« 確定申告会場 | Main | 鹿児島 温泉旅その4 »

February 14, 2008

鹿児島 温泉旅その3

なんとも贅沢そうな宿「白水館」に到着。

お部屋は・・・なんと眺めまったくナシ。前は食事処の屋根だし、左右は建物の壁がそびえ、かろうじて前の屋根の上に空が見えるかな、というところ。都会の雑居ビルの低層階からの眺めといった感じでしょうか。

まぁ、このクラスの旅館にしたらかなり安い値段でしたし、ANAのホテル予約ではラスト1の部屋で選択余地ナシでしたんで、仕方ないですかね。

もちろん眺望のいい広いお部屋もあるみたいですが、そこは私たちの予算の1.5~2倍は軽くするので、ここは低コストで高サービスを受けることにしてと。。。

 

まずはお庭を散策。うーん、なかなか いい庭ですなぁ。

プールサイドからは直接海が見えます。P2090065

夏なぞたまりませんな。

P2090082ちゃんと写真用のコーナーがあったりして。

かなり広いので、部屋からお風呂に行くまでに軽く5分はかかりました。ちなみに安い部屋が一番風呂から遠いという、そこもわかりやすい値段設定にもなってます。

風呂まで歩いて、ダイエット・ダイエット。

 

そしてここの名物になっているお風呂は・・・

すごかったです。何がすごいって風呂そのものの広さもしつらえもすごかったし、女性には気になる脱衣場も広くてかなり使い勝手よく工夫されていて、なによりドライヤーの置いてある三面鏡ドレッサーがずらりと12個。

お風呂にはいって髪を乾かそうと思っても、結構いっぱいで順番待ちだったりすることがありますが、ここはいつでもドライヤーが使えるくらい余裕があり、また置いてある化粧品なんかのアメニティーがとても充実してました。

やはり「風呂」が噂になっている旅館だけあります。

あんなけ風呂が広いと「人がいっぱい」って感じになることはほとんどないのと違うかなぁ。事実三連休で一番混んでいるハズの夕方の時間帯でも、人まばら、という感じで、洗い場も使い放題でしたし。

そして風呂入り口の前には焼酎試飲コーナーも。

森伊蔵が飲めるみたいですよ。下戸なので興味なかったけど。

とにかくかなり充実した温泉タイムをコチラの旅館で過ごしました。ここの風呂はホンマにお勧めですね。写真がないので伝わりにくいでしょうけど。

|

« 確定申告会場 | Main | 鹿児島 温泉旅その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 確定申告会場 | Main | 鹿児島 温泉旅その4 »