« おばけさん | Main | 町屋 片泊 初日夕方 »

February 04, 2007

町屋 片泊 初日お昼

京都には「片泊」というシステムがあります。旅館なんだけど、一泊朝食のみ、あちゃら風にいうとB&B(ベッド&ブレックファースト)。

そして、その旅館は昔からの京都の町屋の造りになっていて、昔ながらの建物でB&Bするというもの。

前に旅番組か何かで聞いたことがあり、一度してみたいなぁ、と思い、今回はそれを実現してきました。

まずは遠方の友人をお迎えに京都駅へ。そしてグランヴィア京都「万彩」さんでお昼ご飯。せっかくの京都なのでおばんざいを食べてもらおうとここにしました。

土曜の昼間ということなのか、レストランに着くと待っている人が数組。予約してあったので、すぐに入りました。

頂いたのは、「万彩食膳」という、おかずは日替わりのおばんざい8品のなかからお好きな3品を選ぶというもの。おかず以外には、お造り・田舎汁・本日のご飯・香の物でなかなか豪華。そして2,194円とお値打ち。

P2030002

豆乳の蒸し物・ナスの蟹あんかけ・ほたてと白身魚のフライ・ひじき・お造り・切り干し大根・豆ご飯・田舎汁(最後の3つは写真にはいりきらなかったため写ってません)

こんなに食べたらお腹一杯です~

こうして、今回も「まいう~」の旅がはじまりました。

|

« おばけさん | Main | 町屋 片泊 初日夕方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 町屋 片泊 初日お昼:

« おばけさん | Main | 町屋 片泊 初日夕方 »