« 人生は難しい | Main | オーサカキング »

July 29, 2007

飛騨牛丼

気づけば、はやいもので3月から始まった三線入門クラスもあと一月を残すのみ。

今日はこの暑さのせいでもないのだろうけど、7人しかいませんでした。

そのせいかどうかは知らないけど、一人ずつ弾きながら歌いました。安土屋ユンタ。

 

いや~。緊張してテンポぐちゃぐちゃ。はぁ。。。

写真は昨日行った岐阜県の物産と観光展。

飛騨牛丼うまかったぁ~

1つなんとImage031 3,150円、ちょっと注文するのに勇気がいるけど、旨かったです。

牛肉のランクはA5だそう。ステーキにするものをあえて丼にしたそうで、一日20食限定。

12時過ぎに行ったら余裕でありましたけど。

ここまでくるとお肉はクセなく、程よくあっさりしてくるのね。

Image030 ラーメンも当然旨い。

Image032 しょうゆ団子と甘いタレの団子。

関西にいると「みたらしは甘いもの」というすり込みがあり、最初とっても物足りなく感じるしょうゆ団子も、慣れると旨い。

その晩、旅番組で新穂高ロープウェーが写ってた。

飛騨、ひとりふらっと行ってこようかなぁ。。。

|

« 人生は難しい | Main | オーサカキング »

Comments

>飛騨、ひとりふらっと行ってこようかなぁ。

税理士を引退してグルメレポーターというのはいかがでしょう。
ひたすら「うまい!いける!」これを連発するだけでギャラがもらえる。多少の面の皮の厚さと体力はいりますが(それは備わって・・)。

広大地がどうとか、特定支配同族会社がどうとか心配しなくてもいいですもんね。

Posted by: いしだ | July 31, 2007 at 10:33 PM

>税理士を引退してグルメレポーター
うーん・・・うまい いける だけでは仕事こなさそうやし、「口の中が天国やぁ~」みたいなコメントは歯が浮きそう(^^;)

その前に仕事となると気が重くなりそう。。。

Posted by: 山の猫 | August 02, 2007 at 05:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 人生は難しい | Main | オーサカキング »