« 久米島は曇り その7 | Main | 連休の谷間に »

April 29, 2007

十九の春

本日は雲ひとつない晴天でした、大阪。

なんで久米島で晴天やなかってん、というのは別として、教室で「今日はええ天気やなぁ、沖縄の空は青いんやろなぁ・・・」って言う人がいたので

「あっちは早々と梅雨入りで曇天続きやでぇ」と心の中でつっこんでおきました。

昨日マッサージに行ったら揉みおこしらしきものがきて、朝はめちゃしんどかったんやけど頑張って三線教室行ってきました。

行ったら沖縄の音楽から元気もらえるしね。

三曲目の「十九の春」にはいりました。

ますます難しくなってきて、家で練習しないとホンマについて行けなくなりそうです。

ところで、この曲、早い話が不倫。「主さんにゃ立派な方が居る」と日陰の女の台詞がある曲で、最初はこの曲が嫌いでした。人道上どうよ。

でも今日、先生からの「もともとの曲は沖縄民謡なんですが、沖縄の人が出稼ぎに行った筑豊鉱山で出来た歌詞です」というのを聞いて、

あ、もしかして。。。。

男の人ってよく言いますよね。「昔はよう遊んで、女も泣かした」って。実際はどーだかって思うんですが、本人はそれがミエだったり心の支えだったり、男同士の挨拶だったりするみたいです。

となると、この歌詞はどうやら男の憧れ?

「十九の子にモテたオレ」「故郷に帰ったらけなげに待っとんねん、可愛いやろぉ?」とか何とかって酒の席で自慢しているわけです。ホンマはどーだかしらないけど。

って解釈するとなーんとなくいい曲かも、って思えてきます。

さて本当はどうなんでしょう。

|

« 久米島は曇り その7 | Main | 連休の谷間に »

Comments

こんにちは。

29日の深夜にテレビつけたら、たまたま紳助の沖縄旅行番組やってました。

これ凄い良かった。
マジ、沖縄に行きたくなったし・・・。

教えてあげたいって思ったけど、連絡先知らないのよね・・・(笑)

今度、沖縄の旅行本出すんだって、紳助くん!!

Posted by: 徳留新人 | May 01, 2007 at 12:13 PM

おぉ、それは見たかったかも。
また連絡くださいね(^^;)

前に石垣行った時に、タクシーの運転手さんに川平湾と同じレベルで「紳助の店に行った?」って聞かれて驚いたことが。

大阪人はわざわざそんなとこには行きません
って返事したけど。


あぁ行きたいねぇ~石垣

Posted by: 山の猫 | May 01, 2007 at 01:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 久米島は曇り その7 | Main | 連休の谷間に »