« またまた八重山 6/24 その2 | Main | またまた八重山 6/25 »

July 01, 2008

またまた八重山 6/24 その3

P6240113 

高那崎。あれ?ここに東屋なかった?

どこ探してもあの昼寝に最高だった東屋がありません。

東屋での昼寝は今回の旅の目的の一つだったのに。。。残念。

老朽化で取り壊したそうです。

Sp6240077 ありし日の東屋。

ここでは一日中風がそよいでいて、昼寝は最高でした。

仲底商店に行って泡盛アイスを食す。うま~い。カメラ忘れたから写真はなしね。

そうそう、あの目立っていた風力発電も無くなってました。壊れてたので取り壊したそうです。

あれは集落の目印になっていたから、よけいに迷うかも。

けだもと荘さんの夕食。天ぷらは冷めてるのは仕方ないとしても、全体的にすんごい美味しい。

P6240114そしておばちゃんの「しゃべり」がこれまた楽しい。

「安永ってあんなに定員五月蠅かったっけ?」

「実はね・・・」ということで、色々と話を聞いてきました。

あの航路は補助金対象になっているので儲けてはいけないこと、H会社が航路を握っていること、A社のちょっとしたトラブルで定員が五月蠅くなり、その結果島の人たちが日帰りで石垣に歯医者にすらいけなくなったこと、等々。

 

なんか日本の悪いところの縮図を聞いた気がしました。

「今回の台風でも、あんなに「帰れない・帰れない」ってお客さんを脅かさなくってもねぇ。お陰でキャンセル続出してこれじゃあ観光業は成り立たないよ」

確かに私もこれが八重山初回だったら波照間断念してただろうなぁ。。。

P6250161 ここの宿はガイドでは「女性一人旅に人気」ということでしたが、実際ご夫婦一組以外は全て女性一人旅。

すげ~。

日本の端っこにはやはり変わった人が集まるんだ。

そういえばなんとなく、みんな同じ共通点があったような。。。

こうやって波照間の夜は更けていくのでした。

「ねぇねぇ、もしかして私のmixiの日記にコメントくれた「あいつぁん」さんですよね?」

「あ、そういえば残しました!!山の猫さんですかぁ」

「たぶんお会いできると思ってたんで、わざと何処に泊まるとか書かなかったんですよ。だって24日波照間に渡る気マンマンなのがコメントから出てましたし、台風来てても船が出る限り現地で会えるだろうなぁ、って」

 

そう、日本の端には変わった人たちが集まるのです。

|

« またまた八重山 6/24 その2 | Main | またまた八重山 6/25 »

Comments

お帰りなさい、そしてただいま!
八重山、戻ってこれて良かったですね。今回のブーメラン台風は人騒がせなhappy01
波照間島はよかったですか?波照間海運と安栄観光の航路の「シェアー」の話は僕は知ってましたよ。もともと波照間海運の既得権があるのでそういった形になったようですね。八重山の人はみんな知ってますけど、「暗部」なので、観光客には聞かれない限り教えてくれませんhappy02
実はそういった話は他にも八重山にはいっぱいいっぱいあるんです。「足の引っ張り合いばかりしている」とかwinkでも、僕たち観光客は知らない方がいいですよねhappy01
次は秋に僕が楽しんできます。

Posted by: かんころ | July 01, 2008 at 01:03 PM

今回はお互い台風には遭わずに済んだようで何より。

>実はそういった話は他にも八重山にはいっぱいいっぱいあるんです
でしょうねぇ。。。
私たちが知ったところでどうすることも出来ないし、島に限らず日本のいたるところである話でしょうしね。

次は秋ですか。私はしばらく仕事が軌道にのるまではお預けです。
いってらっしゃーい

Posted by: 山の猫 | July 01, 2008 at 03:25 PM

高那崎の東屋なくなったんですか?
風力発電も?
闇夜の中を星空見上げながら
風力発電を目印に集落まで帰ったなぁ。
今度やったら迷子になるかも。

Posted by: tidanada | July 01, 2008 at 07:01 PM

けだもと荘、14年前。
初めて八重山へ行った時にお世話になった宿です。玄関先にたくさんの名刺が貼ってあったのを思い出します。
初泡盛が泡波という今思えば贅沢なことさせてもらいました。

Posted by: NonoPapa | July 01, 2008 at 11:43 PM

沖縄旅行記、いつも楽しく拝見しております。
一足早い夏便り・・・(勝手に思ってます)

時間の流れを上手に楽しんでるようで
羨ましい限り・・・heart

私も見習って、今の時間を楽しもうと
思いましたclover

気をつけて帰ってきてくださいね^^v

Posted by: Cherokee | July 02, 2008 at 08:04 AM

>tidandaさん
そうなんですよ。風力発電も東屋もなくなっちゃってました。

東屋はまた来年くらいに作るみたいです。

あまり立派なのを作ると「野宿」する人が出てしまうので、そこは難しいところらしいですが。

風力発電、今年5月行った人は「その時はまだあったのに・・・」って絶句してました。ホントについ最近撤去されたようです。

確かにこれから夜の会合は困りますね。お気を付けて。

Posted by: 山の猫 | July 02, 2008 at 09:08 AM

>nonopapaさん
初泡盛が泡波とはそりゃ贅沢ですね~

石垣でミニチュア1本950円してました。倍以上じゃん!!

けだもと荘さん、最近改装されたらしく綺麗でかなり快適でした。
mixiに若旦那さんがいらっしゃいます。

どうやらネットでご自身の宿の口コミ等をみて研究されているみたいです。

そして、うるま家さんのレポートよろしくお願いします。

Posted by: 山の猫 | July 02, 2008 at 09:12 AM

>Cherokeeさん
こんにちはー
すでに4日前に帰ってきちゃってます。

夢のような一週間一人旅でした。

まぁフリー前の最後の優雅な旅行ということで許してちょうだいませ。
今後数年は行けそうにないですからね。

Cherokeeさんも試験終わったらご自身ご褒美にどこかふらっと行ってみて下さい。

Posted by: 山の猫 | July 02, 2008 at 09:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« またまた八重山 6/24 その2 | Main | またまた八重山 6/25 »