« 三線のケース | Main | ホテルカリフォルニア »

October 31, 2007

あまりにおおすぎて

なんだか「またか」って感じになってきましたね。偽装事件。

赤福のあとも御福餅だのニチアスだのミスドだの。。。偽装のオンパレード。

 

マジメにやってる企業ってないのかね?と思いつつさっき本を読んでたら

「不義にして富まず」という家訓のうる企業もあるそうな。(「角川oneテーマ21 千年、働いてきました」の P95あたり)

 

そして今、気になるのは。。。

社長室にあった「NOVAうさぎ」の行方。どこに売られていくのでしょう。

しかし、すんげー社長室やなぁ。

その昔、スリッパ履きの事務所の会社は儲かっていない、という類で、社屋や社長室が立派なのはあまり儲からない企業の目安の1つというのがあったような、なかったような。。。

|

« 三線のケース | Main | ホテルカリフォルニア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 三線のケース | Main | ホテルカリフォルニア »