« 熊野古道 その2 | Main | 熊野古道 その4 »

November 13, 2005

熊野古道 その3

川湯温泉は夏は自分で川を掘って温泉を楽しみ、冬は千人風呂という露天風呂が作られるなかなか変わった温泉。川から温泉が出るってなんだか不思議ですね~。

行ったときは既に暗かったので写真はとりませんでした。ということでこちら観光協会の写真をどうぞ。灯籠が八時から灯されたみたいなのですが、もう外は寒くて八時にもう一度ここに行く気にはなれませんでした。風邪ひくと大変ですし・・・

風呂がでかいので場所によってはぬるかったりしてました。途中で「ぬるかったら足で掘ったらいいで。熱いの出来るわ」と言われ、そこそこ熱いところを探して足で掘ると、あら不思議、熱いのが出てきたわ。

でも湯からあがると寒い~。混浴なので泊まりの女性客には湯浴み用浴衣を貸してくれるのですが、それが湯からあがると冷えてしまうのです。ゆっくりしてると風邪ひいちゃう。泊まりでない人は水着着用です。一応脱衣所あり。

宿の露天風呂は河原に掘ってありました。ここも混浴なので、女性は湯浴み用浴衣で入浴します。が、男性はなーんにもないみたいで、若い男性は恥ずかしそう、歳いった方は・・・前タオル隠さず(--;) カップルは写真とりまくって楽しそうでした。まぁ、カップルで楽しめる露天って、貸切以外なかなかないですし、貸切は有料だったりしますし、気持ちはわかるけど・・・近くには行きたくないわ。

あと食事場所からこの露天丸見えなんだけど。ま、いいですが。

|

« 熊野古道 その2 | Main | 熊野古道 その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 熊野古道 その3:

« 熊野古道 その2 | Main | 熊野古道 その4 »