« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

March 31, 2006

アドラー心理学のこと

だいぶ前に人間関係で悩んだ時期があり、その時にたまたま駆け込んだ場所が「アドラー心理学」を掲げるあやしいこじんまりしたところでした。

その後、少しはまって、そこでやっていた基礎講座受けたりASMIを受けたりもしてたのですが、日常に追われるようになり(その頃はプーだったんで時間があったんですね)、いつしかきれいさっぱりそんなことも忘れていたんですが・・・

最近になって、色々とありまたちょっと気になりだしたところです。

なかなかキビシーい心理学、生きていく上で不都合があったとき、何かの(誰かの)せいにしない、それはあなたの選択です!と言い切っているところが私には合っている気がします。たとえば、こうなったのは親のせいだ!あの時こうだったせいだ、と言っても、じゃあその時点に戻りますか?戻れないなら今からどうしますか?

目が悪いのをあえて酷使して精進した芸術家、棟方志功の話が本にあったような気がしますが、たとえ障害があったとしも、何をするかはいつでも自分で選択できるんだという話。生きていく勇気がわいてきます。

子供が「ジュース」と言ってきたら、「ジュースがどうしたの?」と聞きましょう。親が先回りして「あらあら、ジュースが欲しいの?はい」とコップに汲んでしまったら、その子は「他人は自分のして欲しいことを言葉でいわなくてもいいんだ、してもらえるのがあたり前」というのを学んでしまい、大人になっても他の人に自分の要求をきちんと言えないことになってしまうからだとか。

確かにいますね。「おい、お茶!」(お茶は飛んできませ~ん♪ ^^;)

人間関係においても「相手は変えられない。変えられるのは自分だけ」。他人の性格や言動を変えようとしても変わんないのは事実。無理に変えようとするから摩擦がおこる、怒ったり拗ねたり泣いたり。。。感情は相手をコントロールするための道具でしかない、というところもキビシーですが、ナットク。。。

で、久々に昔の本を取り出そうとしたら、あれ?無い。。。どっかやってしまったようです。なので以上の話はその昔読んだり講座で聞いた時の話。ちよっと間違っているかもしれません。また注文しなくっちゃ。

知り合いの事務所での話。ある日そこのボスがいたく機嫌がよろしくなくて、みんなでどうしよう、と言っていたところ一人の事務員さんが「機嫌が悪いのは彼の都合、私の都合じゃない」と言い切ったそう。その方は帰国子女さんなんだそうですが、もしかしたら世界はそういう文化なのかもしれません。

日本じゃなかなか言えないですけどね。どちらかというと「黙っていても相手の気持ちをくみ取る」のを良しとする風潮ですから。

「それは甘えだ~」って、妹の短大の時の心理学の論文に書いたら、担当教諭が「あとで研究室にいらっしゃい。あなたが一般企業に就職するなんてもったいない」とか言われたそう。。。先生お元気でしょうか、それを書いたのは私です。m(--)m ネットでコラムいつも読んでます

とりあえず、昨日から瞑想はじめました。昔は朝晩15分づつくらいしてたんですが、若かったせいかいまいち効果がわからず、昨日してみたら、疲れもとれてえんらく気分がよかったので、しばらく続けようかなと(^o^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2006

久々に歯医者さん

どうも風邪で体調が悪かったらしく、昨日思い切って一日休んで医者の薬飲んだら、今日は「ちょっと仕事してもいいかな~」という気分になりました。今月9日くらいからずーっとしんどかったのは風邪のせいだったのね。

おとつい医者に行ったときも「たぶん熱はありません」と言い切ったのに、その場で計ってみると37.5度あり、どうも熱には強いよう。38度くらいにならないと自覚症状が出ない体質。なので、実はずっと熱出てたのかも。。。

昨日は思い切って休んだついでに近所の歯医者にも行きました。歯医者は7年ぶりくらいで、その時は親知らずの抜歯、いわゆる歯を削っての治療となると10年以上は行ってない。

久々に行きましたけど、やっぱあの「音」はダメだわ~削られても痛くない程度の虫歯だったんですが、それでも体はかちんこちんになってて、先生に「緊張しなくても、もっと力ぬいて大丈夫ですよ~」「はい、ここ削ったらおしまいですからね~」等々。。。やはり医者もサービス業(^^;)

久々に歯医者に行って驚いたのは

  • デジタル画像で患部をみせて説明してくれる。
  • なんと金属の詰め物をしなくていい!白い樹脂みたいなものを歯の色にあわせて詰めてくれる。これは目立たなくていいね~

片田舎なんですが、けっこう流行っているみたいで、「ざっと一日20人前後として一人いくらで30%の自己負担で月20日開けて・・・と治療受けながら計算しているところが職業病。。。。

ところで、大平さんてご結婚されてたんですね。仕事帰りに席向かいのおっちゃんが読むスポーツ紙で知りました。うーん、毎日頑張っているといいことあるのかも!(大平先生と私とじゃレベルが違い過ぎますけど ^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2006

仕事で移動中に撮りました 木蓮? コブシ?
毎年この時期、お客さんとこに行くためにここを通ると満開なのですが 夏にそのお客さんは引っ越すので今年で見納めです。060327_1227.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2006

倉敷 後半

今回は日帰りですんで、あまりゆっくりは出来ません。というか、たいていの施設は17:00で閉まってしまいます!御園さんから2時に送迎してもらい、まずは美観地区の大原美術館へ。

ここは個人の大原さんて方が私財で建てた私設美術館。いや~昔の金持ちは違いますね。後楽園といい美術館といい・・・やってみたいもんだ、こんな贅沢。

この美術館は二度目なんですが、最初の方はモネだのマチスだの、その他ロダン、ルノワール、エルグレコ、ピカソ、ゴーギャンと続き、名画も多くてわかるんですが、後半戦の近代となると「むむむっ???」。はっきり行って私の理解は、やっぱキリコまでかなぁ(^^;)

モネあたりではやはり頭の中に「水の戯れ」が鳴ります。そういや、フランスで古城みた途端「皇帝」が鳴ったこともあったっけ、すりこみってスゴイ。。。

s-P1010024 美術館の前にある大原邸。結婚式があったようで、花嫁さんが橋のたもとにいらっしゃいました。いいお天気でよかったね~

s-P1010025 阿智神社からみた美観地区の光景。ビルがなくてひろびろとしていいですね。

s-P1010027 ←ここでマグカップとガラスコップを購入。明日から活躍しそうです。

s-P1010029 右写真、大橋邸の中です。水田と塩田で財を成したそうですが、ホンマに昔の金持ちってちがうよな。。。昔はもっと広く(400坪!!)今残っているのは一部だけみたいです。

といった具合に駆け足で倉敷をまわって、帰ってきました。残念ながら桜はお吸い物の上しか咲いてませんでしたが、あたたかくていい一日でした。

ところで、新大阪~倉敷 新幹線使って往復 12,760円、今回のtabiサプリは御園昼食付きで往復13,300円。なんかすごくない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

倉敷 前半

後楽園を一時間くらいふらふらした後、最初の目的であった倉敷へ。駅について昼食場所に電話するとお迎えがきてくださいました。

ホントは11:30倉敷駅出発しか送迎は出来ませんというtabiサプリの案内だったのに、ちょっとうれしいサービス。

食事は御園さんというちょっと昔の町屋風。壁とか手入れはされてますが、木目などは昔のいい雰囲気そのまま残してある宿でした。こんなところに一泊するのもほっこりといいかも、という感じでした。

s-P1010018 御園さん名物、鯛そうめんと岡山名物ままかりの祭り寿司。その他一口ステーキとか鯛しゃぶしゃぶ(鯛も美味しかったけどさわらのしゃぶしゃぶが美味しかった!)お刺身もまいう~でしたね~

s-P1010022 s-P1010023

おすいものには季節の先取り、桜がういてました!

ほっこりといい感じのお宿でのお食事をあとにして、いよいよ倉敷散策。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岡山 後楽園

JR西日本の企画商品「tabiサプリ」なるもので行ってきました。日帰り岡山です。新幹線で行くと近いですね~一時間たたないうちに岡山に到着 。s-P1010001

企画商品ではこのまま倉敷に直接行くことになっているのですが、ちょっと寄り道して後楽園に行ってみました。

この日3/25は、雲一つない良いお天気。今回なぜ私が雨女かわかりました。母と妹、こいつら二人が天気を独占するからだ。。。

s-P1010004

s-P1010008 すんごい良い天気で、気温もあたたか。でも桜にはまだ早く、さっぱり咲いてませんでした。

s-P1010012 s-P1010013

そのかわり梅林は満開。しだれが綺麗。

このしだれ梅、遠くからだと一本みたいに見えるのですが、実は三本が寄り集まってみごとなしだれを作ってました。

広くて、特に何があるわけでもなく、落ち着いた名園といったところ。さすが日本三大名園。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2006

宴会でした

風邪ひいて一週間が過ぎました。。。今だ鼻もむずむずするし喉もいがいが。せきは出るけど熱は出ませんし、かなりしつこいです。

もしかしてとうとう花粉症!?毎年この時期はおびえてます。

ところで、昨日は急に友達から携帯に電話があり急遽夕食を一緒にすることになり、DDハウスのベトナム料理にいき、今日は事務所の宴会でイタリアンを頂きました。

いや~うまかったっす!!事務所にバイトできている人の関係で行ったのですが、雰囲気もよくてワインも美味しかった。。。といっても下戸なので一口程度なんですけどね。久々に贅沢な時間でお食事をしたという感じでした。

ゴボウとウサギのパスタが出たんですが、イタリアでもゴボウ食べるのかしら。。。

06-03-24_18-33 ロゼのシャンパンがまいう~

06-03-24_18-48 アスパラのムース。キュウリの細切りみたいなんはアスパラです。(最初、06-03-24_19-16 全員キュウリと信じ込んでました)

メバルです。今が旬だそう。

この他にも生ハムのサラダとか鹿児島産黒豚のソテーとかこぼうとウサギのパスタとか。。。よくわからんけどワインも数種類頂きました。

明日はまた「まいう~」が待っている予定♪ 春は忙しいのだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2006

かれこれ10周年

なんと10周年だってさ、ニフティにはいって今日が10周年と、ニフティからメールが来てました。ふーむ。。。。(感慨深げ)。。。。

でもって、昨年の同月同日は9周年と書いたような気がする。。。

当時はまだニフティフォーラムが盛んで、メールも「ピーッガーッ」ってダイヤルアップやったし、接続時間節約のために巡回機能ってのもありましたねぇ。。。

当然ブログなんてなくて、デジカメもなかったような。。。

さて、この10年で私は成長したんでしょうか。確かに横には成長したような(--;)

ま、10年前にようやくはじめた勉強で、今「おまんま」が食べられるようになったのは確かです。10年前はチャレンジャーだったわ。

10年前みなさんはいかがでしたか? 毎日をきちんと過ごして今日があるから明日があるって言いたいですね(^o^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 21, 2006

Picasa使ってみました

少し前、ブログお友達のpappyさんから教わったPicasaってのをやってみました。以前もフリーソフトの「縮小専用。」を教えて頂いたことで、ブログの写真がデカイという問題を解決することが出来たので、今回も期待度満点でインストール。

pappyさんと違い、パソコン内の画像はちょっとだったみたいで15分ちょっとで初期作業は全部終了。

さてさて、「う、」。なんかいろいろあって難しい。。。とりあえすいじってみました。

06-03-14_20-33 06-03-14_20-33

左修正前、右Picasa修正後。確かに明るく修正できた!やっぱり明るい方が美味しそうです。

でも、以前pappyさんからもらった竹富島他の写真とは根本的に違うんですよね。。。たぶん写真機の性能のせいだ!

050626_0909 美しすぎるpappyさんの写真。。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 20, 2006

山辺の道 2

お昼を食べて元気になったところで「長岳寺」へ。ちなみに今日のお昼はお弁当持参です。

s-P1010061 平日ということかあまり人もおらず、それはそれでよかったのですが、楽しみにしていた「甘酒」のところにはだーれも人がいませんでした。。。

   次いったみよ~

s-P1010064 s-P1010065

お昼からはひたすらこのような山里の道を歩いた気がします。あまり人工的な建造物がなく、ホントにのどかな田舎の景色に心洗われる思いです。(実はこの景色の中、用事で事務所に電話を入れるのでした。。。)

s-P1010072 s-P1010073

今日のハイライト景色!!青空とみかんの緑と実の黄色と横に広がる梅花のコントラスト。先にいたおじさんも一生懸命写真とってました。でも写真だとやっぱねぇ。。。素人だし。。。こんな景色が横長に続くと思って下さい。

s-P1010076 ところで、こんな景色のとこには、たいてい無人販売所があるもの。ここの道でもあちこちにありました。その都度みかんだのセリだの苺だのと。やっぱりそこここで覗いては買ってしまいました。。。元祖100円ショップ。やはり気軽に買わせる戦略は同じですね。

s-P1010077 水車がみえますでしょうか。水車のあとのある民家です。そこを過ぎると、かわった形の神社があります。桧原神社。

s-P1010079

こんな形のははじめてみました。が、ここまで歩くとかなり疲れも出るもの、連れ(今回は妹)はこちらより、反対側の茶店の「ぜんざい」に目を奪われている。。。ちょっと、めずらしい神社は反対側だよ~

s-P1010080 s-P1010081

で、ご希望にこたえて休憩。左は梅ジュースとあんずとくりのケーキ。右はコーヒーで、それぞれに冬苺の葉が添えてありました。(冬苺の葉と即答できる妹、そこんとこはさすがですが)

なかなか美味しかったです。あんずとくりのケーキもまいう~。コーヒーもちゃんと豆で入れているみたいで「まいう~」

いっぷくしたらあとはもう少し!三輪大社まであるいて、JR三輪駅で本日は終了。

s-P1010082 s-P1010084

疲れていたので、左、三輪大社は参拝せず、写真だけを。。。。

三輪駅には3:25に着いたんですが、電車はちょうど発車してしまったところ。次の電車は・・・えっ、16:24!!一時間後しかない・・・

ということでタクシーで5分ほどの近鉄桜井駅まで行って帰りました。本日の所要時間、現地五時間半。たぶん歩いた時間は四時間くらいで、途中のお寺や神社はほとんど拝観してません。歩くだけでも時間はけっこうかかりました。

実は本場、三輪素麺のにゅうめんとかも食べたかったんですけどね。

久々にたくさん歩き、日頃のストレスを発散するいい休暇になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山辺の道 1

よくわからんけど、日本最古の道とか何とか、とりあえず行ってみました、奈良は「山辺の道」。今日は平日で晴天のもと、とっても気持ちよく歩きました。ただちょっと風が冷たかったけど。

10時に天理駅に降り立ち、そのままタクシーで石上神社へ。ここから私たちはハイキングをスタートしました。

石上神社。なんでも昨日は奈良公園でも雪がちらついたとかで、今朝も寒い~大阪より数度低いんじゃないかしらん。s-P1010046 なかなか凛とした空気がただよっていて、気持ちの良い空間でした。s-P1010047

にわとり?シャモ?ここで飼われているらしい。ここの池には馬魚もいるとか。何だそれ?

s-P1010048 神社を抜けると、里道をずーっと歩きます。春の芽吹きがいっばいあちこちに。

梅も満開の木が多かったです。s-P1010049 こんな道をつらつらと歩きます。

しばらく歩くと峠の茶屋というところに出ました。今日は平日のせいかお店もお休み。無人売店にて100円でみかんを購入し、ベンチで頂きました。ちょっと旬は過ぎているかな~というお味。

s-P1010050 s-P1010053

満開の梅と青空を楽しんでいると、「夜都技神社」に到着。なかなかいい雰囲気の感じで寂れたところ。江原何とかというスピリチュアルな特集に出てきそうな感じです。オーラの泉?

s-P1010057 お堀があちこちにありました。天皇陵のお堀とか集落のお堀みたいで、池には、赤い帯が。よく見ると金魚が一杯!!さすが郡山に近いだけあります。

s-P1010058

二時間ほどあるいて、ようやくお昼の休憩ポイント「青垣トレイル」に到着。ここは無料休憩所で、中のベンチでお弁当が広げられる他、なんと無料で熱いお茶も頂けます!今日はちょっと寒かったので、熱いお茶は有り難かった~

平日だったのですがちょうどお昼時間はベンチは満席になってました。休日だと一杯かも。

s-P1010062

← 青垣トレイルです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2006

岩盤浴

友達から「岩盤浴行ってみない?」ということで、初めて岩盤浴なるものに行ってきました。

ようは暖めた天然石の上にバスタオルをひいて、その上に寝るだけなんですが、けっこう暑いもんですね。石も最初素足で乗ったらまぁまぁの「あっちっち」状態。

確定申告が終わってほっとした途端風邪をひいてしまい、そのせいなのか他の人たちみたいに「浴服に汗いっぱい」状態にはならなかったのですが、それでも帰る時には顔や手が「さらさら」してました。岩盤浴のあとにシャワーはいないほうがいいということだったので、気持ち悪いけどシャワーせずに出たその結果です

今度は体調のいい時に行っていっぱい汗をかきたいと思いました。お肌にもよさげな感じだし。

それにしてもこの岩盤浴、あちこちに出来てますが、今回行ってナットク。温泉に比べて掃除も簡単だし、少スペースでも出来るため、岩盤浴だけでオープンできる他、町の銭湯やレジャー施設にも簡単に併設できそうな造り。低予算で施行しランニングコストも低くできる感じでした。

ということは、また乱立状態になるのかな。。。。と色々と考えるのは職業病なのでしょうか。

はいった後、いつものメンツで焼鳥屋で乾杯してダメ出し大会約二時間。これが一番楽しかった一日でした(^o^)

ところで、「今日の岩盤浴で魑魅魍魎だすねん」といってたあの方からは、一体何が出たんだろうか。。。あの方から魑魅魍魎だしたら何が残るんだろう。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2006

確定申告お疲れ様でした!

家に帰ったらこんなのがきてました。06-03-15_20-28

妹が勝手に私の名前で申し込んだのが当たったらしい。確定申告終了お祝いかしら。。。

JR西日本のイコちゃんです。さて、どーするべ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2006

四川料理

こないだの日曜に何気なくいつものように鉄腕dashを見ていたら、いつものように「○○ 一日でいくつ回れるか」というヤツをやってました。

やはりいつものように何気なくみていたら、その日は「立ち食い 一日でいくつ回れるか」ということで関西と関東の対決。立ち食いといったら、うどんとか鮨とかだよね~と見ていたら、なんと「中華」が出てきました。それもその場所は明後日、押印で行くお客さんとこの近くですやん!しかも四川料理でこの麻婆豆腐うまそ~!これは要チェック!

で、その四川のお店「好吃(ハオツー)」さんとこに行ってきました。入り口は大通りから木の階段でぎしぎしと2Fに上がります。はいってみると、和風な座敷っぽい部屋で絨毯の上にテーブルがあり、そこで頂く様式。もちろん入り口には太一くんが食べていたスタンディング席もありました。

店にはお客さんはだーれもいなくて、厨房では三人くらいコックさんもヒマそーにしてました。結局帰るまでだーれも来ませんでした。ここ大丈夫なんかな。。。

あまりにお客さんが誰もこないので味も心配で、またまた注文してから出てくるのもちょっと遅い。。。

やっと出てきた前菜六種盛り。お?食べたことない香辛料がはいってますね。しかも食べてるとから~い(^^ ;)06-03-14_20-33

それぞれなかなか奥の深い味で楽しめました。意外といけるじゃん!ちょっと店内が暗くて写真いまいちですね。

06-03-14_20-52 太一くんも食べてた麻婆豆腐。そんなに辛くないです。どちらかというと山椒辛い感じかな。辛いけど後を引く辛さではないです。

じつは食べてから「あっ写真」となってたので半分減ってます。

06-03-14_21-06 舌平目の甘酢ソース。実はメニューでは四川風ソースとなっていたのですが、店の人が「辛・辛・辛と続きますから、甘酢ソースではいかがですか?」とアドバイスしてもらったもの。辛い後の甘酢は旨い!!

具だくさんのチャーハンとかウドの黒酢のスープとかも頂いて大満足。美味しかったです。

料理の出る時間は最初の一品は時間かかりましたが、あとは次々とタイミングを見計らって出てきたのでナットク。ただ、ホンマにお客さんいなかったけど大丈夫なのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 13, 2006

金相場

久々に金の相場を覗いてみると・・・えっ!?1gが2,000円台?ホンマかいな。

まさに過去五年間でグラフは右肩上がりをしてます。なんで?やっぱり国債なんかの信用落ちてるから?量的緩和の解除のせいもあるのかしら。

積み立てをはじめた当初(五年以上前)はg1,100円とか1,000円台前半をうろうろしている程度、昨年の5月にたまたま金積立をなさっていた方の相続申告があり、「今ちょっと上がってきてて、1g1,400円くらいですよね~」などと会話してたのに。。。私がはじめた頃の価格から約2倍!

しかし、これは「捕らぬタヌキの皮算用」的ハッピー感であって、実際は売るつもりナシ。実際、現在何グラム保有しているのかも???状態。

積み立てはじめた目的は、ジュエリーに換金するため。またゴールドジュエリーフェアがくるんだよなぁ。。。月々少しずつ積み立ててはジュエリーに換える。。。まさに向こうの思うツボですな(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2006

直行便廃止!

なんと 大手一社は11月から本土と離島の直行便を廃止するそうです。当然 関空~石垣 もなくなるわけで、なんだかなぁ。。。って感じ。関空~石垣 は昨年比の利用者増だったにもかかわらずです。

理由としては、石垣空港は滑走路が短く大型が飛ばせないため、収益がでないとのこと。そのかわり、本土~那覇、那覇~石垣 は増便するらしいんですが、直行便との値段差は?というのが利用者の気になるところ。(あと、そのための私の優待券は???)

また石垣の新空港問題もからんで、収益力のない、非効率なところは切り捨てられて(だから、珊瑚を犠牲にしても新空港でジャンボを飛ばして効率集客アップ)仕方ない、それが資本主義といわれればそれまでなんですけれども。。。

いいことだとは思わないですが、例の東○○ン の問題にしても「稼働率が悪く、その分普通の客室他に改造すれば利益があがる」と一緒なんだよなぁ。。。って気もしないでもないです。(だから何がいいとか、どうだって言う気はないんですけど)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2006

梅で花見 

さすがに、北野天満宮は人がいっぱい。そりゃ今日は梅も見頃、明日は雨って言ってるし、なんてったって「やっと春」を実感できるんですから。今年はホンマに寒かった~と来週はまた寒くなるみたいだけど。

境内の梅もあちこち満開でした。s-P1010028

綺麗な場所は写真撮る人もいっぱいで、どうしても人がはいる(>_<)

s-P1010027  右、しだれ梅を下から見上げてみました

s-P1010029 s-P1010032 s-P1010033

桜は匂いがしなしけど、梅はいい匂いがいっぱい。

s-P1010034 s-P1010041

梅は白・赤・深紅・黄色と色とりどりで、コントラストも楽しいです。

何か美味しい和菓子か洋菓子買って帰ろうかと思ったんですが、疲れてそのまま家に帰ってしまいました。うーん、自分の中で「食い意地が負けた」ということはまだ本調子じゃないかも。。。(はやく「食い意地に負ける」ようにならなくてはね!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅で花見 ランチ編

春のせいか、確申にちょっとメドが見えてしまったせいか、2日間ほど体調がすぐれませんでした。なんでだろ。。。今年は徹夜したとか午前さん日が続いたということもなかったかだけど。。。加齢のせいかしらん。朝起きたら2日ほど天井が廻ってました。

意外とこの症状訴える人って多いんですよね。原因不明。ストレスが三半規管が弱るのかも。ということで旅行でもないのにブログが3日も止まってしまってた。これって始まって以来じゃないかしらん。

が、しかし!本日土曜は久々にいい天気、しかも梅が満開と聞けば行かなくては行けないでしょう! 春の行楽第一弾、梅花を見に行ってきました。

場所は北野天満宮。行くまでのバスから満員。着いたらやっぱり人一杯。11時半前についたのに、天満宮前の「とようけ茶屋」さんはもう人の列が出来てました。ヒェ~まだ早いからもしかしたら入れるかもって期待してたんだけど・・・断念。

少し向こうまで歩いて藤野さんのトーフカフェでまずはランチをしました。ここ出来た時に一度きたことがあるのですが、今までの私の中の「おからの常識」を覆してくれたところです。 

おからはもそもそして美味しくない → ダシがきいたソフトなおからはめちゃ旨い!!

ということで、お店にて「おから」もゲットいたしました。一袋65円。やっす~い。

あと、この店で覆った常識には

水菜は火を通さないと食べられない → 生でサラダにはいってる!

ということで、数年前にさっそく家でやってみたのですが、ガシガシで美味しくありませんでした。ホントはサラダ用の水菜でないとダメなのですが、当時は知らずに八百屋のをそのまま生で。。。これは固いです(--;)

ということで今日の藤野プレートランチ

s-P1010020 s-P1010021

右はおかずプレートのアップです。アイスみたいに盛ってあるのがおからの炊いたん。

そういえば京都っておかずはこういう言い方しますね。「なっぱのあげの炊いたん」とか。

真ん中の水菜は今日は浅塩漬けのようでした。これも旨かった。家でできそうです。おあげは揚げたてさくさく食感、コロッケはひじきでした。スープの実はわかめとたけのこ 春ですね~♪

桜パフェとかも食べたかったけど、見た目以上にお腹一杯になったので・・・やっと花見です(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2006

高カロリー

何かで読んだか聞いたかだったかと思うのですが・・・

生クリームのケーキとか、チーズいっぱいのパスタが美味しいと思う理由。それは、人類のなが~い歴史にかかわっているのだそう。

人間は長い歴史の中では、ずっと飢餓にさらされていて、毎日食べられるようになったのは、人類の歴史の中ではほんのここ数百年程度。それゆえ、長い飢餓の歴史の中で、人間は「食べたら全部を使わずに蓄えておく」というシステムが体に備わってしまったそう。

そのシステムの1つとして、蓄えるのに都合のよい脂肪分の多い高カロリーの食品を、「美味しい」と認識し、だきるだけ摂取する必要があり、それゆえ「美味しいもの」=「脂肪分などの高カロリー食物」という図式がしっかり私たちの味覚に備わったまま、今日にきているのだそう。

そう、この時代、高カロリーなものは、既に「美味しくない」と認識しなければならなくなっているのに、味覚は今だ太古ということです。。。トンカツとかうまいもんなぁ。。。さっきもケーキ食べてしまった、うまかった・・・(--;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春ですねぇ

世の中はすっかり春 でも仕事状況はまだ真冬…(>_<)

060307_133400.jpg仕事ででかけた合間にとりました(^o^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2006

終盤戦前に

昨日土曜ははもちろん仕事だったのですが、その帰りに気晴らしに同僚とワインバーに行ってきました。

いや~やっぱここは美味しいです。そして意外に安い。炭焼きだと一本250円ってのもあって、飲んでつまんで・・・って感じで楽しめます。WASSY'S DINING Soupleさん。

06-03-04_19-15 牡蠣ははずせないて゜しょ。ニュージーランドとオーストラリア2種類の生牡蠣食べ比べ。バックに全員のグラス並べてみました。

左は06-03-04_19-28 ロゼのスパークリン 色が綺麗。でもあまり味しなかった。

06-03-04_19-39 温野菜のサラダ。ただの野菜と侮るなかれ、有機野菜でめちゃウマでした。

06-03-04_19-42 試しに頼んだ「えぞ鹿ロース」の炭火焼き。もっと獣臭いのかと思ったけど、柔らかくて、ちよっとホルモンでいうところはハラミ系の歯触り。

美味しかったけどたくさんはいらないかな、という感じです。

写真はないけど、黒鯛の炭火焼きもゴルゴンゾーラのパスタも4種類のチーズピザもまいう~でした(^o^)

さて、美味しいものもたべたので、また確定申告の終盤戦をがんばるか。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 04, 2006

ひかりのどけき

いいお天気ですね~ いよいよ春を思わせるお日様が輝いています。

そこで一句。

ひさかたの ひかりのどけき 春の日に 我泣き濡れて 確定申告 (;-;)

ということで今から仕事逝って行ってきます。

それでも、春はナゼかちょっと心うきうき♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2006

怒濤の中での独りごと

先月、余裕ぶっこいて土曜日に2度遊んだら、今月はやはりキツイ。これを自業自得っていうんでしょうね。

気が付けば、申告期限まであと半月しかありません!どーしましよ。どーしましょ。とほほ。

奈良ではお水取りがはじまったようです。これが終わると関西では本格的な春となります。

ちなみに、お水取りは今月14日まで。「確定申告期限の一日前だ!」と咄嗟に思う自分がつくづくイヤです。。。

さ、3月後半の土曜はどこ予定しよっかな♪旨いもん、旨いもん、旨いもん。← 反省の色ナシ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »