« 慰安旅行 初日 | Main | とりあえず思ったこと »

November 23, 2005

慰安旅行 二日目

二日目は快晴。朝7時少し前に目覚めると、既に一人目覚めていて、発した言葉「四時半からお腹が空いて目が覚めました」。あの~あんなに食べて、もう空いたの?

でも朝食までは時間があるので、まずは間人あたりの海を散策。少し風が冷たいですが、なかなか気分爽快。s-P1010127 s-P1010128しかしここは日本海、波は荒い。

 右、ちょっと火曜サスペンス風光景

朝食はもちろんしっかりと、いつものことですが、なんでこーゆーとこって朝から二膳しっかり食べられるんでしょうねぇ・・・朝食のカニみそ汁が昨夜の余韻を出してます。

お世話になったお宿に駅まで送ってもらい、まずは豊岡へ。ここで途中下車して、目指すは「出石」もちろん 「おそば」s-P1010130

朝ご飯を八時に食べて、出石に11時に着いたのですが、途中のタクシーで美味しい店の情報を聞く。「ここの店は混むから早めに行った方が良い」ということで、着いてすぐ、11時から食べました。食べ終わる頃にはしっかり列が出来ていました。

まずは「そばつゆ」だけで食べて、次は「とろろ」入れて食べて、次は生卵入れて・・・「うわっ、ごっつうまいっ!」

朝食後三時間、四人で60皿食べたらしい。。。。(注 私は別の班です)

バスの時刻までふらふらとそのあたりの店を覗いてみました。「きんつば」焼きたては美味。「とち餅みたらし」へぇ~こんなん出来てる。うん、なかなか、やわらかいトチ餅(餡なし)団子とみたらしの甘辛い暖かいタレが相まって「まいう~」。黒豆ソフトは食べても食べても減らないくらいお得なボリュームサイズ・・・って、そば食べたのに、どんなけ食べんねん!

結果、豊岡駅までのバス30分間は全員爆睡状態。

豊岡からは一路北近畿で戻ります。

といった感じで、観光ゼロ、ひたすら食べまくった慰安旅行でした。これでだーれも文句言わない(むしろ満足感一杯)のメンツの揃った事務所って・・・ありがたいっす。

s-P1010132

宿に付いてたお土産のカニです。その夜の家の夕ご飯ももちろんこれ。来世、カニにはなりたくないです(海老もフグもだけど --;)

|

« 慰安旅行 初日 | Main | とりあえず思ったこと »

Comments

 いや~食ってまんなあ
しかし食は大事よ,マジで.食が細くなるってことは生命維持を自ら拒否するってことなんやからさ☆
かには・・・申し訳ない,こないだ近所のスーパーでの閉店間際にとびこんで買った2はい980円が最高でした(^^)v
食に関してはほんと贅沢だわ~ごめんなさいね~~
 来月はうまいもんと温泉ってなとこで楽しんでいただきまっせ

Posted by: KeiJ | November 23, 2005 at 08:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/7283345

Listed below are links to weblogs that reference 慰安旅行 二日目:

« 慰安旅行 初日 | Main | とりあえず思ったこと »