« December 2005 | Main | February 2006 »

January 2006

January 31, 2006

プロンカレー

33条2 書面添付なる制度があって、事前聴取とやらに行ってきました。(いきなり同業者しかわからん話でスイマセン)

で、過去の資料持って行ってあーだこーだと上席さんの質問に答えたら、「では検討してまたどうするかをお返事いたします」とのこと。どーやら現地調査はなさそうな気配(まだ確定ではないんですがニュアンスからね。)

このクソ忙しくなる時期に調査がないのはありがたいっす。と同時にこれで終わりそうなのも初めて体験しました。ふーん、いい制度じゃん。

で、その帰り、ランチにこんなん食べました。今日のメインはこれですな。緑色のナンがこれまたほの甘くてまいう~な一品。甘さから「豆かな」と言ってたのですが、聞くとホウレンソウなんだとか。いや~うまかったっす。

カレーはプロン(海老)とポークの二種類。中辛にしたけど、普通の辛口が食べられるのなら、辛口がいいかも。タンドリーチキンはうまうまでした。かじりついたので、歯に身がはさまってしまった。。。サラダはふつーです。

06-01-31_11-58

右、ごはんが既に減っているのはご愛嬌(^^;)

全部たべたらかなり苦しいボリューム。その夜の晩ご飯も少しでOK。

場所はインドタイガーさん。けっこうお客さんもはいってて、女性一人でも食べてはりました。

さて、そろそろ所得税の本でもみますか。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 30, 2006

まんまんちゃん あん

今月号のHanakoを買いました。いやいや、とーにこういう雑誌のターゲット年齢は超えていると思うんですけど、たまに買いますね。「美味しい店グランプリ」の時とか「京都春の一日」とかってタイトルの時は。

逆に「コスメグランプリ」とか「かわいい雑貨屋さん」「エステ特集」なんて特集の時は買いません。関係なさそうだから(^^;)

ということで、今月は「おいしい温泉」というタイトルだったので即買いました。うーんいいですねぇ、温泉とカニ。

って今日の話はそれじゃなく、Hanakoに連載されている「Kyoのお言葉」の話。

「ぶぶづけでも~」って落語にある通り、京都の言葉はそのまま受け取ったらあきまへん。「そらよろしおすなぁ」と言われた時にホンマに良いと思ってるのか、はたまた口だけかは、よーく相手の表情等も考えて判断せんとあかんことが多いのどす。(私の経験上たいてい口ばっかりだったような気が・・・)

叔母がずーっと京都生まれの京都育ちで、遊びに行くたんびに、子供心にも「おっ?」と思ったこと多々あり。たとえば「これ、まぁまぁやな」と言うてはるのが、「意外とやるやん、美味しいやん」という意味だったり。(ほな、なんで直接褒めへんねん と思う)

で、今回のKyo言葉は「まんまんちゃん あん」。うわぁぁぁ、なつかしぃぃぃぃぃぃ。

すごい昔やすきよの漫才で、やすしが「まんまんちゃん あん」とやってたけど、この言葉、今ではほとんど聞きませんね。私の子供の頃は祖父母が子供によく言ってました。仏壇にも言うてたんとちがうかったかなぁ。。。「まんまんちゃん あん しとき」とか何とか。

なつかしくなって、HPいろいろ見てたら「ごもく」ってのがありました。五目飯じゃないよ。ごもく、ゴミのことです。これも言わなくなったなぁ。。。

「ぼんさんが屁をこいだぁ~」今時の子供は塾通いでこんなんしているヒマもあらしまへんのでしょうなぁ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2006

思いきって旅の予約

木曜日にちょこっと熱が出て、どうももうひとつって感じだったのですが、なんとか普通に戻ってきたような気がします。というのも、昨夜思い切って旅の予約、新幹線と宿と飛行機の予約をしちゃったから。旅に行く元気が出てきたということです。

へへっ、来月は北九州に行ってきます♪ ラーメンとふぐと玄界灘の幸と・・・ついでに今年のテーマ「島」も入れたいんだけど。能古島か志賀島かって感じかな。どうやら博多埠頭から船が出ているようです。

この業界でこんな時期に旅の予約していいんかいな。とはすこーしは思ったけど(^^;)でも海の幸ってこの時期しかないですもんねぇ。とくに「ふく」は。

志賀島っていったら金印が出たところでしたっけ。。。昔から印鑑好きな人種なんだなぁ。。。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 27, 2006

100匹目のサル

風邪ひきました、というか気づいたら熱が出ていました、昨日の夕方。昨日、お客さんに資産の買換・交換の説明を求められて、説明したからかもしれません。。。(小さな声で・・・圧縮ってキライ・・・)

ちょっとブログをご無沙汰してたせいか、事務所のヘッドから「これ、ブログのネタに」とご心配を頂きました。その内容は100匹目のサル。とある群れで海水で芋を洗うサルの数が100匹になると、全く接触のないはずの遠くのサルが同じことをしはじめる、というもの。

アホな私は、「もしテレビも雑誌も何もなくても、ある女子高生がルーズソックスをはきはじめたら、100人がはいた瞬間に全国ではくようになるのかしら・・・」と思ったら、実際にそんな実験をした人がいるらしい。

あるクイズの回答を国内で放送します。そのクイズを国外ですると、国内での放送前と放送後では、なんと放送後のほうが回答率はアップしていたらしい。ちなみに違うクイズをすると放送前と放送後は同じ正解率だったとか。

その実験が事実なのかどうなのかは知れませんか、なーんなくユングのいうところの集合体無意識って気はとってもしますね。無意識は繋がっているってやつ。あっても不思議じゃない。

それを使って・・・他の人100人がすんごい勉強したら、私は賢くなんないのかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2006

家では忘れさせて

そろそろ確定申告ですねぇ。。。さんざ事務所で色々な数字みてきて、家帰ってきたら親が待ちかまえてて、「これどーなんの~」と聞いてきます、我が家。

頼むから家では税金忘れさせて。あ、来週相談会場の当番だ。読んでおかないと、なにしろ法人と違って所得は年一ですからねぇ。。。(^^;)

そうそう、詐欺は雑損控除にはなりません。横領はOKです、(ってこの違いは何なのか未だによくわかんないです。だまされた方が悪いってこと?)雪おろしなどの費用は控除できます。なんでも田中角栄さんの時代にできたそうです。災害は雑損控除と災害免除法とどちらが有利か比べてね。一口メモでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 22, 2006

オジーさぁ

突然ですが、こんなのみつけました。

沖縄占い。

山の猫を入れてみた結果・・・「オジーさぁ

確かに昨日、大阪のおばちゃんは~、というそんな記事もかきましたけど・・・

| | Comments (4) | TrackBack (1)

大阪のおばちゃん

前回、沖縄料理の話の続き。半年に一回程度くらいで会う昔の会社の同僚、今は市の栄養士養成学校で助手をしています。

で、いろいろと「今時の子は~」とか「最近の市の情勢は~」「研究員って・・・」って話をしてくれるのですが。今回は学会の帰りだったということもあって、その学会での話をしてくれました。

大阪のおばちゃんはおっちゃん化する」という話

実はそれに近い科学的なデータがあるそう。女性は閉経するとだんだん女性ホルモンが枯渇し、閉経から約15年でほぼゼロになるそう。ということは平均寿命まて生きるとして、最後の約20年ほどは男性ホルモンだけで生きているということに。

逆に男性は一生女性ホルモンが出続けるため、65歳で男性と女性の女性ホルモン値を測定すると、結果男性の女性ホルモン値のほうが高い。

つまり、「大阪のおばちゃん~」のたとえ通り、生物的には女性はどんどん男性化し、男性はそれとは相対的に女性化するそう。うーん、あの「たとえ」、まんざら嘘ではなかったよう。

ということは我が家にいる「ばあちゃん」は、実は「じいちゃん」?

よく配偶者がいなくなると・・・という話、あれも「配偶者がいなくなったことで気分が滅入ったりしますか?」という質問を65歳以上の人を対象に三月に一回くらいとった統計結果があるそうで、男性は「ほぼ滅入らなくなった」というのに2年かかり、女性は10ヶ月。これもホルモンの影響ではないかとのこと。

うーん10ヶ月といえば相続税申告期限ですが・・・これはたまたま偶然?(昔は半年だったから、たまたまですね)

もちろん例外もあって、うちのじいちゃんは、ばあちゃんが亡くなってから10年生きて、しかも病死ではなく、たまたまの事故死だったので、いちがいには言えないようですが・・・しかし、なんかすごい学会だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

沖縄料理

イタリアンの次の日は「沖縄料理」に行きました。「伽楽加楽」さんというところで、このカラカラというのは泡盛の酒器をいうのだそう。期待が高まります(^o^)

その前に今回は写真ありません。店が少し暗かった上にデザイン的にはふつーの家庭料理の色合いなんで。

頂いたのは、島らっきょう、ざるもずく、ソーミンチャンプル、野菜そば、もずくの天ぷら、ソーキ(豚のスペアリブ)、ジーマミー豆腐、タコライス・・・いやいや三人で一人前ずつですよ~。残念ながら、この日はラフテーは売り切れ、海ブドウは時期でないのて゜おいてませんでした。

普通「もずく」というと酢の物というイメージがあるんですが、ここのはソーメンつゆと薬味でざるそばのようにもずくを頂きます。なかなか美味で家でもしてみたいんだけど、生のもずくってこのあたり売ってないんよね・・・

すごい一杯食べたけど、酒はいつも飲む人が風邪で飲まずに、なんと昨日のイタリアン一人分のお値段が三人分でした。いや~なんかすごいね~、うれし~ねぇ。

それにしても「ぬーし(古酒の名前)」とか「じゅーしー(かやくご飯)」とか、ひらがなに「ー」のはいった単語をみると途端にあっち(八重山)が恋しくなります。シクシク・・・今年も行こうかなぁ・・・やっぱり現地で頂く沖縄料理が一番美味しいし。(あ、言っちゃった)

そうそう、この3月からJALの早割21ってなくなるんですね!!実はこれで四月に鹿児島行こうとしてたのに。。。昨日みつけて、ものすごいショックでした。すごい値上げだ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)

January 21, 2006

黒トリュフ食べてきました(^o^)

久しぶりにちょっぴり贅沢してきました。ビランチャさんというイタリアンのお店。数年前に出来た頃、一度来て美味しかったので、今回二度目で来てみました。数年前に出来た頃よりも一段と美味しくなっている気がしました。

とりあえず、黒板にあった「おすすめ」から4品頂くことに。量は2人で4品シェアで充分でした。(もちろん最後にはドルチェもつけましたけど ^^;)

前菜はワカサギのフライ。家で食べるときより苦くないのはわざわざ内臓がとってあるからでした。家だとそのままジュッと揚げますが、そこは一手間。

バスタはイイダコのアラビアータ。なかなか辛さ調節が絶妙。パスタはリングイネかフィットチーネから選択できます。私たちはフィットチーネ。とても美味しかったです。

メイン1つ目は魚。ホウボウの・・・・(すいません、忘れました。アクアパッツァみたいなもんでした)ホウボウって今まで食べたことあったのかな、白身で鯛みたいですが、鯛ほど堅くない身で、すこーし酸っぱい味がしてこれまたgood06-01-20_20-04 。見た目、エラ部分の赤くてながーいるひれ部分が印象的な魚でした。

そして!メイン2つめは鴨のローストリュフソース。今、この2週間が黒トリュフの旬だそうで、ひとつ(赤ちゃんの握りコブシ大)三万円だそう。このお店も「今、この時期だけのおすすめです」ということで、注文しました。なんでも、限定品とかに弱いんですよね・・・

06-01-20_20-34 で、その黒トリュフを小さいカンナみたいな器具で鴨肉の上からスライスしてもらってから頂きました。写真の鴨肉の上にかかっている霜降りの黒の破片がそうです。うーん、トリュフって不思議なニオイ。でもは味しないんですね。。。かなり「まいう~」な一品でした。

この写真にはあまり写っていませんが、鴨肉の後ろにマッシュポテトらしきものがあって、食べたらびっくり、ポテトのグラタンでした。ポテトとホワイトソースを層にしてオーブンで焼いてあるようで、これがまた濃厚でかつ旨かった。。。

右にあるブロッコリみたいなものは「ローマブロッコリ」といって、ちょっと普通のブロッコリと形が違ってて、三角垂みたいなとげとげ状になってます。初めて食べました。味はブロッコリというよりカリフラワーみたいかな。

デザートはクリームブリュレ(とは書いてなかったけど、濃厚なクリームブリュレ味デザート)とエスプレッソで締めました。ここのエスプレッソもかなり美味しかった。いつも砂糖いれても苦いのが先にくるのが多いのですが、ここのは甘さと濃厚さと香りが一体となってかなりの「まいう~」。

旨いイタリアンを食べたい、という時にはよさげな店だと思いました。ちなみにこのお店、最近梅田「NU茶屋町」にも姉妹店が出来た模様です。

ということで、明日は沖縄料理に乞うご期待!!

(遊んだ後の明日は仕事なのだ。今日の昼間は結局自分の仕事がまったく出来なかったのだ。仕方ないのだ。。。。)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 18, 2006

10年前 10年後

朝、ぼーっと新聞を見ていると、今日から始まるTVドラマの広告が載っていて、そのフレーズに目が留まりました。「あなたは10年前 ○×でしたか?」

つらつらと「10年前の大切友達は今も大切な友達ですか」とか「10年前に大好きだった人は今でも大好ですか」とか、とにかく10年前に感じたり思ったりしたことは、今はどうですか?というのを羅列して書いてありました。

私の10年前・・・・そういえばちょうどその頃に「この商売しようかなぁ・・・」と思いはじめ、その頃行ってた会社が激務で体調を崩したこともあって、方向転換を決めた時でした。

ここ2・3日、昔の知り合いから急に連絡がきたり、前に一緒だった職場の人とたまたま昼に会ったら、夜にまた前に一緒だった職場の人で昼間と違う人から電話があったりと、ちょっと流れが変わっているのかな、と思うことが続いています。

今日も6年前に一緒の職場だった人と、たまたまの用事で6年ぶりに電話したら、会社組織ですごい出世しててびっくり!6年前は事務所ではどちらかというと出世欲もないし仕事もばりばりする様子もないし、そちなく仕事してそつなくしていればいいかな・・・といった感じの人だったのですが、今は経理課長としてM&Aだの上場準備だのとばりばりやっているそう。ちょっとびっくりして、そして電話で元気をいっぱいもらいました。

10年一昔といいますが、これからの10年後どうしていたいか、というのをそろそろ考える時期なのかもしれず、ここ2,3日の出来事はそれを知らせるための印なのかも。

10年前になりたいと思っていた仕事には屈折6年でようやく就けたので、今後は・・・まずはこの10年間の棚卸しからですかな。

ところで、ホリエモンのおかげで人生はじめて昨年末に買った株価が非常に安くなってますカナピー (;-;)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 17, 2006

ニュースで忙しい日

今日はニュースで忙しい日でした。ヒューザー社長の証人喚問、宮崎勤事件の最高裁判決、ライブドアの家宅捜査、そして阪神淡路大震災から今日で11年。。。。

事務所の子の話では、大震災の2日前の成人式に出席した人のうち1/3が気分が悪くなったといって退席したそうです。会場は大阪のはしのほうだったのですが、そんなこともあるんでしょうか。ただ単に着付けのヘタなとこにみんなが行ったせいとか。

ヒューざーの社長も一変、しゃべらなくなりました。うーん、あんなにべらべらしゃべっていたおっちゃんやったのに。。。

宮崎勤事件はかなりの衝撃、こんな事件があってもいいのかと思いましたが、残念なことになくなるどころか、多発しているのが現状。死刑確定はやむを得ないとは思いますが、再発防止のために、心理面などの真相解明をするために彼を使って調べて欲しいと思います。

ライブドアは・・・実は何が本当の問題なのかあまりよくわかってないのですが、虚像の崩壊という感じを受けました。

さて。。。だんだん忙しくなるなぁ。。。この業界の仕事。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2006

税制改正 耐震!?

本日は研修会なるものに行ってきました。ずばりタイトルはH18年度の税制改正。

ま、いろいろ改正があるんだね~ということなんですが、気になったのは損害保険料控除が変わって地震保険料控除がメインになることや、自宅を耐震補強をしたら税額軽減があるとか、耐震補強したら家の固定資産税が減るとか・・・(詳しくはちゃんとしたHPみてね)

ずらずらとこう地震に関する改正が出てくるということは、やっぱり近々来るってこと!?とそっちのほうがかなり気になりました。

うーん、耐震工事しといたほうがいいのかなぁ。でもねぇ、軽減される税金よりはるかにお金がかかるんですけど、耐震工事。。。こんなポロ家はいっそのこと建て直しのほうが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2006

ヤーコン

これまた、ともだちんちの「ハッピー探検隊」さんからのネタ。

以前「芋」のようなものを頂き、普通に山芋のように擦ってみたところ、大根みたいに水っぽくてほのか甘く、時間がたっと真っ黒になってしまったのです。生で食べるとシャキシャキと大根みたいな歯触りと水っぽさでやっぱりほのか甘い。見たところはサツマイモの白っぽいこたいなやつで、家族で「うーん、なんだこれは・・・?」

ずっと疑問に思っていたところ、「ハッピー探検隊」さんブログから「ヤーコン」であることが判明。詳しくは知りませんが、健康にはいいみたいです。

そこで思い出したのが、とある小説の冒頭あたり・・・主人公の少年がお腹が空いて、ふと庭をみたらそこに芋がおいてあった。すかさず少年は囓ってみたところ、なんだか水っぽくて変な味。もしかしたらこの芋がおかしいのかも、と思って次々とかじったみるものの全部同じく変な味。あとで「ダリアの球根を食べた」といってしかられた、という話。(ダリアだったと記憶しているんでが・・・定かではないです)

確か「路傍の石」じゃなかったっけ?小学生高学年くらいの時、親が買ってきたので読もうと思ったんだけど、ちょっと難しくて結局最初しか読まなかったあの小説だと思うんだけど・・・

結論は、ヤーコンを芋と思いこんで食べた時、きっとあの小説の少年が食べた球根はこんな味だったんだろうなぁ・・・と回想したのでした。

本の中でも食べるシーン(まいう~)だけは幼少の頃から脳に焼き付いてたみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダイエットの話

昨日の新年会での話。ま、女性が集まればダイエットの話になるのは常々のこと。この日もどうしたらよいか、という流れになり、一人の子が

「同じケーキ食べるなら、三時に食べるより晩ご飯の前に食べたらいいねん。晩ご飯の前にケーキ2/3個たべたら、お腹がふくれて夜ご飯も減るから」

そこで他の人全員がつっこみました。「残った1/3は何時食べるの?」

まあ、残り1/3を食後に食べても晩ご飯が減った分マシなんですかね。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エビチリ

作ってみました、エビチリ。ともだちんちの「ハッピー探検隊」さんのブログにあったエビチリがおいしそうだったので

このエビチリのすごいところは油通ししなくても済むところ。つまり台所の汚れ・洗い物がそれだけ楽ということです。しかも油通しなしということは、低カロリー?(実は手順のあちこちにごま油とかサラダ油とあるのは気になりますが・・・)→ レシピはここ

へへっ、楽勝だね。と思って作ってみたら、なかなか下ごしらえがたくさんあって・・・でも、その手間暇のおかげで出来上がったエビチリはかなり「まいう~」でした。おすすめです。

このエビチリでプレミアムモルツ飲んじゃった。このビール大ヒットで出荷数5倍増なんだってね、サントリー。ちなみに写真下の海苔がかかっている半分写っている椀ものはとろろ汁です。たまたま「じねんじょ」を頂いたので。06-01-15_17-38

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はちみつれもん

は~ちみつレモン♪というCMが昔ありましたっけ。たしか大手酒造メーカーのヒットドリンク、案を出したのが社内の若い女性で、売り出したらヒット商品になったというので経済誌にも載っていたような。。。ちょうど男女雇用機会均等法施行の前後くらいだったので、よけい話題になったのかも。

職場にパートの方(主婦経験あり)がこられてから、色々と生活の知恵を聞くこと(正確にはそれを職場に持ってこられるので見せて貰うこと)が多くなり)ました。そのなかで今私の中での一番ヒットははちみつレモン。

寒い季節になると買っておいたハチミツが白く固まってしまい、湯煎したりしてなんとか食べるものの、結局おいしくなくなってそのまま賞味期限が来て・・・というパターンを繰り返していたのですが、今回その方からいい方法を教わりました。

無農薬のレモンを輪切りにして、固まってしまったはちみつの瓶に入れるだけ。するとあーら不思議、数日そのまま置くと白い塊は全部溶けてしまってます。

あとはそのレモンごとスプーンですくって、コップに入れてお湯を注いではちみつレモンのできあがり。いつもコーヒー党なのですが、これはヒット!胃にもやさしいし美味しいです。あとはジャムと同じ使い方で紅茶にいれたりホットケーキにつけたりと結構いけます。

世の中まだまだ知らないことが一杯あるんだと実感しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2006

新年会

本日は新年会、久々に会う人たちと飲んで食べてきました。

それにしても今日は暖かいですね~明日はもっと暖かくなるそう。猫に寒いのは辛い。。。

ということで、今から仕事しますか。。。とほほ。今日、新年会前にちょこっと仕事しよ~と思って事務所寄ったら、いきなり月曜まで!と急な仕事を頼まれてしまいました。

ま、それも人生。昨日の夜には、2月はじめに別のメンツでの泊まりがけ新年会企画がはいったので、今から楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2006

ふぐ

旅行に出ると爪の伸びるのがとても早い気がします。というか実際、3日以上の旅行では爪切りを持参してたいてい一回は使用するのですが・・・

とりあえず旅行にでると書類で爪が擦れることがないから伸びるのが早い気がしていたのですか、どうも同業者の中にそうではない人を発見。書類のせいではなかったようです。

ということはやっぱりス・ト・レ・スからの解放で伸びるのが早いってことかな。せっかくの冬なので、そろそろフグでも食べに北九州は門司あたりに行きたいです・・・旬はいつまでなんだろ?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 11, 2006

酒粕のカロリー

えべっさんに行ってから、毎晩のおやつは酒粕。酒粕をほんのり網で焼いて砂糖をまぶして食べる。うーん至福の時。

下戸なのですが、こればかりはちょっとお酒の残ったしっとりしたタイプのもので、少々厚めのものがgood。

がしかし、酒粕というと正味お米。しかも酒をぎゅーっと絞ったあとの残りカス。さぞかしカロリーは高いんやろなとは思ってたのですが、先ほど気になってHPを探してみました。すると・・・

なんと、100gで203カロリーとな!

食べ出すと一枚はぺろっと食べるし、しかも食後のデザートで食べてる(--;) 日数がたつと風味が落ちるし、かといって203カロリーとはご飯かるく一膳以上。(たぶん一回につき100gは食べていないと思うのですが・・・)

しかしなんでまいう~な食べ物ってこうカロリー高いんですかね。ちなみに今夜のおかずは海老フライとヒレカツ。うーんかなり「まいう~」。

いくら今日は事務所の上り下りは階段の他、帰りにも地下鉄一駅ぶん歩いたからといっても、さすがに今夜のおやつに酒粕はパス!しました(^^;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2006

阿闍梨餅

いいお天気の成人式の日です、関西。今年は大雪であちこち大変なことになっている様子。関西もずっと寒くて、ここ数年暖冬だったから、急な寒さはこたえますが、今日の関西はは小休止といったところです。

ヒマだったんで、昼からえべっさんに行ってきました。昨年より人混みは少なかったような。。。私が行ったのは京都えびす神社。ここの神社隣にある造り酒屋さんの酒粕が目当てで行ってきました。ここの吟醸酒酒粕がまいう~。網で焼いてお砂糖ふりかけて食べると美味しい!!今夜さっそく焼かなければ。

ところで、同時期には祇園えびすというのもやっているそう。こちらは八坂さんの中にある戎さんのお祭りで、福娘さんが笹を持って祇園を歩いたりするそう。なので、酒粕を買ったあとは八坂さんに向けて路地を曲がりました。

途中で見た景色。なかなかいいっすねぇ。。。06-01-09_13-26 でも電線がいまいち。

八坂さんへ行く道もそこそこ人はいましたが、混雑というほどでなく、ゆったり観光するにはちょうどいい人出でした。

八坂さんに近づくと、宝恵かご乗せたトラックと宝恵かごに乗っていたであろう芸娘さんを乗せたタクシーが通り過ぎました。やっぱり綺麗だ。。。

八坂さんでお参りした後は百貨店で「阿闍梨餅」(あじゃりもち、と読みます)を買って帰りました。誰が何といおうと京都の和菓子の中では私はこれが一番好きなんです♪大阪の百貨店の他東京の大丸にもあるそう。ただ好きなんだけど漢字は手では書けません(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2006

今のところ離島の登山に行く気マンマン、他のブログをみていたところ「登山にそなえて、明日から毎日オフィスの五階まで階段であがります」という記述あり。脚力強化として考えることはやっぱり一緒なんですね~(^o^)

とりあえず今日は近所の神社まで1時間ほど歩いてきました。夕方体重計に乗ると。。。あれ?増えてる。。。

明日は成人式。自分の成人式はとっくに終わってますので、一日ゆっくり休暇といたします。s-P1010051

← 注) うさぎじゃないです。ハムスターでもないです。答えはチンチラ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チョコ&デザートバイキング

昨日はこんなのに行ってきました。 s-P1010058 s-P1010056

スイスホテル南海のチョコ&デザートバイキングです。妹が一回チョコレートの噴水を見てみたい、と言ったので行ってきました。

チョコレートの噴水の中に串に刺した苺だのパインだのカップケーキだのを突っ込んで、チョコレートがけにして頂きます。期待したほど美味しいものでもなし。どちらかというと、固まったチョコレートのほうが美味しく感じました。写真にはないですがチョコで出来た木の枝にチョコリングが掛かっていたりして、オブジェとしても楽しかったです。

s-P1010059 茶色のものより少し小さめでホワイトチョコの噴水もありました。でも、こちらは人気薄、みんな茶色のほうに行ってました。

バイキングはチョコレート菓子の他アイスクリーム、ワッフル(焼きたてで旨い!)、果物のコンポート、チーズケーキ三種類、サンドイッチ数種類があり、私は甘いのと塩辛いのと交互に食べてました。チョコではないですが、クロワッサンのサンドイッチが美味しかったです。

土曜ということもあって満席。ほとんどが若い女性。いや~あと10年若かったらもっと食べられたと思いますが、以外と食べられないもんです。1時間ほど紅茶三杯とコーヒー一杯、ケーキ他三皿程度しか食べられませんでした。。。。苺はチョコレートかけずに食べてもまいう~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2006

2日目

禁エレベータ・エスカレータ2日目。朝ぼーっとして家の最寄駅でいきなりエスカレーターに乗ってしまった。いかんいかん。事務所帰りしなも、エレベータのボタン押して、ドアが開いたところで「あっ、そうだった」と階段へ向かうのでした。人いなかったけど、誰かに見られてたらとっても変。

昼休み、食料を買いに出て戻ったところ、言われました。「ふーん、(階段で頑張っているのに)トンカツ弁当・・・」。食事制限は絶対しないもん!!KYKの数量限定サービスとんかつ弁当は安くて美味しくてお得感いっぱい。明日はちょっくらデザートバイキングに行く予定♪体重減もあるけど目的は脚力強化だもん。。。

ところで、オリンピックも資本主義ですよね~ この記事

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 05, 2006

禁エレベータ、禁エスカレータ

前日からの続き

ということで、今朝事務所6階まで階段で登ってみました。朝、通勤1時間10分すべて電車の中では立ち姿勢(いつも電車は座れません)の上、事務所最寄り駅から事務所まで禁エレベータ、禁エスカレータで。結果。。。意外と6階までって登れるもんですね。もっときついかと思ってました。

でも事務所ついた途端ちょっと息きれぎれ、体調悪い日なんかだったらゲロゲロ状態かも(--;)

昼ご飯を買いに行く時も階段使ったのですが、降りるときは階段がくるくる廻っているため、目もくるくる回りそう。登りは4階から上がちょいきつくなってくる。

事務所のボスからエグザスの一回無料券も頂きました。うーん、これは痩せてからでないとちょっと行けないかも。。。プールにしても何するにしても服装タイトだし。。。

ということで、脚力強化として今しばらく続けてみようと思います。禁エレベータ、禁エスカレータ。いつまで続くかな。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 04, 2006

体力増進

今年のテーマは島に決めたので、ヒマつぶしに色々HP他みていたら、ちょっと気になる記述。

とある島でトレッキングをしようと思っているのですが、そこのトレッキングは少々ハードでなんと片道徒歩5時間。テレビでも時々その大変な場所を女優が歩く映像があったり、ブログ他で行った人の感想を読んでも、たいていハードとか帰りは地獄とかいう文字が見えたりします。(いくつかは楽勝っぽく書いているのもあり。結局はその人の体力なんだよな)

で、気になった記述部分。。。あるガイドのトレッキングに参加する為の条件で、参加当日の装備はもちろんのこと、年齢は10歳以上とか健脚向き、普段歩いていることなどの他に

「身長マイナス100程度の体重が目安」

この正月ですっかり鈍ったカラダ。。。(--;) 

とりあえず明日からお出かけは禁エレベータ、禁エスカレーターで頑張ってみようかなぁ。。。事務所は六階なんだけど。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2006

あさすずめ

毎年恒例、我が家の「あさすずめ」大会。今年も私は最下位で終了。二度ほどマンガンなるも、その他はジリ貧。やっぱ博才ないわ~

しかし、いつもやってて思うのは、「あさすずめ」って恋愛もとい人生そのものですよね~。これっ!と思って待ってたら違うのが次々きて、なーんとなくやってたらあらあら、という間につつっとツモってマンガンの手が出来ちゃった・・・

上手い人は違うと思いますが、毎年私はこれで人生の極意を学んでいます、って役だってないよな~

ホンマはこの正月塩野七生さんの「ローマ~」のやつ読破する予定だったんですが、1ページも読んでません、というか八重山行ってから後は一頁も進んでいません(--;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロ根性

正月も三日目、休みの日の過ぎるのは早いねぇ。。。ということで、今日のネタは先月行った八重山のガイドの話から。

亜熱帯ということで、本州にいない生き物はたくさんいますが、その中には毒を持った生き物もいっぱい。たとえば、私はかまれたことはないのですが、西表島には「もっこ」というやっかいな毒虫。どんなのかは最近よく見ているコチラ「西表島に住もう」で。

で、ガイドの話に戻るんですが、島に来た当初は、とりあえず島の人が「食べられる」というものはすべて食べたそう。フルーツコウモリもつかまえて蒸し焼きにしたら、そのままの姿で焼き上がって、見た目に「うーん・・・」という感じだったそう。

マングローブの中の「アダン」の実やバチッと鳴っているエビ(カップヌードルにはいっている海老は、なんとボルネオだかあっち方面のマングローブにいる海老だそう。)も食べたけど、全般的に島の人がいつも食べるもの以外はなんとなく泥くさかったらしい。

そして、次は生命に危険のない毒虫や毒魚はすべて自分の身体で試したそう。「だってお客さんがさされた時にどういう痛さなのか、とか直るまでの時間とかわかんないと大変でしょ」。。。。

きわめつけは「自分でケガして化膿するまでおいとくんですよ。で、いよいよやばいとなった時に医者に行って薬を多めにもらい、一年間保存しておきます。売薬はほとんど効かないけど、医者の薬はよく効くので、いざという時に役立つんです」

うーん、これぞプロ根性、それともただのM?

ということで今年はプロ根性で仕事を頑張りたいと思います。あ~、まずは新会社法。。。自分の体で試してみます?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 02, 2006

福袋

お正月、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私はこの三日間、食べて寝てTVみて「あさすずめ」して・・・という日々になりそうです。昨日はプラス2でした。さて今夜はどうなるかしら。

結局初夢は何を見たか覚えておらず、暮れにみた仕事の悪夢がいまだひっかかってます。やだなぁ。(--;)

今から福袋買いに行ってきます。予定ではモロゾフのチョコ、クレージュのシルバーアクセ、カフェのコーヒー、抽選でふぐ福袋と島の旅の申し込み、あと年末に買った服の引き取り(正月あけバーゲン値段にしてもらったもの)と国内用旅行カバン(以前持ってたのはチャック部分が壊れてしまった)です。年始めから散財しそうです・・・

ところで福袋っていつからこんなブームになったんでしょうね。私たちの子供の頃は「売れ残り」詰め合わせって感じでしたが、今はお得感一杯!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2006

2006年

明けましておめでとうございます。

2005年の最後はいつもの通り東急のジルベスタコンサートをぼーっと見てました。今年はベートーヴェンの第九 最終楽章でなかなか盛り上がった気がします。今現在は小山さんのラフマニノフのピアコン第2がかかっています。いや~小林さんも小山さんも私の青春時代の花形だったので、ちょっとうれしい。

2006年、今年はどんな年になるのでしょうか。モーツァルト生誕250年ということなので、とりあえずCDでも買いましょうか。

世間ではモーツァルトを聴くと頭が良くなるといわれてますが、学生時代さんざモーツァルトを弾いた私は頭が良くならなかったとです。。。

ところで、昨夜は何故か仕事に追われる夢を見て、寝覚めがとても悪すぎました。どうやら仕事は相続みたいだったのですが、資料が中途半端でお客さんに聞いても中途半端な答えしかなく、提出期限は迫っていて、朝が来て・・・はぁ・・・正夢にならんとってや~

今夜はいい夢を見たいと思います。初夢って今からの夢のこと?皆様にとって今年もいい年でありますように。。。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« December 2005 | Main | February 2006 »