« すごいっす | Main | ぼんばいてん 鴨なべ »

February 23, 2008

ぼんばいてん 慶雲館編

前から知っていたのですが行ったことはなかったので、今回初めて行ってみました。長浜の盆梅展。ちょうど満開ってネットでも書かれていたので。

事務所の人に「明日 盆梅展行くねん」と言ったら「盆栽みて楽しいですか?」って言われてちょっびっとばかし不安も感じてたのですが・・・

 

行ってみてびっくり!梅の盆栽ってこういうのを言うのね!

 

盆栽って樹木のミニチュアだと思ってたらとんでもない。ここのは、立派な樹木をむりやり鉢におしこめてるって感じ。

Sp2230178 この写真のように天井ちかくまであるんですよ。でも下は鉢なんです。

なんでも地植にして大きくして、数年かけて鉢にはいるように根を調整するのだそうです。すげー。

大きいのは1つ運び込むのに、大人15人かがりだとか。

芸術というべきか職人技と言うべきか・・・両方だな。

この会場になっている「慶雲館」も由緒ある建物だそうで、建物の内部はもちろん外のお庭もものすごくいい感じ。

ちょうど地面には雪が残っていて、いい雰囲気を出していました。

では慶雲館の盆梅展の様子をどうぞ。会場内は梅の香がいっぱいでそれはそれは癒されました。人は多いけど。

2Fには休憩処「お茶菓子コーナー」もありましたよ。今回は食べてないけど。

Sp2230173

Sp2230177

樹齢400年の「不老」。幹は皮一枚残っているという枯れぶりでした。

それでも生きてるってのがすげー。

Sp2230191 

小さいサイズもあります。

それぞれに名前あり。

Sp2230190横に伸びてます。

盆梅展、かなりおすすめです。

実際来られている人も多かったです。

ちなみに開催中、満開を過ぎた梅はこれから咲く他の鉢に順次変えていかれるそうで、今見頃の「不老」は25日くらいまでで入れ替えだそうです。

Sp2230199

長浜の有名な黒壁ガラス館からガラスのお雛さまと飾られていました。

|

« すごいっす | Main | ぼんばいてん 鴨なべ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« すごいっす | Main | ぼんばいてん 鴨なべ »