« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

July 30, 2008

キンギョって

メタボ

P7220067

| | Comments (0) | TrackBack (0)

光って。。。続

「工事が必要かどうかのご回答に二週間かかりますのでお待ちください」

と爽やかに告げられて早二週間ちょい。

あの~、すでに二週間たったんですけど。。。

 

二週間前に掛かってきた電話番号にかけてみる。

「あの~○×に住んでます△□ですけど、その後光の開通はどうなってますか?」

「担当者のお名前は?」

「ちょっと覚えていないのですが・・・」

「しばらくお待ち下さい」(しばらく保留音)

「担当は○△ですね。只今他の電話に出ておりますので、折り返しお電話を差し上げます。電話を切ってお待ちください。」

 

 

あのさ、担当の名前わかるくらいコンピューター管理してるんやったら進捗状況とかも全部書いてあるんちゃうの?

NTTデータさんのような巨大情報処理会社がSAPシステム構築してないとは考えられんのやけど?

もしかして、SAPは売るけど自社はペーパー管理?

 

半時間ほどして担当者から電話。

「9月8日移行で工事のご予約を承ることが出来ますが、どうされますか?」

 

前回言ってた増強工事が必要だったか否かは一切回答なし。

しかもいきなり工事予約のご指定!!

 

ケンカする気もなく工事予約しました。はぁ。。。

Sp9030068

ひこにゃんに癒されとこ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 29, 2008

てぃーあんだ

夕ご飯は何度かお世話になってる扇町のてぃーあんださん。

六時に行ったら誰もいなかった。そりゃそうだ、今日は平日。

Sp7280104   

海ブドウ

Sp7280107

ミヌダル やっぱり美味しい。

Sp7280106

卵を牛肉で巻いてある。

どやって作るの?

Sp7280108 「ゆし豆腐」は夏は傷みやすいので、冬場しかないそう。

かわりに夏はアーサー汁。

これが絶品!!

鰹出汁のみだそうですが、すんごい美味しかった。

Sp7280109

カウンターに座ってたらサービスでもらった

クーブイリチー 昆布の炒め物。

本日のおばぁの一品。

Sp7280111 ヨーグルトにドラゴンフルーツの生を入れただけで、こんなに赤くなるらしい。

味は見た目ほど濃くなくて美味しかった~

オオサカキングは雨で散々だったけど沖縄料理は満足して帰りました。

また来年~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

オーサカキング

ここ毎年行ってるオオサカキング。

今年は日程の都合で「この日の昼からしか空いてない」という彼女にあわせて、昨日の二時にJR大阪を出たのはいいんですが・・・

Sp7280087 時に二時半とは思えない暗さと滝のような雨と落雷。。。

Sp7280090 ちょうどやってきたトレインバスで会場近くまで行こうと乗り込んだところ。

半時間ほど様子をみて、出発したんだけど

Sp7280088 途中の道が怒濤の川と化していて、これ以上は無理とバスは引き返した。

Sp7280094 アスレチックのような行程を経て、ようやく本丸側の会場に到着。

大雨で一時閉店の店も多かった。

Sp7280095   米沢牛の串焼き。

お客さん少ないせいか、ちょっと焼きすぎで固かった。残念。

Sp7280102

宮崎地鶏に炭火焼。

地鶏だけに少々固くて噛むのに苦労。

Sp7280101すごい炎で焼くため、肉は真っ黒。

黒って食欲減退させますね。

Sp7280096   ハーレーダビット・ヨン

Sp7280097

やってみよう、やってみよう、ライヨンちゃんでやってみよう♪

Sp7280099雨もだいぶマシになったけど、誰も雨ついて金魚すくいなんてやってなかった。

大雨でへとへとになってしまい、結局西の丸には行かず、そのまま夕ご飯へ。

やはりお祭りは「晴れ」てないとしんどいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2008

天引か口座振替か

ニュースやワイドショーなんかで盛んに取り上げられていた後期高齢者医療保険制度での、保険料は天引か口座振替かの話で

25日付で国税庁からも出てました

http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h20/7152/index.htm

やはり介護保険料と同様、夫婦生計一としても、奥さんの年金から天引された健康保険料は奥さんが支払った保険料なので、旦那さんの確定申告の時には社会保険料控除に算入してはいけないようです。

がしかし、奥さんの健康保険料を旦那さんの口座から支払うと、旦那さんの確定申告の時には社会保険料控除に算入出来る結果となり、旦那さんの所得税額が上記天引の時とでは変わります。

 

やっぱ何か変・・・じゃないのかな・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2008

ビール離れ

若者たちのビール離れが進んでいるそうです。

苦くて嫌なんだとか。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-05018699/1.htm

カルーアミルクで刺身!?

下戸の私でもそれはちょっと。。。

 

ビールにかかる酒税は220,000円/1㌔リットル

350mlの缶ビールだと、77円、消費税入れると約88円。

小売230円だとすると38%以上もの税金がかかってることに。

 

その反発からのビール離れっつーんだったら少しはわかるけどね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

こちらは

こちらは
第5号くらいかな 最近はエコで窓や壁ににゴ−ヤをはわす家も多いみたいですね 涼しくてあと食べられるから一石二鳥

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の第一号

今年の第一号
庭に出来たゴ−ヤ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

牡蠣

昨夜は友人たちとオイスターバーに行ってきました。

ハービスにあるオイスターバー マイモンさん

http://www.maimon.jp/top.html

米門さんでマイモンさんなんだね。

 

最初に注意書を見せられる

「体質や体調等により、たまに体調を壊す方もいらっしゃいますが、当店は一切責任をもちません」みたいな文言。

やっぱり文句言う人とかいるんやろな~

 

Sp7260070 なにやら氷敷き詰めた青く光るガラの器。。。

おお、牡蠣がいっぱい。

Sp7260071 でかっ!!

しかもそれぞれ産地が違って味も違う!

能登産が甘くて美味しかったかなぁ。

Sp7260074 今が旬の岩牡蠣。

そない生ばかりも食べられないので、あとは温かい料理を。

Sp7260078

酸っぱ甘いソースが美味しかった鳥の串焼き

Sp7260086

牡蠣のパエリヤどす。

  Sp7260085

牡蠣と味噌のパスタ。

なんとなく味噌煮込みうどんを彷彿させるお味。

贅沢言うてナンやけど、やっぱり富山の居酒屋で食べる牡蠣のほうが美味しいような気が。

所詮オオサカかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2008

9ヶ月連続上昇

消費者物価指数が9ヶ月連続上昇だそうです。

これはガソリンや小麦などが軒並み値上がりしていることによるもの。つまり海外に出て行くお金が増えて、日本には残らない。

 

うーん、困ったことですねぇ。

 

さきほどニュースで米粉が注目されているという話題をやってました。天ぷらの粉にも麺にも米粉を使う業者が増えているとか。

米どころの庄内では、町に精米機と同じように製粉機というのがあって、自分ちで出来た米を粉にして持ち帰ってました。

天ぷらなんかの小麦粉の代わりに使うそうです。

 

米は値上がりしていないため、毎朝の食事をご飯にする家庭も増えていて、永谷園さんあたりのふりかけ業者も需要が増えているそうです。

自給率を考えると、ここだけ見ればいい傾向ですが・・・この値上がりいつまで!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イラストワ−クショップ

イラストワ−クショップ
に参加してみました。
このワ−クショップはイラストを完成させるというのではなく、ただ思いついたのを何枚書くというもの。
子供の頃のお絵かきみたいに上手い下手関係なく書いていきます
そうやってワ−クショップで既成概念を払った後 その日の参加者で近くの居酒屋へ

なんと都会ビルの谷間のオ−プンカフェ居酒屋さん 意外と涼しくて外での酒と会話は開放的で美味しかったっす

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2008

ジュリアナ復活

ジュリアナが一晩限りで復活するらしい。

ボディコンの服の貸し出しのほかジュリ扇も販売されるのだとか。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/nikkansp-f-et-tp0-080723-0010/1.htm

妙な活気があったことだけは確かなあの時代。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2008

ゆうパック

申し込んでから一ヶ月近くたったのに相手先に着いてないみたいなんだけど、一体どうなってるの?

と「ゆうパック」のカタログセンターに電話してみたところ

申し込んだ人の電話番号で頼んだ内容等がわかるようになってました。

すげー。

 

 

で、肝心のブツは、まだ発送されておらず。

今年は空梅雨だったからマンゴーの生育が遅かったとかなんとか。

ま、それは事実みたいですけど、ですけどぉ~ (一ヶ月も放置!?)

 

送り先が今月末から長期旅行に行くので(本当は2泊3日)、その頃に生ものが届いても困るから、なんとか今週中に発送してもらえないか、と言ったところ

「今日か明日に発送します」と返事。

 

夕方直接農園から電話がかかってきて

「ハワイ種の予定だったのですが台風の影響でピーチ種になりますがよろしいですか?」

 

とりあえず旅行前に着いたらいいです、と返事しました。

 

まぁ、今回は半○僕の仕事にうちなータイムが混ざったお話でした。

(うちなータイムには甘い ^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふーん

5,000万円の相続税未納分を完納したことにして、延納の担保となっていた土地の抵当権も抹消、そのお礼に1,000万円もらっていたそうです。

税務職員。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080721/crm0807211552009-n1.htm

ふーん。

(コメントしようがないね)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 21, 2008

イベント3連発

昨日は忙しかった~。あ、仕事でなく私用でねsweat02イベントが3つ目白押しだったのです。

 

イベントその1

昼過ぎに「島唄琉球もーあしびー」を見に行く。行ったら既に池田卓さんのステージがはじまってて二曲しか聴けませんでした。残念。

P7200053今回の企画は、もう一人の西表シンガー「まーちゃん」がメインだったようで、ステージのトリもされてました。

パパイヤダンスもあり。

パッパイヤ~パッパッパイ~ヤ~♪

ステージは13:00から18:30まであったのですが、16:30から三線教室のため、途中で帰りました。ちょうど帰るときから「お楽しみ抽選会」がはじまってました。

JTAの沖縄往復航空券 欲しい~

 

 

イベントその2

いつものように三線教室。8/2にボランティアでこの教室メンバーと老人ホームに行くことが決定。上手く出来るかしら。ドキドキ。

 

イベントその3

JR野田から18:10分に乗って前にいた事務所の同僚んちへ。

今日は梅酒パーティーなんですよ。

P7200063 なかでも絶品だったのがその友達が漬けたという梅シロップ。

 

この梅のデカサわかりますかね?親指の爪以上のおおきさでぷりぷりつやつや。

漬けたあとがコレですからね。

P7200062立派なお菓子のような梅でした。

もちろん一年物の梅酒も「まいう~」

その他いろいろ用意してくださってたお料理の数々。

P7200055

P7200056   P7200060

 

豚のスペアリブなんですが、つけ込んであP7200061るタレがお家の秘伝だそうで、ものすごく美味しい。

ワタクシ、3つも食べてしまいました。

 

P7200058

愛情いっぱいのお料理、ありがとうございました。

デザート これはお土産でもってこられたケーニヒスクローネと和菓子。

こんなに食べた後でも「まいう~」

P7200064 P7200065

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こらぁ!!

光は当然あれからなーんにもレスポンスがないとして。

 

今月初め、電話の加入権の権利者変更依頼を配達記録で出しました。

手数料840円は普通為替か現金書留で、と書いてあって、郵政が民営化になってたからは、やたら為替の手数料が高いのですが、それは仕方ないとして400円以上の為替手数料を払って指定どおり「配達記録」にて為替と指定書類同封の上NTT西日本に郵送。

NTTの案内で聞いたときは一週間から10日ほどで手続き出来ます、とのことでしたが、あれから今だ、なーんにもレスポンスなし。

先月末、旅途中の八重山の郵便局で「西表産パインとマンゴーのセット」がゆうパックのふるさとお中元商品であったので、妹の土産にと申し込み。

「到着まで20日くらいかかります」と言われ、そろそろ20日も過ぎているんですが・・・?

 

「光」「権利者変更」「ゆうぱっく」、さて共通点はなーんだ。

 

こらぁ!!この「もと○○ぼく」どもめがっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

試験前

の息抜きからなのか、また前に事務所で一緒だった女性から電話あり。

 

とりあえず試験のこと一通り話したあとは、彼女の今の職場の話になった。

「聞いてくださいよ。もう一人女性いるんですが、その人私のこと無視するんですよ~。しかも試験の合格発表の日どやったどやった、ってしつこく聞くんですよ。」

「きっと私が若くてかわいいから嫌いなんです」

 

その自信があれば試験も受かるよ。

そして私にもその自信が欲しい。

 

「ところで開業祝、何がいいですか」

12月に「合格しました」という吉報でいいよ。

そん時は二人でシャンパン開けよう♪

 

それにしても彼女の毒化のある発言好きだわ~

(注 前回の絵と共に、祝品を請求している記事ではありません)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 20, 2008

琉球も〜あしび〜

琉球も〜あしび〜
あぢかった〜
写真はパパイヤダンス中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2008

琉球島唄もーあしびー

宣伝するの忘れてた!!

今日明日と琉球イベントが弁天町オーク200で開催されています。

明日はイケメン池田卓氏出演のほか4時から沖縄往復航空券が当たるクイズもあるそうです。

お時間あるかた、ぜひどうぞ。

http://www.orc200.com/event/okinawa_080719.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)

筆界と境界

土地の境界でちょっくら大阪に出てました。

 

お隣同士だったaさんとbさん。

bさんが引越して住んでた土地を開発業者に売却。

ところでそこは昔からの土地なので、aさんとbさんの土地の境界を示す杭がついていなかった。

法務局で公図等をみると境界線(これを「公法上の境界」(筆界)と言います)はあるのですが、それは今までaさんが認識していた境目とは違ってて、aさんの土地側にbさんの土地が一部食い込む形に。

そこでaさんと不動産屋さんとの話し合いで、aさんが当初思っていた境界線に近づくように、もう一本境界線をbさんの土地に引き直しました。(これを「私法上の境界」(所有権界)と言います)

 

この場合、もともとbさんの土地にあった筆界と今回新たに話し合いで引いた境界の土地部分を分筆登記し、新たな境界線を筆界とし、その土地部分をaさんに贈与するという形で決着することが多いようです。

(これ以外では筆界そのものを動かす方法もありますが、手間暇がかかる上、結果が思うような境界線にならない場合もあるそうです)

「筆界」と「境界」の違いを再確認してきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2008

たまに

アルバイト行くと新鮮だけど、「こんな遠くまで毎日出勤してたんだー」って自分で自分を褒めたくなりました。

って「だらけ」すぎ?

Image168 話違うけど、こんなお寿司あるの初めて知りました。

ネギがまいてあるの。

ネギも小さい「芽ネギ」って言ってたかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

有り難いです

携帯にメール

「開業祝い、ネームランドにしますが持ってないですよね?」

と確認のメール。

ありがたい~

 

今年GWに一緒に食事した前にいた事務所の方々なのですが、その食事の時に

「で、あの事務所には結局何年いたっけ?」

「いや、ほんの半年ほどですけど」

「えぇーっ!!」

(どうやら事務所ではすごい存在感だったらしい)

 

その事務所には半年ほどいただけで、しかも既に6年ほど前。それでもこうやって続いていることに感謝。

有り難いです。

(注 前回の絵と共に、祝品を請求している記事ではありません)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2008

光って。。。

パソコンを置く場所にはまだ電話もネット環境もなかったので、ついでだと思い光を引くことにしました。

パソコンを買うところで「光」と「プロバイダー」を申し込むとパソコン2万円引とかになるので、どうせ必要なものだからとパソコンを購入した時に一緒に申し込み。パソコンは2万円引いて貰いました。

場所が田舎のため、詳しいことについては別途電話します、とのことだったのでとりあえずは仮申込という形でしたのが先週月曜。

 

その後音沙汰なく、金曜の夕方にようやく「住所確認お願いします」と、所在地の確認をされたのみ。

申し込みから一週間たった月曜にまたNTTから電話。

「該当地域は大がかりな工事が必要かもしれませんので、その調査に二週間ほどかかります」

「は?」

・・・・

 

聞けば、近所に線は通っているそうなのだが、その線は需要を満たす太さではないかもしれないとのこと。

「もし大がかりな工事が必要となれば開通までどのくらいかかります?」

「詳しいことはまだわからないですが・・・二、三ヶ月はかかるかと」

「工事が必要なければ?」

「早くても8月にはなるかと」

要領を得ない。

(何で開通まで何日くらいかかるのかが言えないのかも不思議ですが)、仕方ないので「仕事で使うから早くして」と言って二週間待つことに。

同じ頃、郵便でプロバイダの登録証が届きました。でもまだ回線もないのにはいってどうするの?しかも支払い手続きはやく完了しろと書いてある。

「御社は同じNTTグループのようですから、ご了解いただけると思いメールします」という文言で、

「要はあんたんとこの対応が悪いからまだ光きてない、だから光くるまでは申し込みは延期!!」

と柔らかく書いて送りました。もう知らん!!

 

どこかのブログで対応の悪さに怒っておられるのがありましたけど、今まさにウチもそう。

ちょっと前まで「光にしたら安いですよ~」「今なら工事費無料ですよ」とかなんとか、さんざん勧誘の電話がウチにかかってきてました。

その時はまだ光にする予定なかったから「工事が今ならタダといってもランニングコストはADSLより高いでしょ?」と断ってましたけど、一年以上前から勧誘電話がきてたから、てっきりこの地域もすんなり入れると思ってました。

確か営業トークでも「最近このあたりにまで回線が来ました」とかなんとか言ってたぞ。

 

もしかして「商品」が実はまだまだ付かないことを調べないで、ただただ勧誘してた?

信じれん!!

冷蔵庫買いに行ったら「今、同時に光を申し込むと冷蔵庫2万円引き」とあった。訳わからん!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

今日は

今日は
一日かけて机とか組み立ててました あぢ〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2008

かもめさん

あらら。

かもめさん気になりますね・・・

(わかる人にはわかるこの単語。しかしまたビミョーな予想ですね)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祇園祭 追加

帰りに非常に気になった看板

やっぱ食べ物かいっ!

P7150045

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祇園祭

の鉾を見に行ってきました。

そりゃお囃子の鳴る宵山、宵々山あたりがいいのは十分承知していますが、なにせ人も凄い。

なので比較的人が少ないと思われる昼間に行ってきました。

 

昼過ぎについてとりあえずご飯。

今回は、あまりに有名な錦市場「かね松」さんの「八百屋の二階」へ。

12:30に着くと10分待ちで入れました。さすが平日。

P7150014 お品書き

P7150015 ナスの田楽の味噌が美味しくて、向かいにあるかね松さんの八百屋で買いました。

とうもろこしは生のつぶが入ってました。生なのに柔らかくて甘い。

 

ただ生粋の京都人である母に言わせると

「これ、ホンマもんの賀茂なすとちゃうなぁ。。。水なすやな」

ホンマの賀茂なすは「もちもち」とした食感になるそうな。

私はそう言うところのホンマもの食べたことないのでノーコメント。ホンマもんというとこの賀茂なす喰わしてくれ~

 

どれも美味しいんですよ、美味しいんだけど所詮野菜。お腹一杯!というところまでいかず

ご飯おかわり。この「山椒ちりめん」に惹かれておかわりしたのも確か。 

 P7150016

P7150017

P7150018 デザートはどちらも「びみょ~」

「生姜羊羹」と「梅と大葉の吹き寄せ」。

どうなんだろ・・・確かに野菜料理って手間もかかるから大変とは思うけど、野菜オンリーではどうしても「食べたっ!」という満足感が薄い。

これに肉か魚でも一切れあればもっと食後の感想は違っていたでしょうけど、八百屋やしなぁ。

とりあえず私は二回目はないかな。

有名な立ち飲み珈琲店。

P7150019 P7150020

 

ここの珈琲はマジ旨いっす。

苦み少ないというのを選んだのですが、苦くなくて後味さっぱり。

美味しかったです。

今度豆買いにこよっと。

 

P7150027 初めて鉾に登ってみました。登ったのは月鉾。

入口で何かを買うと上がらせて貰えます。

 

2Fより中は撮影禁止。

とりあえず鉾のうえは揺れるし高いし結構怖かったです。

ここに40人くらい乗ってお囃子するそうな!

よく壊れないもんだね。釘とか使ってないんだよね。。。

 

P7150031 蟷螂山のかまきり。さっきまで雨がぱらついていたせいかビニールかかってます。

山が動くと連動してかまきりのカマが動きます。

からくりのある山はこれだけだったかと。

ここのグッズはなかなか楽しく、手ぬぐいの柄もカマキリなので今回も購入。

ひととおりみて大丸の1Fでお惣菜買って終了。

大丸に飾ってあったパンのドンクさんの職人さんが作った鉾。

食べることは出来ないそうですが、精巧な造りにびっくり。

P7150047 P7150048 P7150049 房とかホンマに糸みたい。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふらふらと

ふらふらと
鉾見学中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブログ

http://www.ishigaki.in/view-taketomi-taketominikaiya.html

こんな宿あったっけか?とこないだ竹富いった時に思ってたら撮影用だったんですね。

納得。

  

ところで昨夜のNHKニュースみてたら

最近はアフィリエイトねらいの迷惑ブログ(とNHKでは言ってました)が急増していて、月一回更新しているブログの約30%以上はこの手のものなんだとか。

ブログの内容には無秩序に「レーシック・ダイエット・美容」なんていうみんなが検索しそうなキーワードがずらっと意味不明に並んでいるだけで、あとは企業広告リンクがずらっと並んでいる。その中には出会い系らしきリンクも。

ここ一年くらいでブログから欲しい情報は手に入りにくくなったとインタビュー受けてたユーザーのコメント。

一方、一人で50ものアフィリエイト用ブログを管理してて「多い人は月に600万、1,000万円とかいくそうです」とのコメント。

 

ホントにそんなに儲かるのなら、そういった企業広告情報を欲しい人もそんなけいるってことになりますよね。

そういえば昔、大手検索エンジンでもウェブもブログも区別なく一緒にしか検索できず、それでは本当に欲しい情報が得にくいと、数年前から「ウェブ」「ブログ」に区別して検索かけられるようになりました。

今回の話も検索では分離されていくような気がする。

| | Comments (0)

July 14, 2008

大阪市の

大阪市の
市役所前通ったらミストカ−テンが設置されていました 周りよりほんのり涼しくミストの下では自転車に乗った営業の人が立ち止まって涼んでました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

言葉の重み

相変わらず大分の教職員採用試験問題がニュースになっている模様。

はやく他府県にまで飛び火させないと意味ないよ、と思いつつ。。。

昔は「おてんとう様が見ているから」という言葉がありました。私も祖母あたりから言われた覚えが。

キリスト教の母からは「人はみてなくても神様はみているから」

 

いいことも悪いこともちゃんと見られているんだよ、ちだからちゃんと生きないとね、と子供の頃言われました。

見られている、というと受動態なんだけど、要はすべて自分にはウソはつけないということだったと今は解釈しています。

やはり「やましい」ことをしてたらどこかで「ギクッ」となるし、いいことたらそれはそれで自分の心が清々しい。

 

最近はそういうこと言われてない人が多いんだな、と思う。

 

とある人の日記に、
「苦労したら、言葉に重みが出るからね」 と言われたと。

まさにその通りだと思う。

苦労して正々堂々と先生に受かった人と、裏でお金で先生になった人、何をするにも子供たちに伝わる重さは違うと思う。

というか、先生になろうと思った時点でそうは想像できないのかしらね。

| | Comments (2)

July 13, 2008

感涙

お昼ご飯を食べていたら宅配便が。

何でしょう・・・と思って開けてみると

P7130011

おぉ!!

一年くらい前だったでしょうか。

 

絵を買った、という石田先生のブログ記事に「1つ欲しい~」って冗談半分でコメントしたら「開業したらね」と返事を下さった先生。

その時はまだ開業する予定も気もなく、それから月日は流れて、もののはずみ(?)で開業した今月。

 

ちゃんとブログのお約束を覚えていて下さってた。

 

感涙crying

 

お返しはプレミアムビールでいいですか?

| | Comments (0)

パンとワインの会

誘って頂きました。

というか、あるセミナーで知り合った社長さんが「こんな会してんねん」と言うのを聞きつけ、「行きたい・行きたい」メールでお願いしていたところ、念願かなって誘って頂きました。

なんとなくお話から絶対美味しい会なんだろうな、とは想像していたましたが、想像を超える美味しさ。ワインも下戸なので味見程度に飲んでましたが全部美味しかった!!

そして楽しい会話。

久々に大笑いしてたくさん食べた幸せな一夜でした。

用意してくだった皆様、そして会に出席された皆さんに感謝、感謝です♪

P7120002 ガスパチョ。暑い夜に冷え冷えスープは美味ぴー

P7120003 これまた手作りハンバーグ。会の方が作って下さったもの。

P7120006 ソムリエさんが

「今回これがイチオシ」って言って被写体になって下さいました。

ワインはよくわかんないけど、美味しくておかわりしちゃった♪

P7120004 海老とイカとジャガイモのホイル焼。なんと屋外でバーベキュー形式。

お醤油も湯浅のお醤油というグルメ。山田社長のこだわり。

深みのある味が美味しかったです。

P7120001

並んだパンの数々。見ているだけでテンションあがりまくり。

今回企画そして料理と自社のパン・ワインの手配、お土産のパンまで用意してくださったアンリさんです。↓口コミではアップルパイが美味しいとか。

http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27014979/

箕面桜井、北千里古江台にもお店あります

(お世話になってるので宣伝も兼ねて)

| | Comments (2)

July 12, 2008

北の

北の
友人からの贈り物
かなり旨そう
ありがたや ありがたや

| | Comments (0)

犬肉食禁止令

開催間近の北京五輪に向けてこんなニュースが

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20080711050/1.htm

犬肉食禁止令がでたそうです。五輪契約店にですが。

 

確かに食べない国にとっては「えーっ」と感じてしまう食文化でしょうが、それはその国の文化なんですよ。

音楽や文学、絵画といった文化と同様、食もその国の文化。敬意をもって扱われるべきモノです。

他国に配慮して自国の文化を禁止するという中国。

 

理由は「犬は人類の友」だからだそう。「牛」「にわとり」「羊」は友ではないそうです。

話は違うけど「猫」を食する文化は聞いたことないような。

まぁ、文化や五輪だけにとどまらずあの国はいろいろと思惑があるんでしょうけどね。

 

 

| | Comments (0)

あなたが好きよん

先日、久々に知り合と電話。

前に同じ事務所で働いてた彼女は、なかなかの鋭い観察眼と毒舌を持っているので発言のひとつひとつが面白く、刺激になる会話が楽しめる。

 

「八重山でYちゃんと似たような女の子がいてね~」

「その人やっぱり可愛かったですかぁ?」

 

そうやって即、自己肯定できるあなたが好きよん♪ 

 

彼女の目下最大の悩みは一ヶ月を切った試験のこと。

 

勉強も合格すべく頑張らないといけないけど、勉強終わって合格してからも頑張ることは一杯。

 

結局ずっと頑張らないといけないのです。ふぅ。。。

なので、近々合格した時は羽目はずしてね。

| | Comments (2)

July 11, 2008

らしい仕事風景

開業にあたって住所表示証明書が必要だったので最寄の役所へ。

その昔、うちとこは田舎なのでちょっと前までは住所=地番でした。が今は違うので、それが一緒の場所である、という証明書をもらいに。

なんで地番と住所をわざわざ変えるんでしょう。確かに住所=一筆ではないけど。。。

うちみたいな個人は一緒でも全く問題ないが。

 

役所行って証明書申請したら、おじさんがぱらぱらと新旧対応表みたいな古そうな茶色くなった冊子をめくって調べはじめた。

なかなか該当箇所が出てこない。

 

あの~、これこそパソコンで一元管理したら早いんとちゃいますのん?

もっと漏れては困る細かい情報(所得とか家族構成とか)はコンピュータに入れてるくせに。

 

10分ほど探したが見つからず、結局そのおじさんは他の職員に「○×住所は・・・」と聞いたところ、さっと違う冊子が出てきて即解決。

 

公僕さんらしい仕事風景を見させて頂きました。

この証明書は無料だったからではないですが役所内では別に何もいいませんでしたよ~。

| | Comments (0)

July 10, 2008

まったり

まったり
さっきまで新大阪のワズっていうジャズバ−にいってきました
そこのピアノは珍しくベ−ゼンドルファ−で久々にあのポンポンした音を聴いてきました
やはり音楽はいいねえ。

| | Comments (2)

貢挙

昔、地元で教員になろうと思うと必ず言われたのが

「コネは?」

 

私の時代、特に田舎だったせいか、コネは必須のような言い方をされていた気がします。

もちろん実際どれだけそのようなことがあったのかは不明。なかったかもしれないし、あったかもしれない。

ただ「火のないところに煙は・・・」とも。

 

今ニュースでは大分の教員採用試験で問題になっている様子。受かっているのに、点数の引下操作もあったとか。

上記の風潮を見聞きしていたせいか、問題になること事態「今更」という気がしてしまうのですが、「今から」ってことなんでしょうね。

それがオカシイと言えるようになった、と。

 

新聞で知ったのですが、その昔中国の「科挙」に似た制度が日本にもあったそうです。

「貢挙」といったらしい。

 

ただ、そこは世の常、自分の子に・・・とか何とかで、結局は身内が無試験でなれるようになってしまったそうで、普通に試験で受かった人は二百数十年の中で65人だったそう。

 

ふーん。

 

| | Comments (2)

先行投資

かかりますよねぇ。あれやこれやと。

まぁ、お店を開店するとか仕入が発生するような業種ではないので、先行投資はかなり少ない業種と思いますけどね。

ようは電話とパソコンと机さえあれば開業できるし。(実際、今はそれに近いけど)

 

ということで、物入り続きで今日の気分はぶっとんだ話を。

 

 

みなさん土星って好きですか?太陽惑星のうちあれだけ輪があってなんだか格好いいので、私は好きです。

前に波照間の天体望遠鏡で輪を見たときは感動しましたし。

 

ものすごくぶっとんだ話をされる方々が言うには、地球もこれから知性が高くなってくると、地球も土星みたいに輪がつくとか。

まさに天使の輪。

 

ものごとは階段を上り下りするみたいに急に良くなったり悪くなったりするのではなく、振り子のように良い←→悪いを繰り返しながら、どちらかの方向に進んでいくそうです。

三歩進んで二歩下がる ってやつですね。

今の温暖化による気象変動や食料危機なども、その振り子の最中で、これから良い方向に行くのか悪い方向に行くのかは、私たちの意識次第。

 

地球に輪がついたら楽しいかな。。。自慢できそうですね(って誰に?)

| | Comments (2)

July 09, 2008

揃えないと

いけないものを買ってます。

開業にあたって必要なモノ。とりあえず最低限。

 

パソコン、机、棚、複合機、電話機、光回線の手配、冷蔵庫・・・

財布にヒモがついてなかったら楽しい買い物なんですけどねぇ。。。

しっかりヒモがギューッと。bearing

 

ただ単に揃えているだけで疲れてくるのはナゼ?

そんなこと言ってる場合じゃない。

がんばりますよー ふぅ。。。

 

さて、一番高いソフトはどうしょう。。。必要になった時に考えよう。

典型的な先送り。

| | Comments (0)

July 08, 2008

サミット

はじまりました。

毛がにとアスパラと・・・

 

今回は温暖化とアフリカの深刻な食料危機等が話し合われるのだとか。

ホスト国ではあるけど、このような豪華な食事でよいのだろうか。

 

昨日、久々にランチにとたまに行くイタリアンの店に行ったら、あきらかに以前よりコース料理の量が減っていた。

パスタもメインの魚も肉も。

値段が上げられないから苦肉の策だと思うけど、前の量を知っているだけに切なかった。

 

これからはこのようなことが頻繁に起こるんでしょうねぇ。。。

 

| | Comments (2)

July 07, 2008

殺しちゃいけない理由

bearing本日はパソコン等を買いに梅田まで。
パソコンはテレビも見られるヤツ。
一緒にフレッツ光にも加入。

これから維持費(ランニングコスト)はでるのか?
そんなの関係なぁい、ことは絶対にないが、
電話もちゃんと引いてなかったので加入しました。

で、昨日の話のつづき。

 

ナゼ人を殺してはいけないか?

きちんと子供に説明できる人は少ないのではないかと何かの本か広告で見ましたけど、以前にすごく簡単な理由を聞きました。

実は人は殺してもいいんです。

が、それだと自分も殺されることを認めないといけない。

とすると、みんな毎日怯えてびくびくして暮らさなきゃいけないし、それだと普通の日常生活は営めなくなりますよね。

 

そこで、「殺してもいい権利」を国が全て預かることにしたのが近代国家なのだとか。

 

ものすごく合理的な説明。

がしかし、最近は変な通り魔とか殺人事件が多くてホンマ嫌ですねぇ

| | Comments (4)

July 06, 2008

赤信号で渡っちゃいけない理由

今月から独り立ち、「これ」と思ったセミナー、飲み会には出席すべくスケジュールだけは埋まりつつある状態です。

 

そんな中、色々なセミナー聞いてて思うこと。それは

「あれ?これってどっかで聞いたことあるよな」

 

ものすごい根本はアドラーさんで習った話と一緒の部分多し。

要は

「人は人の幸福ために活動している時が一番幸せ」

ということ。

「WIN-WINの法則」とかビジネス用にキャッチフレーズは作られているけど、根本はそういうことなんだなぁと。

 

赤信号で渡っちゃいけない理由って何かわかります?

最初いきなり聞かれて「???」

理由

「事故になったら事故した方もされた方も不幸になるから」

 

 

こういう考え方が出来るように日々頑張ります!

| | Comments (0)

もんペ

この夏愛用しているもの。それは昨年12月竹富の泉屋さんで買ったもんぺ。

母にも一着プレゼントしたが、あげた時は

「こんなもんぺ、戦時中を思い出す」

とかなんとか文句たらたら。「こんなん着ないかも・・・」

がしかし、彼女この夏、毎日履いてる。

すごい肌触りが「さらっ」として暑い夏でもべたつかず、何度洗濯しても生地はしっかりしているし、もんぺなので着てて楽、涼しいし値段は6,200円と少々お高めですが、私はお勧めです。

 

今回の八重山一週間でも毎晩洗濯してずーっと愛用。

竹富に入った途端、みんなに「あ、泉屋さんのもんぺ」って言われて、宣伝マンと化してましたが(^^;)

そして、ずりっ と竹富で自転車ごとコケた時ももんぺは破れませんでした。

http://www.churashima.net/shima/special/yado/yaeyama/izumiya/index.html

| | Comments (0)

July 05, 2008

来ました

来ました
わざわざ西表から到着。

しかも「あけぼの館」お隣の彦さんとこのパイン♪

うれぴ〜

中は完熟でウマウマでした。

やまびこ農園のHPはコチラ↓

http://www11.plala.or.jp/yamabiko/

| | Comments (0)

またまた八重山 6/28

長いようで短い一週間の旅も今日でおしまい。

しかし歳なのか、そろそろ体力も限界が近づいてたのでちょうど一週間がいいのかも。

飛行機は17時石垣発なので、とりあえず昼過ぎまでは竹富にいることに。

P6280224 最終日はちょっと寝坊してしまい、6時過ぎになごみの塔に行ったときは既に先客あり。

待ってても降りてきそうにないので、無理矢理登って行って写真を撮った。

占領されても困るんでね。

P6280225

朝ご飯頂いてから、コンドイビーチへ

P6280227 一見綺麗ですが、この日は波照間便一便が途中で引き返したほどの風。

そんな中でも無理矢理寝てやった。

P6280233  そうこうしているうちに昼になったので、自転車を返したあと、願寿屋さんでお昼。

やらぼのフーチバジューシーも捨てがたかったんですが、なんとなく外で食事したかったので。

しかし今回の八重山は風があって爽やかだわ~P6280235 

もしかしてやはり温暖化とか影響してる?

P6280242 宿に戻ってシャワーをかりて、いよいよ帰り支度。

またきます!!

希望的観測で二年後には来たいっす!!

2時に石垣に戻って土産を買い、最後のスィーツをムーメイさんで頂く。

P6280245 マンゴーかき氷。

そりゃ1kg体重増えるわな。

以上、旅行記でした。

番外で

那覇空港で買った空弁

予想以上に美味。特に「いなり」の上に乗ったぐるくんのペーストが非常に気に入りました。

「いなり」だけの弁当作って欲しいな。

P6280246 P6280247

| | Comments (0)

July 04, 2008

冷風

八重山旅行していた時、波照間の宿で美容師さんと一緒になりました。

そこで聞いてみました。

「パーマとカラーで毎朝、髪がパサパサになってるんだけど、何かいい方法なぁい?」と。

すると

「洗髪後、ドライヤーでちゃんと乾かした後、冷風で髪を冷やしてみて。」

 

その日からやってみました。

髪の質が変わりました。

すげー。たった一手間、だけど一手間。 

 

お勧めです。

| | Comments (0)

またまた八重山 6/27 その3

昼からは一時間昼寝。

さすがに五回めともなると、がつがつ観光する必要もなく、まったり過ごす。

P6270213      なごみカフェからの眺めとパインスムージー。

こんなばっか食べてるから1kg増えちゃった(><)

P6270214

宿に帰って夕食。

P6270216

夕食後は夕日。この一週間雲が多くて、納得する夕焼けは見れませんでしたが、まぁ、最後なので西桟橋に行ってみました。

P6270219

それなりに綺麗。

大阪ではこうはいかない。

夕暮れ時の町の様子。

P6270222P6270221

この日は8時から例の星野開発の住民説明会が開かれていました。ホンマにリゾート開発は決定みたいです。

うーん、新たに50戸も出来てしまったらこの島はどうなるんだろう。しかも一泊5万円って・・・5万円も払うのならそれなりの施設でないと客はこないだろうし、環境とか大丈夫なんだろうか。

ただでさえ最近は観光客減っているというし。

この日の説明会は住民のみで観光客の入席はお断りだったそうで、ヘヴィーユーザーのpqppyさんはかなり怒ってた。

別に発言とかしないし、聞くぐらいならいいと思うんだけど。

そういえば石垣空港も三年後には移転するそうですが、今より桟橋から遠くなり、タクシーだと片道3,000円するみたい。

観光に力いれるのはいいけど・・・ねぇ。。。

この日のゆんたく、私は途中で退席したけど、最後1時までしていたそうな。お疲れさまです~

| | Comments (0)

またまた八重山 6/27 その2

ところで、竹富では私は何をしていたのでしょうか。

特に観光するでもなくふらふらと一日過ごしていた気がします。

昼間は一時間ほど昼寝してたしな。

写真は「やらぼ」のエビそば。

何度がふられてたので、今回は「絶対海老ソバ食べるぞ!」と意気込んでなごみの塔近くの角を自転車で曲がろうとしたら・・・

「ずりっ!!!」

 

自転車でコケました。左肘からは血ゴーゴーwobbly 

急いで宿に戻って「マキロンありますか?」と言うと

「表の水道でよく洗って絆創膏つけといたらいいサ」と宿のお母さん。

バンドエイドのデカイのを貼って貰いました。

となりの自転車屋さんに行って、コケた時に歪んだサドルを直してもらう。

「ちょっとサドル低めにしときましょうねぇ」

はい・・・

 

で、ようやく「やらぼ」に到着して念願の海老ソバ。

初めて頂きました。

 P6270204

これ、めっちゃ旨い!!エビが5~6匹はいってて、エビ食べるだけでかなり満足。エビの出汁が出てしかもさっぱり。竹の子とはまた違う味に大満足。

まぁ、値段は1,500円しますが。一度はいかが?

なんとなく右膝は

と左太ももに青タンが出来たような痛さあるが、ここは頑張って昼寝のあとおやつを食べに出動。

P6270206 今回、「たきどぅん」にも初めて行きました。

ここのアイスキャンデー100円は、想像以上に美味。

さっぱりしててほんのり甘くて、暑い日差しの日にはぴったり。写真はゴーヤ味。

ぽーぽーなんかの手作りお菓子も売ってて、裏庭の席で買ったおやつを頂くことができます。

まったり、ん~幸せ。

P6270205 たきどぅん、さん裏から民家を眺める。

いいねぇ。。。

P6270208 西桟橋でさっき「たきどぅん」で買ったポーポーを食す。

風が強くてポーポーもなびく。

うま~。ここのポーポーはあっさり。

2つで320円しますがサービスでペットボトルのお水がついてきます。

P6270210 ミサシに行ってみました。外周道路からすぐかな、と思いきや意外と遠かった。

だーれもいない。

その昔ここが桟橋だったようです。

P6270212 ミサシの帰り。意外と遠くて、日差し暑い道をひたすらチャリをこぐ。

(注 モデルは前を走ってた知らない人 ^^;)

| | Comments (0)

またまた八重山 6/27

P6270197 せっかくなので、朝六時すぎにわしわし泳ぐ。

だーれもいないコンドイ浜で一人泳ぐのは気持ちいいっす。

昼間は人でいっぱいやし、てぃだキツイし。

あれ、泳いでたら段々寒くなってきた。

なんだか今年は涼しい?そういえば昨晩も普通に部屋のドア閉じて、エアコンなしで寝れました。

二年前は暑くて暑くてエアコンつけてた記憶があるんやけど。

P6270199今回はパレオですだれ付けてみました。

ドア締めると暑いからね。

前回泊まったとき、よそのお姉さんがしてたのでアイデア頂きました。

P6270200 宿の朝ご飯。

この頃になると、ご飯も完食。

やばい・・・

P6270202 寝てるニャン次にいたずら。

ホンマに寝てるときはされるがまま、ですねぇ

コイツ。

P6270215 アカンやろ!

| | Comments (0)

July 03, 2008

またまた八重山 6/26 その3

あいつぁんさんを見送って、またそれぞれの観光に戻る。

P6260179 願寿屋さんのパフェ。

今回は南国パフェ。

こんなばっか食べてるから、だんだん太ってきた気がする。。。

(実際、帰って計ってみたら行きよりも1kg over してた!!)

星砂の浜をみて

P6260190

 

宿に戻って夕食。

P6260191

なんだかすごいボリューム。

が、ほぼ完食。

いかんなぁ。。。

P6280226

食事のあとはゆんたくスペースでまったり。

夕日は雲が多かったので行かず。

夜遅くから喫茶マキさんにみんなで行く。プロのミュージシャン、萬木忍さんがいらっしゃるところ。

P6260195 

ナイスバディの女医さんが今日で最後だから、打ち合わせでここにいるはず、とかなんとか・・・噂があったのですが

結局女医さんはおらず。

 

マキのお客さんで今度の29日の沖縄で開かれるコンクールに出場される方がいて、その方が「鷲ぬ節」を披露。八重山笛の伴奏つき。

鎌倉のほうの方で、金城先生の門下だそう。

私たちの大工先生のとはまたちょっと違った節まわし。

雲間節で受けるのだそうです。がんばれー。

(注 この日から三日後、大阪でここ萬木忍さんのライブに参加したのでした)

| | Comments (4)

またまた八重山 6/26 その2

あとで聞いた話によると、波照間便はこの日1便しか出なかったそう。

波照間は一便で行って一便で帰るのが正解ですね。一便は生活物資を運んでいるので、よほどでない限り。一便だけは出るそうです。

昔は安永だけは最後まで頑張る、って噂もあったけど最近はそうではないみたい。

P6260177 波照間から一緒に帰ってきた人たちとは一旦石垣でお別れ。

12時半に竹富の「竹の子」で待ち合わせの約束をして、各自それぞれの宿へ向かう。

私は八重山観光で竹富へ。

桟橋につくと、電話しておいたので、仲盛荘さんのお迎えが来て下さってました。

「グスクさんとお知り合いなんですか?そろそろつく頃だっておっしゃってましたよ」

グスクさん・・・?おぉ、いきなり本名言われてもピンとこなかったよ。

 

あれ?なんで今日私が竹富にはいるの知ってるの???

 

ちなみに今グスクって変換したらちゃんと漢字が出た。すげー。

宿にはいって荷物を置く。

 

「これお部屋の鍵ね」

「へっ?」・・・鍵なんて今まであったか?

「そうなの、最近欲しいっていうお客さん多くて」

「かけないとヤバい?」

「いいん、大丈夫よ」

「じゃあ鍵いらない」

「グスクさんもそうおっしゃってたわ」

島では人のもん取るヤツはおらん、っておじいが言ってた。

 

  

となりのチャリンコ屋さんでチャリンコかりて竹の子へ。

波照間で一緒だった人と合流してソバを食す。P6260178 いつ食べても旨いね。

食べた後は、それぞれチャリで観光へ。

私は一時間の昼寝。

 

14:45分の船で帰るあいつぁんさんのお見送り。

P6260188 あいつぁんさんを乗せた船が石垣に帰っていきます。

今日の22時には関東だそうです。あぁ、現実。

私はあと二泊まだ夢の中だけど♪

| | Comments (0)

またまた八重山 6/26

早いもので旅もそろそろ後半。

またまた五時半に起床。P6260167 目当てはコレ。

このあと、焼けることなくただ白くなっただけでした。一瞬の朝焼け。

P6260168   

朝食のあと

P6260172

バイク返してまたまたアイス。

仲底商店アイス、三種類制覇♪

P6260169

泡波工場もちゃんとみて、ミニボトルを買って・・・

(こっちだとミニチュア一本370円くらいなのに石垣だと950円してた!)

宿に戻ったら、またお母さんがあたふたしてた。

「昨日2便3便欠航で来れなかったお客さんが今日の一便でくるって電話あったから、また部屋替えお願いね、ごめんね~」

 

なんか船にふりまわされてるね。大変。

P6260175

帰る人のお見送り。

なおちゃん泣かないで~。

また今日新しい出会いがあるよ。

P6260176 石垣港近くにきたら豪華客船?がとまってました。

どこの国かな。

今回もまた一週間の一人旅なんだけと、まったく寂しくない。

八重山は女性でも一人旅率がすんごい多くて、宿で「ゆんたく」してたらすぐに仲良くなっちゃうので、寂しかったら「一緒にいきましょ」って言えばいいし、一人がいいなぁ、って時は「あっちに行きたいので」って言えばOK。

 

私は基本一人がいいのですが、食事時が寂しいので、

「昼ご飯よければび一緒しましょ?」って誘ってました。

 

12時から半までに「青空食堂」に集合。半までに来なかったら食べててOK

って感じてみんなで約束。

その分別れるときは寂しいですけどね。

| | Comments (0)

July 02, 2008

またまた旅行記の

またまた旅行記の
途中ですが また梅田でヘンなもの見ました
ゆきんこ?

| | Comments (0)

旅行記の

旅行記の
途中ですが さっき梅田でヘンなもの見ました
仙台だそう お握り?

| | Comments (0)

またまた八重山 6/25 その2

P6250143 昼食は青空食堂。

まさに青空の下テント張りの店。

 

さとうきび畑を渡る風音を聞きながらの昼食。ん~まったり。

P6250144 野菜そば すげーてんこ盛り。

P6250145 タコライス ご飯二膳以上ありそう。

一人旅の女性4人で話してたら、会話が弾む弾む。

さんざんしゃべって、時計みたら

「あれ?まだ10分しか経ってないよ!」。

一時間くらい経ってるかと思ったのに・・・

どうもここ波照間は一日30時間ある気がする。

その証拠に

「今日さっき最先端に行ったらね」「最南端やろ?」

「タコライスのキャベツ美味しい」「レタスやろ?」

どんどん思考回路やられる人続出。

アカハチさんの碑P6250146

宿で一時間ほど昼寝してから、夕方より出陣。

P6250152 泡盛アイス売り切れのため、黒糖アイス。

P6250154 けだもと荘さんの夕食。

真ん中右端のデザートのポーポー 絶品でした。

お母さんの手作りハンバーグも絶品。ひじきとゴーヤ入りなんだとか。

P6250155  沖縄の甘めの白みそでの豚汁。出汁濃くってかなり旨い。

ここではちゃんと一品一品のお料理の説明もしてくださるの。女性には嬉しいね。

 

P6250156

あれ?この宿でも泡波出るんだ。

ココで飲むと水みたいでするする入る。

やっぱり酒はその地で味わうのが一番美味しい。

といっても下戸なので舐めるだけだけど(^^;)

 

食事のあと宿の人が夕日をみに連れてって下さいました。

P6250157 

P6250159

夕日とやどかり(手は「なおちゃん」)

 

ここ「けだもと荘」さんの一人個室はとこんなに感じ。クーラーはコイン式。

窓のない部屋ですが、入口にカーテンがあるので、閉塞感ありません。

どうせ寝るまでは外でしゃべってるし、これで充分。

向かいの部屋は、新しくきたお客さん用のお迎え部屋なので、軽くクーラーがかかってて、そのおかげで扇風機で過ごせます。

扇風機あるのがうれしい。

P6260173_2

 

夜の町並み。

なんにもなくて風の音しかせず、「キジムナー」出てきそP6250162う。

波照間最後の夜でした。

| | Comments (6)

またまた八重山 6/25

朝5:30、朝日を見に高那崎に出発。

そのために原チャリは26日の朝まで「かりっぱ」にしました。

宿出る前にお母さんに見つかって「早いのねぇ」と驚かれました。

P6250119 高那崎の朝日を昼ポイントの入口がわからず、うろうろ。

そうこうしているうちに明るくなってきたのでとりあえず最南端の碑のあたりで鑑賞。

今日も晴れるかな~

P6250122 ようやく日の出ポイント発見。

すでに太陽は高かった(^^;)

朝宿で支度しているとなんやらお母さんがおおわらわ。

「今日やっぱり行きますって電話がたくさん入って・・・台風それたからだろうねぇ。今日は12人になるよ」

と、ばたばた部屋替えとか布団の用意とか。

しかし、その夜の結果は昨夜の6人+2人だけ。

しかもその2人は石垣からではなく、波照間の他の宿から移ってきた人たち。 

この日も第一便は出たんだけど、ナゼか石垣へ折り返しせず、第二便として波照間を出発したそう。よって、石垣発の第二便・第三便は欠航し、それで石垣からくる予定だったお客さんみんなキャンセル。

 

エンジントラブルということでしたが、お母さんがいうには「たぶん違う理由だろうね」。

あとで聞いたところによると、台風が近づく23日朝にほとんどのお客さんが島から出てしまい、24・25日はお客さんが一番少なかったそうです。

ヒージャーP6250126

P6250128

今日もイマイチのニシ浜。P6250129

おぉ、ぶりぶち公園にこんな立派な→が。

前回きたときはさっぱりわからず諦めたんだけど、これならわかりやすい。

でも気持ち悪いから中にははいらず。

P6250134   

P6250141

泡波アイス 島で二回目。

うま~

P6250137

こんなのいるか?

P6250142 最南端の自販機らしい。

| | Comments (0)

July 01, 2008

またまた八重山 6/24 その3

P6240113 

高那崎。あれ?ここに東屋なかった?

どこ探してもあの昼寝に最高だった東屋がありません。

東屋での昼寝は今回の旅の目的の一つだったのに。。。残念。

老朽化で取り壊したそうです。

Sp6240077 ありし日の東屋。

ここでは一日中風がそよいでいて、昼寝は最高でした。

仲底商店に行って泡盛アイスを食す。うま~い。カメラ忘れたから写真はなしね。

そうそう、あの目立っていた風力発電も無くなってました。壊れてたので取り壊したそうです。

あれは集落の目印になっていたから、よけいに迷うかも。

けだもと荘さんの夕食。天ぷらは冷めてるのは仕方ないとしても、全体的にすんごい美味しい。

P6240114そしておばちゃんの「しゃべり」がこれまた楽しい。

「安永ってあんなに定員五月蠅かったっけ?」

「実はね・・・」ということで、色々と話を聞いてきました。

あの航路は補助金対象になっているので儲けてはいけないこと、H会社が航路を握っていること、A社のちょっとしたトラブルで定員が五月蠅くなり、その結果島の人たちが日帰りで石垣に歯医者にすらいけなくなったこと、等々。

 

なんか日本の悪いところの縮図を聞いた気がしました。

「今回の台風でも、あんなに「帰れない・帰れない」ってお客さんを脅かさなくってもねぇ。お陰でキャンセル続出してこれじゃあ観光業は成り立たないよ」

確かに私もこれが八重山初回だったら波照間断念してただろうなぁ。。。

P6250161 ここの宿はガイドでは「女性一人旅に人気」ということでしたが、実際ご夫婦一組以外は全て女性一人旅。

すげ~。

日本の端っこにはやはり変わった人が集まるんだ。

そういえばなんとなく、みんな同じ共通点があったような。。。

こうやって波照間の夜は更けていくのでした。

「ねぇねぇ、もしかして私のmixiの日記にコメントくれた「あいつぁん」さんですよね?」

「あ、そういえば残しました!!山の猫さんですかぁ」

「たぶんお会いできると思ってたんで、わざと何処に泊まるとか書かなかったんですよ。だって24日波照間に渡る気マンマンなのがコメントから出てましたし、台風来てても船が出る限り現地で会えるだろうなぁ、って」

 

そう、日本の端には変わった人たちが集まるのです。

| | Comments (8)

またまた八重山 6/24 その2

11時発「あんえい」の一人キャンセルは結局本当だったのかガセだっのか不明なまま、三人を乗せた船は波照間に到着。

港降りた瞬間「あっつ~」

船一時間分、太陽が近い気がする。

宿について一通り説明受けたあと、同宿に宿泊している人たちとお昼。

けだもと荘さんから歩いていける「ホテルオーシャン」さんのレストランへ。

って二年前こんなこじゃれたホテルあったっけか?

最近出来たばかりで、先月オープンしたそうです。ふーん、BIGINの唄じゃないけど、この島も変わっていくねぇ。

P6240107 今回の旅ではお昼はそばばっかり食べてました。

P6240108 原ちゃり借りて、ニシ浜へ。

うーん風が強いせいか濁ってます。

しかし人間って贅沢になりますねぇ。

たぶんこれが初めてのニシ浜だったら感動していたハズなんですけどね。

P6240110 

どうも景色はイマイチなので

 

P6240112みんぴか の黒蜜スペシャルを。

これ、めっちゃ旨い♪

家の中から三線の音が。

9月の八重山古典民謡コンクールにむけて奥様が「赤馬節」を練習されているそう。

しばらく店で耳を傾けてました。三線練習しよっと。

| | Comments (0)

またまた八重山 6/24

二泊なんて「あっ」という間。

もう西表とお別れの日です。

P6230089 あぁ、ここには今度何時これるかなぁ。

できれば二年後、そこそこ仕事を軌道にのせて、またここにきたいです。

P6240094 写真とってると目の前に蝶々が。

これまたばっちり写真とれました。

いやぁ、写真上手になったかしらん(^^;)

情報によると台風は台湾に西を通って香港に行くとのこと。

こりゃ、今日は波照間便出るかも♪

食堂でしゃべっていると、同宿のお客さんが「これ」ってなにから柿の小さいのを切って出してくれた。

ん?

なんと小さいマンゴー!

小さくても熟していて、味はちゃんとマンゴーの味。甘くて酸味があって・・・

自分のお土産にお勧めです。

 

別れの光景。何度やっても涙が出ます。

これ新大阪の新幹線とかでやっても涙でないんやけど、なんで?P6240098

島での別れはホントに切なくなります。

「ありがとう~!!また絶対に来ますっ!」

P6240100 船は上原を出て、鳩間経由で石垣へ。

P6240104 船は進む。

石垣についたのは10:45頃。ニューはてるまに行って「第二便のチケットを下さい」というと

「第一便の船長が帰ってこないと、二便が出るかどうかわかりません」

なにぃ!? 決まるのは11時過ぎだとか。

とりあえず「あんえい」のカウンターへ。カウンターには「11:00波照間便 満席」との札が。

「第三便で波照間に渡りたいのですが」

「今11時の便に一人キャンセルが出ましたので、11時に乗ることは出来ます。ただ、台風で帰り25・26日は欠航になる可能性が高いですが、それを了承頂けますか?」

とナゼか昨日の朝刊の台風進路図を見せられる。

いや、今日のネットとかでは台風は香港にそれたハズなんですけど・・・?

カウンターのお姉さんと話してても仕方ないので

「いいです、了承しますからチケット往復売ってください!!」

最悪26日でなくても28日大阪帰る日までにどこかで出ればいいんだし。

船に乗り込んで速攻酔い止めを飲む。

そして宿に電話。

「今日からお世話になります。ところで台風どうですか?」「今朝もダイビングの船も出てるし全く影響ないですよ。みんな台風で宿泊キャンセルして早く帰ったお客さん多いけど、残った人は「残ってよかったね」って言ってますよ」

けだもとのおばちゃん、噂どおりよくしゃべる人(^^;)

予想に反して、めちゃくちゃには揺れませんでした。今まで経験した中の台風直撃前日の大原~石垣間よりはぜんぜん余裕。 

 

で、11時満席と札が掛かってましたけど、船内どうみても乗客3人なんですけど?

みんな台風でキャンセルしたのかな。。。

| | Comments (0)

ミニマンゴー

旅行記の途中ではありますが・・・

マンゴー美味しいですよね。

でも高いですよねぇ。国産だと小さめのヤツでも1つ二千円とかします。お財布潤っている時はいいのですが、そうでないときが大半。

でも食べたい。マンゴーの収穫時期はちょっとしかないし。

 

そこで今回おススメしたいのがコチラ(テレビショッピング風に)

P6300257 ミニマンゴーでございます。

ほとんど卵大より小さくて、「すもも」程度の大きさが多いのですが、これがまた、小さくてもちゃんとマンゴーの味と香りがするんですよ。

空港で1パック6つで800円ほどでしたから、島だともっと安いはず。

これから行かれる方、探して食べてみて下さい。お得感満載ですよ~

P6300258 パインもお忘れなく。

| | Comments (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »