« 新年会でふぐ | Main | なにが正しい? »

January 27, 2008

かじゃでい風節

お陰様で、大阪三線クラブでの初級→中級の昇級試験も無事終了し、中級クラスにいくことになりました。

別にコンクールでもなく、落とすための試験じゃなく、次のクラスでやっていけるか?というのを見るための試験らしいのですが、それはそれなりに緊張。。。人前で弾いて唄うなんざ・・・ねぇ。

審査の方々は聴きながら何かしら書いてはるし(><)

 

とりあえず終わったので、また中級では精進したいと思います。リーダーの話だと、中級からはもっと厳しくなるとか。。。ついていけるかなぁ。

かじゃでい風節 まださっぱりわからん。三線の日までには唄いたいですね (--;)

|

« 新年会でふぐ | Main | なにが正しい? »

Comments

すごいやん!中級への進級かりゆしかりゆし(^_^)

Posted by: かんころ | January 28, 2008 at 10:05 AM

昨日、書きながら「なんか変?」と思ってたら「風」が抜けてました。
かじゃでぃ風節が正解っす。すんません。

>中級への進級かりゆしかりゆし
普通に練習に出席してたらあがれるみたいなんですけどね。とりあえず区切りということでは「ほっ」としました。

で、問題はその先。。。ついていけるかなぁ。「ばすぬとぅる」まだかなりあやふやっす(^^;)

Posted by: 山の猫 | January 28, 2008 at 08:44 PM

そのうちには師範になって
教室を開くのか……開くんだな!?(笑)

Posted by: あう | January 29, 2008 at 09:24 AM

>そのうちには師範になって
うーん、それはなさそう。したくないし。

向いていることは仕事になるけど、好きなことは仕事にしちゃいかんのですよ。音楽を楽しむにはアマチュアでいることが一番。

ん十年ピアノやってて到達した私の結論なので、三線は自分の楽しみとしてやっていきま~す。

というかその前に師範なんてとーていむりだって(笑)

Posted by: 山の猫 | January 29, 2008 at 10:03 PM

いあいあ、才能を発揮し、音楽で食べていくアーティストと教えることを喜びとする教師とではちやうんじゃない?
教える人は以前やっていたからそっちのほうはむいてんじゃない?とか言ってみたりして。
てこれ、今考えたことだけど(笑)
もともとは、京女は元を取るから(笑)が言いたかっただけっすよ?
いや、女性すべては、かな?

Posted by: あう | January 31, 2008 at 10:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新年会でふぐ | Main | なにが正しい? »