« 沖縄料理 | Main | オジーさぁ »

January 22, 2006

大阪のおばちゃん

前回、沖縄料理の話の続き。半年に一回程度くらいで会う昔の会社の同僚、今は市の栄養士養成学校で助手をしています。

で、いろいろと「今時の子は~」とか「最近の市の情勢は~」「研究員って・・・」って話をしてくれるのですが。今回は学会の帰りだったということもあって、その学会での話をしてくれました。

大阪のおばちゃんはおっちゃん化する」という話

実はそれに近い科学的なデータがあるそう。女性は閉経するとだんだん女性ホルモンが枯渇し、閉経から約15年でほぼゼロになるそう。ということは平均寿命まて生きるとして、最後の約20年ほどは男性ホルモンだけで生きているということに。

逆に男性は一生女性ホルモンが出続けるため、65歳で男性と女性の女性ホルモン値を測定すると、結果男性の女性ホルモン値のほうが高い。

つまり、「大阪のおばちゃん~」のたとえ通り、生物的には女性はどんどん男性化し、男性はそれとは相対的に女性化するそう。うーん、あの「たとえ」、まんざら嘘ではなかったよう。

ということは我が家にいる「ばあちゃん」は、実は「じいちゃん」?

よく配偶者がいなくなると・・・という話、あれも「配偶者がいなくなったことで気分が滅入ったりしますか?」という質問を65歳以上の人を対象に三月に一回くらいとった統計結果があるそうで、男性は「ほぼ滅入らなくなった」というのに2年かかり、女性は10ヶ月。これもホルモンの影響ではないかとのこと。

うーん10ヶ月といえば相続税申告期限ですが・・・これはたまたま偶然?(昔は半年だったから、たまたまですね)

もちろん例外もあって、うちのじいちゃんは、ばあちゃんが亡くなってから10年生きて、しかも病死ではなく、たまたまの事故死だったので、いちがいには言えないようですが・・・しかし、なんかすごい学会だ。

|

« 沖縄料理 | Main | オジーさぁ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/8278402

Listed below are links to weblogs that reference 大阪のおばちゃん:

« 沖縄料理 | Main | オジーさぁ »