« 地鎮祭 | Main | 体・大事 »

March 09, 2007

鈍感力

とかいう本があるそうな。まだ読んでないけど。

こと日本人は相手が何かを言う前に何をして欲しいのかを察することが「よし」とされる傾向にあるみたいですが、知り合いの職場であったこと。

ナゼかその日は職場のボスの機嫌が悪くで朝からムスーッとしていたそう。そこで職員は「何があったんやろ?何がわるかったんやろ?」と色々と考え裏で相談していたそう。

その時にとある女性が「ボスの機嫌の悪いのは彼の問題。私の問題ではない」と「バッサリ」切ってしまったそう。

確かにボスの機嫌が悪いのが明らかにこちらの「非」である場合には、それなりに対応もそなければならないでしょぅけれど、何の理由かわからず、自分の「非」ではないな、と思ったら、その後は機嫌の悪い本人の問題でしょう。

機嫌が悪い原因について他の人に非があり、それに本人が気づいていないのなら、ボスがその非が何であるかを説明する義務があるわけで、ただ機嫌の悪い顔を皆に見せて「状況を察しろ」というのは、責任怠慢でしょうしね。

といいつつ、こういうボスのタイプって多いんだよなぁ。。。私の周りにも一人心当たりあるし。特に男性が多い気がする。

|

« 地鎮祭 | Main | 体・大事 »

Comments

>私の周りにも一人心当たりあるし。

あは。気になる、その人・・・(笑)

Posted by: 徳留新人 | March 09, 2007 at 01:14 PM

>あは。気になる、その人・・・(笑)
本人は全く言われていることを知らないでしょうねぇ、そりゃ(^o^)

毎日おだやかに生きたい。。。ですネ

Posted by: 山の猫 | March 10, 2007 at 12:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地鎮祭 | Main | 体・大事 »