« 自分の解説書 | Main | 墓参り »

April 03, 2008

桜に思う

大阪はそろそろ桜が満開、この土日がピークでしょうか。

四年前伯母が亡くなった日は、ちょうど賀茂川べりの桜が満開、以来、桜の花を見ると、満開の桜を見ながら火葬場に向かった日のことを思い出します。

 

人間いつかはあっちの世界に行くんですよね。

そう考えると、やりたいことは出来る限りやっておくのがいいのかもしれません。

桜の花を見るたび、ふと人生を思うのでした。

 

ところで、昨日の記事の続き

筆記試験の時、見直しするけど途中で飽きる

え?飽きない人っているんですか?

さすがに税理士試験の時は人生かかっているので「飽きた」と思うヒマもなく見直ししましたけども。(そういえば、見直す時間がある年は合格してましたね)

 

事務所で「集団行動の中で一人だけふらふら散歩する」よね?って聞いたら、「ゼッタイしません!!」と言われました。

え~なんで~??

グループ作成は当然!!苦手です。

|

« 自分の解説書 | Main | 墓参り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自分の解説書 | Main | 墓参り »