« 思いきって旅の予約 | Main | プロンカレー »

January 30, 2006

まんまんちゃん あん

今月号のHanakoを買いました。いやいや、とーにこういう雑誌のターゲット年齢は超えていると思うんですけど、たまに買いますね。「美味しい店グランプリ」の時とか「京都春の一日」とかってタイトルの時は。

逆に「コスメグランプリ」とか「かわいい雑貨屋さん」「エステ特集」なんて特集の時は買いません。関係なさそうだから(^^;)

ということで、今月は「おいしい温泉」というタイトルだったので即買いました。うーんいいですねぇ、温泉とカニ。

って今日の話はそれじゃなく、Hanakoに連載されている「Kyoのお言葉」の話。

「ぶぶづけでも~」って落語にある通り、京都の言葉はそのまま受け取ったらあきまへん。「そらよろしおすなぁ」と言われた時にホンマに良いと思ってるのか、はたまた口だけかは、よーく相手の表情等も考えて判断せんとあかんことが多いのどす。(私の経験上たいてい口ばっかりだったような気が・・・)

叔母がずーっと京都生まれの京都育ちで、遊びに行くたんびに、子供心にも「おっ?」と思ったこと多々あり。たとえば「これ、まぁまぁやな」と言うてはるのが、「意外とやるやん、美味しいやん」という意味だったり。(ほな、なんで直接褒めへんねん と思う)

で、今回のKyo言葉は「まんまんちゃん あん」。うわぁぁぁ、なつかしぃぃぃぃぃぃ。

すごい昔やすきよの漫才で、やすしが「まんまんちゃん あん」とやってたけど、この言葉、今ではほとんど聞きませんね。私の子供の頃は祖父母が子供によく言ってました。仏壇にも言うてたんとちがうかったかなぁ。。。「まんまんちゃん あん しとき」とか何とか。

なつかしくなって、HPいろいろ見てたら「ごもく」ってのがありました。五目飯じゃないよ。ごもく、ゴミのことです。これも言わなくなったなぁ。。。

「ぼんさんが屁をこいだぁ~」今時の子供は塾通いでこんなんしているヒマもあらしまへんのでしょうなぁ。。。

|

« 思いきって旅の予約 | Main | プロンカレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/8422271

Listed below are links to weblogs that reference まんまんちゃん あん:

« 思いきって旅の予約 | Main | プロンカレー »