« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

April 29, 2007

十九の春

本日は雲ひとつない晴天でした、大阪。

なんで久米島で晴天やなかってん、というのは別として、教室で「今日はええ天気やなぁ、沖縄の空は青いんやろなぁ・・・」って言う人がいたので

「あっちは早々と梅雨入りで曇天続きやでぇ」と心の中でつっこんでおきました。

昨日マッサージに行ったら揉みおこしらしきものがきて、朝はめちゃしんどかったんやけど頑張って三線教室行ってきました。

行ったら沖縄の音楽から元気もらえるしね。

三曲目の「十九の春」にはいりました。

ますます難しくなってきて、家で練習しないとホンマについて行けなくなりそうです。

ところで、この曲、早い話が不倫。「主さんにゃ立派な方が居る」と日陰の女の台詞がある曲で、最初はこの曲が嫌いでした。人道上どうよ。

でも今日、先生からの「もともとの曲は沖縄民謡なんですが、沖縄の人が出稼ぎに行った筑豊鉱山で出来た歌詞です」というのを聞いて、

あ、もしかして。。。。

男の人ってよく言いますよね。「昔はよう遊んで、女も泣かした」って。実際はどーだかって思うんですが、本人はそれがミエだったり心の支えだったり、男同士の挨拶だったりするみたいです。

となると、この歌詞はどうやら男の憧れ?

「十九の子にモテたオレ」「故郷に帰ったらけなげに待っとんねん、可愛いやろぉ?」とか何とかって酒の席で自慢しているわけです。ホンマはどーだかしらないけど。

って解釈するとなーんとなくいい曲かも、って思えてきます。

さて本当はどうなんでしょう。

| | Comments (2)

April 28, 2007

久米島は曇り その7

レンタカーで空港まで行き、そこで乗り捨てる。

「返すときは内ロックでダッシュボードに鍵を入れてもとにあった場所に置いといてください。」

そんな大らかな返し方でいいのか?

P4240103 着いたらやっぱり飛行機遅れてました。

結局40分くらい遅れて出発。

P4240105 帰りももちろん琉球エアコミューター、プロペラでございます。

うーん、悪天候で飛ぶのか?

帰りの飛行機は、天候により遅れただけあって、かなり揺れまくり。

途中機内アナウンスで機長から「あと1分半ほどしますと、かなりの揺れが予想されます。揺れは2,3分で収まる見込みです。なお、揺れましても、飛行上の安全には何ら問題はございませんので、ご安心ください」

アナウンス通り、すぐに気流の悪いところにきた模様で、がたがたと機体が揺れだし、3回ほどフリーホール状態、那覇に降り立ったらぐったり。しばらくは気持ちわりぃ~状態になりました。

フリーホールの時に隣の座席の連れにしがみついていたら、もう一人の連れが「エアバックの代わりにしがみついてるの?」 なかなか気の利いたことを言うヤツ、気に入った!

那覇についたら「12時名古屋行きにお乗り継ぎのお客様は到着口で係員に言って下さい」とのアナウンス。

すでに12時過ぎているんですが、こういう時は待ってくれるのかな。

P4240107 国際通りで目に付いたレストランにはいる。

ステーキ屋さんで、目の前で焼いてもらうところでした。

P4240108 えびの頭はこんなになりました。

P4240109 久々の肉です♪

P4240112 コースについてたゴーヤチャンプル。

P4240114 デザートの氷ぜんざい。うまかった♪

あれ?さっきまで飛行機で気持ち悪かったのは?

牧志の公設市場見学。

P4240115 おお、カラフルな魚。なんと黄色の縞が。

P4240117 チラガー

P4240118 あの~ 食べ物に対する冒涜かと。。。

一番気になったのは、公設市場の入り口にあった化粧品屋のおばちゃん。

そこそこの歳(60歳は過ぎているかと)なのに顔が「つるっつる」「てかてか」「皺なし」

「これ(波動化粧水 愛子)をつけたらこうなるよ~」っていうことだそうですが、どうみても吉本新喜劇の「ごめんやして、おくれやして」の女の人にしか見えなかった。

P4240119 モノレールの扉。ひきこまれ ですか。

P4240120 なんや大阪でいうところの「江坂」みたいやなぁ。

那覇は15年ぶりくらいで、いつのまにか空港もめちゃでっかくなってて、モノレールも出来て、町もすごい都会になってたのにびっくり。

仕事は探せばありそうやけど、住むのはなぁ。。。

福岡行きの飛行機ではどうやらブッキングオーバーになっちゃったみたいで、便を替えてもいいと言う人は名乗り出てね、というアナウンスがされてました。

たしか便替えてもいいよ、というとたくさん恩典があるんですよね。

関空行きは修学旅行生と一緒で、しかも、うち数人が遅れてきやがって、なんと出発30分遅れ。

社会勉強のために「遅れたら置いていく」べきなんじゃないの?自己責任っつーものを教えなきゃ。

添乗員さんにいたく同情。

10分遅れで関西空港に到着。ということで旅行記おしまい。

しかし旅行ではかなり疲れたけど、耳鳴り一度もせず。翌日事務所行った途端、休みの間にあった事件を聞かされて目眩が(精神的に  ^^;)

| | Comments (0)

久米島は曇り その6

珍しく少しずつ書いているんですね、と言われたのですが、違います。めっちゃ大変なんです 事務所!毎日残業ですこしずつしか書けないだけです。

4月24日(火)

なんと久米島も最終日。今回は3泊もあると思ったんだけど、来てみたらあっという間でした。

ここのところ天気が悪く、飛行機も毎日遅れ気味。昨夜は19時台の飛行機が20時すぎまで遅れていたので、今日も遅れるかもね。

まずは宿で最後の朝食。その後、散歩に出かけたら大雨になったのでそそくさと退散。

P4240091 奥武島に渡る橋はただいま工事中。

P4240092 みごとな曇天。このあと大雨になりました。

雨が降っているせいか、空気が綺麗なせいか、花の色はとてもきれい。

P4240088   

P4240098

P4240095

「はまゆう」でしたっけ?

大雨でどうしようもないので、テラスで一人佇んでました。最後の日にぼーっと宿の庭で佇むのはどこの宿でもどこの島でも一緒っすね。

P4240100

P4240089 鳥がいい声でさえずってました。光学5倍カメラが欲しい。3倍だとこれが限界

近づくと逃げるしね。

P4240101 人が食事している時だけ人なつっこい犬、ラッキー。

あまりに食事している人にまとわりつくので、ここのお母さんに怒られてました。

食べるか寝るかだそうです。この日も朝からZzzz。

左足の黒い傷はハブに噛まれたあとだそうです。よく無事だったね。

P4240099

また来ます(ToT)

| | Comments (0)

April 27, 2007

久米島は曇り その5

4月23日(月)

朝おきて屋上に行ってみると、雨だったのでそそくさと退散。

本当は午前中にはての浜に行く予定だったのが、台風のような雨風のせいで船自体が出ていない様子。午後からなら船は出ます、ということで急遽予定変更。

午前中は島をふらふらすることに。

おばけ坂。下りに見えるのに登っているという不思議な坂。P4230058

実際車をニュートラルにしてみると、のぼり坂のはずなのに、ずりずりバックしていきます。

実験用のボールが置いてあるんですが、これではあまりよくわかんないので、車をニュートラルにしてみましょう。

原因はこまかい上りと下りが交互にきているので、目の錯覚で下りに見えるということらしいです。

P4230059 フルーツ園に行ってみたけど、だーれもいなかったので勝手に散策。

フルーツにはまだ時期が早いみたいです。

P4230060

P4230063 月桃の花。

葉をちぎって嗅いでみましたけど、かなり濃厚な匂いがしました。

この葉を使った化粧水は絶品、ここ一年ずっと使っています。

P4230064 あっという間にお昼になったので、今日のご飯は「はなくめ」さんで昼の定食。

まぐろ丼です。

雨はあがったようですが、まだまだ雲は厚い。

P4230067

晴れそうで晴れない空のもと、はての浜にきました。

グラスボートなので、時々止まって海中を見せてくれます。

おおきな海亀も見えました。

P4230065 海で泳げないことはないのですがねいかんせん太陽も出てなくて、30分もはいってるとかなり寒くなってきます。

浜辺でレジャーシート広げて昼寝してました。

晴れると浜も白く輝くんでしょうけど、雨の後の曇天では、なんだかとっても鳥取砂丘っぽかったです。

P4230069 結局一時間程度ではての浜さようなら~

冷えた体は温めないと、で結局またバーデハウスのプールへ。

この頃になると、風もずいぶんと収まって、野外のジャクジーも快適になってました。(風がつよいと、息するのも大変なんで)

またまた、プール後のおやつ。P4230071

ここのバーデハウスは町の施設なんだそうです。第三セクターってやつで、それはそれで色々問題があると宿のお父さんはおっしゃってました。

P4230072 畳石はバーデハウスのすぐ裏にあります。

P4230076 畳石からバーデハウスをみたところ。

今日は最後の晩餐だから~と宿のお母さん。

それらにしてもすごくないか?こんなに食べられるんだろうか。。

「ご飯減らしたらいいじゃない」とまた宿のお母さん。

P4230084

左上から「かじきの団子スープ」「グリーンサラダ」「刺身」「かじきのモツと野菜炒め」「魚の煮付け」「糸もずく」「島らっきょ」

食べられるかな、といいつつ全部完食しました。

肉じゃないので胃はもたれないし。

P4230082 煮付けの拡大。何の魚だろう、皮が固くて身離れの悪い魚でしたが。

もずくは糸もずくでしたが、このあたりではあまり食べないそう。

お父さんが北陸に行ったとき、糸もずくが出たので「このあたりのもずくか?」と聞くと「そうだ」と言われ、箱を見ると久米島産だったそう。

三線が置いてあったので、聞くと宿のお母さんのものとのこと。さっそく借りて、テラスで飲み会。この日の泊まり客は私たちだけで、静かな夜に三線の音が響いて、そりゃもう、ばっちりの雰囲気でした。

P4230086

お母さんの三線はかなりいいものらしく、響くいい音がしていました。

(三線持っているのは私じゃないです)

お母さんに「三線弾いて~」っておねだりしたけど「半年さわってないから」と頑なに拒否されたので断念。

こうして久米島最後の夜は更けて行くのでした。

| | Comments (2)

久米島は曇り その4

ところで、この日は沖縄の参議院選・補欠選挙の日でした。

道途中で連れが「アイスって書いてあるよ!」というのぼり旗をよく見てみると「あい子」。今回当選した人ののぼり旗でした。

バーデハウスの横のレストランで昼食。久米島ソバとソーキソバ。P4220046 P4220047

のっている肉が違うだけです。

車海老の唐揚げとビールのセット というのに連れは非常に惹かれていましたが、この後エステがあるので、酒はお預けです。

  • 「生オリオン飲むために沖縄に来ているのにぃ~」
  • 「え?それだけの目的で?」
  • 「そうよ、だって生はここでしか飲めないもん」

飲み助ってこんなもん?

またまたプールで体動かして・・・と思ったらどんどんだるくなってきて、こりゃ風邪ひいたかな?というくらい、節々が痛くなってきた。

でも節々が痛くなってきたけど、熱が出ているような怠さはなく、うーん、なんだろ・・・薬のせいかなぁ。。。それとも日頃のストレスが発散しすぎているのかしら。

とりあえず、エステの時間までベンチで寝ることにしました。飲み助の連れは一生懸命モニターに向かってストレッチ。いやいや、元気だね。

エステは美ら島フルボディにしたんですけど、いや~これが極楽極楽。

まず月桃のはいったクリームで全身パックしたあと、ホットストーンを体に置いていくんですが、これがまた天国♪

そのあとはエッセンシャルオイルでトリートメント。80分なんてあっという間ですわ。

P4220048 友達のエステが終わるまで、浜に出てみました。ここバーデハウスからも浜に出ることが出来ます。

明日は晴れるのでしょうか。。。

あみもとさんは日曜の夜は食事提供されていないので、イフビーチの近くまで食べに出ました。

木心里という居酒屋さん。レインボーロールが名物だそうですが、ここの石焼タコライスも絶品でした。

といっても、ずっとだるいのが続いてて食欲もなかったので、写真も少なめ。

P4220049

今から思うと、もっと食べたかったよ~

でも、ここで食べるのをセーブしたおかげか、翌日からは体調ばっちりでした。

P4220051

レインボーロール

隣の席に若い女の子の二人連れがいて、連れはそちらが非常に気になる様子。

「声掛けてみたら?」「でもオレ、シャイやし」

結局、シャイなオレ一人残して帰りました。レゲエバーとか行って夜中まで飲んでいたようです。ビバ!青春! あ、過ぎてるか(^^;)

| | Comments (0)

久米島は曇り その3

事務所で「韓流スターみたいな新人の男の子はいってこないかなぁ」と言うと「それは大和撫子がはいってこないかなぁ、というのと同じくらいの確率です」と言い返されたそうです。

ちなみに、大和撫子は想像上の動物で「カッパ」「つちのこ」と同じたぐいのものと言われています、うちの事務所の中では。

では久米島の旅行記の続き

4月22日(日)

夜中、胃がむかついて目がさめたけど、むかついてただけだったのでそのまま寝て朝、6:30起床。日頃は朝起きれないのに、旅先だと目が覚める。不思議だ。

P4220021 民宿あみもと さんの屋上からみたイフビーチの景色。

見事な曇天!、に時折薄光が差していて、淡い期待を持たせる空模様。

と思ったら朝食時にはスコールのごとく土砂降り。すぐに上がったけどさてどうなることやら。

あみもとさんの朝食。だいたい朝はこんな感じ。P4220022

みそ汁が白みそで甘くてちょっと苦手でした。

朝食を済ませ、連れの一人は本日一日ダイビングなので、残る二人で島観光へ出かけました。

P4220025 日本の渚100選 らしいイフビーチ。この頃になると日が差してきて・・・

さっきまで土砂降りだったから帽子がない!

雨傘を日傘にして観光しました。

さすがに泳ぐにはまだ寒いので、誰も泳いでません。

P4220026 ユリの花の時期らしく、島のあちこちで咲いてました。

空気が綺麗なせいか、都心でみる花より白がくっきりと綺麗。

P4220027 鯨の見える丘とかいうところ。

絶景で天気も良くなってきました♪

P4220033 ただし上の絶景をみるためなはこーんな階段を上らなくては行けません。

かなりきつかった。。。

P4220034 シンリ浜です。

ここの海水はさらさらしててあまりしょっぱくないです。

なので足を海につけてみても、その後はべたべたしません。

P4220037 ミーフガー。

女岩です。子宝に恵まれるそうで、連れが拝んでましたが、順番が逆じゃあ・・?

ま、もういいですか、この際逆でもどっちでも(^^;)

P4220039 近くまで行ってみました。

崩れてこないのが不思議。

P4220038 ミーフガー付近の海です。

いや~晴れると青いっす!

P4220041 熱帯魚の家。自然に出来た岩のくぼみに魚が住んでいます。

P4220042 魚がいることはわかるのですが、残念ながら風がきつくて水面がさざ波になり、はっきり見えません。

色から推測するにルリスズメダイがいる模様。

P4220043 比屋定バンタの展望台からの眺め。

時よ止まれ、なんという美しさよ と言ってしまって魂を抜かれたのはファウストでしたっけね。

ファウストでなくても「時よ止まれ」と言いたくなります。

P4220044_1

展望台からも水が透き通ってるのがよくわかります。

ちなみに写真には写っていませんが、右には海老の養殖所がありました。

昨日の天ぷらのね。

と一周したところで12時を過ぎたので、今度はバーデハウスに行くことに。本日はエステの予約があるんです。ほほほっ。

| | Comments (0)

April 26, 2007

久米島は曇り その2

いよいよ、お待ちかねのお食事。

え?こんなに!?

P4210019 これにご飯と汁ものがつきます。

貝の刺身はテラジャといってここのお父さんがそこの海でとってきたもの。

「ちょっとしか獲れなかったから1つずつね」

もずくももちろんこの島でとれたもの。おひたしは紅芋の葉だそうです。ちょっと筋があって固いけど意外とこれがうまい!

そして天ぷらの海老はもちろんこの久米島で養殖されているもので、ぷりぷり。

こんなに食べられるかな?と思ったけどどれも美味しくて全部頂きました。

山もも酒ってのがあって、飲んでみたけど久米仙で浸けてあるのでかなり濃かったです。でも野味で酒が飲める人ならかなりいいかも。

さんざん食べたあと、徒歩ですぐのバーデハウスに行きました。ナイター料金券を宿で買えるので、安く行くことができます。22時までの営業なので夜ちょこっと行くのにとっても便利。

結局3日ともプールに行きました。だったら最初から三日間フリー券買えばヨカッタんですけど。

プールでエクササイズしたあと、ちょこっと甘いものが欲しくなって。。。

P4210020 へへっ。

宿に22時に戻り、連れ2人は隣の部屋で宴会、私は病人なのでさっさと一人で寝ました。

波の音と風の音しか聞こえない夜。。。いいねぇ。。。ここは静かで。

| | Comments (0)

April 25, 2007

久米島は曇り その1

4月21日(土)

朝、でかけようと玄関を出た途端、ぽつぽつと雨。。。自転車で行くつもりが急遽タクシーを呼んで最寄駅へ。なんか行く前からいや~な天気。と、この予想は結局当たることになるんですが。

新大阪についてスタバでコーヒー買ってから、7時17分発「はるか」に乗り込み、しばし睡眠。8時15分ころ関空に着いて、まずはJALの有人カウンターにて本日のチケット「那覇~久米島」を発券。

「関空から那覇への移動は?」と聞かれて「ANAで行ってフェリーに乗るつもりが、フェリーがドック入りしてしまって急遽久米島の飛行機をとったんです。久米島はJALさんしか出てないですし・・・」ナゼかコチラ客なのに低姿勢な説明口調で無事発券終了。

その券を持ってANAカウンター前で今回の旅行メンツと顔合わせ。集合したところで、搭乗手続きをして手荷物を預ける。ANAとJALの乗り継ぎ(荷物も)ってちゃんと出来るんですね~。久米島でちゃんと荷物出てきました。当然といえば当然だけど。

レストランで朝食。アルチェントロがはいってたけど24日で撤退ですって。あら、残念。P4210005

ということでここアルチェントロで朝食

あんまりお客さんもいなかったし、国内線フロアでは採算とれてないんかも。

10時の那覇行きANAはこんなんでした。なんと、ゴールドですぞ。金たまりそ~P4210006

思わず機内でこの飛行機の写真がついた絵はがきをもらいました。

ところで表示では共同運航便ってなってたけど、どこと?

12時に那覇到着。モレレールに乗って国際通りへ。このモノレール「ゆいレール」初めて乗りました。各駅到着時に沖縄の民謡が鳴って、嫌でも旅行気分が盛り上がる。

ただし天気はやっぱり曇天。

牧志でおりて、とりあえず目に付いたレストランにはいる。

P4210009 なんか旅の最初はいつもゴーヤチャンプルー喰っている気がする。

向かいはトーフチャンプル

一緒に行った連れの「沖縄いっぱい定食」。グルクンうまそ~P4210008

大阪で食べるのは身はほとんどないし。

お昼食べたらもう空港もどる時間。

P4210010 牧志駅から見えた小学校。シーサーが屋根にいっぱいくっついてました。

遠くて写真はあんましだけど。。。

空港戻って手荷物検査受けたら、既にバス待合いに送迎バスが待ってました。

P4210011

やっぱりこの飛行機・・・シーサーがついてるやつ。

後ろ座席は五列でバスみたいやった。

P4210015 30分で久米島空港到着。

こんなに制限なく自由に歩いてターミナルはいるのは初めて。みんな思い思いに飛行機の写真とって、ばらばらに入っていきました。

そしてやっぱりここも曇天。

P4210017 なぜか最初に向かった先は久米仙の酒造元。かなり「でかい」です。

そりゃこっちでも売っているくらいやもんなぁ。

酒も飲まないのに3本購入。「買ってきて~、金は払うから」という人数名がいてねぇ。。。

P4230054 本日のお宿「あみもと」さん。

予想以上にいい宿でした。超おすすめ。ただし久米島のまだ向こうの奥武島ですけど。

通された部屋。ね。いいでしょ! ユニットバスもついててこれで民宿値段なんすよ。びっくり。しかもバスタオルとハブラシセットまでおいてあってまたびっくり。P4210018

クーラーも使い放題です。畳に隙間あいてないし(^^;)

| | Comments (2)

April 24, 2007

おはようございます

おはようございます
雨の久米島です 今朝は鳥の声で目覚めました 静かでいいねぇ…

| | Comments (0)

April 23, 2007

おはようございます

おはようございます
昨夜から強風の久米島です

| | Comments (0)

April 22, 2007

おはようございます

おはようございます
やはり曇り空の朝です 民宿の屋上の景色
曇ってても碧い!

| | Comments (2)

April 20, 2007

傘マークがずらり。。。(;-;)

あれ?昨日の週間予報とはうって変わって今日の予報は傘マークがずらり。。。(;-;)

雨女復活でしょうかしら。いつも嵐と友に旅するどなたさんかは今回の四月は沖縄方面に行かないはずなんだけど・・・

P4200003 家族に誕生日の人がいたのでとりあえずケーキと花で祝いました。

ローソクの数を数えてみよう。(誕生日は私じゃないよ)

先週土曜日、京都に行った帰り京都駅の近鉄側でみつけたカフェのケーキ。どうもOPENしたてのお店らしく、レジ打ってたおっちゃん、間違えてばっかりしてて、私の前の人は2,100円渡したのに、2,000円領収と打ち、私の時は2,000円渡したのに21,000円領収と打ってしまい、謝ってました。

あとで、現金実査するの大変そう・・・

で、肝心のケーキは1つ720円とか半端でなく高い。フルーツいっぱいで味はそこそこ、でも高いなぁ。。。

話のネタに買ってみました。ベリータルトは中がチョコクリーム、いちじくのタルトの中はヨーグルトクリーム。私はいちじくほうが意外性もあって美味しかった。P4140002

P4140001

| | Comments (1)

April 19, 2007

いよいよカウントダウン

え~、なんやかやとばたばたしております、仕事。うーん、なかなか計画通りには行かないもんですな。

以前のように2日ほど残業のあと、こんなことしてたら070418_2035

(注 この写真、一人で全部食べた訳ではありません)

しっかり、今朝はふらふらで起きられませんでした。いや~ついつい、自分が病気持ちであることを忘れてしまってねぇ。

さて、いよいよカウントダウン。

週間天気予報では、当初傘マークだったものの、だんだん傘マークが減ってきてるし、こりゃ先々いいねぇ。

あ、明日は病院で聴力検査だった。

なんでピーとかガーって言うだけであんなに金かかるんかね?

| | Comments (0)

April 16, 2007

駅弁

今日のニュースで「へぇ、結構儲けてるんだ!」と驚いた人多いはず。元こぶちゃん。隠すつもりはなかったということですが、とりあえず漏れる(隠す)ということは、それだけインカムがあった、と言うことですからねぇ。。。

事務所ボスがすっきり断食道場から無事ご生還。伊豆まで行ってなんで何も食べないのかが私にはわからんと思っていましたが、ボスも現地で乗ったタクシーの運転手さんに「なんでココまで来て海の幸食べて帰らないのかがわからない」と言われたそう。

一般の人の反応はそうなんだとナットク。

本日のお昼ご飯は、ご存知神戸での名物駅弁「ひっぱりだこ飯」。お客さんの帰りに阪神百貨店で購入。タコもやわらかくて、ご飯には小さく切った穴子まではいっています。おすすめ。070416_12261

次は「すきやき弁当」にしようかな。ホントに「すき焼き」と言えるまで温める機能付きなのかどうかを検証したいと思います。

あぁ、食べることしか気が向かない。いや、もうひとつ向くことが。

週間天気予報で傘マークがあるのは気のせいかしらね。あちらの方面。

| | Comments (3)

April 15, 2007

B円

以前、元国税庁長官の方の講義を聞いた時のこと、1ドル360円の時代、沖縄は1ドル120円Bでした、という話があり、「Bって何?米軍のB?」なんて言ってたのですが、そうそう間違った発想ではなかったということが判明。

こないだのテレビでわかったんですけどね。

B円の他にA円というのもあったそうです。

しかしこの事実、1ドル360円は知っていても、120円Bについてはほとんどの人が知らないんではないでしょうか。(もしかして教わってて、知らないのは私だけ?)

| | Comments (4)

安里屋ユンタの続き

また地震があったみたいですね。ちょぅど歩いていてレッスン場についたら、そこにいた子供たちが「あ、さっきの地震だったんだ」ってTVみていたので初めて知りました。

なんかあちこち揺れてるし怖いなぁ。。。

レッスンは安里屋ユンタの続きでした。この日曜クラスはどうやら遅れているらしく、今日ようやく一曲通せたというところ。ゆったり進むのは大歓迎なんだけど、先生からするとちょーっとみたい。

三線はなんとか弾けるようになったけど、唄が三線につられるところは難しい。

「三線だけの曲はほとんどありません。かならず唄がついています」。

三線はもともと王朝の男性の専門の人しか弾いてはいけなかったところ、琉球王朝がなくなって、食べられなくなった楽士さんたちが、小屋などで一般の人に披露したところ、一派の人たちにも三線が広まったそうです。

(シーサーと一緒なんですね ←テレビ番組からの受け売り)

それまでは一般の人たちは手拍子だけで唄っていたそうで、そる頃の例として安里屋ユン他を手拍子だけで先生が唄ってくれたんですが、びっくりしたのはみごと裏拍子だったこと!

沖縄の音楽が裏拍子なのは、てっきりアメリカとの関係かと思っていたんですが、どうやらもっと前から裏拍子だったみたいです。驚き。どこからきたんでしょうか。ますます興味がわいてきました。

しんどいな~って時もあるど、やっぱりこうやって技術以外にもいろいろな話聞けるし、続けて通おうって思いました。

しかも、来週はレッスンはお休み。また休まないとあかんと思っていたところだったし、ホンマちょうどいいわぁ(何が?)

ということで、今晩はソーミンチャンプルーにしてみました。炒めてわしたショップで買った「チャンプルーの素」をかけただけだったんですど、なかなか美味しかったです。このあたりスパムはないので、ランチョンミートもわざわざ買ってきて入れてみました。

070415_1729_1

あのスパムがスパムメールと同じ意味だとは知らなかった。(←テレビ番組からの受け売り)

| | Comments (3)

April 14, 2007

ビュッフェと三十三間堂

予想に反して朝からいいお天気でした、関西。そこで、というか前から決まっていたんですが、ちょっくらお出かけ。

まずは三十三間堂の方まで行って、コチラ、ハイアットリージェンシーのザ・グリルで「レディースブランチ」を頂いてきました。

ここからの眺めは桜がほぼ散ってしまってて、残念でしたが、もう、食べるものは全てgood!P4140161_1

P4140156 前菜はビュッフェです。

トマトにかけるバジルソースがめちゃとウマ。あとサーモンも海老のクスクスもどれも美味♪

しかしここで飛ばすとあとがはいらなくなるので、一回で止めました。

写真にはないですが、これにスパークリングワインが1杯ついてます。

P4140157 本日のお魚のグリル。メインは5つから1つを選ぶ方式です。

写真でわかるとおり、かなりデカいです。前菜一回だけにしてヨカッタ。

ソースがベーコンを使ったソースなんですが、さっぱりした味付け(ちょっとお酢がはいってた?)で、鯛はもちろん皮までパリパリだし、添えてあったカリフラワーもすんごい美味しい。

P4140158 こちらは一緒に行った人が食べた鴨のコンフィ。私は食べてないので味は?って聞くと美味しいです、と返事がありました。

コチラも半身はあったね。

P4140155 このパンがまたでかくて美味しい。とっても美味しかったので、あとでブラッセリーに買いに行くと・・・

なんと1つ150円でした。家から近かったら毎日でも買うのに、残念。

オープンキッチンです。写真のパンは正面真ん中の火のついた竈の隣で温められていました。P4140159_2

デザートはまたビュッフェ。もちろんココは2回行きました。(写真ないです)

どれも美味しかったですが、特にマンゴープリンが「マンゴーそのものっ」というお味で満足。

アイスも美味しかったし(チョコレートが特に)、カシスムースはおこちゃまの私にはちょっと酸っぱかったけど、クリームブリュレもとろとろまいう~、シュークリームは2つのクリームでしっかり美味だったし・・・

で、何しにハイアットに来たんでしたっけ?あ、そうそう知り合いの方のフラワーアレンジメントの展覧会を見るためでした。

12時前に食べ始めて、2時前にレストランを出ました。あぁ、贅沢な時間、贅沢なお味。

時間があったので、となりの三十三間堂も行きました。外人さん観光客がいっぱい。

P4140164

P4140162

桜でも八重はこれから。

拡大するバラみたいですな。P4140163

まだ少し残っていた「そめいよしの」の花P4140169

いい一日でした。

| | Comments (2)

April 13, 2007

きになる事柄

その1 目玉おやじゼリー

池袋サンシャインに鬼太郎カフェが出来ているらしい(期間限定)その中に目玉おやじのゼリーなるメニューがあるそうで、目玉を舐めていると赤色が白目に混じって充血してくるらしい(ひぇ~)。

とっても写真見たいでしょ?興味のある人は「目玉おやじゼリー」で検索してみましょう。ちなみに同じ事務所の人は明日から東京行くそうで、その人も鬼太郎マニアなことから、「池袋に行くの?」って聞いたら、カフェの存在は知りませんでした。行ったら写真撮ってきて下さい。

その2 断食プログラム

事務所のボスが今日から4日間の断食プログラムに参加しに出かけました。伊豆高原の方面だそうで、温泉がついて岩盤浴もあり、マッサージあり、高原なので当然空気はいいわけで・・・なんでそこに「まいう~」がないのに、わざわざ行くのかが不思議。現実逃避もあるんだろうな。

その3 佳子さんフィギュア大会で優勝

皇族の人もオリンピック出場してメダルってのもありですよね。ところで国民投票法案の動きは、不気味で気になる。

最後 フェリー運休

昨日たまたま久米島商船のHPみていたら、「フェリーなは ドック入りします」との情報。えっ!もしかして運休!? あてにしていた第2便 那覇14:00発はドック入りの間運休だそうです。急いで飛行機予約を取りましたが・・・うーん、一ヶ月前に電話で聞いたときは、「はい、大丈夫です。当日は乗船15分前までにお越しください」と言われたのに。気づいただけマシということかしら。GWの稼ぎ時の前に点検するみたいです。

あ、次ぎに行くとこバレた(^^;)

| | Comments (0)

April 12, 2007

沖縄

ニッポン旅×旅ショー 見てしまいました。

あぁ、行きたい沖縄、ってもうすぐってか?(^^;)

あの青い海の映像みるだけで体が軽くなった気がするのは、重病の証拠かな。

| | Comments (0)

April 11, 2007

最近は

ようやく薬にも慣れて普通の生活ができつつありますけど、なんか疲れやすくなっているのは確かで、最近は毎日11時前には寝てます。

寝ている間はオールカラーの夢を見てます。

昔から睡眠時間が少ないとヘタるタイプなので、「睡眠時間5時間でも平気!」っていう人がうらやましいです。

とはいうものの、ナゼか食欲は落ちないなぁ。。。

| | Comments (0)

April 08, 2007

きのこくん観察日記

その後

P4080152

こうなったので

P4080153 そろそろかな、ということで

P4080154 こうなりました。

バター醤油炒め。

口の中にしいたけの風味がしました。

次回は50日後に再び栽培します。

| | Comments (3)

桜inご近所

今年も桜を堪能するのは今日が最後かな、ということで行ってきました。

ただし昨日は遠出したので今日はご近所、原チャリで行ける距離範囲で、です。

P4080141 まず向かったのは大原野神社、の向かいにある正法寺。

ここの入り口にあるしだれが毎年見事なのですが、いつもはいったことなかったので行ってみました。

P4080137 はいってすぐにあるお堂。コチラどうやら拝観はされていないようで、まわりをくるっと見る、という感じ。

P4080139 一本の木に赤と白が混じってます。写真ではちょっとわかりにくいですね。

P4080146 続いて大原野神社の有名な千眼桜。

満開まではまだのよう。

P4080143

こんな花です。

P4080145 境内あちこちに咲いていました。桜。

観光バスも数台きてました。花の寺「勝持寺」「大原野神社」「吉峯寺」「光明寺」をまわるのでしょうか。

P4080148 近所の桜で有名な寺です。

その昔は、ここの寺では七輪の貸し出しまでやってて、夜は近所の会社などの宴会場と化していたのですが、だいぶ前から立入禁止になってしまいました。

木にとっては立入禁止のほうがありがたいかも。

ひさかたの ひかりのどけき はるの日に しず心なく はなの散るらん

あの~朝は晴れていたのに、いざ昼に出かける頃になると曇天なんですけど?2日とも「ひかりのどけくない」桜でした。

P4080151

こんな桜の下のベンチでパンを食べました。

なぜなら・・・

土日は朝は遅くて、朝食後薬飲むと4時間後は2時とか3時になってしまう。

なので、間食のパン食べて薬タイム。

| | Comments (0)

5周年記念パーティー

が、リーガロイヤルホテルでありました。招待されたので行ってきました。

P4070126竜安寺から梅田に戻り時間があるからと茶店にはいって余裕こいてたら・・・普段6分程度で行くはずの道が15分かかり、5分遅刻!と思いきや、着いたらまだ受付中、ヨカッタ。

写真は前回ご紹介したコーヒー専門店。ここでゆっくり余裕かましてたらエラいことになりかけました。でもコーヒーは旨いっ!スマトラ・マンデリンなんたらんかたらというコーヒー。ちょっと最後に漢方薬みたいなクセがあります。

無事に時間にも間に合って、いよいよパーティーの食事♪

P4070127 たらの芽と天然イサザのフリット。ソースがリンゴをすり下ろしたのとリンゴ酢とマスタード粒の少しすっぱ味のあるソース。

いやぁ、このすっぱさが食欲をそそる!

P4070128 陸奥湾のホタテの苺のマリネ ラズベリービネガーとミントの香り。

ラズベリーにビネガーがあるなんて知りませんでしたね。

ホタテと苺の取り合わせも意外でしたが、マッチしてました。さすが。

P4070130 長野産グリーンアスパラガスの冷製スープ。68℃温泉卵とカラスミ

これぞアスパラ!って味のアスパラの味が濃縮されたスープでした。スープというより卵でよりボリュームがあるので、ちゃんとした一品といったところ。

P4070132 淡路沼島の真鯛のポワレ。金美ニンジンのクーリー 

皮までぱりぱりうーん幸せまいう~♪

P4070133 ローストした仔牛のロース。白アスパラガスのカルボナーラ風

白アスパラを平ペンネみたいに削いだのをパスタみたいにしてあるもので、見た目はパスタなんだけど食べたらしゃきしゃきで、春だよねぇ、と思わせる一品。

もちろんロースも美味しかった。

P4070135 デザート仕立てのカス汁 お米のムースとミルクのエキューム

なんと酒カスを使ったデザート。真ん中はお米のムース。まわりはミルクのムース

お米がはいっているのでけっこうなボリューム。お米のデザートってちょっと不思議な感覚です。

お腹一杯になりました。

ワインもあったんですが、酒が飲めないのでよくわかりません。どっかのシャトーで手摘みした無農薬の葡萄を使っているとのこと。

飲む人に聞いたところ、すごい美味しかったそう。確かに赤の時は樽の香りがしてました。

ここで、新しい発見。飲む人は、食べてる時に酒の配分も考えて飲むそうです。このメインの最後の一口まで酒を残す、みたいな計算をするそう。

カレーの時のカレーとご飯の配分計算みたいなものかしら。間違うとご飯のみ残ってしまい、福神漬けで食べ結果になるのを回避するための計算と同じかな?

| | Comments (0)

桜in龍安寺

平野神社から京福(いわゆるらんでん)に乗って、今度は竜安寺へ。

実は京都がこんなに近いのに、この有名な寺には行った事がないので、今回初めて行きました。

P4070114 京福電鉄の「竜安寺道」駅から山に向かってしばらく歩くと、この山門が見えます。

電車で来る人は少ないのか、ここの山門はだれもいないくひっそりしてていい感じ。

このあたりから雨は本降りに。。。

P4070119 寺の中は団体さんで一杯でした。

桜も満開。

P4070120

P4070124

P4070122 有名な石庭。えーと、拝観料500円で今日は桜のシーズンなんで一日1,000人くらい、一年間での一日平均400人として・・・

石庭見ながら掛け算しないように。

奥行を出すために、右(奥)にいくほど実は屋根が小さく作られています。

日本画で遠近法が取り入れられるのはけっこう最近なんですが、それまで遠近法を知らなかったわけじゃないみたいです、日本。

雨が本降りとなったため、写真少なめです。

| | Comments (0)

桜in平野神社

とりあえず行ってきました。途中から雨が降り出し肌寒くなってきたりしましたが、それなりに今年の桜も楽しめました。

P4070096 まずは京都駅近くのホテルで京都の「おばんざい」。9種類のなかから3つ選べるというもの。

このシーズンとあって、ここも人気、予約以外の人は満席でかなり断られている様子。

「たけのこご飯」かなり美味しかった、おかわりしてしまいました。向かいの席の方は、おかわりの代わりに?昼からポメリーのシャンパン 春限定ロゼを頼んでました。

コチラ薬飲んでいるのでしばらくアルコールは止めています。

P4070098 ここ京都駅からバスに乗って平野神社へ。

はいった途端、すんごい桜桜桜!桜で有名な神社だけあります。

ただし人も桜と同じくらいすごいです。

P4070099   P4070109

P4070103

P4070102

いろんな種類の桜があるそうで、まだ咲いていないのもありました。四月下旬くらいまでは楽しめそうです。

P4070111 上を向いてもこんなに花だらけ。

このころからぽつぽつと雨が降り出しました。

天気予報では晴れやってんけどなぁ。。。

P4070112

花だらけ。

昼ご飯の時、となりに座ったおばさま軍団が「桜は若いときは花はピンクやけど、歳とったらだんだん白くなるねんて。だから、京都の桜は100年近い、古い木が多いから、ほとんど白やろ」

絶対ウソやと思う。けど怖いから、ようつっこまんけと。(つっこんだら、倍以上の攻撃受けること必死!)

P4070113 平野神社となりにあった、かなり美味しそうなパン屋さん。

店内も買い求める人で賑わってました。イートインがないので、ここのベンチで食べていた人もいました。

また買いにこよう。。。

| | Comments (0)

April 06, 2007

きのこくん観察日記

薬が20㍉㍑になり、普通の生活が出来つつあるような、ないような・・・。10時になると死ぬほど眠くなるのは副作用の不眠のせい?

薬飲むようになってからオールカラー、総天然色の夢を毎日2~3本立で見るようになりました。別に怖い夢とかはみないんですが、印象的やったのは満開の桜の下、どっかのお寺の参道を歩いていて、ふと横みると美味しそうな和食の店。(あぁ、夢の中までも食い気が)

ま、ぼちぼちですね。

ところで、例のきのこくんはあれからずいぶんとデカくなりました。

P4040090 これは4/4現在の写真。そして

P4060093 本日の写真。あきらかにでかくなってます。

ちなみにとなりのパインは本日沖縄ショップで衝動買いしました。石垣産スナックパイン。ああ、また戻りたい、帰りたい・・・

P4060095 まさにドコモダケのマスコット、かわいい♪

でいつ食べ頃なんだろ?

家族は「あまり小さ時に取るとかわいそう」と言いますが、結局は食べるんじゃあ?

| | Comments (2)

April 05, 2007

桜の季節

桜がそろそろ満開です、大阪。

ここ数年、ふと「来年も見られるんやろか 桜」って思うことがあります。若い頃は当たり前に毎年見るものって感じで綺麗とは思っていたけれど、なんかせっぱ詰まった感はなかった気がします。

歳をとって初めてわかることってありますね。人生は。

さて、今年も桜のはしごして今年の分は今年にきちんと見ておくとします。

新聞の投稿川柳か何かに桜はバイキングを食べると一緒だ、と書いてました。

その心は「限られた時間にあれもこれもと急がないといけない!」

今年はどこに行きましょうかね。

| | Comments (2)

April 04, 2007

三線教室 

早いもので通い出してから一ヶ月、レッスン4回が終了しました。曲は「さとうきび畑」のさらいはほぼおわり、次の曲「安土屋ユンタ」にはいりました。

曲調は明るくて調子いいんですが、弾くとなると「あれれ?あれれ?」って感じで、右と左がずれたりして、なかなかこれが難しい。しかも歌いながらとなると、三線の音に唄がつられてりします。

うーん、弾き語りは難しい。。。

でも弾くと気持ちが楽しくなる曲なので気分転換にはちょうどいい感じです。

そして何より、工工四を見て弾いている自分がいます。びっくり。あんなに読むのめんどくさくてキライだったのに。

先生の号令で「四・工・老・尺」って感じで繰り返し左手の場所押さえ練習したのがよかったみたいです。

あと持ち方も正しく構えると楽器の鳴りが全然違う。いい加減に構えるとそれなりの鳴り方しかしない(響かない)のもおどろき。

レッスンにいった甲斐がとこれだけでもあったかなと思いました。

いつまで続くかな~がんばろ。そろそろ家でも練習しないとレッスンついていけなくなりそうやし。

| | Comments (2)

きのこくんの観察日記

丸ごと水につけること15時間ほど。そのあとは日の当たらない涼しいところに放置して5日ほど。

出てきました、きのこくん♪

P4040088 丸い頭がキュート。

めちゃかわいい♪

傘が開いたら収穫時期なんだそうです。

栽培一回目、何個とれるかな。楽しみです。

| | Comments (0)

April 01, 2007

ネクサスレーベル

ネクサス マスターピース1500なるものが発売されるそう。

一瞬大人買いかと思ったけど・・・たぶん買わないかな。

ちょこっと気になるのはコレ。かがみばりのへやぁ~♪(^^;)

あとコチラもその人の音楽歴が見れて楽しいかと。ROLLYセレクトがやはり同じ土壌という気がしました(^O^)

| | Comments (0)

墓参り 3

お腹も一杯になったところで、次は岡崎のあたりをお散歩。

P3310073_1 インクラインで「お弁当」を広げる人たち。

疎水に十石船が出ていました。これは桜の時期だけ運行される花見船で、毎年この時期に出ているみたいです。

乗ってみようかと見たら一時間待ち。。。残念。乗りたい人は当日朝にまず乗車券をゲットしましょう。事前予約はないみたいです(来年以降はこのシステムも変わるかも)

仕方ないので、平安神宮のお庭に行きました。拝庭料600円。いい値段やね。

P3310074 うーん、満開まではあと一週間ほどかなぁ。

ちょっと早かったかな、というところ。

P3310076 しだれ桜の花のアップ。八重ですね。

P3310080

P3310085

P3310086

P3310075

おお、オールサマー!!

富山では有名なお菓子の名前。ホンマに常夏だ。

| | Comments (0)

墓参り 2

今日のお昼は「ルヴェ ソン ヴェール」さんというところ。京都に何軒かあるみたいなのですが(東大・京大の中にもあるらしい!)、今回行ったのは「京都市国際交流会館」の2Fにあるレストランです。

P3310063 敷地にはいってすぐどピンクな花を発見。

さくらみたいだけと、アーモンドかな?

P3310064 花の拡大。

かなりピンク

P3310065 桜のシーズンはオープンカフェもでる敷地内。

レストランは正面2Fです。

P3310066 予約しておくと、窓側の席で頂けます。

私たちが案内された席。

P3310068

期待大!

P3310069 ランチBにしました。

まずは前菜。ひだりうえからグリーンサラダ・ホタテ貝のゼリー寄せ桜風味(桜餅の葉の匂いがした)・マイクロトマトと鰹のたたき・肉のテリーヌとマッシュポテト

いや~どれも美味でしたね。鰹にあるトマトソースも美味だし、肉のとなりのマスタードソースも美味しかったし、グリーンサラダもちゃんと緑の味がしてた。

P3310070 エンドウ豆のスープ。冷たいスープでした。今日は温かいほうがよかったような。。。

P3310071 スズキのオーブン焼き。これがまた美味でした。

どう美味かというと、下のレモン風味ソースと魚の上のパン粉のぱりぱり感がマッチして、なんともまいう~なハーモニー。

そえてある野菜もどれも美味しかったし。

ここまででなぜかお腹一杯になりました。パン2つ食べたからかな。

パンもあつあつパリパリが来るので、ついつい2つも頂いてしまいました。

P3310072 最後のデザート。

抹茶はふつーのカステラでしたけど、シャンパンのシャーベットは美味しかったなぁ。

アイスはなんとか豆(忘れた!)のアイスで濃厚でとなりの酸っぱいすぐりソースとマッチしてた。

ちょっと贅沢にランチしたい時にお勧めです。貸切の日もあるみたいなのでHPで確認して、予約して行ってね。

| | Comments (0)

墓参り 1

に行ってきました。(昨日ですけど)

蹴上の駅からすぐのところ、参道を通って墓参りを済ませました。

そのあとインクラインの線路沿いに歩きます。P3310052

でもまだこんな感じ。2分咲きといったところ。

P3310050

咲き始めたところって感じです。

「ねじりまんほ゜」を抜けて、南禅寺の参道に出た途端、みごとなしだれ桜!

P3310053_1 これは圧巻、みんな足を止めて写真をとってました。

ここのしだれ桜の花は小さいものでした。

P3310054

ちなみに「ねじりまんぽ」とは、インクラインの下を抜けるトンネルのことだそうです。

いや~京都は近いけど(近いが故に)知らないこと一杯ですわ。蹴上駅からインクライン、南禅寺、平安神宮が実は歩いていける距離ってのも今回初めて知ったし。

P3310059_1 時間もお昼に近づいていたので、今日は南禅寺はパスしてお昼に向かいます。

| | Comments (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »