とか。。。

Posted by: 山の猫 | August 10, 2008 at 09:10 PM

関東って黒いですよね。
これって石の種類が異なるのでは?
石って重たいから
遠方への流通ってなかったんでしょうね。
うちのお墓は昔、砂岩でした。
関西だったら以前は御影石。
今は四国の大島石が主流ではないでしょうか?

Posted by: tidanada | August 11, 2008 at 08:02 PM

>石って重たいから
遠方への流通ってなかったんでしょうね

なるほど!!
そう言われればそうですね。
いまでこそほとんど中国の石だけど。

Posted by: 山の猫 | August 12, 2008 at 08:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/42113576

Listed below are links to weblogs that reference 四年に一度:

« 雷雨のUSJ | Main | 沖縄宴会 »