« おはようございます | Main | 久米島は曇り その2 »

April 25, 2007

久米島は曇り その1

4月21日(土)

朝、でかけようと玄関を出た途端、ぽつぽつと雨。。。自転車で行くつもりが急遽タクシーを呼んで最寄駅へ。なんか行く前からいや~な天気。と、この予想は結局当たることになるんですが。

新大阪についてスタバでコーヒー買ってから、7時17分発「はるか」に乗り込み、しばし睡眠。8時15分ころ関空に着いて、まずはJALの有人カウンターにて本日のチケット「那覇~久米島」を発券。

「関空から那覇への移動は?」と聞かれて「ANAで行ってフェリーに乗るつもりが、フェリーがドック入りしてしまって急遽久米島の飛行機をとったんです。久米島はJALさんしか出てないですし・・・」ナゼかコチラ客なのに低姿勢な説明口調で無事発券終了。

その券を持ってANAカウンター前で今回の旅行メンツと顔合わせ。集合したところで、搭乗手続きをして手荷物を預ける。ANAとJALの乗り継ぎ(荷物も)ってちゃんと出来るんですね~。久米島でちゃんと荷物出てきました。当然といえば当然だけど。

レストランで朝食。アルチェントロがはいってたけど24日で撤退ですって。あら、残念。P4210005

ということでここアルチェントロで朝食

あんまりお客さんもいなかったし、国内線フロアでは採算とれてないんかも。

10時の那覇行きANAはこんなんでした。なんと、ゴールドですぞ。金たまりそ~P4210006

思わず機内でこの飛行機の写真がついた絵はがきをもらいました。

ところで表示では共同運航便ってなってたけど、どこと?

12時に那覇到着。モレレールに乗って国際通りへ。このモノレール「ゆいレール」初めて乗りました。各駅到着時に沖縄の民謡が鳴って、嫌でも旅行気分が盛り上がる。

ただし天気はやっぱり曇天。

牧志でおりて、とりあえず目に付いたレストランにはいる。

P4210009 なんか旅の最初はいつもゴーヤチャンプルー喰っている気がする。

向かいはトーフチャンプル

一緒に行った連れの「沖縄いっぱい定食」。グルクンうまそ~P4210008

大阪で食べるのは身はほとんどないし。

お昼食べたらもう空港もどる時間。

P4210010 牧志駅から見えた小学校。シーサーが屋根にいっぱいくっついてました。

遠くて写真はあんましだけど。。。

空港戻って手荷物検査受けたら、既にバス待合いに送迎バスが待ってました。

P4210011

やっぱりこの飛行機・・・シーサーがついてるやつ。

後ろ座席は五列でバスみたいやった。

P4210015 30分で久米島空港到着。

こんなに制限なく自由に歩いてターミナルはいるのは初めて。みんな思い思いに飛行機の写真とって、ばらばらに入っていきました。

そしてやっぱりここも曇天。

P4210017 なぜか最初に向かった先は久米仙の酒造元。かなり「でかい」です。

そりゃこっちでも売っているくらいやもんなぁ。

酒も飲まないのに3本購入。「買ってきて~、金は払うから」という人数名がいてねぇ。。。

P4230054 本日のお宿「あみもと」さん。

予想以上にいい宿でした。超おすすめ。ただし久米島のまだ向こうの奥武島ですけど。

通された部屋。ね。いいでしょ! ユニットバスもついててこれで民宿値段なんすよ。びっくり。しかもバスタオルとハブラシセットまでおいてあってまたびっくり。P4210018

クーラーも使い放題です。畳に隙間あいてないし(^^;)

|

« おはようございます | Main | 久米島は曇り その2 »

Comments

おはようございます。なんかすごくいい感じ。一度、行きたくなってきた(^.^)

Posted by: かんころ | April 26, 2007 at 07:42 AM

いいですよ~
久米島もいいですけど、ちょっと町って感じでイフビーチあたりは店も密集しているので、静かに過ごしたいのならすぐ先にある奥武島はおすすめです。

また一人ででもぼーっと行きたいなと思える宿でしたし。

Posted by: 山の猫 | April 27, 2007 at 10:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おはようございます | Main | 久米島は曇り その2 »