« 富山はやはり雨・・・ その5 | Main | ザルツブルグ モーツァルト アンサンブル »

October 10, 2005

富山はやはり雨・・・ おまけ

とこなつ

「お供えした「とこなつ」が・・・」 「とこなつって何?」「有名な大野屋っていう和菓子屋さんの和菓子で・・・」「ココナッツとかはいってるとか?」「ぎゅうひみたいな餅の中にあんこ」「それのどこが「とこなつ」やねん。夏に関係するん?」「こちらではお盆とかでお供えそる菓子やねんけど・・・」「夏のお供えやから常夏?」

正解はこれ。s-P1010109 とこなつって万葉集のころの「ひなげし」だったかのお花のことらしい。富山って万葉集にゆかりの深い地だそう。ふーん、知りませんでした。

翌日、帰りの高岡駅で見つけたので買いました。「またブログネタにするんやろ」。はい、ばればれです・・・。味は稀少な白小豆のあんこと和三盆を使っているとかで上品な甘さで結構な「まいう~」。

牛 乳

「こっちにも、「やお」ってあるよね」「やつお です」と言っていたら、ありました、ドミーインの剣の湯の入り口前の自販機。いや~風呂にコーヒー牛乳ってよくわかってらっしゃるでないの。s-P1010105 s-P1010106

左は「やつお牛乳」のコーヒー牛乳、右は「飛騨乳業」のパイン味。お味は、コーヒー牛乳はちょっと甘めのお味。地元「おわら盆」の絵がかかれています。(関西人がみると「あわ踊り」にも見えますが・・・)右パインのお味は・・・(--;) ところで、パインって蛋白質分解するんじゃなかったっけ?

みやげもの

富山といったらこれでしょう。地元の友達が教えてくれた美味しい店は、どちらも日曜閉店。残念・・・。仕方なく駅で売られているもので「特上」を。でも日頃食べてないからこれでも美味しかったのは単なる貧乏舌?

s-P1010107 いつものごとく、食べてから「あっ、写真」ということで一部食べ終わってます(^^;)

|

« 富山はやはり雨・・・ その5 | Main | ザルツブルグ モーツァルト アンサンブル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 富山はやはり雨・・・ おまけ:

« 富山はやはり雨・・・ その5 | Main | ザルツブルグ モーツァルト アンサンブル »