« 明日は鰻の予定 | Main | お別れ会 »

June 11, 2006

なら町散策

支部の部活動でなら町を散策してきました。

噴水前に13:30集合、その前にお昼ご飯で近くの「百月夜」さんというところでお蕎麦を頂きました。これが、かなり「まいう~」!ここはお勧め。

頂いたのは写真のとろろそば。その他10割そばもありました。おそばのゆで加減はちょっとかため。Sp6100001_1 そば湯はそば粉の量が違うのか、「かきたま汁」みたいなまったり感があり、お汁物みたいにおいしかったです。

お昼のあとコーヒーでもとふらっと寄ったビル半地下にある茶店は、なんだか変わった雰囲気。Sp6100003

時計がいっぱい飾ってあって、一時になるとあちこちから時差で鐘の音がしました。うーん、夜中にココ一人は辛いかも。Sp6100004

コーヒーとともにナゼかメザシが出てきました。そういえばメザシって久々だなぁ。。。

最近は高級魚化してますものね。

Sp6100007 時間になったので噴水前に集合。噴水前と言ってますが、ここは東大寺の建立に多大な貢献をなさった方「行基さん」の銅像が奉られているところなのです。なので銅像は東大寺の大仏さんの方を向いているそう。ふーん知らなかった。今回のガイドさんが説明して下さいました。

Sp6100009 なら町はここ元興寺さん一帯をいうそう。まずはその大元を訪ねます。

Sp6100010 四季折々にお花が咲いているそうで、今日はこんな感じで咲いていました。なかなかのどかでいい感じです。奈良のお寺は京都より静かな感じがします。

Sp6100011 ここには最古の瓦、飛鳥時代の瓦があるそう!ぽつぽつとある赤いのがそうです。すごいね~

Sp6100012 うどんを食べてこの薬を飲めば風邪は一晩でなおる、という看板です。「これ家にあった!」という方も何人か。

Sp6100014 庚申さんです。屋根の上に「見ざる言わざる聞かざる」(順番違うかも・・・)が乗ってます。

なんでも庚申の日の夜に悪さをする悪玉の嫌いなものが猿とこんにゃく、だそうで、身代わりザルはその猿からとったそうです。庚申信仰は日本あちこちに存在するそうですが、身代わりザルはここだけみたいです。(売り出したのはここの近くの有名なところだそう。ふーん 私は飛騨高山の「さるぼぼ」と親戚かと思ってました。)

Sp6100016 そしてお待ちかね!春鹿さんでの試飲タイム。今回の散策は、M女史が「行きましょ~行きましょ~だって試飲があるんですよ~」と言ったのがはじまり。私、下戸なんすけど。。。

ここの「超辛口 春鹿」はかなりおいしかったです。日本酒のあの甘さがなくってさっぱりしてて、辛口といっても辛くない。私はこの味は好きですね。。。でも、悲しいかな下戸、アルコール6度の日本酒スパークリングを買いました。原材料みると「炭酸」って書いてませんでした。日本酒でもシャンパンみたいな発酵ってできるのかしら。

ここはもと春日大社お抱えの造り酒屋さんだそう。あと、ここの酒粕アイスは350円とちと高めですが、かなりさっぱりで「まいう~」。カップが大きめなので食べきれるかな、と思ったけど、さっぱりなので1カップぺろっと頂けます。

アルコール度1%以下ですので、下戸さんにはおすすめ。試飲が400円ですので、飲んべえさんが試飲している間、下戸さんは酒粕アイスがいいかも(^o^)

そして、散策部のハイライト、「まいう~」タイム。今回はウ・ナ・ギ♪

さいごのひつまぶしは、もちろん一膳目は普通に二膳目はお茶漬けで頂きました。それまでにかなり食べて飲んでいるんですが。。。Sp6100018 Sp6100020 Sp6100021

これ以外にもいっぱい頂きました♪最後はおひつまぶし。「おひまつぶし」ではありません。

Sp6100025 なら町散策途中で見つけた「ごろごろ水」のはいった「ひょうたんから水」。勢いで買ったけど、これで350円はちと高くないか?ごろごろ水は500mlで180円くらいだったような。。。

Sp6100022  Sp6100024

春鹿さんで試飲の時に買うグラス。ちゃんと底に鹿さんがいます。

目一杯の土曜休日でした。明日はお別れ会・・・ちょっと気が重い。

|

« 明日は鰻の予定 | Main | お別れ会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference なら町散策:

« 明日は鰻の予定 | Main | お別れ会 »