« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

March 30, 2007

続 メニエール病

薬り量が少し減ったおかげで、ムカムカもかなり楽になり(とれてはいないけど)、頭痛はなくなりました。

楽になってはじめてわかる「あら?昨日までしんどかったのね」

朝起きるのもかなり楽にはなりました。たった5m㍑、一日に15m㍑減っただなんですけとね。「さじ加減」とはまさにこのことなのかも。

桜の花が咲き始めましたね~明日は墓参りです。

| | Comments (0)

March 29, 2007

続 メニエール病

最近は医院と薬局が分離していて、めんどくさい。昔はその医院の窓口で薬もくれたんだけど。

ただ、いい点もありますね。

怖い医者だと、薬の副作用とか聞きにくいけど、薬局にいる管理薬剤師のお姉さんなら、結構詳しく聞けたりして、むこうも親切に教えてくれます。

今日も医者でカクカクシカジカの症状で・・・って説明して処方箋を書いて貰ったあと、となりの薬局で、いつものお姉さんが「薬飲んでみてどうでした?」って聞いてくれたので、同じくカクカクシカジカで・・・飲み続けないとダメなんでしょうかね?って聞いたら、優しく「最低3ヶ月から半年は飲み続けないと意味が出ないお薬なんです」「あまりそういう副作用は聞かないんですが、ちょっと調べてきますね」「とても頻度は低いのですが、頭痛や不眠といった症状の出る人はいるみたいですね」と教えてくれました。

  • 「薬の味がキツイので食欲がなくなる人はよくいますけれど、そちらはどうですか?」
  • 「それは・・・ないですね」

むかついても腹は減るのだ。

そうそう、今日客先で聞いた話。

しばらく断食をした後、急にお腹一杯食べると人間死ぬそうです!

その昔、使者が3日ほど飲まず食わずで大将に駆けつけて文を届け、そこで歓待を受けて飲んで食べたら翌日死んでいた、という話はいっぱいあるそう。

なので断食道場で難しいのは減らす時より食を元に戻すときだそうです。

お腹一杯たべたら死ぬ・・・「まいう党」にとってはなんだか、とってもショックでした。

| | Comments (2)

メニエール病 続き

イソバイド飲み始めて一週間、のせいかどうかわからないけど、このところ朝一番が極端にツライ。

どうツライかというと、朝、目は開くのだけど体が全く起きあがらない。無理に起きあがると「ふらーっ」ときてまたベッドの上にバタン・・・を2~3回繰り返してようやく起きたら、ありゃ、いつも仕事に行く電車に乗る時間。

あと一日中ムカムカ感と軽い頭痛が取れなくなったので、夕方医者に行ってきました。

  • 「薬のせいかどうかわかんないんですけど、とりあえずカクガクシカジカで・・・」
  • 「あれからめまいとか耳鳴りは?」
  • 「ないですけど、もともと半年に一回とかなので治ったるんだかどうだか?」
  • 「じゃ、こうやって立って目をつぶって・・・1,2,3,4,5 大丈夫やね。この病気低血圧の人に多いから」
  • 「あ、そうですか」
  • 「じゃ、薬一回20m㍑にしてみて」
  • 「はい」 と席を立ちかけると
  • 「あ、やっぱり75m㍑ 一回25m㍑にしてくれる? じゃまた来週にみせて」

おかげさまで、夜の今現在、ムカムカと頭痛はなくなりました。というか、今は職場から解放されたからなんじゃ?と実は密かに思ってます。

今週の月・火とちょっとえぐい税務調査もあったので。

エグイって言っても全く私のせいじゃないだけマシなんだけど。。。とにかく会社に何の資料も残ってなくて疲れた訳です。

明日の朝、今までみたいにスカッと起きれたら、いいんですけどね。

いろいろこの薬の副作用とかネットで調べて行ったんですが、そんなことはおくびにも出さず。

無料相談会で来た人に「これこれこーなんですけど?」って聞かれて「これはこうだからこうですよね」って説明すると、急にカバンから書類出してきて「そうですよね、ここにもそう書いてありますし・・・」

「無料相談会で確認しにくるな!」というか「知ってたら来るな!」って思いますもん。これと同じだろうし。

ただ「調べてくる」ってのも妙に納得。今回もネットで調べまくりましたから。

便利な時代だ。

| | Comments (0)

March 28, 2007

きのこくんの観察日記

最近、病気が発覚したり、そのわりには仕事量が減らなかったり、母の友達の娘さんが亡くなったり、ここんところあんまりいいことがないので、「何かおもろいもんでもないかなぁ」ときょろきょろしていたら。

仕事場近所のスーパーで見つけました!070328_19401 しいたけ栽培キット。

写真の原木にしいたけの菌が埋めてあるらしく、しいたけを育てては原木を休ませて、また育てては休ませて・・・で5回転ほど栽培出来るそうです。

最初に20時間くらい水に浸せる必要があるらしいのですが、ちょっと今晩は出来ないので、明日からチャレンジしてみようかと思います。

ちなみにこの原木、999円でした。999円出したら生しいたけがどれほど買えるか、という換算はしないように。あくまでも育てるのを楽しむためのものですからね。

ということで、「きのこの観察」で楽しめそうです♪ (たぶんブログも「きのこくんの観察日記」とか何とかになろうかと ^^;)

| | Comments (0)

March 25, 2007

北陸で地震

今朝は「ゆっくりしよ~」と思い、だらだらと寝ていたら急に「ぐらぐらっ」ときて、すぐに収まるかなと思ったら揺れ方が変わり・・・このあたりでも震度3だった様子。

震源地は北陸とのことですぐに友達にメールしたら「こっちは無事」というメールがきたけど、そのあとはやはり携帯も大混線しているらしく音沙汰なし。でもとりあえず無事メールがきてたので少し安心しましたが、他ではけが人や死者も出ている模様。心配です。

ところで、あの激マズ薬「イソバイド」ですが、あの激マズ感を和やらげる方法を見つけました。

まずは一気に喉の奥に入れて飲み干したあと、すぐにシークワーサージュースをコップ1/3程度を口に含ませるようにして飲む。

これであの飲んだ後の激マズ感はかなり解消されます。

最初の日、薬飲んだ後なにもしないと30分くらいずーっとあの激マズ感と喉の奥にしびれ感が残っていたので、「こりゃ美味しい食事をした後も、コイツで楽しさ半減以下だわ」と憂鬱になり、ネットでいろいろ見ていたら「柑橘系ジュースで割るとマシ」との記述を発見。

ただ薬をジュース他で割るとよけい量が増えて苦痛になると思ったので、手元にあったシークワーサー原液を水で割ったものを用意し、薬を一気飲みしたあとすぐに飲んでみたところ、激マズ感がほぼ消えました。

この時、シークワーサーにハチミツなどの甘味を加えないほうがいいみたいです。

ビバ!沖縄、ビバ!シークワーサー!

シークワーサーの効果はお酒を飲む人だけではなかったようです。♪

ただシークワーサー原液も、いいものはまぁまぁの値段がするんですよね。。。健康が一番ですわ。とほほ。。。。

| | Comments (0)

March 23, 2007

耳鼻咽喉科

生まれて初めて耳鼻咽喉科なるところに行ってきました。

なんや見慣れない機械や器具がいっぱい・・・うーん・・・基本的に医者(医療)は嫌いっす。

が、意を決して行ってきました。なぜなら、今朝起きたら片耳だけえらい耳鳴りで、こりゃいつもと違うし、突発性難聴とかだったら「放置しておくと難聴になる!」とまわりに言われたから。

で、検査の結果・・・「メニエール病」だって。

いや~以前から耳の聞こえがおかしかったり、ぐるぐる天井が廻ったりしたことはあったんだど、半年に一度程度で、すぐに元に戻ってたし「ま、いいか」って思ってたんですけど

「なんで今まで医者に行かなかったの!?」って言われてしまいました。はぁ。。。そんなん言われても。。。行こうと思ったら治ってるんですもの。今日も夕方行ったら「聴力検査」は全く異常なし。朝はあんなに耳鳴ってたのに。

原因不明の特定疾患だそうで(でも公費負担なしってどうよ!)、この病の方は結構多いそうです。

原因不明といいつつ、ストレスはやはり大きな原因だそう。確かに今まで「めまい」とか耳鳴りが起きたときって、確定申告時とかものすごい急がされた決算だったりとか、人間関係がめっちゃ変な事務所にいた時とか。。。ま、この歳まで生きていればそれなりにストレスは貯まっているわけで。。。

「このまま放置してたらひどくなって聴力が失われることになるから、とりあえず薬続けてみなさい」と言われました。

これがまた、非常にマズイ薬。。。この不味さがストレスだわよっ!薬メーカーなんとかしろよっ!と言いたくなるほどひどい味です。とほほ。そりゃ病気がひどくなったら嫌ですから飲みますけどね。始めたばかりの三線教室も行かないとあかんし。

しかしこの味が何ヶ月も続くと思うと。。。はぁ。。。グルメライターとしてはいかがなものかと(え?いつグルメライターに?)

しかも高いんですよ、中途半端に。換算したら年に10万円行くかいかないか(医療費控除に行くか行かないか)のビミョーなライン。

といろいろ言ってても仕方ないんで、昨日行った店の写真でものっけときます。

塩ちゃんこが美味しいって言われたのでそうしたんだけど、メンツの誰かが「出前一丁の味みたい」と言ったところから、出前一丁のイメージが定着してしまいました。

「ちゃんこ若」。「若」っていう梅酒は美味しかったですよ~。

070322_2006_1 070322_2141 

| | Comments (0)

March 21, 2007

DH1

ボンバルディア機、前回の高知の胴体着陸もぞぞっとしましたが、熊本(?)でも車輪がなんと全部!出ずなんとか手動で出たとか。

車輪全部でなかったら胴体着陸って。。。ぞぞぞっ。。。

離島好きにとって小型プロペラ機は嫌でも乗らなければならないもののひとつです。来月大丈夫かなぁ。。。

ところで話題になっているのは

http://www.jal.co.jp/aircraft/conf/dh4.html

だそうで、来月乗る予定のDH1(たぶん座席予約できないヤツですよね)http://www.jal.co.jp/aircraft/conf/dh1.html

とは違うそうですが、飛行機、特にプロペラ機苦手私にとっては一緒だ!!

YS11の復活を願う。

| | Comments (2)

美術館はしご 2

昼ご飯がすんだら、こんどは京都国立近代美術館へ。

こちら「アールデコジュエリー展」、カルチェのデザイナーの作品もあるということで、いそいそと中へ。

うーん・・・広告チラシから、もうすこし本物のジュエリーが置いてあると思っていたんですが、デザイン図がほとんどでした。それなりに楽しかったけど、以前の「トルコ秘宝展」みたいなのを期待していただけに、ちょいがっかり。

ま、訳あって今回は無料なんでいいですけど。

P3210034 ふらふらと祇園まで歩いてみました。

今、夜間は花灯路が開催中ということで、生け花なんかも飾ってありました。

夜はこの花もライトアップするみたい。

P3210035

早咲きの桜が咲いていました。

P3210038 巽橋あたりにも1本咲いているのがあり、観光客がみなカメラを構えていました。

たまたま、水鳥もカメラ用にいい場所にスタンバイしてたのでパチリ。

P3210039 ぎおん小石さんでお茶。抹茶が濃くてうまい。

実は小森さんに行こうかとも思ったんですが、パフェ1,400円だったので、ここまできてしまいました(^^;)

P3210040

ということで、美術鑑賞とまいう~の一日でした。

| | Comments (0)

美術館はしご 1

久々に美術館に絵画鑑賞としゃれこんでみました。

行き先は京都市立美術館国立近代美術館。どちらも岡崎にあり、建物も向かい同士なので、今回は2件を「はしご」することに。

10時前に四条から美術館に行くバスに乗ったのですが・・・なんとバスは満員。これもしかしたらみんな美術館行くの?とドキドキしていたのですが、美術館を通り過ぎてもバスは満員のまま。みんな朝からどちらに行くのだろう?

P3210033 京都市立美術館では現在「エルミタージュ美術館展」をしています。1400年あたり1900年あたりまでの絵画が一挙に見れるので、美術史の勉強にもいいのかもしれません。

もちろん勉強などする気はさらさらなく、鑑賞止まりですが、素人目にも「すごい!」って思える作品がずらっと並んでいました。

広告では印象派あたりの作品が使われていたので、ゴーギャンとかルノワールなんかもいっぱいあるのかと思っていたら、1作品づつでした。思っていたほどには人も多くなくて(それなりに人はいたけど)、久々に絵画を見た!という気分を堪能できました。

ショップでは、ロシアの民芸品なんかも売っていました。琥珀ジュエリーに惹かれるも、ここはぐっと我慢。

そのかわりロシアパンなるものを買ってみました。1つ1,600円もするんですが、ずっしり重くて、ナッツ類もいっぱいはいっていて、常温で1月はもつというパン。

ドイツのクリスマス菓子に似てますが、あれより重い感じがします。

写真はそのパンをP3210041 切ってみたところ。ずっしり重くて色々なフルーツとナッツの味がして、美味しいです。

たっぷり一時間ほどみて、お昼ご飯へ。

細美美術館なるものが近所にあり(実は行くまで、近所にそんな美術館があるとは知りませんでした)、その中の半地下二階にあるart  cube cafe さんへ。

P3210028 なかなかおしゃれな造りです。

まだオープンテラスにするには寒い。

P3210030   お昼のパスタランチ。魚ミンチのパスタとご存知ボロネーゼ。どちらも美味しかったです。

P3210031

P3210032

コチラパンも美味しかったのを付け加えておきます。

昼12時過ぎには満席になったので、人気のお店だったようです。

近所の六盛さんにも、もちろん昼食のための列が出来てましたけど。

| | Comments (0)

美術館にて鑑賞中

美術館にて鑑賞中
いい天気です

| | Comments (0)

March 20, 2007

後悔しないように生きよう

西原さんの元夫、鴨志田さんが20日未明にお亡くなりになったそうです。

日本はじっこ自滅旅とかゲッツ板谷さんとの旅日記などで知っているだけですが、「あぁ、こういう生き方感じ方があるんだな」と何度も思いをはせた生き方をされた方でした。

まだ42歳だったそうですが、まさに「太く短く」生きられたのではないでしょうか。

心からご冥福を申し上げます。

さて、私も後悔しないように生きよう!まずは明日は祝日、遊ぼう(^o^;)

| | Comments (4)

March 19, 2007

慰安旅 3

えーと、昨日はどこまで書いたんだっけ?

昼ご飯のあとは夜ご飯、とその前にちょっと前にTVでやってた旅番組で「山本陽子」がヒロシに買って貰ってた和柄ショーツを売っている店発見。購入しました。

P3190027 いつ履くかは内緒(別に見たくないってかね)

あと近所には天ぷら屋さん(練り物の揚げ物やさん)とか湯饅頭とかみたらし団子とかありまサイダーとか美味しそうなものいっぱいあったんですが・・・いかんせん「たいしゃぶ」をめいっぱい食べたあとだったので・・・残念。

毎回旅に出て思うのは「もいっこ胃があったらなぁ。。。」。年々食べられる量が少なくなるのはとっても寂しい。

宿に帰って金泉の温泉にはいる。有馬グランドホテルは建物自体が高台にあり、そかも浴場が最上階にあり、眺めは抜群! ただし風のきつい時は露天は寒いです(><)。顔が風でかぴかぴになりそうだったけど、やっぱり露天に行ってしまった。

遅れてきた友達も到着して、いよいよご飯。

P3170025

有馬の夜は更けていくのでありました。(あとは食べるのに夢中で写真撮ってまへん)

| | Comments (0)

March 18, 2007

慰安旅 2

今回のお宿は友達のお母様お勧め「有馬グランドホテル」

ベッドルームと和室がついたタイプのお部屋です。最初北館しか空いてないと言われたのが、間際になって本館が空いたのでそちらを希望。

P3170017  こちらベッドルーム

そして和室P3170019

P3170020 そして窓からの眺め♪

晴れてて綺麗っす。

ここのホテル専用のバスで街に出ます。ここのホテルは高台にあるので、歩くと不便な場所ですが、バス15分おきに街まで巡回してくれるのでめちゃ便利。

P3170016 有馬玩具博物館の2Fにある「たい風しゃぶしゃぶ」やさんでお鍋。

まいう~♪

寿司も旨そうでした。今回は鍋にしたので食べてないけど。

| | Comments (2)

慰安旅 1

確定申告お疲れ様、ということでいつものメンツで「有馬温泉」に慰労会を兼ねて繰り出しました。

まずは三宮で待ち合わせ・・・ん?11:30なのに誰もいない?「早く着いたのでちょっと国際会館に行ってきます」とメール。ま、すぐそこだから20分くらいで来るやろ。

ちょっとオープンカフェでお茶しとこ。

20分経って、「そろそろ来たかな」と待ち合わせ場所に行くと、まだいない。

うーん、息子さんの留学か何かの相談で行っているのかも、とそのまま待つこと。待つこと。待つこと。待つこと。。。。30分!

「ごめーん、化粧品買っててん」

え?どうしてもはずせない用事じゃなかったの!?

なんでも目的の店でサプリを買い、ふと横を見るとラッシュがあったので・・・「パック試してみます?」「みます!」で遅なったらしい。

ま、そこのパック使わさせてもらって今お肌つるつるやからいいけどね。 

生パック「華麗なる饗宴」「美味しい日曜日」と洗顔料「天使の優しさ」どれもgood。30分待ったかいがあったわ。

ようやくタクシーで有馬へ。ホテルにはいってお昼ご飯へ。

| | Comments (2)

三線教室前に

三線教室前に
コーヒーで一息 http://bahnhof.jp/cake.html、カフェバーンホフさんでエチオピア シダモW イルガチェフG1 とケーキ ここのコーヒーめちゃウマい!深入りなのにさっぱり、こくがあるけどくどくない、またこようっと

お会計の時に「他にもお店あるんですか?」と聞くと「はい、野田に」

えっ?今から教室で野田に行くとこなんですけど。

ということで、一気に2件おいしいコーヒーのお店を発見してトクした気分。

ちなみにフルーツのはいった焼き菓子もバリ旨かったです。

| | Comments (0)

March 17, 2007

確定申告が終わったら

なぜか15日の昼は「確定申告」でなく、法人の「修正申告」にあけくれていました。うーん、この日のこの時間に「修正申告」作成しているの日本広いといえども「ここだけ」くらいちゃうんかいな。

べつにいいけど。

で、とにかくも終了したからにはまずは遊ばないと!(3月法人申告はまぁ・・・ですけど ^^;)

ブルーノートにライブ観に行ってきました、インコグニート。いつものセンスのいい友人のお誘いです。

ボーカルが豪華やった。けど、気になるのはやはりギターやキーボードの人たち。

いや~なんで前奏のギターのカッティングのみ聴いただけで、あんなにコチラの体が乗せられるの?ってくらい、やはりすごいリズム感なんだなぁ。ジャマイカ出身って言ってたけど。生まれながらに違うんやろなぁ。。。

「なんで乗っているのに座ってるんだ?」って言われても・・・歳いったら立つのもしんどいんですわ。20代だったらロックコンサートで二時間ずっと立ってましたけどね(^^;)

いい音楽といいお酒とアテでまずは確定申告終了を実感。

まだまだ遊びは続く。070316_175000

携帯なんで写真イマイチ

070316_1750

| | Comments (0)

March 15, 2007

終わりました

今年も確定申告が終わりました。はぁ・・・辛かった・・・

「これで楽になるんでしょ?」

いえいえ、3月申告4月申告そして怒濤の5月申告へと続くのです。道のりは長い。はぁ・・・(深いため息)

ところで、我が家ではどうやらおかしなものに取り憑かれているらしい。

というのも次々と電化製品が壊れていったのです。

最初冷蔵庫の取手が外れたと思ったら、1月しないうちに電子レンジがどのキー押しても「うん」とも「すん」とも言わなくなり、また1月しないうちにテレビがぷつっと切れて画面真っ暗(音だけ鳴っている)になり、あと電話していると「ざーざー」雑音がはいる。

父親がテレビ叩いたら、一瞬映ったけど、あとは・・・反応ナシ(テレビ叩いたら直るのを知っている世代って?)

おかけで、一昨日からfax付電話と(今時faxすらなかった家でした)、ヘルシー機能きの電子レンジと液晶テレビが我が家に来ました。最近のレンジって「温める」だけじゃなくて、油カット料理・スチーム料理、はては鳥の唐揚げまで出来るんですね~。

すげ~。コンロいらんじゃん。

| | Comments (2)

March 14, 2007

日常の1コマ

とある朝の1コマ(注 聞いた話)

  • 「何食べる?」
  • 「餅」
  • 「何個?」
  • 「1個」

という会話のあと、食卓につくと焼いた餅1個と醤油が置いてあったらしく、

「他に何か食べる?とかなんとか無いんか!」って怒ったらしい。

うちの家だとそれが普通なんやけどな。ちゃんと言わないと出てこない。でも「ちゃんと言う」って人間関係で大事やと思うねんけど。

前回の「鈍感力」にも通じる内容ですが、所詮人間同士「言わないとわからない」。よって、「言わず」に何かを察してもらおうとするのは「単なる甘え」。

よって、伝えてないのに「怒る」のは間違いと私は思う。

人間関係が近くなればなるほど言わなくなっちゃうからね。

| | Comments (0)

March 13, 2007

今年は悪い年廻り?

今朝、電話が鳴って出たらこう言われました。

「税務署から電話がかかってきて調査お願いしたいと言われました」

へっ!?おいおい、まだ確定申告終わっとらんぞ!!

税務署に電話したら「出来たら3月中にお願いしたい」

確定申告終わったら、三月申告待ってるっちゅーねん。(そりゃそっちは3/15まで待ってたか知らんけど、そんなん知るかいな)

客先行く途中、道に鳩が歩いていて「危ないなぁ」と思ってたら、案の定軽トラックが走ってきた。

ケガか何かで飛べなかったらしく、そのまま車の下にはいったので「そのままじっと動かなかったら轢かれずに済むわ」と思ってたら・・・

本人(本鳥?)慌てたらしく、動いてしまい、そのまま後輪で「ペシャッ」・・・・瞬間を見てしまいました。(ひぇ~)

今年はどうも私にとっては悪い年廻りらしい。。。

| | Comments (0)

March 12, 2007

旅する南極大陸

更新がとびとびになってますが、あと暫くのお待ちを。

あと3日で確定申告が終わります、というか

「終わらせないといけないんです!」

話変わって

そんな中でも「何かおもろい本ないかな」と仕事帰りに立ち寄った本屋。

そんな中で一冊の本に目が釘づけ

「旅する南極大陸」

国立局地研究所の名誉教授の先生が、南極旅行のガイド本として書いたもの。

中にはペンギンの写真もいっぱい♪

旅行ガイドらしく、持って行くべきもの、持っていったらいいもの、なんかのリストも載ってます。

パスポートからはじまって、ジャージ、サンダル(船の中で快適らしい)、登山用雨具、羽毛服(布団の服バージョン?)・・・意外とマトモなもんしか載ってなかった。なんとなくちょっと期待したのに。

行きたい、行きたい、見たいペンギン行きたい、行きたい、行きたい、野生のペンギン見たい、行きたい、行きたい、旅費たけーっ・・・

よく自己啓発本で「願い続ければ叶う」みたいなのが書かれているし、ずーっと行きたい!と思ってたら行けるかな。

あ、猫は寒いところが苦手でした。。。

| | Comments (0)

March 10, 2007

体・大事

世の中、この業界ではもちろん確定申告がラストスパート、が、ナゼかここ2日間、法人三月申告をせこせことしています。

なぜなら・・・・

6日にその会社の経理の方から連絡あって「次の13日から入院するのでそれまでに・・・」(><)

よーく考えよう~、体も大事だよ~。 

あと少し頑張りましょう。

| | Comments (0)

March 09, 2007

鈍感力

とかいう本があるそうな。まだ読んでないけど。

こと日本人は相手が何かを言う前に何をして欲しいのかを察することが「よし」とされる傾向にあるみたいですが、知り合いの職場であったこと。

ナゼかその日は職場のボスの機嫌が悪くで朝からムスーッとしていたそう。そこで職員は「何があったんやろ?何がわるかったんやろ?」と色々と考え裏で相談していたそう。

その時にとある女性が「ボスの機嫌の悪いのは彼の問題。私の問題ではない」と「バッサリ」切ってしまったそう。

確かにボスの機嫌が悪いのが明らかにこちらの「非」である場合には、それなりに対応もそなければならないでしょぅけれど、何の理由かわからず、自分の「非」ではないな、と思ったら、その後は機嫌の悪い本人の問題でしょう。

機嫌が悪い原因について他の人に非があり、それに本人が気づいていないのなら、ボスがその非が何であるかを説明する義務があるわけで、ただ機嫌の悪い顔を皆に見せて「状況を察しろ」というのは、責任怠慢でしょうしね。

といいつつ、こういうボスのタイプって多いんだよなぁ。。。私の周りにも一人心当たりあるし。特に男性が多い気がする。

| | Comments (2)

March 06, 2007

地鎮祭

相変わらず確定申告の怒濤の日々。。。ですが、今日は7時には家に帰りました。切れたわけじゃなく、たまにはこういう日もないと。今朝はお客さんとこの地鎮祭が少々寒くてちょっと疲れたのもあったので。

神主さんが「私も400件近くさせて頂いてますが、こんなに風の強い日は初めです」とおっしゃってたくらい風が強くて寒かった。テント飛ぶかと思った。

最後にお酒をいただく時も「(寒い中)残念ながら熱燗でなくて冷です」。なかなか楽しい神主さんのもと、なごやかに地鎮祭は終了。

いや、やはりめでたい席はいいものですな。

さ、明日からがんばろ~

| | Comments (2)

March 04, 2007

さんしんの日

本日3月4日は「さんしんの日」だそうで、沖縄では12時の時報から一時間ごとに沖縄民謡「かじゃでぃ風」が鳴るそうです。

なんで知っているのかというと、今日から三線教室の初級クラスに通い出したから。

今日は初めの日ということで、沖縄民謡といっても本島・宮古島・八重山で全く違うことを実際に演奏して聴かせて下さいました。このあたり、独学ではなかなかあり得ない、いいところですね。

八重山民謡の例で演奏して下さったのは「とぅばらーま」。昨年10月に見た西表のお月様を思い出しながらうっとり聴いてしまいました。ま、女性の年齢のところだけは素直に聞けないけどね。

さて、実際構えてみると・・・独学では間違いだらけでした。先生に見て貰って鳴らしてみると、おやこんなにいい音が鳴るんだ、この楽器(^^;)

いつまで続くかはわかりませんが(すでにレッスンに行けない日も出てきてるし)、とりあえずの目標は仕事と家の往復からの脱却なので、ぼちぼち頑張ろうかと。

| | Comments (4)

March 02, 2007

おひな様

怒濤の日々を過ごしております。毎日帰ったら寝るだけやし、だんだん頭は働かなくなるし・・・普通に暮らしたい(;-;)

話題を変えて、明日はひな祭り。おひな様を飾るっていいですね。お客さんとこでも女の子のいるお家には飾ってあるところが多いです。

先週泊まった全日空のロビーにも飾ってありました。たぶん有名どころのメーカーさんから借りたものだとは思うのですが、ふと気になってじーっとお顔を拝見。

というのも、関東のおひな様は「二重」という噂を聞いたから!!おひな様ってもともと宮中とか公家さんとかの文化やし「一重」に決まってるやん。

がしかし、そこの全日空のおひな様も二重でした。お内裏様とおひな様については、遠くてよくわかんなかったけど、五人囃子や三人官女すべて二重・・・

一重は日本のトラディッショナルではなかったのか・・・ショック大

その昔、劣性遺伝が二重と聞いていたんですけど、HP他でみるとどうも劣性は一重というのが多数。廻りの若い子みてもほとんど二重。でも「最近のアイプチは性能いいからね」という意見も。

真実はどうなんだろうか。謎は多い。。。

| | Comments (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »