« 京都な一日 1 | Main | 京都な一日 3 »

October 27, 2007

京都な一日 2

甘味屋さんを後にして、次は五条まで歩きます。

目指すは「河井寛次郎記念館」

Pa270066 途中なにやら古めかしい煉瓦造りの工場みたいな建物が。

(注、決してその前の看板を撮ったワケではありませんっ (><))

テーラーさんの会社の看板がかかってましたが、日本最初のたばこ工場跡地という標石がたっていました。

何年頃の建物なんでしょうね。村井兄弟商会さんの工場だったそうで、なんでも1900年建設だそうです。ヘェ~っ。

Pa270067 京都らしい路地にはいると

Pa270068 ありました。河井寛次郎記念館。

ここは河井寛次郎さんの工房兼自宅であったところ。

Pa270070 登り窯なども残っています。

センスいいなぁ、という河井さんが愛用された品々も。

河井さんが座っていたであろう場所に机と椅子があって、座ることも出来ます。

先ほどの狩野永徳展がすんごい人だったのとは対照的にこじんまりと静かな町屋の記念館。今日のしっとりとした雨模様の雰囲気がまた似合ってました。

こちらも一緒に行った友人に連れられてきただけ、だったんですが、全体的にかなりいい感じで気に入りました。

お勧めです。

|

« 京都な一日 1 | Main | 京都な一日 3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 京都な一日 1 | Main | 京都な一日 3 »