« 奥飛騨温泉 続 | Main | 屋久島 »

April 17, 2006

奥飛騨温泉 続続

翌朝、7:00に起きてまたお風呂。しかーし、雨が降っているため露天にはいけず、家族風呂の内湯でちゃっぷんと浸かりました。ここの大浴場の露天はでっかくて気持ちいいんですがね。。。雨がぽつぽつと頭にしたたるのはちょっとね。

Sp4160059 朝ご飯にでた「朴葉焼き」。これお箸にひとすくいでご飯一膳は軽く食べられます。

食事を済ませて、身支度をしてしゅっぱーつ。宿の精算は・・・あれ?追加はこんなけ?いつもの半分?もしかしたら半分以下かも!病人が二人もいてたので、酒がすすまなかったのが原因と思わSp4160066れ。

高山市内への途中、なんだこの雪は!どうも夜に新しく降ったみたいで、来たときより白いのが増えていました。

今回運転してくれた人いわく「スタットレスタイヤ、まだはずさんでよかった~高山はひょっとしてヤバイかもと思っとってん」。今年は雪が多かったからよけい残っているのかも。

でも空はだんだん晴れてきて、市内にはいるころには太陽のお顔も。やった~

Sp4160069 道の駅でみなさんが買い物されている間にぱくっ。飛騨牛マンです。おやきの中に牛とゴボウ他を甘辛く炊いたのがはいってました。

Sp4160071 昼ご飯ももちろん「飛騨牛」。うーん、すきやきもいいけど塊も「まいう~」。これで定食2,100円って安くない?

網焼きコーナーはさすがにお客さんが並んでました。

Sp4160074 ご存知高山市内の保存地区。

Sp4160072 Sp4160076 Sp4160079

また食べてしまいました、飛騨牛寿司。やっぱり「まいう~」。でもさすがにお腹が苦しくてここでおしまい。

味噌屋さんでみそ汁試飲のあと味噌を購入。

Sp4160080 Sp4160081

昨日は高山祭りの最終日、ついた時ものすごい人だったので、私たちはそそくさと奥飛騨温泉に行ったのですが、今日は祭りの翌日、ちょうど鉾をしまっているところでした。来年までお休みです。

高山駅で運転してくれた友達と別れて、いざ大阪へ。Sp4160083

下呂あたりにくると、ようやく桜も満開。写真は下呂の駅です。

Sp4160085 風穴が800近くあるそうです。ここまでくると、桜も散りかけてました。

そして約二時間後、都会の雑踏にもどったのでした。

|

« 奥飛騨温泉 続 | Main | 屋久島 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/9640909

Listed below are links to weblogs that reference 奥飛騨温泉 続続:

« 奥飛騨温泉 続 | Main | 屋久島 »