« なんだか | Main | また »

October 17, 2007

沖縄と富山と昆布

沖縄と富山と昆布の意外な関係はコチラ。

 

へぇ~×100 ですかな。

富山でも昆布はとれないのに消費量1位とか。狭いようで広いようでやっぱり狭い日本という感じですかね。

さきほど地震があった模様。与論で震度3。地震は怖い~(><)

|

« なんだか | Main | また »

Comments

へえ~×500くらいでんなあ
我々富山県民でさえその関係は知らなかった
しかしとても納得
やはり沖縄は第二のふるさと???
ってうちの両親は能登の人間です、てへっ。
ちなみに富山のおばちゃんのかばんには
必ずっっ
おしゃぶりこんぶか昆布飴かだしこんぶきったやつが入ってます。
よくお客さんとことかでも、事務のおばちゃんが
お茶うけにと出してくれます。
11時くらいの訪問のときはこれ助かるんです。
お腹すいてるときだから、お腹の中で昆布がお茶で増長するから。
これ実はとっても富山では普通なんですが、
テレビでこれが珍しいことと知ってびっくりでした。
かまぼこやお菓子にも昆布ははいってるし、
昆布をめでたい文字にカットしたものを湯飲みに入れ、
お湯をそそいで昆布茶として結納等のめでたい席でお出しするとかってのが
最近の富山の昆布事情です。
富山にこられた際には文字昆布さがしてみてくださいね

Posted by: Keij | October 19, 2007 at 10:40 AM

>昆布をめでたい文字にカットしたものを
へぇ、そんなのもあるんだ!!
かわいい絵文字の名前にしたら女子高生に受け・・・ないかな?
キティちゃんひこにゃんとか作ったら売れ・・・ないか。

富山でも昆布はとれないんですね。
なんとも貴重なものなんだと再認識しました。

Posted by: 山の猫 | October 19, 2007 at 08:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なんだか | Main | また »